女子たちの人生と旅と、わたし



旅MUSEさんのクリスマスパーティーに参加させて頂きました。


不定期開催ですが、常連さんも多いイベントです。


ビームス ライツのコラボ商品の反応や旅MUSEユーザーさんのリアルな声や空気に触れ、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。



旅MUSEで記事をあげているMUSEのみなさんは、それぞれ自分なりのコンセプトがあって切り口が違い、それがオリジナルのブランドとなっています。


テイストや考え方が合う方同士で集まって、新しい発信が生まれてコミュニティがさらに大きくなっていきます。


旅が共通点で生まれる更なる出会い、素敵ですね。


女性が支持する女性の影響はとても大きいです。 

目に見えない芯の強さが感じられます。


旅をたくさんすると内面も変わるのかもしれません。





https://tabi-muse.com/

女子たちの人生と旅と、わたし




フォトジェニックと言う言葉は少し若いひとののの気がしてしまうのですが、旅MUSEは大人の女性たちが集まるコミュニティ。


まず、どんな商品をつくりたいか、からスタート。そのためにリアルに海外に行きまくる女子たちの声を拾いました。この時間はいつも羨ましい気持ちがあふれだします。


あれもいい、これもいい。

あー旅に行きたい。


決まったアイテムが3つ。


Tシャツと、ユーティリティポーチと、バック。


わたしたちがデザインを決める上で決めたことがみっつ。


どんな景色や場所にも溶けこめるシンプルさを。

でもそこに女性らしさを感じる可愛さを。

旅の最中でなくても、そばにあるだけでテンションの上がるムードを。




商品を考えながらこれを持ってどこに行くか旅の予定まで話が膨らんでしまうミューズたち。



どんな、イベントも自分の気持ちの高まる遊び方をちゃんと分かっているのが女子なのかもしれません。


きっとつづく。


https://tabi-muse.com/

女子たちの人生と旅と、わたし


ある日のお仕事での商談中です。


ノートを確かめると、日付はさかのぼる事5月末。

ところで安達さん、旅MUSEってご存知ですか?とTさんから。

あ!知ってますよ!気になってました。とわたし。

おもしろそうだなーどんなかなーと影で気にかけてた旅MUSEさん。まさかお話がくるなんて。少しぞわぞわ。

あの日から始まったこの企画。


長かった!やっとここまできた!の想い。

どんな風になるだろうと、ずっとわくわくだったこの企画。

女子の女子による女子のための企画です。


ついにお披露目しました。

社内でもたくさんの方の協力のもとスタートラインに立ちました。

説明下手な私、理解して下さる先輩たち。泣


旅MUSE×BEAMS LIGHTS


乞うご期待です!


きっとつづく。


https://tabi-muse.com/

2019年春夏 BEAMS LIGHTS(メンズ)商品紹介

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。今回は2019年春夏シーズンのプレス関係者向けの内覧会がありましたので、BEAMS LIGHTSメンズの次のシーズンの商品を少しだけご紹介いたします。

メインのマネキンです。2019年春夏はジャケット軸に洗練された都会的なスタイルを提案していきます。ジャケットやスーツを軸にON・OFF様々なシーンで活躍できるアイテム、スタイリングが数多く登場します。


カジュアルセットアップでの提案スタイル。ベージュを軸に、挿し色でマスタード(イエロー)のポロをコーディネート。今季はイエロー系が新鮮に映ります。又、アウターには英国調なグレンチェックのコートを合わせ、クラシカルな印象をプラスしました。



ビジネススタイルのマネキンは、英国調なピンストライプのスーツにピッチ違いのストライプシャツをコーデネート。ネクタイは80S感あるビンテージ調な雰囲気の柄が今季の気分です。


BEAMS LIGHTSが得意とする機能商材も満載です。

人間の理想的な体温37.5℃を維持する性質を持ったテクノロジー素材「37.5」


昨年大人気だった通気性とストレッチ性を兼ね備えた素材<COOL DOTS>。


春夏定番の涼感素材<COOL MAX>もカジュアルジャケットに搭載しています。


暑すぎず、寒すぎない、理想な快適環境を作り出してくれる素材<OUTLAST>も強化しています。写真はコートですが、来シーズンはジャケットの裏地にも積極的に搭載しているので、激しい気候にも対応出来るよう、商品を企画しています。


日本古来の雨具「蓑」からアイデアを得て開発された、水を滑らせ、雨を避ける新発想の撥水素材<MINOTECH>のコート。


撥水機能を搭載したシューズブランド<SATTO&SILVA>。前回よりも軽量なソールを装備し、より履き心地の良さが向上しました。又、履き口のストラップをコットン素材からレザー素材に変更して頂き、より大人っぽい印象になるよう別注しました。


カジュアルでは今治のグレードの高いパイル素材を用いた<THING FABRICS>の別注や、<FILEUSE D’ARVOR><CHANTECLAIR>をはじめとするボーダー柄も充実しています。


