MAKA不思議アドベンチャー!

Heg. 2019.01.25

おっす!オラ、へぐ!(こんにちは~)


今日はタイトル通り、MAKAなアイテムご紹介。メンズで大人気のアイテムですね~~。


そして今年はBEAMS BOYで別注品が出るんやて~ほなみてみましょう。


どどどん!



ARC’TERYX / 別注 MAKA1 5400
価格:¥5,000+税
商品番号:13-61-0650-729


みんな大好きARC'TERYXよりMAKA1がBEAMS BOYでも登場いたします!


そしてそして、もちろんメンズでも展開。


ちなみにメンズで展開されるカラーはこちら!!




ARC'TERYX × BEAMS / 別注 MAKA2 19SS
価格:¥5,500+税
商品番号:11-61-2149-729



あーん!すごく悩みます! う~~~ん、イエローが気になるかなあ。


しっかりした素材で、容量もバッチリ。財布も持ち物もどんどんコンパクトに、スマートになってきている今の時代。小さいショルダーは今やマストアイテム。両手が空くのは非常に便利。夏にはさらに欲しい気持ちも高まるはず。売り切れる前に手に入れたい一品です!


そしてそれだけではないんです。


次にご紹介するのは、皆さんご存知こちら…



ARC’TERYX / Arro 22
価格:¥27,000+税
商品番号:11-61-1787-729

の、別注カラーです!



ARC'TERYX × BEAMS / 別注 ARRO 22 19SS
価格:¥28,500+税
商品番号:11-61-2147-729


こちらはBEAMS BOYの展開商品ではございませんが、先ほどのメンズで別注をかけていたMAKA1と同配色になっております!イエローが効いてるで〜。

引き伸ばしたカモフラージュ柄も主張しすぎず、ポイントで上手に使われております。

たしかに、全体がカモフラージュだと、使いにくい?合わせにくい?カジュアルすぎへん?なんて不安も出てきそうですが、ブラックを基調としたデザインなので、その不安も払拭されています◎




男性でも女性でもお使いいただけるデザイン。ちなみに私の実姉はARRO信者。3つ?4つ?持っています。ちょっと持ちすぎやろ。


それぞれのポケットに、何を入れるのか?自分の中でルールが確立されると、ほかのリュックやバックパックって使いにくく感じてしまうことがあると思います。


そのまま買い換えるのもいいけど、BEAMSでお取り扱いのあるARROのように、同じ型で何色もあると、確かに楽しいのかも◎



BEAMS BOYで大人気のARC’TERYXのリュックといえば、こちらのシリーズ。






今は別注カラーも非常に人気のMANTISです。


MANTISとARROを比較すると、個人的な感覚ですが、ARROが△、MANTISが◻︎という印象。これは評価を表しているのではなく、形です!(笑)



ARROの方が縦長く、底が一番幅があり、てっぺんにかけて少しシェイプされている形。


このように横顔も◁こんな感じの印象。


一方、MANTISは




全体的にシルエットもまっすぐで、



横から見た時も全体的に幅があり、◻︎。これが◻︎のイメージです。(笑) 個人的なイメージです(笑)その点、ARROと比較するとサイズ感はコンパクトに見えますが容量はMANTISの方が多いのです。


個人的にはARROの方がシャープでカッコいいイメージ。MANTISは丸みもあって少し可愛らしい印象も持ち合わせてるイメージ。車とかでもゴツさの印象でありますよね、そんな感じです。(最近友人が専らアメ車の話をしてきます。)


どっちが使いやすいというのは、用途や好みによって大きく変わって来ると思うので、述べることはできません。素材感の違いもポイントかも?ARROの方が生地が硬くタフな素材。MANTISの方が身近に感じられるリュックの素材感かもしれません。予約して比べてみるのもありかも?



ARC’TERYX × BEAMS / 別注 SEBRING 19SS
価格:¥28,500+税
商品番号:11-61-2148-729

そして最後はこちらのアイテム。こちらもメンズでお取扱いのあるもの。どんどん丈夫なアイテムのご紹介になっていってます。笑




SEBRINGと呼ばれる、既に廃盤になっているアイテムを、復刻、そして別注!なんて贅沢なんでしょう。



サイズ感はARRO22よりもさらに大きくなるので、見た目の大きさでいうと、MANTIS<ARRO<SEBRINGといった感じ。




もちろんどのアイテムにもビームスのコーポレートマークがございます。


今年だけじゃない、何年経っても特別感のあるアイテムたちです。気になる方はまずは店頭でご予約ください◎

☆BEAMS BOY STAFF☆