タグ「beamsf」の記事

【18SS傾向】業界の旬からスタンダードとなったネクタイ

こんにちは。

久しぶりですが、温かくなって参りましたね。皆様、お元気でしょうか?春の準備は整いつつありますか?

さてさて


今日は春夏シーズンネクタイ傾向を話題に。

この2年~3年で随分とクラシックなジャケットスタイルやスーツスタイルが席巻するようになり、その前兆としてはヴィンテージ調のネクタイが注目されはじめていました。

そこから遡ると、クラシックスタイルはあまり注目を浴びず飾り気なウェアやアクセサリーやシューズが話題となり、時代をリードしていたように思います。

その反動から、いわゆるクラシックの業界人がより正統なムードを追い求めるようになり、ヴィンテージやアーカイブ等の歴史を元に今一度本来の姿を取り戻そうというムードが高まって行ったのは、弊社クリエイティブディレクター中村のブログやfacebook、もしくは様々な紙媒体他メディアでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ヴィンテージ調やアーカイブタイプのネクタイは今も色調や柄の種類がアップデートされながら、様々なサプライヤーからプレゼンされ実際に商品となり、店頭に並び好評頂いています。

出だしから蘊蓄っぽくてすみません。(まだ続きます)

そして、それと同じように注目され実際に店頭で大人気の種類がブロックタイプのレジメンタルタイです。弊社では【段落ち】レジメンと多くのスタッフが"昔から"読んでいます。昔から?

私も私なりに歳を重ね2サイクル位の時代をリアルに経験していますが、私より世代の上の先輩、上司はリアルに80年代を経験しこの"昔から"あるこの種のネクタイを必ずと言って良いほど購入していました。現に私も何本も購入したものです。今でも、店頭にあると気分上々になるのです。

始めにご紹介した写真は中村のイタリア出張時のものです。Stile Latinoのウールギャバジンスーツに色が立ちすぎないように配慮されたシャツとの組み合わせ。※instagramからお借りました。


正統派な本来のクラシックスタイルが見直されてきているのは始めにお伝えしましたが、実は地味に必ず毎年取り扱っているこの段落ちレジメンタルネクタイ。

上記のようなムードに注目し始めた業界人が一昨年辺りから増え始め、生地サプライヤーからの提案は少ないながらも着用するファッショニスタ達が出張シーンで気になり、弊社では取り扱いを更に増やしておりました。そしてBEAMSの店頭ではもはや定番に。

なおかつ、さらりと合わせやすく様々なカラーリングを取り揃えていますので、是非とも店頭でチェックして頂ければと思います。

80年代のアメリカンブリティッシュのイメージでイエローやオレンジ、グリーンなどの色使いが当時のイメージです。

BEAMS Fディレクター西口やその他のスタッフ投稿からもご紹介しますね。


http://www.beams.co.jp/photolog/beamsf/17686/


http://www.beams.co.jp/photolog/beamsf/23163/


http://www.beams.co.jp/photolog/beamsf/26443/


イタリア出張のディレクター西口、前回の冬のPITTI展示会にて。


中村と西口の2ショット。少しニュアンスは違うネクタイですが世代が違えど今まさに気分なのが伝わりませんか。



中村は違うジャケットにアズーロエマーロでまとめています。格好良いですね。



中村はメディア向けのプレゼンでも熱く語っておりました。


https://ameblo.jp/beams-class/entry-12335772966.html

私も店頭の様子をご紹介しています。JOHN COMFORTの段落ちレジメンタルです。

http://www.beams.co.jp/photolog/beamsf/23265/

このように力説リコメンドなネクタイ、試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに本日こちらのスタイリングコンテンツが公式サイトにアップされました。


定番から今の流れを踏襲した最旬まで、
ビジネスシーンの主役となる"スーツ"と"ジャケット"のお薦めスタイリングをご紹介しています。ぜひ参考に。http://www.beams.co.jp/special/2018SS_Recommended_Styling/Jacket_Suit/

ちなみにこのブログでご紹介したタイプの段落ちレジメンタルは以下の紹介アイテム欄で一部掲載しておきます。


では、またの機会に。

宜しければフォローください。

http://www.beams.co.jp/staff/1712/?type=2

長友





ORIAN BOW TIEのご紹介です。

こんばんは、山本です。


12月に入り、街もクリスマスムード満点に

様変わりしてきました。

皆様も年末に向けてパーティー等イベント事も

多くなるのではないでしょうか?