柄では引き続き、リバティーをはじめとするフラワープリントは定番ですが、新しい提案ではストライプ柄が新鮮に映ります。又、色もオフホワイト、ピンク、オレンジ、ブルーなどカラフルな「色」が重要な要素になってきます。


レーベルテーマの「旅」の小物も今回も充実させています。


いかがでしたでしょうか。

是非、来季のBEAMS LIGHTSにご期待頂けたら嬉しく思います。


石田

戦隊モノで言うと赤レンジャー的な。

ビームス ライツ 広島の杉本です。

戦隊モノって5人ないしは3人がバランスをうまく保った上で、成り立つものです。

寡黙な青レンジャー、ミステリアスな緑レンジャー、お茶目なピンクレンジャー…


でもやっぱり1番人気なのは熱血タイプの主人公、赤レンジャーだと思うんです。


この世には様々な趣味嗜好のレンジャー(アウター)が存在しますが本日はBEAMS LIGHTSより主人公タイプのレンジャー(アウター)をご紹介致します。


変身…!!!!!



BEAMS LIGHTS BALLIブロックチェックコート
カラー:BLUE/NAVY
サイズ:36 38
価格:¥45,360(税込)
商品番号:52-19-0267-012

赤レンジャーと申し上げたのに不覚にも青…!

しかしあなたは紛れもなく主役です。

今年何かと手に取りがちなクラシカルなチェック柄と、オーバーシルエット。


ざくっと羽織って街を颯爽と歩きたくなる形です。


店内では存在感を放つこちらのコートですが着て頂くと落ち着いた印象に。

深みのあるカラーリングが大人の上品さを引き立ててくれます。

同素材でパターンの違うこちらのタイプもご用意がございます。

BEAMS LIGHTS BALLIブラックチェックコート
カラー:BLACB/CEARCOAL
サイズ:36 38
価格:¥45,360(税込)
商品番号:52-19-0268-012



洗練された雰囲気のスタイリングには是非、無彩色のこちらをチョイスして頂くのがおすすめです。


主役級でありながら他のアイテムたちをも引き立てる事の出来るあなた。


赤レンジャーとして冬の寒さから、

私たちを守ってください。


ありがとうございました。


スギモト ネネ


ビームス ライツ 広島 Instagram

https://instagram.com/beams_lights_hiroshima?utm_source=ig_profile_share&igshid=1l3zqqkfl38n0


ビームス ライツ 広島 Styling

https://www.beams.co.jp/styling/?beams_shop=196

MIC*ITAYA POP UP STORE @ビームス ライツ 渋谷

こんにちは石田です。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は2018年8月25日(土)ビームス ライツ 渋谷で実施致しましたMIC*ITAYA POP UP STOREのイベントの様子を少しだけご紹介いたします。


コラボレートコレクション<BEAMS LIGHTS with MIC*ITAYA>の新作をはじめ、人気の「MIRRORS」、同氏が手掛けたアート作品など、様々なアイテムを展示・販売する恒例のイベントです。ちょっとした場所に飾るのに素敵なイラストばかりです。


毎回新作が投入されており、今回は奥行のある特徴的な額が印象的な下記作品が新たに展開に加わりました。




BEAMS LIGHTS店舗レジ裏に飾っている世界地図の各地イラストをモチーフにしたスーベニアシリーズも展開しています。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。


ハンドドローイングにてスケッチした”パリ”をモチーフにした作品。


かなり大きめなサイズの作品も展開しています。


定番の手鏡「MIRRORS」も充実しています。


コラボレートコレクション<BEAMS LIGHTS with MIC*ITAYA>の新作もバッチリ揃っています!!!


そしてスタッフもTシャツを着用してくれ、イベントを盛り上げてくれています。




MIC*ITAYA氏のイベントの様子です。対象品をご購入いただいた方にMIC*ITAYA氏がポストカードにイラストを描いてプレゼントします。お客様との会話からインスピレーションを受けて描いたり、リクエストを受けて描いたりと様々です。


そして、、、、オンリーワンのイラストが完成しました!額装して飾りたくなりますね!


如何でしたでしょうか普段お会いできないMIC*ITAYA氏にイラストを描いて頂けるスペシャルなイベントだと思います。毎回ご好評を頂き、時間によっては少しお待ち頂く状況です。ビームス ライツ 渋谷でのMIC*ITAYA氏のイベントは終了しましたが、次回はビームス ライツ お台場にて2018年9月29日(土)15時~17時で開催予定がございます。詳しくは下記URLにてご確認頂けたら幸いです。

https://www.beams.co.jp/news/1064/

お時間が御座いましたら是非、お立ち寄り頂けたら幸いです。スタッフ一同、お待ちいたしております。


''素朴''である事の魅力。

ブログを更新することが

増えて参りました。

ビームス ライツ 広島の杉本です。


昔から読書感想文は大嫌いでした。

「読書した感想なんか原稿用紙に書く必要無いやんか…心にしまわせてくれ…」

と泣いた小学生の頃の記憶。

10年も前の話です。


ただ、こうしたブログでのお話は

自分自身も勉強しながら

また、楽しみながら

更新させて頂いています。

と、言う訳ですので

本日も、BAG FAIRを開催中の

ビームス ライツ 広島より失礼致します。


唐突なのですが、

'''素朴だけど上品なモノ''

って心惹かれませんか?

