蝶のように舞い…。

シミズ ネネ 2018.09.15


蝶のように舞い、蜂のように刺すのはモハメドアリ。

蝶のように舞い続けるのがBEAMS LIGHTSの

ワンピースです。



皆さま、こんにちは。

本日もブログを綴らせて頂きます、

ビームス ライツ 広島の杉本と申します。


陽が落ちるのが早くなるのが、手に取るように分かります。

もうここまでくると夏への未練も薄れまして、いよいよやってくる新しい季節を楽しもうという心意気の私です。


さて本日は、静止画でしかお伝えできないのが悔やまれるほどに、綺麗なシルエットのワンピースをご紹介致します。


BEAMS LIGHTS ラップカシュクールワンピース
カラー:BEIGE RENGA NAVY
サイズ:FREE
価格:¥17,280(税込)
商品番号:52-26-0838-690

夏はさらりと着られる涼しげで楽チンなワンピースが非常に人気だった記憶があります。

1枚でサマになる洋服は何枚あっても嬉しいものです。


では秋のワンピースはどうでしょうか。


柔らかい肌触りや着心地の良さは夏と変わらずそのままに。

秋冬のぬくもりをプラスしたこちらのワンピースは是非これからの季節、ワードローブに加えて頂きたいアイテムです。


細かい所を見ていきましょう。


この秋冬、BEAMS LIGHTSでも多く見られる

カシュクールのデザインが目を引きます。

カシュ(隠す)クール(心臓)というフランス語が由来のデザインですが元々は着丈の短いブラウスなどを指すことが多かったそうです。現在ではファッションの幅が広がりその解釈も多様化しました。

もう少し、肌寒くなりましたらタートルネックをインナーにしても良いのではないかと思います。季節によって着こなしの変化をお楽しみ下さい。


ウエストのシルエットもお好みで変えられます。スタッフ押尾はキュッと絞って全体のメリハリをつけてみました。


メリハリといえばこんなところにも。


袖口にギャザーをあしらう事で生まれる適度なボリューム感は私も大好きなディテールです。

ふわっとした袖はフェミニンで女性らしさが存分に発揮されます。



では肝心の裾部分は…?足元は…?

どんな風に魅せてくれるんだい。

蝶のように美しく舞ってくれるのかい?


(ふわり)


(ふわり)


静止画でも充分に伝わるのではないでしょうか。

裾にかけてゆるやかに広がるラインと動きの出やすいフレアのカットが素敵です。


足元はスッキリと、そしてシンプルに。

レギンスとバレエシューズでコンパクトにまとめてみました。

スリットの入ったレギンスは2018年秋冬のマストアイテムと言っても過言ではございませんので、皆さまこちらもチェックして頂ければ幸いです。

BEAMS LIGHTS リボンバレエシューズ
カラー:PINK BLACK WINE
サイズ:36 37 38 39
価格:¥11,880(税込)


BEAMS LIGHTS ニットレギンス
カラー:BLACK GREY WHITE
サイズ:FREE
価格:¥7,560(税込)
商品番号:52-43-0104-286



1度は挑戦して見たいRENGA



柔らかい印象のNAVY


皆さまにぴったりのカラー選びを

私杉本も是非、お手伝いさせて頂きます。


ビームス ライツ 広島でお待ちしております。




スギモト ネネ  


ビームス ライツ 広島Instagram

https://instagram.com/beams_lights_hiroshima?utm_source=ig_profile_share&igshid=1l3zqqkfl38n0


ビームス ライツ 広島Styling

https://www.beams.co.jp/styling/?beams_shop=196