そんなシーンに活躍する商品をご紹介致します。


本日はORIANから

ボウタイをご紹介させて頂きます。

<ORIAN>

画像上から下に順に

カノコボウタイ

品番:21-44-4276

¥9,500+税

ブロックチェックボウタイ

品番:21-44-4277

¥9,500+税

シャンブレーボウタイ

品番:21-44-4279

¥9,500+税


本来は4型お取り扱いしておりますが、

画像の1型のブロックチェック素材の在庫を

生憎切らしている為、店頭にご用意があるのは

画像に無いジャージー素材を含む3型です。


コーディネート画像もご覧下さい。


シャツはラウンドカラーにシャンブレーの

ボウタイを合わせています。

こちらも同じくラウンドカラーで

クレリックシャツに

ブロックチェック柄のボウタイです。

こちらはデニムディビジョンの

シャンブレーシャツに

カノコ素材のボウタイです。

サイズ調整もし易い仕様です。

こちらははスタッフの要望から製品化された商品です。

パーティーやフォーマルにご活用頂けます。

少しカジュアルなボウタイをお探しの方に

お勧めです。


是非とも店舗で実際の商品をご覧下さい。


代金引き換えの発送も承ります。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。



STYLE NOT FASHION 011

こんばんは、大岡です。


今回は男のVゾーンのスタンダード

についてあげさせていただきます。


普通なものを異常に見せる。


内容の分かる方・・・


相当BEAMS MANIAです。


と云う事で・・・BEAMS 大先輩の記事より・・・


身につける色も形もディテールも定番に近い物が好きで・・・


服を着たことによって、それに飾られているという事が好きじゃない・・・


私も最近オーソドックスな物、普通な見え方だが素材の組織が面白い物。

シンプルだが、どこかひと手間掛かっていて、見え方の表情に変化が見られるもの。

そんな普通だけど、何か深みが感じられるものに魅力を感じます。


上記で触れました、普通ではあるが存在感のあるネクタイを今回紹介致します。



DRAKE'S


SILK SOLID


品番 : 21-44-4447


¥13,000+TAX


左よりNAVY・DARK BROWN・CHARCOAL・OLIVEの4色展開になります。

   

        (お勧めPOINT)


・素材の打ち込みが良く、2トーンのジャガード織りになっている為、表情にひねりが窺えます。

   

・特におすすめは

(DARK BROWN×NAVY)

(CHARCOAL×NAVY)の2色です。




BREUER


SILK SOLID


品番 : 21-44-4393


¥13,000+TAX

   

左よりNAVY・ROYAL BLUE・CHARCOAL・GREYの4色展開になります。

生憎GREYは画像に反映されておりません。

   

        <お勧めPOINT>
  

・生地の裁断が通常斜め方向からに対し横方向から裁断しており、2トーンになっており若干捻り感が窺えます。

  

・お勧めは一番右のCHARCOAL GREYの物になります。弊社のカラー表記ではCHARCOALとなっておりますがDARK BROWNにも見えます。角度によってはPURPLE調にも見えるので?・・・面白みがあります。





