タグ「tagliatore」の記事

ストライプの勧め(LARDINI・TAGLIATORE・新ブランドetc)

こんにちは。長友です。

今日12月30日、最終出社。オフィスは自分だけで黙々と業務を進めております。

業務の大半は迎える新年の春夏商品のこと。バイヤー陣は1月からPITTI展示会で、次の秋冬2019年秋冬の仕込み。


そんな、最中におすすめしたい次のキーワードとなるのが、”ストライプ”です。

弊社中村クリエイティブディレクターのブログでもすすめていましたね。

まだのかたはこちらよりどうぞ!⇒https://ameblo.jp/beams-class/entry-12423431655.html






ジャケット、シャツ、アウター、パンツなど、様々なアイテムに様々なストライプが使われています。幅の太いボールドストライプが多いのが特徴です。次のシーズンを最も象徴する柄と言えるでしょう。特に幅広のストライプが来春夏の流れです。

そんなアイテムの一部を、公式オンラインショップでも予約にてご紹介しております。


まずは、<LARDINI(ラルディーニ)>。

https://www.beams.co.jp/item/beamsf/jacket/21161521115/

LARDINI / シアサッカー ストライプ シャツジャケット
価格:¥48,000+税
商品番号:21-16-1521-115

https://www.beams.co.jp/item/beamsf/jacket/21161529115/

LARDINI / ワイドストライプ 6ボタン ブレザー
価格:¥105,000+税
商品番号:21-16-1529-115


次に<TAGLIATORE(タリアトーレ)>の19SS新モデルから、https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/jacket/24161178248/


TAGLIATORE / G-DAKAR シアサッカーストライプ 2ボタンジャケット
価格:¥82,000+税
商品番号:24-16-1178-248

ジャージ素材でお馴染みの<CIRCOLO1901(チルコロ1901)>は、セットアップで、


左から

CIRCOLO1901 / ペンシルストライプ 2ボタンジャケット
価格:¥64,000+税
商品番号:24-16-1164-272

CIRCOLO1901 / ワイドストライプ 2ボタンジャケット
価格:¥64,000+税
商品番号:24-16-1165-272

CIRCOLO1901 / ペンシルストライプ 1プリーツ ドローコードパンツ
価格:¥32,000+税
商品番号:24-23-0557-272

CIRCOLO1901 / ワイドストライプ 1プリーツドローコード パンツ
価格:¥32,000+税
商品番号:24-23-0558-272

Pitti Uomoのスタッフユニフォームとして採用された経歴を持つイタリアのパンツ専業ブランド<WHITE SAND(ホワイト サンド)>。腰回りのディテールを変更した別注モデル。19SSより取扱いをスタートする新ブランドです。いろんな媒体で紹介されるのでは?と期待しています!

https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/pants/24230554386/


WHITE SAND / 別注 ボールドストライプ 2プリーツ テープベルトパンツ
価格:¥26,000+税
商品番号:24-23-0554-386


ジャージパンツのウエストにあるような筒状のウエストで、テープベルトがスタイリッシュな商品。格好良いですね!



ちなみに、一番初めの画像の右端に写っているゴールドメタルボタンのジャケットは、<TAGLIATORE(タリアトーレ)>(商品番号:2416-1176)。


ダークトーンの無地シャツなんかバシっと決まりそうです!


いかがでしたか?


こんな感じで迎える新しい年もリコメントして行きたいと思います。

本年も誠に有難うございました。


長友

ヒットの予感18AW<タブカラーシャツ>

こんにちは。地味にフォトログ再開しています。

長友です。

さて、第二回目の【ヒットの予感18AW】シリーズ参ります。シリーズ化ということは前回が(※)好評だったからです。

タイトルの通り今回はタブカラーシャツについてです。

まずはイメージ!

BEAMS Fディレクター西口のinstagram(※こちら)より。是非フォローしてください。参考になる着こなしが盛り沢山ですよ。


実際に入荷している商品はこちら。↓


左から

BEAMS F / シャンブレー タブカラーシャツ
価格:¥14,000+税
商品番号:21-11-1046-563

BARBA / グラフチェック タブカラーシャツ
価格:¥28,000+税
商品番号:21-11-0611-607

ERRICO FORMICOLA / オックスフォードストライプ タブカラーシャツ
価格:¥25,000+税
商品番号:21-11-0781-264

ERRICO FORMICOLA / タッターソール タブカラーシャツ
価格:¥25,000+税
商品番号:21-11-0783-264


現在、公式サイトで取扱い中のタブカラーシャツ一覧→(※クリック)

ちなみにセール品でも少しございます。→(※クリック)