私の読書感想文は素朴とは程遠く

ただただ質素なものでしたが、そうではなくて。

シンプルなのに品がある…

例えばこのバッグ。

LE MARCHE DE VIMPETSキャンバスショルダーバッグ
カラー:WHITE ROSE YELLOW NAVY
価格:¥¥8,532→¥7,678+税
商品番号:52-61-0559-068


料理で例えると薄味なのでは無くて

素材本来の味をちゃんと楽しめる感じです。


LE MARCHE DE VIMPETSの

トートバッグは街中でも見かける事が多い

人気のBAGです。


良い意味で飾り気がなく、肩肘張らずに

お持ちいただけるのが人気の秘密です。
コーディネートを邪魔せずとも

''ちゃんとここにいますよ''と存在感を示します。


鮮やかなROSEのカラーリングは

BEAMS LIGHTSの別注カラーです。

控えめなロゴは大人のカジュアルスタイルを

後押ししてくれます。


どうしても、トートバッグというと

キャンパス地で綺麗なスタイリングには

合わないのではないかと危惧されがちですが

ハンドル部分に牛革を採用しているのも

VIMPETSのバッグの魅力の一つでしょうか。


お好みに合わせて長さを調節して頂き

使う度に増すレザー部分の風合いを是非ご実感ください。

どんなスタイリングにも

きっと溶け込んでくれるはずです。



更に只今、BEAMS LIGHTSでは

期間限定でBAG FAIRを開催中です。

もちろんご紹介したトートバッグも

今だけ10%OFFでお買い求め頂けます。


私、スギモトはビームス ライツ 広島にて

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。


スギモト ネネ

bravo(ブラヴォー)なバッグ。

お久しぶりです。


ビームス ライツ 広島の 杉本と申します。


うだるような暑さがようやく落ち着き

休日は趣味のピアノとトランペットに

勤しんでおります。


ただ、音楽も良いんですが

心地良い気候になると遠出をしたくなるもの。


と言う訳ですので、本日は私から皆様に

ファンタスティコ〜でブラヴォ〜な

イタリアメイドのバッグをご提案致します。


紹介させて頂きますのは

MARCO BIANCHINI(マルコビアンキーニ)より

店内でも一際目を惹くこちら。



MARCO BIANCHINI バックルショルダーバッグ
カラー:ORANGE・SAX
価格:¥12,960(税込)+税
商品番号:52-62-0085-012


私のワンピースが

ダークトーンである事も相まって

より一層、鮮やかに映えております。


パキッとした配色でありながらも

フェミニンで上品な印象を与えてくれるのは

イタリアンレザーの持つ魅力の一つ。



こちら、カラーバリエーションですが

色によって

雰囲気がガラッと変わるようです。


爽やかなサックスブルーは

クラッチバッグとしてお待ちいただくと

更にエレガントな印象になりそうです。


マチもしっかりしており容量も申し分無し。


財布も楽々、おさまります。



更に、背面にはポケットが。

パスケースなどを入れて頂くのが

良いかもしれません。


 

デザイン、生地感、プライス…

全てにおいて大満足なこちらのバッグ。

皆様の秋行楽のお供にいかがでしょうか。


更に8月23日よりビームス ライツでは

期間限定でBAG FAIRを開催致します。

もちろん、こちらのバッグも

お得にお買い求め頂けます。


是非お手に取ってご覧ください。

広島でお待ちしております。


杉本

2018年秋冬 メンズ スタイリング撮影

こんにちは石田です。今回は先日撮影しました18年秋冬メンズスタイリング撮影の様子を少しだけご紹介します。かなりのサンプルを揃えて撮影しました。


今回は少し奥行のある写真にしたいと思い、あえて背景紙なしの白壁で撮影しました。


モデルは安定感抜群のウェブ担当水谷と商品企画・バイヤーの塩家が担当。スタイリングは塩家の相方、伊藤が中心にスタイリングしました。


早速着替えて撮影をスタート!


細かい皺やたるみなどを修正し、細部に拘ってスタイリングを完成させていきます。


いざ撮影に!


最終的に私がスタイリングをチェックして最終的に1つの資料にまとめます。まとめた資料はBEAMS LIGHTS展開の主要店舗でご覧頂く事が可能です。宜しければスタッフまでお声かけして頂けたらと思います。


出来上がりの写真です。オリーブ×ホワイトでまとめたBEAMS LIGHTSらしい洗練されたクリーンなカジュアルスタイルです。モデル慣れしているので、ポージングも自然な感じです!