上記のネクタイを使用し、コーディネートを組んでみました。






あまり気をてらったコーディネートではありませんが、見え方の深みや素材の

コントラストを楽しんでいただければと思っております。


上記のような全体の調和、普通だけど纏まっていて存在感がある・・・そんな大人な方が増えて頂ける事と何かお手伝い出来ればと考えております。


SOLID TIEのコーディネートが好きな方、これから取り入れたい方にはお勧めです。


それでは今週はこの辺で

<HERNO>期間限定商品のご紹介です。

こんばんは、山本です。


本日はブログで先日よりお知らせしていたHERNOのイベントの取り扱い商品の中から

期間限定商品をご紹介致します。



こちらに陳列されている商品です。


<HERNO>

PI0314U フーデッドダウン

品番:21-19-7020

¥158,000+税


アイボリー、ベージュ、ネイビーの

3色のお取り扱いです。


ポーラテック社の撥水ナイロンを使用し、

光沢を抑えたマットな加工が施されています。デザインはミリタリーテイストで、

着丈は85㎝とジャケットも隠れ、膝元まであり防寒性も抜群です。


2階フロアでご覧頂けます。

11月30日(水)迄の限定商品です。

是非この機会に店舗で実際の商品をご覧下さい。


代金引き換えの発送も承ります。


ご来店・お問い合わせお待ち申し上げます。







Light,Warm and Erotic

こんにちは、関です。



来シーズンの商品説明会も終わり、私たちはすっかり春の気分・・・


って、そんなわけないですね。

寒いのこれから、冬本番。


ということで、本日(わたくしの誕生日)から

このようなイベントを開催しております。


<HERNO>POP UP STOREです。



店内のレイアウトを大幅に変え、専用の什器でプロモート。



ショウルームのような仕立てになり、通常ビームスでは取り扱いの無いアイテムもご用意して、ショップ イン ショップみたい。



その特別展開の商品から、このシリーズをピックアップ。

【7DENIR(セッテ デニール)】というウルトラライトのこのモデル、ホントに軽くて暖かいんです。

しかもパッカブル。

車へ積んで旅先でも、もちろん街中でも。

ダウンのボリュームが嵩張って煩わしいこの季節でも、楽チンすぎて着ているのを忘れるかも。


しかもこの発色と艶。

そもそも7デニールって!

<HERNO>の代名詞20デニールでも十分薄いのに、7デニールって相当にセクシーな女性しか履かないアレですよ!(なんかの画像を載せようかとも思いましたが、公序良俗に触れるため断念。)

それをリップストップにしてあって、丸めてポイってすると、


こうなります。


なんかいろいろ想像させますが、楽しく冬を過ごすにはこういう要素も多少は必要ですよね。

素晴らしい軽さと暖かさ(とエロさ)が共存したこのアイテムは、11月30日までの期間限定商品。


お早目に店頭でご覧になってくださいね。


階段上で彼が待ち構えています。


代金引換の発送も承っております。

ご来店・お問い合わせ、お待ち申し上げます。





HERNOのご紹介です。

こんばんは、山本です。


11月に入り、気温の低下と共に

日々気候も急に冬らしくなってきました。

そろそろアウターのお買い求めを

お考えではないでしょうか?


そんな気候になりアウターをお探しの方に

本日はHERNOをご紹介させて頂きます。


<HERNO>

SINGLE TRENCH

品番:21-19-0261

¥98,000+税



HERNOの機能性ラインの1つSUB-ZERO(サブ-ゼロ)を

使用したモデルです。

SUB-ZEROとはHERNO社が作った造語で、

零下でも使用可能という意味です。

ダウン使用ながらも表面がダウンジャケットの様に

キルティングではなく、全てフラットにし、

ビジネス用を主としたコートです。
色は2色のお取り扱いです。

オリーブ


前身頃のシングルボタンを上から下に向かい斜めに付ける事で、

上半身がダブルブレストのディティールでありながら、

前身頃はシングルボタンでスッキリとした印象の

デザインです。

ネイビー


機能性にも優れており、防寒性も

あります。ビジネスに活躍するコートです。


11月17日(木)~11月30日(水)迄

<HERNO>のポップアップストアを開催致します。

期間限定で登場するアイテムも豊富にご用意致します。


是非この機会に店舗で実際の商品をご覧下さい。


代金引き換えの発送も承ります。


ご来店・お問い合わせお待ち申し上げます。




丸ノ内にて明日までです!Borsalino COLLECTION!

こんにちは、澁谷です。




私が在籍するビームス ハウス 丸ノ内にて開催中のイベント、

Borsalino COLLECTIONが、いよいよ明日の日曜日までとなっております。






通常ご用意していない高級ラインも、当店で見て頂けるのは明日まで。

こちらの50グラムと軽量なモデルも明日で見納めです。

こちらのハット、なんと折り畳めます。

写真多めでご紹介致します!




