タグ「18ss」の記事

丸の内 待望のGiabs Arcivio(2018春夏SALE商品)

丸の内よりこんにちわ、北角です。







12(木)より始まりましたFINAL SALE に合わせて、

   




カジュアルコーナーマネキンを作成しました。







本日の主役はこちら、







注目アイテムであるドローコードパンツはイタリアは〈GIABS ARCHIVIO(ジャブスアルキーボ)〉。






永らくお待たせしました、この春夏人気商品もSALE価格でのご案内となりました。






魅力として、








内側に隠す事も、外側にしっかりとアクセントになるようにも出来るドローコードはもちろん






 



見た目はスリムだが履いていただいた際の抜群のフィット感、窮屈な感じは一切なく楽にきれいなシルエットをお楽しみ頂けますよ。






秋冬商品も楽しみな時期ではありますが、まだまだ暑い日が続くこの時期に合わせた商品もまだまだ見逃せないですね。






お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?  






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5230-8686 北角


丸の内 TODAY'S CHOICE vol.9

丸の内よりこんにちわ、北角です。







今日は朝から天気がいい、プレスに行ったりと所用で数日外しておりました。この時期は商品が目まぐるしく変化しますね。変化と言えば…、








それでは今回の TODAY'S CHOICE、高橋が登場です。







見るからに涼しげなコーディネート。






最近のちょっとした変化として、十八番のチェックオンストライプをドットに変えた着こなしが気分との事。






全体をブルーとホワイトでまとめたスタイルは個人的にも好きな組合わせ。






チーフの無造作に入れても、わざとらしい感じに見えないのはセンスの成せる技。






本日も参考になる点ばかりでしたね。次回をお楽しみに。

 




皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角



丸の内 番外編のCROWN(2018個人的お買い物計画)とおまけ

丸の内よりこんにちわ、北角です。







つい最近、買い足したシューズがございます。






それが、




〈CROWN(クラウン)〉。









参考になればと履いて来ました。


元々はファッションとしてではなく、英国の社交ダンス選手権などで履かれている選手用のシューズを着こなしのポイントに、











そのシューズに合わせてネイビー(デニム)とホワイトのアイテムでまとめた大人カジュアルスタイル。








ちなみにこういったダンスシューズをいち早くファッションとして取り入れたのはフランス人で作曲家で作詞家で映画監督も俳優もこなしていたセルジュ・ゲンズブール氏。






私自身はそんな多才ではないですが、憧れやリスペクトも含めていつものアイテムに取り入れてみました。







と、今日はここで終わらずにおまけがございます。






何と、







一部ではございますが、2018秋冬商品が入荷しております。






ラペルに付属するフラワーもちーふのブート二エールのあの人気ブランドや、





襟型が豊富に揃うあのイタリアシャツブランドや、







ドローコードパンツのパイオニア的なあのブランドまで。







お時間あればこちらも夏のSALE商品とご一緒にご覧になってみてはいかがでしょうか?







皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 変更しましたエスカレーター前ディスプレイ

丸の内よりこんにちわ、北角です。








昨日よりスタートしております夏のSALEに合わせて、


 





店内中央よりのエスカレーター前のディスプレイを変更しております。











今回はこれからの時期らしく(?)、リゾート(お出掛け)スタイルで合わせてみました。








街ぶらの二人と、









避暑地での二人と。


  



フライング気味に梅雨明けとなり、夏らしい日が続いておりますので参考になればと思います。 


 




お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?








皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 TODAY'S CHOICE vol.8

丸の内よりこんにちは、北角です。







先日は高橋による逆TODAY'S CHOICEにて登場させて頂きましたが、引き続きこのBLOGには







しっかりと高橋が登場しますのでご安心下さい。







久しぶりの再会、我らが高橋。それでは本日もどうぞお付き合い下さい。








ここ数シーズン注目されているユーティリティジャケットを中心に、ギンガムチェックのBDシャツにレジメンタルタイを合わせたカジュアルタイドアップ。








ちなみに、この着用しているパンツですが








自身で染めた力作との事。こういった楽しみ方も参考にしたい点でしょうか?







本日も参考になる点ばかりでしたね。次回をお楽しみに。







皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 本日のGIANNETTO(2018春夏商品紹介)

丸の内よりこんにちわ、北角です。








この春夏はいつもよりきれいな色を着こなしに取り入れたい気分。








また来春夏も今以上に様々な色が出てくる予感、となれば今の内に買い足しておいて損はないかも。









アップしてみました。






イタリアはシャツブランドとしてジレやジャケットも手掛ける〈GIANNETTO(ジャンネット)〉。















リネン特有のドライタッチな生地感はもちろん、










やはりオススメは他ブランドにはない鮮やかな色でしょうか?








もう間もなくジメっとした時期ですかね?








