スタッフ「松島 亨」の記事

スタッフのお買い物。



ブログをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは。



松島です。



大変有り難い事に、お気に入り、フォロー共に増えてきました。

本当にありがとうございます。

励みになります。

引き続きよろしくお願い致します。



春の新たなシーズンがスタートし、スタッフも続々とお買い物をしているのでそちらをご紹介していきたいと思います。



何やら気になるスーツを着ている若手スタッフを見つけました。







付き合いの長い、鈴木 美優司 です。


名前は、「みゆじ」と読みます。


ただ、「ミュージ」と我々は発音してます。


ハイカラな名前です。



寄りで見てみましょう。






ブラウン地のスーツにサックスブルーのシャツという王道の組み合わせですね。

そこに主張し過ぎない程度にスパイス効かせたタイ。いいですね。





生地の表情、お判りになるでしょうか?




着用しているスーツの正体はコチラです。



Brilla per il gusto / Ermenegildo Zegna ウールシルク ブラウン

ソリッド スーツ

カラー:BROWN
サイズ:42〜52
価格:¥120,000+税
商品番号:24-17-0766-015

生地は、〈Ermenegildo Zegna〉の"BIELMONTE"を使用しております。



世間のイメージではイタリア生地は柔らかくしなやかと言われておりますが、コチラの生地は英国生地に負けず劣らずのしっかりとしたハリコシです。


色出しも落ち着いており正統派な着こなしをしたい方にはピッタリな生地だと思います。


"BIELMONTE"のウンチクに関しては割愛させていただきます。

(長くなり過ぎない様に気を付けています。)



足元はスポーティーに。

ビームスのスタッフらしい合わせです。







CROCKETT&JONES / 別注 GAVIN カーフ エプロンフロントローファー
カラー:BLACK、COFFEE
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0138-502


ミュージ君にコチラのスーツの着心地を伺ってみました。



ミュージ「ウールとシルクの生地ですが、しっかりとした生地で頑丈な感じがいいです。着心地はとても軽くて暑苦しさは無さそうです。パンツのセンタークリースも抜けにくそうで、良いですね。」

とのことです。


茶色のスーツを自然体な合わせで着こなしていて、とても彼らしいと感じたコーディネートでした。



ミュージ「ただ、違ったVゾーンの合わせも検討してます。どんな感じが良いですかね?」

そんな事を言ってくれたので、烏滸がましい様ですが、私でしたらこんなのもアリかなと。


ご紹介させて頂きます。







色纏めてガチガチでキメキメな感じもありますが、アリかな〜なんて。





ERRICO FORMICOLA / HUGO TONDO リネン ソリッド クレリック レギュラーカラーシャツ
カラー:CREAM
サイズ:37〜43
価格:¥27,000+税
商品番号:21-11-2755-264


少し早い?気もしますがリネンシャツです。

スーツの生地感との雰囲気を意識しました。


色の表記はCREAMですが、爽やかなイエローといったところでしょうか。


茶色と相性の良い黄色がなんだか似合いそうだなと思いまして。

スーツですのでクレリックを。

スーツのゴージラインはそこまで低いわけではありませんが、襟先の雰囲気が柔らかいので収まりは悪くないです。





LUIGI BORRELLI / シルクコットン ストライプ ネクタイ
カラー:BROWN、NAVY
サイズ:ワンサイズ
価格:¥18,000+税
商品番号:24-44-1993-160



写真では伝わりにくいですが、ネクタイも素材感と雰囲気を意識しました。


シルクとコットンですと独特な柔らかさがあるので、リネンシャツや少し肌触りがガサッとした袖物に相性は良いと思います。




如何でしたでしょうか?


あくまで私目線の一例のご提案となりましたが、ここ数シーズン茶系のスーツの幅も広がっておりますので、ご興味ある方にはぜひチャレンジして頂きたいと思います。



普段からネイビーのスーツをいくつか着こなせている方なら、バッチリ茶系もイケると思いますのでご検討ください。



ちなみに本日ご紹介させて頂いたスーツの在庫状況ですが、3/13時点でサイズ46、48辺りですと、お取り寄せでご用意できるかと。



気がつけば4月も訪れ、ゴールデンウィークも迎え、暑いくらいになり、クールビズも始まった、なんていつものことですが、お勤め先で問題ない様でしたら、お洒落スーツ楽しんで頂けたら嬉しいです。




本日もまたまた長くなってしまいましたが、最後までお付き合いくださいました皆様、ありがとうござました。



お気に入りとフォローよろしくお願い致します。




Give Thanks!!




松島



マネキン君お着替えしました。



ブログをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは。



松島です。




おかげさまでお気に入り、フォロワー共に増えてきました。


いつも本当にありがとうございます。




先日店頭に立ったいると、スタッフの真壁本寺の2人がテキパキと何やらやっておりました。


新しくマネキン君のお洋服を着せていたんですね。





2階から降りてくるエスカレーターの目の前にあるディスプレイ内のマネキン君が新しいコーディネートになりました。


今回は右のマネキン君をピックアップしてみます。

(もう一体は長くなるのでまた別の機会に。)










MACKINTOSH / DUNKELD RAINTEC コットン ステンカラーコート
カラー:FAWN、NAVY
サイズ:34〜40
価格:¥118,000+税
商品番号:21-19-0641-118

Brilla per il gusto / Ermenegildo Zegna ウールシルク グレンチェック スーツ
カラー:グレンプレイド
サイズ:42〜52
価格:¥120,000+税
商品番号:24-17-0767-015

