清涼感半端ない

石原 健史 2018.06.24

連夜のサッカー観戦で、寝不足の方も少なくないと思います。先日のコロンビア戦は久々に興奮しましたね。試合後のインタビューまで見ましたが、出場した選手全員が答えていた印象があります。今までに無い対応だったように感じますし、それを全て放送するのも滅多に無いことだなと、個人的には感じました。


とりわけ印象的だったのが、センターバックを務めた吉田選手ですね。「4年間待ちわびた勝利」とのインタビュアーの振りに対して、「8年、待っていました」と答えていたのが心に残りました。


8年前と言えば、ベスト16に進んだ南アフリカ大会ですね。当時の吉田選手は、代表デビューはしていたものの、怪我もあって大会メンバーには選ばれていませんでした。そして、メンバー入りして臨んだブラジル大会では2敗1分。南アフリカでの勝利を目の当たりにし、大志を抱いていたブラジルで苦汁を飲まされたからこその一言だったのかなと、感じています。


そう言えば、PKで先制点をもたらした香川選手も、南アフリカでは登録メンバー外の帯同メンバーで、今回が大会での初勝利でしたね。彼らが8年間に亘って追い求め、積み重ねてきた努力の結果が、今回の勝利だったと思うと、それもまた半端ないなと思わずにはいられません。







こんばんは、石原です。






日本代表のサムライブルーに刺激をされたのか、店頭でもブルーに目が行きますね。




LARDINI コードレーン 6ボタン ダブル ジャケット
カラー:ライトブルー
サイズ:42〜50
価格:¥71,000+税
商品番号:21-16-0254-115

ブルーからネイビーのグラデーションで纏めたコーディネートです。インナーはアウェイカラーのホワイトで潔く、軽快に。ボトムスはネイビーで重心を低く、こうした色の構成は、安定感があって好きな感じです。まだショーツは早い、という時季でしたら、デニム等を合わせるのがお薦めですね。





羽織っているのは<LARDINI>はダブルのシャツジャケット。


コードレーンの軽やかなブルーの生地は、見るからに爽やか。ダブルのジャケットと言うと重厚そうですが、フロントボタンは留めずに、軽く羽織る雰囲気でしたら、重くは見えません。しかも、凝っているのがフロントのカッティング。シングルジャケットのようにラウンドしているのが、お分かり頂けると思います。こうした細かな所にも、軽快な雰囲気を演出する工夫が為されています。半端ないですね。





インナーのオープンカラーシャツは、今年大ヒットしたお品ですね。


BOLZONELLA 別注 オックスフォード ワンピースカラーシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:37〜42
価格:¥26,000+税
商品番号:24-11-0389-395

数多くのシャツメーカーから提案がありましたが、中でも人気だったのが<BOLZONELLA>だったと思います。実は個人的にも愛用している一品です。


オープンカラーシャツを襟出しで着ると、少しアクセントが強いとお感じの方も居ると思います。このお品の良い所は、どこか抜け感のある襟なので、そうしたコーディネートをしても、柔らかな雰囲気を保てる所ですね。ドライタッチな生地の感触も、これからの季節に良さそうです。




ボトムスにはショーツを合わせて、夏を先取りしてみました。


PT01 別注 SLEEK ジャカードショーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥28,000+税
商品番号:21-25-0066-512


ウエストがドローコードとシャーリングの、いわゆるベルトレスタイプのショーツ。すっきりとした見え方、楽に着用できる点も魅力ですね。何よりも、深いインディゴにブルーの織り柄が良いですね。どこか和を感じさせる様な雰囲気、涼しげです。





ショーツの足元はエスパドリーユや、リボンローファーでリラックスリゾート感を強調しました。


手前:

ART OF SOULE ストライプエスパドリーユ
カラー:グレー、ダークブルー
サイズ:39〜43
価格:¥6,800+税
商品番号:24-31-0003-868


奥:

IL MOCASSINO 別注 スエードレースタッセルローファー
カラー:ベージュ、ダークブラウン、ネイビー
サイズ:38.5〜41.5
価格:¥32,000+税
商品番号:24-32-0005-640

よりリゾートライクに纏めるか、都会的に仕上げるか、その辺りはお好みで調整して頂けます。例えば、ボトムスをデニムにして、足元はビットローファーにすれば、リゾート色が後退して、より都会的になりますね。色々と、季節や気分、行先に応じて組合せを変えて、狙った雰囲気を演出して頂けると思います。




さて、清涼感半端ない。そんな雰囲気を目指した提案、如何でしたか。今夜は誰がどんな活躍を見せるのか、そこも期待ですね。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/