そんな時期にオススメしたいこちら、お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?









皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 have a COOL summer 2018

丸の内よりこんにちは、北角です。









先日、入り口すぐのエントランスのディスプレイが変更しております。






ここ最近は梅雨のせいもあって雨の日が続いておりますが、「COOL BIZ」これからもしくはもう既にと様々でしょうか?








ちなみに、







マネキンの後ろにあるシートは各地方の言葉で「すごく涼しい」を集めてみました。









店内の中央にも同じ内容で、





マネキンを使って商品をご紹介させて頂いております。













着心地の軽いジャケットや半袖シャツなど多くのバリエーションをご用意。









お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?









皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 TODAY'S CHOICE vol.7

丸の内よりこんにちわ、北角です。







高橋「今日はTODAY'S CHOICE?」







中々シフトが合わない時期もあるので本日もよろしくお願いします。







では TODAY'S CHOICE 、高橋の登場です。








今回もソロでの登場でしょうか?







いえいえ、









そこは交渉役の私が無理言って望むペアでの登場を実現させました。やはり女性の方いると場が和みますね。







それでは始めます。


トレンドであるブラウンコーディネートを披露。ブラウンに相性のいいレッド系のVゾーン。一見すると地味に感じるブラウンもこんな鮮やかな色を中に合わせる事でまた違った印象。









チェックオンストライプは高橋十八番の組み合わせ。色や柄をいくつも合わせてもうるさく見えないのは流石のセンス。









足元はブラウンスエードで、








高橋「なんかいつもこれじゃない?」








気のせいという事で…。

 





最後に


自慢のクワトロピエゲ(四つ折り)のネクタイを広げて。







こういう、ちょっとしたこだわりも見習う点でしょうか?








本日も参考になる事ばかりでしたね。次回もお楽しみに。








皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 棚の上からのコーディネート(2018春夏商品使用)

丸の内よりこんにちわ、北角です。







先日、パンツコーナーの棚上トルソーを変更しておりましたが








ご紹介出来ておらず簡単ではございますがBLOGにてご紹介させて頂きます。どうぞお付き合い下さい。







主役である〈ERNESTO(エルネスト)〉の大柄チェックジャケットと



柄のピッチをずらしたギンガムチェックのチェックのBDシャツを合わせる事で大柄チェックがうるさく見えずコーディネートがまとまります。









シャツのボタン外しはもはやお約束、襟先を軽く跳ねさせる事でこの時期にVゾーンが軽く洒落た感じに。








それらを引き立てつつまとめるホワイトパンツ、万能選手ゆえついついた多様しております。







いかがでしょうか?少しでも参考になればと思います。






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角

丸の内 買い足しのBEAMS F(2018春夏商品紹介)

丸の内よりこんにちは、北角です。







昨年に購入した物の中でとても重宝しているアイテムがございます。







それは、







本日も着用しております〈BEAMS F(ビームス エフ)〉のイタリア製ニットポロ。






梅雨が明ければ今以上にヘビロテしそうな予感・・・、もう何枚か買い足しでしょうか。





ちなみに、


今シーズンももちろん展開しております。






おススメとしては、



元々のボタンスタンスがコンパクトで第1ボタンを外した際にVゾーンが広がり過ぎない点と、







ドライタッチな生地感はこれからの時期に気持ちよく着ていただけます。






お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?







http://www.beams.co.jp/news/896/






 

皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 本日のスーツコーナー(2018春夏商品使用)

丸の内よりこんにちわ、北角です。







6月に入って頭に浮かぶのは「クールビズ」でしょうか。ですがやはりメンズの

基本であるこちらお忘れなく。







という流れで、









今回はスーツコーナーらしく(?)、全てのトルソーをスーツコーディネートに変更させてみました。







アップしてみました。


ネイビーに明るめのウインドペーン柄のスリーピーススーツは








洒落感のあるクレリックシャツをベースに同系色のヴィンテージ調タイで全体をまとめております。






ライトグレー地のグレンチェック柄スーツは、







そのクラシカルな表情をいい意味で和らぐ様にパープルのシャツとタイでVゾーンをまとめております。ちなみにパープルはこの秋冬の注目カラーのひとつ。







ブラウンのピンヘッド柄スーツは、








引き続きの流れである英国調からお久しぶりのグラフチェックのシャツにブラウンと相性良く色が引き立つオレンジのタイをセレクト。







前回と同じくシンプルに分かりやすくを心がけて作成してみました。






お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角

丸の内 本日のTAGLIATORE(2018春夏商品使用着こなし)