ちなみに、18年秋冬シーズンのテーマは「HERITAGE MIX」。シェットランドニットやコーデュロイ、ツィード素材などオーセンティックなアイテムを巧みにミックスしたスタイリングが今季の押しになります。又、18年春夏に続き、カラフルな色も数多く登場します。


シーズンテーマのロゴをプリントしたTシャツも作成してみました!


もう一名のモデル塩家もポージングが良い感じです。



その他ビジネススタイルも少しだけご紹介いたします。







如何でしょうか。

ほぼ1日中費やして、47のスタイリングを作成しました。

ビジネスからカジュアルまで幅広いスタイリングを撮りましたので、是非、店頭でご覧いただけたらと思います。


Life As A Journy

2018年秋冬<HARRYTOIT×山下マヌー×BEAMSLIGHTS>商品紹介

こんにちは石田です。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は2018年秋冬<HARRYTOIT×山下マヌー×BEAMSLIGHTS>のコレクションを旅行作家  山下マヌーさんからこだわりポイントを伺いつつ、ご本人にサンプルを着用して頂きましたのでご紹介させて頂きます。


まずはシャツからご紹介。2015年春夏のファーストシーズンから展開しているシャツはこのブランドのアイコン的存在。毎シーズン細かい修正や変更を加え、アップデートしています。

①ネル素材 パネル切り替え ボタンダウンシャツ

着丈は短めでシルエットはやや細身です。サイズがS~XXLの5サイズ展開なので、好みによって少し大きめな感じで着ても面白いかもしれません。


【こだわりポイント】”旅の必需品を胸ポケットに”

旅の必需品であるサングラス、パスポート、そしてスマートフォンを収納可能な胸ポケットを装備しています。 上部ジップ付きポケットにパスポートを収納すれば、落下防止にも繋がり旅先でも安心です。


②コットン素材 マルチカラーボタン ボタンダウンシャツシャツ

こちらも定番のマルチカラーボタンシャツ。今回は素材を厚手のオックスフォード地のコットンを採用。洗い込んでいき、しわ感を含めた風合いを楽しみたい1枚です!


【こだわりポイント】”裏に遊び心を”

袖裏、前立て裏にチェック柄を施しています。袖を捲ったり、フロントのボタンを開けて羽織り着用すると印象ががらりと変わります。裏を見せず、ボタンを留めて着ればきちんと感も演出できるので、旅先のちょっとしたレストランなどでも着ていけますね。


③チェック柄 切り替えクレイジーパターン ボタンダウンシャツシャツ

起毛感があるネル素材は飛行機の機内や旅先で少し寒い!という時に重宝するアイテム。暑い時には腰に廻したり、たすき掛けしたりしても荷物にならずスタイリングのポイントにも!


【こだわりポイント】”1枚で主役級の存在感”

異なる色柄のチェック柄を組み合わせたシャツは1枚で着ても存在感抜群です。フロントのボタンを開けてTシャツの上から羽織り、ブルゾン感覚で着て頂いてもOKです!



④撥水素材 2トーン マウンテンパーカー

新アイテムでマウンテンパーカーを作成しました。裾やフード部分にはフィット感をUPするようドローコードを装備、フロントは水の浸入を防ぐダブルフラップ仕様と旅先で快適に過ごせるよう、細かい部分にまで拘った1着。


【こだわりポイント】”温度調節可能なベンチレーションを装備”

素材は撥水・透湿3層構造の「ブリザテック」という高機能素材を使用。マヌーさんの旅での経験を活かし、蒸れや熱を逃がすベンチレーションジップを脇に装備した本格仕様。その他、メインポケットにはペットボトルが入る位大きなポケットを装備。旅先で快適に過ごして頂けるアイデアが満載です。



⑤ストレッチ ジョガーパンツ 

一見、ハードなデニム素材に見えますが、ストレッチが利いているので飛行機の機内から旅先まで快適に過ごせると思います。


【こだわりポイント】”マヌーさんの私物ショーツからインスピレーションを受けた1本”

マヌーさんが旅先でヘビーローテーションで履いているカラフルなペイントを施したデニムショーツから着想を得て作成した1本。ペイントはホワイト色に絞り、細身なシルエットに変更した大人な1本に。


最後に私もマウンテンパーカーのネイビー色を着用させて頂きました!ネイビーの方は都会的な印象になり、きれいめカジュアルとも相性抜群です!


如何でしたでしょうか?マヌーさんならではの旅での経験を活かし、様々な場所で快適に過ごせるよう、細かい部分にまで拘ったアイデアが満載です。

是非、店頭でお試し頂けたら幸いです。





Life As A Journy


SECRID新色入荷しました!

