【今季のお楽しみ】

皆さま、こんばんは。


先日、新しい趣味?としてスクーター型遠心クラッチ付きの原付を購入しました。


知る人ぞ知る、1999年発売の「ジョルカブ」と言う(現在は廃盤)モデル。

見た目はvespaを彷彿とさせるスクーター、エンジンはHONDAの名品カブと言った、かなりの変わり種。


その原付を排気量アップして乗り回したい為に、人生初の飛び込み試験を受けて来ました。




※写真は朝の7時に行き、コースの下見をし終わっておにぎりを頬張った時に撮った写真。


どうでも良いかとは、思いますが結果はまたこちらで、ご紹介させて頂きますね。



さて、本日ご紹介するアイテムはこちら。




REMI RELIEF別注 プルオーバーパーカー
カラー:スミクロ、カーキ、レッド、オレンジ、イエロー、ブルー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥18,480-(税込)
商品番号:38-13-0087-671


毎シーズン、新色をリリースしている定番のスウェットパーカーです。

今季の新色はブルーとカーキ。




いかがですか?このブルー。

潔いロイヤルブルーって感じですよね。

もう少し暗いブルーや、ネイビーは沢山有りますが、この様な色のパーカーは久しく見ていませんでした。

このvintage加工が相まって本当に良い色。

※この様な発色の良い色は、ベーシックカラーに比べるとどうしても選ばれにくく、売れ残りやすい?なかなか、その踏ん切りが付かず市場でも出回らないのかなーなんて考えたりもします。


そして白、ネイビーとのコンビネーションが非常に気に入っているコーディネート。

このカラーリングなら、メインとして着ても見栄えします!




そしてお次は、カーキ。

オリーブグリーンとグレーを混ぜた様な、、、なんとも言えないカラーリング。

絶妙な色です。

素材は以前から変わらない、リサイクルコットンの度が詰まった生地ハリコシのあるしっかりとしています。

昔ながらの直接染料を用いて、水素と結合させるなど、沢山の手間暇をかけてこのvintageの様な風合いに。




定番のクルーネックと比べ、ややゆったりしたフィッティングです。

僕で身長170センチ55キロで、Sサイズを着用しています。




ビームス プラスのグレーのアドベンチャーシャツと相性が◎。

色のトーンがグラデーション、アスレチックウェアとフィールドシャツも相性◎ですね。


実は毎年、都内と関西それぞれで、この別注スウェットの色を会議で決めています。


今回は、都内からはこのカーキ。

関西からはこのブルーで決まり、商品化されました。


なので個人的に本当に楽しみにしていた一着です。




他にもカラーバリエーションがございます。

是非店頭にてお問い合わせ下さいませ。


非常にオススメです。


田口