先ずは、トップ部分のクラウン(凹み)を裏側から押して無くした後、ブリム(つば)全体を下に向けます。




リボン部分が上に来る様にして、平らにします。



後は、畳みます!


(写真は、ひっくり返してから畳んでいます)



完成です!とてもコンパクトです!


旅行にも気軽に持っていけるハットです!

(48時間以上畳んだ状態は良くないとの事です)




そんな軽量なこちらのハット、かぶれる時期も長いのがメリットです。


当店にて、Borsalino JAPANの方よりケア方法を伺えるのも明日までです!




ケアをして頂ければ、一生付き合えるハット。ぜひこの機会に!


スタッフ鈴木もお待ちしております!

MACKINTOSHのご紹介です。Vol.3

こんばんは、山本です。


11月に入り、気温の低下と共に

暑がりな私もアウターが手放せなくなって来ました。


そんな気候になりアウターをお探しの方に

本日も先週に引き続きMACKINTOSHの

ご紹介です。


フード付きステンカラータイプのダウンコートです。

程良い細身のシルエットで、着丈もジャケットの裾が

隠れる程の長さです。

ポケットに特徴のあるパイピングが

施されています。

<MACKINTOSH>

フードステンカラー ダウンコート
品番:21-19-0234

¥180,000+税

ロロ・ピアーナ社のストーム・システム・ファブリックを使用。

柔らかく上質なウール素材にフィルムを貼る事で、防水性と

生地のハリ感を備えています。

また、裏側にダウンを配する事でダウン特有の膨らみを抑え、

シャープなシルエットを実現したモデルです。

取り外し可能なフードにもパイピングがあります。

カジュアルなシーンは勿論、ドレススタイルにも

マッチします。

用途に合わせて、オンオフどちらでもご活用頂ける商品です。


11月2日(水)から11月13日(日)までMACKINTOSH COLLECTIONを開催中です。

この期間は同ブランドの様々なバリエーションのコートをご覧頂けます。

是非とも店舗で実際の商品をご覧下さい。


代金引き換えの発送も承ります。


ご来店・お問い合わせ、お待ち申し上げます。




マッキントッシュのズバリなコート

皆様こんにちは。

11月に入り、本格的に肌寒くなってきましたね。

くれぐれも御身体にお気お付け下さい。


さて今週は英国を代表するアウターウェアブランドのご紹介です。



MACKINTOSH バルカラーギャバジン


品番:21-19-0240


カラー:ブラウン、ネイビー


¥148,000(+税)2119-0240


何ともカッコいい面構えです。

撥水性の高い高密度のコットンギャバジンですので、耐久性に優れています。

兎に角、色出しがとても綺麗です。

無地のウールライナーが別注ポイントでございます。

にくいですね。


ラグランスリーブの仕様ですので肩周りはスッキリ見えますので、

コーディネートはスーツに合せてエレガントに合わせても良いですし、

オフの日はニットスタイルで上品に纏めても良いのですごく着回しの効くアイテムです。

是非店頭でお試し下さい。

皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。



池上

着丈の妙

こんばんは、関です。


アロハ帰りで風邪気味です。

そりゃそうですよね。

気温差15度。


東京に戻れば冬。

そのタイミングでこんなイベントが始まりました。



<MACKINTOSH COLLECTION>


いつも以上に豊富なバリエーションでポップアップ。


その中でも私が個人的にオススメするのが


このレインコート。

ウールのゴム引きで背中にハギの無い本格仕様。

シャープで直線的なAラインはお家芸。



ネイビーとオリーブの2色展開。


<MACKINTOSH>

SPLIT RAGLAN-SLEEVE HOODED COAT

品番:21-19-0242

¥198,000+税


そしてこのコートの最大のポイントは着丈。


長いです。

膝が隠れるくらいの丈は、今シーズン注目のバランス。

大きく揺れる裾をあしらいながら、街を歩きたいものです。



様々なテイストから好みでチョイス。

この冬にピッタリのマッキントッシュを探してみてください。

日曜までダブルポイントですし。



代金引き換えの発送も承ります。

ご来店・お問い合わせ、お待ち申し上げます。





MACKINTOSH COLLECTION開催

こんばんは西口です。


本日より11/13(日)まで<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>のイベントを開催しております。

