別注MAKA1とMAKA2徹底比較!!~後編~

Heg. 2019.03.14

こんにちは~


今日はMAKA1と2徹底比較の後編。前編はこちらからご覧ください。


必需品といえば!を集めて、これだけ検証!





前編では財布を中心にご紹介しております。


さてさて、引き続き。




ARC’TERYX / 別注 MAKA1
価格:¥5,000+税
商品番号:13-61-0650-729

ARC'TERYX × BEAMS / 別注 MAKA2 19SS
価格:¥5,500+税
商品番号:11-61-2149-729


何がどれだけはいるんやろか…?


③サングラス




BEAMS BOY / フォールディング サングラス
価格:¥3,000+税
商品番号:13-42-3220-445


夏の必需品サングラス。このようなコンパクトなバッグは夏にもっとも活躍するのでは…と個人的に思っているので、夏と言えば、なアイテムで挑戦。




布のグラスケースに入れていざ、検証。




MAKA 1のメインの部分にはすっぽり。




手前のポケットには横幅が合いそうにありません。ちなみにサングラスはBEAMS BOYのものを使用しているので女性サイズ。


では、MAKA 2では。




メインは勿論、手前のポケットにもすっぽり。コンパクト見えするバッグですが、いろいろな可能性を秘めております。


④水筒




スタッフからもリクエストのあった水筒。小さ目サイズなので、小さ目のペットボトルで考えて頂いても大丈夫です。




うーん!惜しい!もうすこしで入りそうな…!


MAKA 2だと、




水筒も、この通りすっぽり!以前から何度もお伝えはしていますが、大きいことが全てではありません※ 

一人一人の使い方に合ったサイズを選びましょう※


もう少しゆとりがありそうなので、調子に乗ってみましょう。


長財布を、えい。




ほんでもって、サングラスも、えい。




大きめサイズのアイテムばかりいれてみました。


が、




テテーン!ジップはしっかりしまります◎2ℓって実は大容量。


さらにさらに、




手前にミンティアとハンカチ。




どんと来い。などっしり感。たくましさすら感じてまうわ~~~


ただ、普段手ぶら派の私にとっては、「大きい=便利」ではないので、極力コンパクトが嬉しい。


ということで、




入れたかったスケッチブックとペン。




これさえ入ればわたしゃどこでも行けまっせ~~


ということで、自分が入れたいもの、を念頭にサイズ選びをしてみてくださいね。


ちなみにお子様用にも人気です◎ギフトにもぜひ◎


ARC’TERYX / Maka 2
価格:¥5,000+税
商品番号:11-61-1676-729

MAKA2はこちらもお取扱い中。


この夏はこのバッグで楽しみましょう~~!


Heg.


☆ニコタマのBEAMS BOY☆



Instagramも是非ご覧下さい




ご試着、お取り置きもネットで簡単に。詳しくはコチラをチェック。