良い合わせ

藤原 佑規 2018.05.21

こんばんは、藤原です。


当店の店内にはマネキンが多数配置されておりまして。

常に男前なコーディネートを身にまとい、店内を盛り上げてくれております。


そんな中でも、個人的に素敵じゃないの!と思ったコーディネートを今日はご紹介しますね。


こちらなんですが。


清潔感。清涼感。

今時期にぴったりのコーディネートじゃありませんか。


よく見てみましょう。


ジャケットの柄は大きいですが、オーセンティックなパターンのグレンプレイドで、かつネイビー基調なので派手さはなく。

イギリス、Savile Cliffordの生地は、ウールとシルクの混紡。

上品な光沢感とシャリ感で清涼感もある優れもの。


このコーディネートの肝はですね。


シャンブレー生地を合わせているのがくすぐるんですよね。

ネクタイもコットンプリントをチョイスしており、うならせます。


ジャケットとネクタイが大きめな柄同士ですが、そこにジレを挟むことで上手いこと調和が取れていますよね。



足元はタッセルでスッキリと。


もう1人ご紹介。


こちらはブラウン系。



こちらも柄は大きいですが、落ち着いた配色と、かすれたペーン、マットな生地感が相まって派手さはなく。

こちらもウールとシルクの混紡生地ですが、光沢感というよりも生地の凹凸感を出すための素材ミックス。

大人な印象です。


胸元にホワイトのリネンチーフを挿れるのがまた有効なんですよね

柄ものを落ち着かせるのに。


肝は。


シャツも柄をチョイスしておりますが、チェックの柄の大きさを変えているのでうるさい印象は全くなく。

ネクタイもネイビーソリッドを選ぶことで端正なコーディネートが完成。



足元はブラウンのローファーで。


クールビズ、かっこよくいきましょう。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。



インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/