後ろ姿に惚れました<JOHN PARTRIDGE>。

森安 央 2021.11.12

こんばんは。




メンズドレス担当の森安です。




そろそろコートがないと寒くなってきましたね。


この後ろ姿がカッコいいんです。





膝程まであるロング丈にセンターベント。





本日ご紹介するのは<JOHN PARTRIDGE>のオイルドコートでございます。




オイルドクロスを使っていると言うと、BEAMSでは<Barbour>がお馴染みですが、

こんなブランドもあります。


JOHN PARTRIDGE / ランドオーナー ワックス ロングジャケット
カラー:BLACK、NAVY
サイズ:XS〜L
価格:¥59,400(税込)
商品番号:23-19-1016-337



1969年にイギリスで農作業用品を取り扱う『LANDOWNER社』のクロージングラインとしてスタートしたブランドで、

英国のカントリースタイルを継承し、現在でも英国スタッフォードシャーの工場で生産されています。




イギリス製ってどこか惹かれてしまいますよね。

コーデュロイの襟には

ブランドのアイコンとなっている鳥の真鍮ピンバッジが付属しています。



大きなポケットも良い感じ。



ジーンズやチノパンなどのカジュアルスタイルも良いですが、

ビシッとタイドアップしたスーツに羽織るのもカッコ良さそうです。




是非バサッと羽織ってみてください。




本日のブログを気に入って頂けましたら、

是非お気に入りフォローしてみてください。