俺のBEAMSバトン

ARAI 2020.04.17

おうちからこんにちは、どうも荒井です。

在宅ライフいかがお過ごしでしょうか。


遂にやってまいりました

WEB版「俺のBEAMSバトン」 


「俺のBEAMSバトン」とは?

ついこの間始まったInstagramのストーリーズという機能で各々のビームススタッフの思い入れのあるアイテムを紹介するコーナーのことです。


ビームス ハウス 丸の内のスタッフ梶から回って来ましたので、私もはりきって回して行きたいと思います。


さぁそれでは参りましょう!



こちらはInstagramで先日上げさせて頂いたものです。

私の思い入れのあるアイテムは

私かBEAMSに入社してから初めてCUSTOM TAILER BEAMSのオーダーでつくったブレザーです。


生地は〈Holland and Sherry〉の英国ブレザーに近いインク色寄りの目の詰まったサージ。



釦は〈Benson and Cregg〉の“City of London

”のブレザー釦を輸入取り寄せして付けました。


もちろんチェンジポケットもある型でオーダーして、裏地もお気に入りのワインレッドにしたりなんかしてそれなりにこってりしたテイストになってるかと思います。

その当時、自分なりの拘りのサイジングも出てきた頃だったので今でも気に入ってかなり来てます。


“ブレザーは万能”です。

本当にいろんな着こなしに対応してくれるので、ぜひ皆さんにもブレザーはオーダーで作って頂きたいと思います。


インナーはタイドアップも、ニットもかっこいいですし、ボトムスもトラウザーズでも、デニムでもなんでもバッチコイなんです。ほんとに。

ブレザーって楽しい!!


BEAMSに入社して銀座店のベテランスタッフの方にも様々教え頂き、その中で自分なりのスタイルにたどり着けたこのアイテム、まさに私の思い入れのある1着であります。


それでは、この辺りで次のスタッフにバトンを渡したいと思います。


同じ六本木ヒルズで共に働いてるスタッフ杉原

当時銀座で共に働いていたスタッフ牛耒

そして今の私があるのはこの人のおかげ、横浜のスタッフ大山

この3人に繋ぎたいと思います!


それでは引き続き快適な在宅ライフをお過ごし下さい。