タブカラーシャツについては、80年代半ばから後半にかけて人気があった襟型で、昨今のクラシックスタイル復権によってアップデートしてきたスタイリングに欠かせなくなってきております。それを予感したスタッフやバイヤーが昨年あたりから徐々に自身のファッションに取り入れるようになり、今季は欠かせないアイテムとして今までにないほどバリエーションを揃えます。

昨年の冬のPITTI会場でのBrilla per il gustoバイヤー高田も、オリジナルのタブカラーを着用していました。



今期既に入荷しているものの中で、多くのショップがディスプレイに使用しているのが、<ERRICCO FORMICOLA(エリッコフォルミコラ)>のこちら。

商品番号:21-11-0783-264


ニットジャケットにジレとアーカイブ調のペイズリータイ。格好良いですね。こちらの使用アイテムはブログ下の(紹介アイテム)を御確認ください。


タブカラーと言えば、80年台後半から90年後半まで取り扱っていた英国のシャツメーカーがこぞって採用していたビエラ生地を思い出します。<PETER & MAGEE(ピーター&マギー)><ALEXANDER RADCLIFF(アレキサンダーラドクリフ)><JERMYN STREET SHIRT-MAKERS(ジャーミンストリートシャツメーカーズ)><Stephens Brothers(スティーブンブラザーズ)><BOWRING ARUNDEL(ボーリングアランデル)><CLEEVE of LONDON(クリーブオブロンドン)>などなど。私、45歳になりますが若手スタッフの多くが存在さえ知らないブランドかも知れませんが、同年から先輩スタッフ・上司には懐かしくてたまらないブランドだと思います。本当に、皆着ていましたら。着倒すほどに着ていました。

綾織りで起毛しているビエラの生地は、本当に温かくで丈夫で。少しくらいチクっとしても、それが英国らしくで我慢出来たものです。懐かしい・・・・

当時のビエラ生地のように起毛はしていませんが、懐かしくも有り目新しくも感じるタッターソールと、タブカラーシャツが18AWの【ヒットの予感】です。


今日は、少し尻切れ・・・・ですが、ここまで。

気に入って頂けたら、長友フォローとブログお気に入り登録お待ちしております。


ではでは。

イヌ押し。

こんばんは犬飼です。

あっという間に梅雨も明け

酷暑の夏がやってきましたね。

引き続き恒例の秋冬物のご紹介を。

本日はジャケット

お勧めをご紹介させて頂きます。

先ずは、


LARDINIコーデュロイ

シャツジャケット

品番:21-16-0829

¥64,000(+tax)

毎シーズン様々な提案のあるLARDINI。

次シーズンも気になったアイテムが。

春夏でも人気だったシャツジャケット。

オリーブとネイビーのコーデュロイ。

様々なブランドから数多くの提案がある

コーデュロイアイテム。

これは重宝しそうですね。

LARDINIデニム

シャツジャケット

品番:21-16-0827

¥45,000(+tax)

同じくデニムシャツジャケット。

軽快な装いで秋口から春先まで

重宝しそうですね。



LARDINI3釦ガンクラブチェック

オーバーペーンジャケット

品番:21-16-0830

¥106,000(+tax)

続いて好みの分かれる柄ですが

個人的にはお勧めのガンクラブチェック。

ブルーのペーンが加わるだけで

野暮ったさを感じない柄に

仕上げている所がポイントですね。


LARDINI6釦ホップサックブレザー

品番:21-16-0852

¥114,000(+tax)

変わり種のブレザーをお探しの方にはこちら。

キャメルカラーのホップサック生地に

ゴールドメタル釦のダブル。

カラーリングを統一しているので

纏まりますね。


STILE LATINO

オーバーチェックジャケット

品番:21-16-0929

¥245,000(+tax)

すでに多くのモデルでご予約を

多数頂いているブランドから。

私的にお勧めの1着と言えばこれ。

ブラック、キャメル、ボルドーカラーの

チェック柄。

インナーにはクルーネックやモックネック、

タートルネックニット。

パンツはブラックやホワイトコーデュロイ。

シューズもブラックのサイドゴアブーツや

ビットローファー、ベルジャンシューズ。

モノトーンでスタイリングしたいですね。


CIRCOLO1901

グレンプレイドジャケット

品番:24-16-1069

¥68,000(+tax)

着心地の良さとプリント技術の高さで

定評のあるブランドから。

英国調のグレンプレイド柄を

プリントで表現した

ジャージージャケット。

トレンド感を気軽に取り入れたい方に

お勧めです。

TAGLIATORE

ピークドラペルコーデュロイジャケット

品番:24-16-1080

¥92,000(+tax)

フォーマルな印象のピークドラペルに

スポーティーなコーデュロイ生地を用い、

カラーリングをブラックにしている

捻りの効いたモデルですね。

TAGLIATORE

6釦キャメルダブルジャケット

品番:24-16-1082

¥110,000(+tax)