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今回は海外のショップでも取り扱いが増えているオランダのブランドSECRIDからミニウォレットをご紹介します。

細かいディテール含めご紹介させて頂きます。


以前ご紹介をさせていただいてから、カラーバリエーションが増えました!個人的にはインディゴカラーに惹かれました!


厚みは約1.7cmと薄手です。


太番手の糸で丁寧に縫製されています。又、スナップボタンには刻印も入っており、細かい部分にまで拘っています。又、サイズもコンパクトなので、旅行の際にも重宝すると思います。


中を開けるとカードが2枚収納できるポケットを装備。交通機関のカードはこちらに入れていただければ便利かと思います。


紙幣も収納可能なのは嬉しいです。


メインのカードホルダーには5枚収納可能でスキミング防止機能もあります。

ご存知の方も多いかと思いますが、下のレバーを引くとカードが飛び出る仕様です。

使っていただくと分かりますが、非常に取り出しやすく、レバーを引くのが癖になります!



如何でしたでしょうか?

日常使いはもちろん、旅先でも活躍してくれるアイテムだと思います。

是非、店頭でご覧下さい。



Life As A Journy

山下マヌー × HARRYTOIT × BEAMS LIGHTS / 別注 インディゴジョガーパンツ

こんにちは、塩家です。

本日は、とても人気商品のご紹介です。

毎回、WEB受注で完売してしまうので、店頭で見かけた事の無い、山下マヌー × HARRYTOIT × BEAMS LIGHTS / 別注 インディゴジョガーパンツです。

出来るだけ多くの、画像を撮りましたので是非ご覧になってください。

まずは、全体写真です。




次にバックです。

ヒップポケットの形状はやや大き目で、ポケットの形も良い形をしております。

穿いた時に、男らしい後姿が想像できます。




色落ち加工の、雰囲気も良いですね。



腰のリブと、裾のリブのアタリも良い色落ちです。穿き込んで少し擦り切れても、それはそれで、かっこ良くなりそうです。MANOUE赤タブが目を引きますね。



太ももの、ヒゲが本当に穿き込んだ際に出来たようです。



サイドの写真です。このステッチもポイントですね。



裾のアップ画像です。



見えない裏側も手を抜いておりませんね。ブロックチェックのシャツ地でしっかりとしております。



ヒップポケットのMANOUE赤タブ、HARRYTOIT 、BEAMS LIGHTSと、3つのタグが付いております。



最後に、見えない箇所ですが、腰のパイピングもポイントです。




【山下マヌー】

雑誌編集者を経て、旅行作家/旅コラムニスト。 海外渡航&取材回数は300回超。 海外旅行の楽しさを提案し続ける、快適海外旅行の第一人者。 単なるスポット紹介ではなく、旅のスタイルや楽しみ方などエッセイ的要素も多分に含んだ著作数は50冊を越え、その多くがロングセラーに。 ビーチリゾートからスノーリゾート、アジアや欧米都市部まで幅広く“ならでは“の視点で旅の提案をし続けている。

ヨーロッパ出張(フランス編)

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先週、2019年春夏のメンズ商品バイイングをメインの目的にイタリアとパリに出張に行ってきました。

今回はフランスの展示会の様子を少しだけご紹介させて頂きます。


まずは<MAN>の様子からご紹介します。

スタート当初は小さい展示会でしたが、何シーズンか前にヴァンドーム広場に会場を移転後、高級感のある規模の大きい展示会に変貌を遂げました。

会場も3つあり、ウィメンズを含め、様々なテイストが見られます。


まずはメインの会場に行きました。


LE MONT ST.MICHEL (ルモンサンミッシェル)というブランドをBEAMS LIGHTSで初めてバイイングしました。詳細はまだお伝え出来ませんがフレンチテイストのカジュアルアイテムを中心に展開予定です。店頭でご覧頂くのを楽しみにして頂けたら



スタッフの方のスタイリングです。カバーオールにボーダーバスクシャツという王道フレンチカジュアルスタイル。ジャケットは着丈が短く、細身なシルエットなので現代的な雰囲気が出ていて素敵です!


続いて他の会場にも足を運びました。


日本ブランドが集約されたブースは世界各国のバイヤーで賑わっておりました。(写真UP出来ずに申し訳ございません、、、)フランスのセレクトショップでも日本ブランドの取り扱いショップが多く、海外のファッション関係者の日本ブランドへの注目度の高さを伺う事が出来ました。


MANで気になったスタッフの方を撮影させて頂きました。

HANSENのスタッフの方です。カバーオールジャケットにスニーカーというカジュアルなアイテムを用いていますが、インナーにオープンカラーシャツを合わせ大人っぽい印象に。ホワイト×ブラックで色数を抑えているのでスタイリッシュですね。


wings + hornsのスタッフの方です。オープンカラーのシャツにイージーパンツという程よいトレンドを取り入れたシンプルなカジュアルスタイル。カジュアル色が強くなりがちなカモフラ柄シャツを大人っぽく着こなしているのが印象的です。