その中でも個人的にもおすすめのモデルをご紹介致します。





英国ブランドらしい高密度のコットンギャバジンを使用したラグランのバルカラーコート。

Aラインのボリュームのあるシルエットに膝丈の長さのコート。

クラシックな英国感が漂うコートはマッキントッシュの原点ともいえる1着と言えます。

襟を立てて着ることを前提とした襟の雰囲気や玉虫に光るダークブラウンも個人的にしびれます。


商品番号:21-19-0240-118


クラシックに於いては3/4丈コートが主流だったここ数年でしたが、漸くクラシックのコートにも変化が見られているこの冬、

やはり膝丈コートは外せないアイテムと言えます。

丈だけではなくシルエットも少しゆったりとしているという点もポイントです。

腰廻りにゆとりのあるプリーツパンツなどが分かり易い例と言えますが、

極端にタイト過ぎていた今までの傾向から洋服本来のあるべきスタイルやシルエット、ディテールなどが今まさに見直されてきています。

この流れは今後も変わらない傾向にあります。
それを象徴する一着といえるのがこちらのコートです。まさに普遍的な一着です。





こちらもブランドを象徴するかの様なフーデッドのロングコートです。

ウールのゴム引きコート、最高級の雨合羽です。


商品番号:21-19-0242-118


1823年に開発されて以来、当時と何も変わらない製法で作られている現代でも購入可能な伝統工芸品です。全てスコットランドの熟練の職人による手作業で付けられるゴム引きのコートは世界中のメゾンブランドとのコラボレーションで話題を呼んでいるのもうなずけるここでしかない技術と伝統の結晶といえます。


その他にも、イベント用にご用意した商品も含め多数取扱いをしております。

是非店頭でご覧くださいませ。


それではまた次回に。


Nishiguchi


Borsalino COLLECTION で一生モノに出会いましょう

こんにちは、澁谷です。




私の在籍しております店舗、ビームス ハウス 丸ノ内にて明日よりイベントが始まります。





Borsalino COLLECTION です。

春夏シーズンでは、パナマハットをラインナップ致しましたが、

今回はフェルトハットが一同に揃います。






下の写真は、現在店頭でご用意している商品ですが、

イベント期間中は通常お取り扱いの無い商品も揃います。






それに伴って昨日の閉店後、店舗にて勉強会が開かれました。

ボルサリーノ ジャパン様をお招きして、歴史から製造工程、サイズ選びやケア方法などの説明をいただきました。





ボルサリーノのフェルトハットは、ケアをしっかり行えば100年以上保つ事ができる帽子です。


その為、イタリアでは遺産として扱われているそうです。





明日から始まるイベントで、一生付き合える帽子を探してみて下さい!

バイヤー西口は既に一生モノを被っておりました!





11月2日(水)から13日(日)の間で

ビームス ハウス 丸ノ内 にて開催致します!




澁谷

MACKINTOSHのご紹介です。

こんばんは、山本です。


今回はMACKINTOSHのバルカラーコートを

ご紹介させて頂きます。


適度なゆとりのあるシルエットです。

後身頃の画像もご覧下さい。

丸みのあるショルダーラインが

特徴のラグランスリーブです。


素材は撥水性の高い高密度コットンギャバジンです。

ライニングの取り外しも出来ます。



上の画像はブラウンですが、もう1色インクネイビーのお取り扱いもございます。


用途に合わせて、オンオフどちらでも

ご活用頂ける商品です。

是非とも店舗で実際の商品をご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


MACKINTOSH
カラー:ブラウン,インクネイビー
サイズ:36,38,40,42
価格:¥148000+税
商品番号:21-19-0240-118




今シーズンは太畝が気分です!PT01!!

皆様こんにちは。

いつもビームスEX 梅田 デミルクス ビームス 梅田のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

水曜日のDoiでございます。


秋らしい気候から、一気に冬めいて寒さを感じる様になりましたね。。。

そこで温かみのあるアイテムをご紹介したいと思います。

PT01

最早、説明は不要ですよね・・・

今シーズンはコーデュロイが各ブランドからリリースされていますが、まずはこちらを押さえておきたいですね。

お色は3色です。

冬に映えるオフホワイト

安定のベージュ

ミリタリーを意識したトレンドのオリーブ

三者三様、様々なコーディネイトに対応可能です!