贅沢にキャメルを用いたダブルジャケット。

大振りなラペルが男らしさを感じさせながらも

キャメル100%の生地が上品さを漂わせる

大人のジャケットですね。

コストパフォーマンスの高さも

お勧めポイントです。

以上、ざっと気になる商品を

ご紹介させて頂きましたが

他にも豊富にございますので

詳細は店舗にてご覧になって下さい。

早くも秋冬物の入荷も始まっておりますが

ご予約も受け賜っております。


今日はこの辺で。


犬飼

イヌ押し。

こんばんは犬飼です。

引き続き恒例の秋冬物のご紹介を。

本日はコートの

お勧めをご紹介させて頂きます。

先ずは、

INVERTEREブラックウォッチ

ダッフルコート

品番:21-19-0264

¥176,000(+tax)

コートの新たなバリエーションとして

フード付のダッフルコートが注目されています。

老舗のブランドでクラシックな柄という所が

おすすめポイントですね。

サイズも大きく修正しています。


MACKINTOSH

ラグランスリーブコート

品番:21-19-0343

¥135,000(+tax)

MACKINTOSHのゆったりとした

ラグランスリーブコート。

色柄はブラウンのガンクラブチェック。

サイズ感、色柄共に好みです。

これは特に欲しいですね。



HERNO

ウールグレンプレイドチェスター

品番:21-19-0367

¥125,000(+tax)

続いて大人気のHERNOから。

昨年も好評だったモデルをアップデイト。

前身頃にジップを付けて防寒性を高めています。

英国調を意識したグレンプレイド柄で

ナイロンウール素材です。


HERNOカシミヤチェスター

品番:21-19-0368

¥220,000(+tax)

同モデルのラグジュアリーアイテム。

カシミヤ100%ながら撥水機能や機能性中綿を

用いる等、ハイスペックな点も嬉しいですね。


SEALUPポロコート

品番:21-19-0385

¥138,000(+tax)

大手メゾンからの信頼も厚いSEALUP。

クラシックなポロコートながら

何処か時代にマッチしたデザイン力と

クウォリティーの高さ、

更にコストパフォーマンスの高さも

際立つ逸品ですね。

カラーはネイビーとベージュですが

お勧めはベージュですかね。


TAGLIATORE

フェイクファータータンコート

品番:24-19-0214

¥105,000(+tax)

TAGLIATOREの新型コートRIPA。

フェイクファー付き10釦ダブル、

ラグランスリーブのベルテッド仕様と

ディテールの見所が満載です。

今期らしい一着をお探しの方に是非。


以上、ざっと気になる商品を

ご紹介させて頂きましたが

他にも豊富にございますので

詳細は店舗にてご覧になって下さい。

ご予約も受け賜っております。


今日はこの辺で。


犬飼

"アニキ降臨"総集編

こんばんは

ビームス 二子玉川の小林です。



"ニコタマのアニキ"ことスタッフ中澤のスタイリングに迫る「アニキ降臨シリーズ」




トレンドを上品に取り入れた素晴らしいスタイリングで沢山の方に見て頂いています。



「アニキのスタイリングを制するものは今シーズンを制す。」

とかしないとか。



まだ春夏のお買い物で迷ってる方は、まずアニキのスタイリングをチェックしてみて下さい。



では「アニキ降臨」総集編参ります〜。





アニキ降臨9

(リンクタップで詳細へ)




淡いトーンのジャケットをエレガントかつクリーンに着こなすカジュアルアニキ。








アニキ降臨10




ワントーンのコーディネートをディテールでメリハリを付けたビジネスアニキ。









アニキ降臨11




クラシカルなスーツスタイルにアウターでスポーティさをプラスしたMIXアニキ。









アニキ降臨12




スマートなクラッチバッグにアウターを隠し持ったパッカブルアニキ。










アニキ降臨13




ワントーンにセパレートカラーを加え、アイテムやディテールでトレンドを取り入れたフレンチアニキ。









アニキ降臨14




季節感のあるアイテムにオープンカラーシャツをガバッとエリ出ししたセクシーアニキ。








アニキ降臨15




リネンのスーツにレジメンタルタイ。全て今シーズン物でまとめた#nosuits nolife_aniki。








春夏も、もう折り返し地点。

アニキのスタイリングを見れば、何を買ったら正解かが分かるはず。


是非参考にしてみて下さいね。



また、過去の「アニキ降臨」はサイト内のハッシュタグ「#アニキ降臨」でご覧いただけます。



そして、生のアニキに会いに、

当店へのご来店お待ちしております。



小林




日々コーディネートを更新しています。


ビームス 二子玉川のショップブログも是非ご覧下さい。