続いては<TRANOI>に行きました。会場はフランスの元証券取引所「BOURSE(ブルス)」で行われます。外観や内装にも所々名残が見られる素敵な会場です。




ここではBEAMS LIGHTSで取扱いのあるSECRIDが出店していました。カラフルなステッチ仕様や柄物など新バリエーションが充実したラインナップでした。今回、フランス、イタリアのセレクトショップにて取り扱う店舗が多く、SECRIDの人気の高さが伺う事が出来ました。



別会場の<TRANOI WEEK>に移動。メインの会場に比べると小規模な会場です。今回はイギリスブランドが中心の展示会でした。(写真をご紹介できず、申し訳ございません、、、)



E.TAUTZのブースのスタッフの方が素敵だったので撮影させて頂きました。E.TAUTZらしいテーラードスタイルを軸にしたカジュアルスタイル。大人っぽいベージュを軸にボトムスのブラックで引締めたスタイリッシュなスタイリングです。深いVゾーンの1つボタンのジャケットに清涼感のある異素材コンビネーションのシューズが新鮮に映ります。個人的には今回の出張の中で一番好きなスタイリングです。


続いてはBEAMS LIGHTSで展開しているWAX LONDONのバイイング目的でPOLLY KINGというショールームに。

WAX LONDONのスタッフの方です。ミリタリージャケットにカモフラ柄のパンツをコーディネート。カジュアル感の強いアイテムですが、シルエットが細身なのと抑え目なカラーなのでモダンに映りますね。


展示会周りはこれで終了です。1日で周らなければいけなかったので、かなり歩きました!バイイングしたアイテムはまだご紹介できませんが新ブランドを展開する事も出来、収穫のある展示会でした。

最後になりますが、歩きながら撮影したイタリアとフランスの街並みの写真をご覧いただき、旅気分を少し味わって頂けたらと思います。(時間が無く、エッフェル塔を撮影できませんでした、、、、)

<フランス>






<イタリア>










Life As A Journy

ヨーロッパ出張(イタリア編)

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先週、2019年春夏のメンズ商品バイイングをメインの目的にイタリアとパリに出張に行ってきました。

今回はイタリアの展示会の様子を少しだけご紹介させて頂きます。

フィンランド経由でミラノに。ロストバゲージを心配していたのですが、トラブル無く無事にミラノに入る事が出来ました!

到着後、早速ミラノの展示会<WHITE>に行ってきました。前回はBoldrini(ボルドリーニ)のバッグをバイイングした展示会です。今回はメイン会場の他、カジュアル中心の展示を含めた2会場ありました。まずはメイン会場から入ります。


出店ブランド数はPITTIUOMO程ではありませんがかなりの数のブランドが出店していますね。


会場に入ってすぐに”WHITE STREET GARDEN”という休憩場所があります。おしゃれで和やかな雰囲気ですね。



受付を済ませ、入館ID、冊子、お土産のバッグを貰い中に入ります。

入口付近でみんなで記念撮影しましょう!と私が無理やり誘い撮影を!サッカーワールドカップシーズンを無意識に意識したのか?なぜか私は中腰になっていました。。。

私の左隣はメンズMDの藤原です。クールドッツのセットアップを軸に大人っぽくモノトーンカラーでまとめていました。似合っていますね!この日のイタリアは真夏日の気温でしたが、通気性の良い素材なので快適だったようです。

私の本日のスタイリングは新作のストライプ柄のセットアップにTシャツを合わせたラフなスタイル。足元のグルカと首元のネックチーフで清涼感をプラスし、きれいめな印象になるようまとめました。


早速中に入ります。私は1年半ぶりのWHITEだったのですが、以前よりもビューティ関連や本など服以外のブースが充実していました。

会場内をくまなく散策し、2つ程、気になった新しいブランドを見つけたのですが、諸事情によりバイイングを断念。

なので、あまり会場内の写真を撮影する事ができませんでした。。。(申し訳ございません、、、)

各ブースで気になったスタッフを撮影させて頂きました。

BEAMS LIGHTSで展開しているBRICKTOWNのスタッフです。カジュアルテイストの強くなりがちな刺繍Tシャツにボトムスと足元をモノトーンでまとめたシンプルなスタイルは大人の余裕を感じます。

ネイビーを軸にオープンカラーのシャツを軽く羽織ったシンプルな大人のカジュアルスタイル。足元のスプリングコートのスニーカーやシルバーのバングル、メガネなど小物の使い方は個人的に参考にしたいスタイリングです。

ホワイト×ブラックのモノトーンなコーディネート。布帛のチェック柄のTシャツが引き立ちます。


インパクトのあるフラワープリントのジャケットにボトムスをホワイトを合わせる事でクリーンな印象に。キャスケットやネックチーフ、ロングベルトなど小物使いが上手いですね。