生地感は太畝でウォーム感たっぷり!

シルエットは・・・

EVO F FIT

1プリーツ仕様なので、腰回りは程良くボリュームがあるこのシルエットがバッチリ!

今シーズンの気分ですね。。。

ベルトレスで穿いてもキマリます!!

品番:21-23-0376-512

カラー:オフホワイト、ベージュ、オリーブ

サイズ:42~52

¥34,000(+税)


こんな感じで着てみましょう・・・

杢調のタートルにダウンベスト。足元はスエードのチャッカブーツ。

休日にくつろぐにはぴったりです!


店内のマネキンも・・・


ジャケットスタイルにも勿論お使い頂けます!


是非、店頭でチェックしてみて下さい!!


当店はゆったりとした雰囲気の中でくつろいでご覧頂けます。

また、21時迄営業しておりますので、OSAMPO帰りでも間に合う筈です。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち致しております。


グランフロント大阪を楽しみましょう!!


水曜日のDoi



ORIAN DENIM DIVISIONのご紹介です。

皆様こんにちは、山本と申します。


今回はお馴染みのORIANから

お勧めのシャツをご紹介致します。



ORIAN DENIM DIVISIONの

2型のご紹介です。


始めに新型のタブカラーです。

ORIAN DENIM DIVISION 

TAB COLLOR

価格:¥28,000+税

品番:21-11-2159


次にボタンダウンです。

ORIANDENIM DIVISION 

CHAMBRAY BUTTON DOWN

価格:¥23,000+税

品番:21-11-2160


どちらの襟型も様々なシーンで、

ご活用頂ける商品だと思います。

是非とも店舗で実際の商品を

ご覧下さい。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

英国靴への想い

こんにちは、関です。



明日からアロハです。

探さないで下さい。


大きい買い物はしないつもりですが、それでもちょっとは手持ちが必要ですよね。

だから節約しよう。って矢先に・・・




入ってきちゃったんです。

今季の目玉。





ブラックカーフのEDWARD(ダークブラウンもあります。)

21-32-0072

¥69,000 + tax





ダークブラウンスエードのGEORGE

21-32-0073

¥68,000 + tax





GEORGEはダイナイトソール。




JOSEPH CHEANEY & SONSです。


今から18年前、私が当時のビームスジャパンの5Fにアルバイトで入社した頃、所有している靴なんて学生時代に買ったALDENとかSILVANO MAZZA(当時大流行)とかそれくらいでした。

お店で履く靴が無いと先輩に相談したら、「英国調の品揃えの店で英国靴を履かない奴は○○だ。」(いま言ったらパワハラとかなんかになりそうなありがたいお言葉だったので一応伏せときます。)とのことで、譲ってもらったのがCHEANEYでした。


それからはGEORGE CLEVERLEYに始まりCROCKETT & JONES、CHURCHS、GRENSON、EDWARD GREENと英国靴への興味は尽きず、懐の許す限り散財していきました。(ビスポークも作ったよなあ・・・)


