<ARC’TERYX>の大中小

乙藤 侑里 2020.04.14

こんにちは。ビームス ウィメン 渋谷の乙藤です。


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


皆さまはファッションの中で好きなアイテムはありますか?

私は無類のアウター・バッグ好きでございまして、、、

どちらか一方を新調すると、後日もれなくセットになります。

「これにあれ合わせたら…」という妄想が止まらないんです。


いくつ持ってても、一度は飽きることがあっても、

廃れない限り、いつしか使う日が舞い込んでくる。

と、いつも信じて買っています。


今回ご紹介する商品も一つ持っていたら必ずやお役に立てるアイテムです!


それでは早速、、、

ベージュクレイジー×ブラックの配色がモダンなこちらの定番品。

<ARC’TERYX>×<BEAMS BOY>の定番別注品MANTIS26です!




<ARC’TERYX>×<BEAMS BOY>
NO:13-61-0764-729
COLOR:beige crazy
PRICE:¥18,500+tax

普段使いにおける機能性も言うことなし。
必要最低限の荷物は外のポケットで収まります。

①上部
奥底まで手を入れる必要なのない浅めのポケット。

 

②左 ③右
左右のポケットは互い違いになっています。お持ちの方は共感いただけると思いますが、どちらに入れたか分からなくなるのはお決まりです。そんな所にも愛着が湧きます。





定番のブラックも。



<ARC’TERYX>
NO:13-61-0496-729
COLOR:black
PRICE:¥17,000+tax

本体部分のジップもぐるりと大きく開くので、荷物もたっぷり収納できます。

お次は少し小さいサイズの物です。
<ARC’TERYX>のArro16!!
男性が持っているのをよく見かけますが、こちらは小ぶりな女性サイズ。止水ジップも嬉しいです。



<ARC’TERYX>
NO:13-61-0711-729
COLOR:black
PRICE:¥27,000+tax

最後はもっと小さいこちらを!!
<ARC’TERYX>MAKA1。

<ARC’TERYX > 

NO:13-61-0709-729

COLOR:gray、black

PRICE:¥4,500+tax


たっぷりなフリルにアウトドアなバッグをひっそりと。全体がミリタリーテイストなので馴染んでいる、、!




モードやガーリーという相反するテイストとの掛け合わせはアウトドアブランドの中ではナンバー1だと思います!


最後に個人的に<ARC’TERYX>の好きなポイントを。

アイテム一つ一つ、「色」にも名前がついてます。すべて意味があるので、気になる方は是非調べてみてください〜!


それではまた。


---------------

▽キャンペーン開催中です▽








ショップスタイリングも毎日更新中です!

https://www.beams.co.jp/styling/?beams_shop=153

最新情報は@beams_women_shibuya