ここでメイン会場を後にし、カジュアルメインの会場に移動。


こちらではストリート感のあるブランドが多かった為、バイイングに至りませんでした。

中の様子をお伝えできないのが残念ですが、サーフボードを削ったり、スニーカーを染めたりと趣向を凝らした様々なデモンストレーションが見られました。


WITEの全体的な印象としては18年春夏に続き、「色」、「柄」の打出しが目につきました。

イエローなどのカラフルな「色」やストライプやボーダー、フラワープリントなどの「柄」を打出しているブースが多く、全体的に華やかな印象でした。

又、クレイジーパターンや異素材とのコンビネーションなど、1枚で着た際にインパクトのあるアイテムも多く見られました。

個人的に気になったアイテムではリゾート感あるプリントのオープンカラーシャツとストライプやガンクラブチェックの1プリーツパンツの打出しが新鮮に映りました。

又、ストリート感の強いブランドでは、近未来的なハイテク素材やリフレクターのパイピングやテープ使いなど、スポーツ的なエッセンスを取り込んだ打出しが多く見られました。

あまり写真が撮れず申し訳ございません、、、、


次回はフランス編をアップ予定ですので、そちらも宜しければご覧いただけたらありがたいです。




Life As A Journy

MIC*ITAYAさん

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


BEAMS LIGHTS with MIC*ITAYA 2018年秋冬のサンプルがUPしましたので、少しだけご紹介させて頂きます。

しかも、アーティストMIC*ITAYAさんとお会いする機会がございましたのでご本人に登場して頂きました!!!

白が不規則に入ったボーダーTシャツはインパクトがあり、一枚で着ても、インナーで着てもサマになります。

今回、まだお見せできませんが、Tシャツとトートバッグでの展開予定ですのでお楽しみにしていてください!




そして本日のMIC*ITAYAさんのスタイリングです。

現在販売中のボーダーTシャツに以前作成したソランジュ柄のブルーのシャツをコーディネートされていました。

パッチワークのデニムパンツやネイビー色のブルゾンがインナーのアイテムを引きたててくれる素敵なスタイリングですね!



半袖Tシャツは絶賛販売中になりますので、是非、店頭でご覧になって頂けたらありがたいです。




フェアファックス タブカラーシャツ

こんにちは石田です。

今回は日本ブランド<FAIRFAX(フェアファックス)>社のタブカラーシャツをご紹介します。


FAIRFAX / タブカラーチェックシャツ

カラー:ホワイト×ネイビー×ワイン

サイズ:37、38、39、40

価格:¥11000+税

商品番号:51-11-7003-107


タブカラーとはどんなシャツ??と思われる方もいらっしゃると思いますので、少しだけ特徴を記載します。

左右の衿羽の裏につけられた小さなつまみをネクタイの下を通してとめる事で、ネクタイを立体的に見せる事が出来るが特徴です。衿元のVゾーンを引き締めて、カッチリした印象になります。又、顔が小さめな人に似合い、クラシカルでエレガントなイメージを創り出してくれます。ネクタイをしめた写真を撮ってみました。


正面から見ると襟元がスッキリとし、ネクタイが立体的に見えるので、いつもと少し違ったスマートな印象になると思います。



いかがでしたでしょうか。

その他、FAIRFAX社のシャツを多数揃えていますので、是非、店頭でご覧いただけたら幸いです。



サーモマグ BEAMS LIGHTS別注品!

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回はTHERMO MUG モバイルタンブラー ミニに別注プリントを施したこちらをご紹介します。

THERMO MUG × BEAMS LIGHTS / 別注 モバイルタンブラー ミニ
カラー:オフホワイト
サイズ:フリー(300ml)
価格:¥3300+税
商品番号:53-65-0060-483


フロント面にはBEAMS LIGHTSのコンセプト、「LIFE AS A JOURNY」のプリントが入ります。

連続フォントのデザインはシンプルで上品な雰囲気です。男性、女性どちらでも使用可能です。


背面にはBEAMS LIGHTSのロゴが入ります。


手に持った感じは下写真をご参考にして頂けたらと思います。コンパクトながらも容量は300mlなので、コーヒー1杯分くらいの容量です。日常使いには便利なサイズです。


フロント下部分にはサーモマグのブランドロゴがさりげなく入ります。


上蓋にもサーモマグのブランドロゴが入ります。同色でさりげない感じですが、デザイン的にもインパクトがあります。


キャップを外して写真になります。蓋はスクリュー式なので、かばんの中に入れて持ち運んでも漏れない仕様になっています。

持ち運びに大変便利です。


キャップにはツマミがあり、パーツが細かく分解できる仕様になっています。


ツマミを開け、パーツを外す事が出来ます。


ゴム部分も外す事が可能ですので、細かい部分まで洗える仕様になっています。

特にゴム部分に臭いが付きがちなので、外して洗浄できる機能は非常にうれしいです。


本体の素材は丈夫で耐食性・耐熱性に優れた18-8ステンレスを採用しています。

下記写真のように保温、保冷を長時間キープする優れものです。



如何でしたでしょうか。

機能面とスタイリッシュなデザインを兼ね備えたタンブラーは使い勝手抜群です。

お気に入りの飲み物をオフィスや旅行先などでもスタイリッシュに楽しめるのでオススメです。




ゴールデンウィークにオススメ

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は前年好評だったリネンレーヨンストレッチ素材のセットアップを使用したアイテムをご紹介します。