激しくトレンドが変わるイタリア靴のデザインも時代の空気感を孕んで魅力的でしたが、英国靴の変わらなさ・頑固さ・無骨さはクラシックそのもの。

履くごとに足に馴染み、どんどん自分の色に染まっていく様は本当に恋愛にも似た感情。

今回の新作CHEANEYは、そのクラシックを2016年の味付けでオーダーした物。


奇を衒うことなく、男らしく、純粋な紳士靴。

きっと素敵な恋人になりますよ。


ビームスF渾身の一足、是非体感してみてください。



お問合せ・ご来店、お待ち申し上げます。

帰国後まで在庫残ってるかなぁ。







それぞれの冬 それぞれのアウター

こんにちは、関です。



新しいブログになり、早1ヶ月。

ブログを始めてからこんなにサボった事はありませんでした。


本当にすみません。


この秋に当店も新たなメンバーが加わり、ムードに少し変化が出てきたかもしれません。

新担当者が始動するまで、私の拙文にお付き合いください。



さて、もう10月半ば。

本格的にコートの準備をしなくては。





今季を象徴するミリタリーグリーン。

洗いのかかったウールは、古着と見まがうほどのこなれ感。

ただ、サイズバランスは細身のAラインで現代的。


<Brilla Per Il Gusto> 

BELTED OFFICER COAT

24-19-0171

¥68,000+tax







当店ではすっかりお馴染みの定番。

上質なナイロンとジャケットの上に着てもモッサリしない丁度良い分量のダウン。

街着としては申し分のないジャケット。


<HERNO>

4POCKETS  HOODED

21-18-0104

¥88,000+tax





男の外套はやっぱりチェスターでしょ、派の方にはこちらを。

柔らかな肩まわりの見え方は、当然あれ。


<STILE LATINO>

EOLO KERSEY CHESTER

21-19-0187

¥280,000+tax



仕事に遊びに恋に、様々な想いが交錯する冬。

皆様のシチュエーションに合ったアウターを探しに、是非当店へいらしてください。


ちなみに私の冬の始まりはアロハ。

来週は訳あってハワイに居ます。


出発前にもう1度更新できるかな・・・。



代金引換の発送も承ります。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


カラーピン ¥2,160-(税込)

タイトルどおり、


カラーピン。

コレだけで気分が変わります。


ただし、現在弊社で取り扱うドレスシャツ全てに使用はできず、襟の角度が比較的狭いシャツであれば使用可能です。


ボタンダウンシャツ

レギュラーカラーシャツ


この辺りだとしっかり挟んでくれるはず。

是非チャレンジしてみて下さい。

襟周りの変化、私たちも楽しんでいます。


店頭ではシルバーとゴールドの2色をご用意しております。全型揃えたくなる手軽なアクセサリーです。


De Petrillo


こんばんは!


本日は6階スーツコーナーより、

モダンで、時代に合ったデザインを提案しているブランドDe Petrilloから、





ブラウンスーツのご紹介。






ブラウンのミニチェックになりますが、

遠目から見ると無地ライクなこのスーツ。




ショルダーラインに修正を加え、

着心地も抜群ですよ。





パンツはもちろんプリーツ入りです。

ベルトを止めずにサスペンダーで吊ってもいいのではないでしょうか?




と、この隣にも雰囲気のいいスーツが並んでいましたので、本日はもう1型行っちゃいますよ!



同ブランドから





スリーピーツタイプです。





ブラウン地に、程よい濃さのブルーのオーバーペーン。


なかなか渋くてかっこいいですよ!





ジレはアジャスト出来るので、

お好みに合わせて調節をお願いします。





組下パンツも当然の如く、プリーツ入り。





先のミニチェック柄と合わせて、

コーディネートはこんな感じでしょうか?







大人な1着、いかがでしょうか?


ご来店お待ちしております。


¥160,000+tax

¥183,000+tax

Barbour(バブアー)別注モデル。

こんにちは、澁谷です。





今日から10月です。

そろそろアウターの準備の季節ではないでしょうか!






そんな訳で、別注商品のこちらをご紹介致します。

Barbour(バブアー)です!






ビームス ハウス 丸ノ内のディスプレイでも使われております。

ファスナーは開けたままで、ベルトを巻いています。

別注ポイントの一つ目は、このウエストベルト付きの仕様です。






二つ目は、着丈を2センチ長くオーダー。







三つ目は、袖裏の仕様です。


スナップ釦で調節出来る様に変更しています。(右は、Bedale SLモデルです。)








そして、最後は袖を変更しています。左のアームホールを見て頂くと、脇下に長くなっているのがわかります。


腕の運動量を計算して開発された、ピボットスリーブと言うそうです。(右は、Bedale SLモデルです。)







セットインスリーブで、肩周りがスッキリと見えます。


(こちらも右は、Bedale SLモデルです。)







そんな、ビームス40周年を記念した別注モデル。

Beauchamp(ビューチャンプ)。

オイルドクロスの生地で、オリーブとネイビーをご用意しております。








お問い合わせの際は、ぜひハウス丸ノ内へ宜しくお願い致します!



澁谷