丸の内よりこんにちは、北角です。








先日、パンツコーナーにあるマネキンを変更致しました。









今回は、〈TAGLATORE(タリアトーレ)〉縛り。









加えて、もはや定番になりつつあるブラウン系でもまとめてみました。







奇をてらわず分かりやすく








ジャケット使われている色をニットポロとパンツなどで拾って着こなしをまとめております。







スーツに関しては、










地の色が引き立つように鮮やかな色や動きのある襟型にヴィンテージ調のネクタイで変化を付けてみました。







次回はスーツコーナーより変更しましたトルソーをお伝え出来ればと思います。








皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角

丸の内 TODAY'S CHOICE vol.6

丸の内よりこんにちわ。 







 昨日は雨、今日も天候はイマイチ・・。 







そんな中でのTODAY'S CHOICE、間も無く高橋が登場致します。皆様の気持ちが晴れる着こなしに期待したいですね。







さて本日のデュエットは、



他スタッフとのタイミングが合わずに久々のシングルでの登場となりました。こんな時もあります、何か天気みたいですね。







それではご紹介します。

ほとんどのアイテムをネイビーで揃えた中に光るチェック柄のネクタイが魅力的な着こなし。









ちなみに(タータンチェック)は次の秋冬のキーワードのひとつ。合わせたBDシャツのボタン外しはもはやお約束でしょうか。










「足元も綺麗に撮ってね」







お洒落はまず◯◯から。







本日も参考になる点ばかりでしたね。次回もお楽しみに。









「10 FIGURES IN PITTI UOMO」

PITTI協会協力のもと、BEAMSが短編ドキュメンタリーを制作。


http://www.beams.co.jp/blog/69/25247/








皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角

丸の内 待望のLa Manual Alper gatera (2018春夏商品入荷)

丸の内よりこんにちは、北角です。






この春夏のキーワードの1つである「レトロリゾート」から注目されているアイテムである





「エスパドリーユ」





今シーズンは様々なデザインがある中で必ず購入したい商品がついに入荷して参りましたのでご紹介致します。





La Manual Alper gatera エスパドリーユシューズ
カラー:ベージュ×オリーブ ホワイト×ブラック
サイズ:39、40、41、42
価格:¥9,000+税
商品番号:21-31-0064-837



アップしてみました。



〈La Manual Alper gatera(ラ マヌアル アルパル ガテラ)〉。スペイン人画家サルバトーレダリを始め各界の著名人に愛されたブランドの人気モデルが入荷しております。







他のシューズとは違って足首に巻き付けるバレーシューズの様なデザインが特徴的、






色バリエーションは2色ご用意。



ホワイト×ブラックと、







ベージュ×オリーブとなります。






参考になればと、




弊社プレス安武や、








ディレクター西口の画像をどうぞ。






少しフェミニンなデザインを着こなしのアクセントにいかがでしょうか?






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角


丸の内 TODAY'S CHOICE vol.5

丸の内よりこんにちわ、北角です。







今回のTODAY'S CHOICEも前回と同じく、



デュエットからのスタート。お相手はSTAFF中山。この始まりのくだりですが、高橋えらく気に入ったみたいなので次回以降も続きますがどうぞお付き合い下さい。







それではご紹介致します。


最近の日射しに負けないぐらいの鮮やかな色味が目を引くジャケットを主役に、










白シャツに黒のニットタイで高橋曰く、








「モノクロ映画をオマージュした組み合わせ、でもイエローのシアサッカーだけどね(笑)」






笑いながらもまとまりある着こなしは流石です。






パンツは氏の中の定番であるGTAの2プリーツで。







お相手が女性になると自然と笑みがこぼれますね。いいオフショットが撮れました。







「俺、大丈夫だよね?」




 

「…。」






本日も参考になる点ばかりでしたね。次回をお楽しみに。






どうぞお忘れなく、よろしくお願い致します。
http://www.beams.co.jp/news/956/






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角

丸の内 間も無くのJOHN SMEDLEY MORE VARIATION(5/24(木)〜6/3(日))

丸の内よりこんにちわ、北角です。







先日、入り口エントラスすぐのウインドウディスプレイを変更しました。







次はこちらが始まります。イベントづくしで退屈させませんよ。








JOHN SMEDLEY MORE VARIATION、パッと目を引く程スメドレーがいっぱい。






通常お取り扱いの商品(画像は一部)に加えて、このイベントの為に用意させて頂きました物も含めた圧巻のバリエーション!







愛用者も多い人気ブランド、5/24( 木)~6/3(日)までの開催となります。







お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 






24日からは店内ではレジ前のこのスペースがイベント用に変わります、どうぞお楽しみに。







ちなみに、














この男性、誰だかご存知でしょうか?







http://www.beams.co.jp/news/956/

都内近郊ではビームス ハウス 丸の内のみの開催となります。






皆様の丸の内へのご来店お待ちしております。

ビームス ハウス 丸の内 TEL 03-5220-8686 北角