BEAMS LIGHTS ブルゾン
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥15800+税
商品番号:51-18-0297-012

BEAMS LIGHTS パンツ
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥11000+税
商品番号:51-24-0185-012


シルエットを修正しアップデートしました。リネンの清涼感とレーヨンの落ち感を高い次元で両立したナチュラル系ハイブリッドファブリックです。

ジップはダブルジップ仕様、袖裾にはスナップボタンが付き、腕まくりもしやすく着方に工夫が出来る仕様になっています。


パンツも前年より修正しています。

シルエットとバックポケット位置を修正しアップデートしました。



又、インナーに使用したシャツは今季オススメのフランスのテキスタイルブランド<DEVEAUX(デヴォ―)>のものです。

BEAMS LIGHTS 半袖シャツ
カラー:ホワイト、イエロー、ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥12800+税
商品番号:51-01-0150-012



旅行のお供に是非、如何でしょうか。

店頭でご覧いただけたら嬉しいです。



定番ダブルフェイス素材

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回はBEAMS LIGHTSの定番のダブルフェイス素材のセットアップをご紹介します。

BEAMS LIGHTS ジャケット
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥16000+税
商品番号:51-16-0030-012

BEAMS LIGHTS パンツ
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥9500+税
商品番号:51-24-0179-012


裏のボーダー幅、カラーを変更したBEMAS LIGHTSオリジナルの素材です。

ある程度伸縮性のある素材なので、細身なシルエットですがストレス無く使用出来ます。



左内側にはポケットを装備。サイズによりますが、携帯電話がギリギリ収納可能です。



袖口もロールアップして着て頂く事でよりクリーンで清涼感がUPすると思います。


もちろんパンツもロールアップ可能です。



裾を下げるとベーシックな雰囲気です。



ジャケットのボタンにはBEAMS LIGHTSのプリントを施し、細部にまで拘った仕様です。



同素材でショーツも展開しています。

ショーツと組み合わせてもスッキリとしたクリーンなカジュアルスタイルになると思います。

BEAMS LIGHTS ショーツ
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥8400+税
商品番号:51-25-0168-012



如何でしょうか。

カジュアルよりなアイテムですが、ジャケットはシャツやポロ、スラックスで合わせ、ビジネスカジュアル的にも使用可能です。

是非、店頭でお試し頂けたら嬉しいです。


ノースフェイス ガーメントバッグ

こんにちは石田です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


ジャケットやスーツを収納できるおしゃれで機能的なガーメントバッグがなかなか無く探していたのですが、<THE NORTH FACE(ノースフェイス)>でデザインと機能を兼ね備えたガーメントバッグがラインナップされていたのでバイイングしました。

THE NORTH FACE
カラー:グレー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥13000+税
商品番号:53-61-0053-594


1050Dコーデュラバリスティックナイロンをベースにした強度の高い素材を使用しているので、様々なシーンでタフに使用出来ます。

又、重量は680gと比較的軽量なのも嬉しいです。


向かって左上ポケットには内側にはキークリップつきジッパーメッシュポケットとスマートフォン用ポケットが付きます。


左下にもちょっとしたものを収納できるポケットを装備。


右側には開口部を広く取った縦長の大きめなポケットを装備。傘やボトルなど、長めな物を入れるのに便利な感じです。


右下にはノースフェイスのロゴがボディーと同色でプリントされています。

ロゴが主張しすぎないので、色々なスタイルのコーディネートにも合わせやすいと思います。


ハンガーは付いていないので、お手持ちの物を使用して頂く形になります。

又、下部分にはX型バンジーテープが付くので、収納時にバッグの中でジャケットがづれにくい仕様になっています。


上部のループにハンガーの柄をかけて使用して頂く仕様です。


上部に脱着可能なストラップを装備しています。


クッション性のあるパーツがついたショルダーベルトが付きます。

荷物の重い際や両手を使いたい際に便利です。


マネキンに持たせてみました。

すっきりとしたスマートなデザインなので、タイドアップスタイルにもカジュアルすぎない印象です。



いかがでしたでしょうか。

大変便利な機能満載ですので、出張の多い方にはオススメです。

是非、店頭でご覧いただけたら嬉しいです。