【MIKI風呂】3枚のTシャツと一緒に楽しむ世界旅行♪

SASAMIKI 2020.06.26

みなさま、こんばんは。

いつも、ビームス ライツ お台場の投稿をご覧いただきありがとうございます。

月イチお台場風呂、MIKI風呂のお時間です。

今夜もゆっくり、まったりと日々の疲れを癒していってください…


☆☆☆☆☆

梅雨のジメジメ感否めないもの、

お天気のいい日は夏そのもの。

今年も【Tシャツの季節】がやってきました!


今年の夏は旅気分にもなれなそうだから、Tシャツメインに、

MIKIと一緒にコーディネートで旅気分っ♪♪


今回、みなさまをお連れするのは、

・アメリカ

・フランス

・イギリス

の3ヶ国。


では、

パスポート要らずのオシャレな旅へとLet's fly!!



《1ヶ国目:アメリカ》


BEAMS LIGHTS 強撚ネックスリットノースリーブカットソー
カラー:WHITE,CHARCOAL.G,LT.BEIGE
サイズ:ONE SIZE
価格:¥11,000+税
商品番号:52-04-0378-594

BEAMS LIGHTS カイハラスキニーデニム
カラー:BLACK,INDIGO
サイズ:36,48,40
価格:¥13,000+税
商品番号:52-21-0057-594

YOUNG&OLSEN CITY CAP
カラー:GLASGOW,MARFA
サイズ:FREE
価格:¥7,500+税
商品番号:52-41-0116-110

NIKE デイブレイク
カラー:PINK
サイズ:23.5,24〜25
価格:¥10,000+税
商品番号:52-31-0247-607


最先端の流行が飛び交う街、NEW YORK。

トレンドのファッションで身を固め、ヒールで颯爽とストリートを

歩くキラキラした、ニューヨーカー達と思いきや…


現実は、

【NOヒール】に【黒ずくめ】で溢れているそう。

日本ほど道路が舗装されておらずガタガタ。おまけに、地下鉄移動で階段の登り下り。



歩きやすいNIKEスニーカーをポイントに、

動きやすく&汚れてもジャブジャブ洗えるデニムコーデ。

シンプルコーデには“今”を感じる【デザインTシャツ】がオススメ。




これで、あなたも現地のニューヨーカーに変身?

注)渡米経験ないので、全て友人情報です。あしからず。



《2ヶ国目:フランス》


LELILL ボーダーT
カラー:WHT/BLK,WHT/BLU
サイズ:38
価格:¥12,000+税
商品番号:52-14-0280-767

BEAMS LIGHTS ウエストタックCO/PT
カラー:MOCHA GREY,PISTACHIO
サイズ:36,38
価格:¥13,000+税
商品番号:52-23-0395-594

CONVERSE ALL STAR USカラーズOX
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:4,4H,5,5H,6H
価格:¥7,000+税
商品番号:52-31-0234-479


ファッションの聖地、パリ。

街を賑わすのは、流行に流されず好きなものを好きなように着てい

るパリジェンヌ達。


“ミニマリスト”として有名で、

以前話題になった本では『フランス人は10着しかワードローブを持たない』と言うから、

ファッション偏差値の高さにはビックリ。


スカートよりもパンツスタイルが多く、柄物が少ない印象。


とは言えども、

フランスと言えば【マリンボーダー】


きっと真のパリジャンはベーシックなデニムやチノパンで合わせだけど

ここはちょっとひねって【カラーパンツ】で楽しみたい。


海や空を連想する、爽やかボーダー。

品よくまとめたいから、【細ピッチ】のボーダーが◎


☆使用したボーダーカットソーの詳細はこちら。→https://www.beams.co.jp/photolog/obl/164215/



余談ですが、お菓子のポッキーはMIKADO(ミカド)という名前で愛されています。

旅行土産にもピッタリ。フランス行ったら探してみて♪



《3ヶ国目:イギリス》


BEAMS LIGHTS LOGO/T
カラー:WHITE,BEIGE
サイズ:ONE SIZE
価格:¥7,500+税
商品番号:52-04-0377-920

O’NEIL OF DUBLIN チェック柄ロングスカート
カラー:BEIGE,YELLOW
サイズ:6,8
価格:¥21,000+税
商品番号:52-27-0544-824

Traditional Weatherwear レインバレエシューズ
カラー:BLACK
サイズ:36,37,38,39
価格:¥13,000+税
商品番号:52-31-0246-118


イギリスの流行発信地と言えば、ロンドン。

この中で最も、伝統的でスタイリッシュなファッションを好む印象


色柄もクラシックなものが多く、その中に遊びを加えるのがイギリス流スタイル。

イギリスファッションを語る上で欠かせないのが【チェック】存在。


リネン100%のキルトスカートを主役に

ブリティッシュガール気分を味わうなら、シンプルな【ロゴT】を!

オトナな雰囲気漂う、微光沢感ある1枚は、

Tシャツならではの“ど・カジュアルさ”を1㎜も感じさせない

計算されたネックの開きと腕周りのサイズ感&袖丈は、余計なお肉が気になり始めたオトナの女性もニッコリです。




☆使用したバレーシューズの詳細はこちら

https://www.beams.co.jp/photolog/obl/163226/


イギリスといえば、年中お天気が優れないのでも有名。

レインシューズにすれば、突然の雨はもちろん、目の前の水溜まりだってへっちゃらです♪




今回は、夏の必需品であるTシャツで、お国柄別にコーディネートしてみました。

お出かけしない夏も、こんな視点でオシャレ楽しんでみてはいかがでしょう??


最後に。

本日から、お台場エリアは夏のセールがスタートしています


冴えない天気が続きますが、お天気のいい日は最高にキモチイイ。

観覧車も、海も、アウトレットも…

1dayトリップ気分で楽めるスポットです。

お天気のいい休日は是非、お台場まで足をのばしてみてください♪


MIKIはガンダムのお膝元でみなさまとお目にかかれる日をお待ちしております。



《今月のおまけ》




イギリスと言えば…

私の青春の1部。

久々にアルバムを開いてみました。

MIKI少女。16歳。(おめめがシジミみたい。笑。)



明日もみなさまが元気でハッピーに過ごせますように。



KEEP FASHON ALIVE、MIKI xxx


☆ツキイチブログ更新中!毎日21時に何かしら更新中!

あなたの清き1票が私の糧となる。フォローよろしくお願いします。

https://www.beams.co.jp/staff/798/?type=1


☆店舗フォローして、

イベントやお地蔵さん(秋本)、台場のナベアツ、ここあ(MAEJIMA)、うんちく大魔王(松木)の動向も合わせてチェック♪

https://www.beams.co.jp/shop/obl/