Brilla per il gusto / ピンストライプ ラウンドタブカラー シャツ
サイズ:37〜43
価格:¥16,000+税
商品番号:24-11-1972-306

LUIGI BORRELLI / 小紋柄 ジャカード ネクタイ
カラー:NAVY
サイズ:ワンサイズ
価格:¥18,000+税
商品番号:24-44-2000-160

CROCKETT&JONES / 別注 BRIMSTONE カーフ バタフライローファー
カラー:BLACK
サイズ:5〜9.5
価格:¥87,000+税
商品番号:21-32-0164-502


きました、グレンプレイドスーツ。

私は着ませんが男らしく、ジェントルマンな雰囲気ですねー。

真壁と本寺らしさのあるチョイスです。


Vゾーンはタブカラーシャツにプリントタイ。柔かなプリントタイを、タブでクイッと。

定番柄のスーツに主張し過ぎない華やかさ。

勉強になります。



足元の写真撮り忘れました。

(なかなか成長しません。)


バタフライローファー。

ブリティッシュトラッドです。



せっかくの機会ですので製作者の2人にインタビューしてみました。



私「コーディネートのポイントを教えてください。」


真壁「全体的にブリティッシュアメリカンな雰囲気にしてみました。小紋柄のプリントタイとスーツが綺麗に纏まるシャツをチョイスしました。足元は個人的にブリティッシュアメリカンといえばこのバタフライローファーかなと。」


私「本寺さんから何かポイントありますか?」


本寺「見て感じてください。」



以上、インタビューでした。




いやー、普段自分が着たり、買ってみたりしないアイテムなどをこうして話を聞いたりよく見たりすると面白いものですね。

販売員として勉強になりますし、ご提案の幅が広がった様な気もします。


本寺の「見て感じてください。」こちらも大切だと思います。


コーディネートを組んだり、お買い物される際色々と考えたりしますが、フィーリング?的な事もあったりするのもまた事実。

それと私達洋服屋が良く言う、「気分」とか。


そんな「気分」はたまた「旬」など、店内のマネキン君、ディスプレイを定期的に変更し皆様へお届けしてますので、足を運んでいただいた際にはまずは店内をぐるっと一周していただき私達の今の「気分」を見て感じていただけると嬉しいです。


今回マネキン君を製作してくれたスタッフ真壁、本寺を店頭で見かけた際に気になることなどあればぜひ声かけてみてください。


きっと皆様のお買い物のお役に立てると思いますし、新しい発見もあるはずです。




割と真面目に書いてみましたがいかがでしたでしょうか?


本日はお客様目線?を意識してみたつもりなのですが、、、



春始まってますのでぜひ店舗へ足を運んでいただけると嬉しいです。

スタッフ一同心よりお待ちしております。




本日も最後までお付き合いくださいました皆様ありがとうございます。


引き続き、お気に入りとフォローをよろしくお願い致します。




松島












地元の友人からの依頼。そして提案。



ビームス ハウス 丸の内のブログをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは。


松島です。



ブログは3回目の投稿となりました。

何となく使い方といいますか、組み立て方?わかってきた様な気がします。


当店のスタッフ何人から、「ブログ読んだよー。」なんて声かけていただき嬉しかったり、恥ずかしかったり。


私のスタイリング投稿を見ていただいたお客様よりお電話にて、着用アイテムのお問い合わせをいただいたりと、「活用してみるものだなー。」と実感しております。


有り難いことです。


日々の多数の投稿に埋もれない様、少しでも響く内容にしていきたいです。


心がけます。



本日もお付き合いください。




タイトル通り、先日地元群馬県の友人より連絡が来ました。



「そろそろ新しい服が欲しい。」とのこと。



世の中がこんなことになる前、友人は良く東京に住む私の所へ遊びに来てくれていたのです。

ついでに当店でお買い物をしてくれたり。


今はそんな事もなかなか難しく、友人は最後に買い物してくれた服を何とか着まわしているそうです。



こういった相談をしてくれる友人がいる事に感謝してますし、洋服屋、そしてビームスで働けている事を嬉しく思います。



コーディネートを組んで写真を送ってみました。

ご覧ください。






CIRCOLO1901 / ジャカード ストライプ ジャケット
カラー:オフホワイト
サイズ:42〜50
価格:¥68,000+税
商品番号:24-16-1483-272

FILIPPO DE LAURENTIIS / ラグランスリーブ クルーネック ニット
カラー:ホワイト、ネイビー
サイズ:44〜50
価格:¥21,000+税
商品番号:24-15-0228-272

PT TORINO / ROCK ウォッシュ デニムジーンズ
カラー:ブルー
サイズ:29〜34
価格:¥33,000+税
商品番号:24-21-0172-512

COMMON PROJECTS / Achilles L1528 レザースニーカー
カラー:ホワイト
サイズ:39〜43
価格:¥50,000+税
商品番号:23-31-0236-212






友人からのリクエストは、


・ゴルフに行く際、それなりの所へ出かける際に着用できる物。


・使い勝手の良い新しいデニムパンツ。


・白いスニーカーを普段履いている。



以上がリクエストです。



まず私自身ゴルフは嗜んでおらず、過去に一度嫁に打ちっ放しに連れて行かれたもののセンスがないことが発覚し避けています。


なのでゴルフのアレコレは良くわからないのですが、、、


店舗スタッフ、販売員として面白いといいますか、勉強になるといいますか。有り難いことに普段よりご贔屓にしていただいているお客様でよくゴルフに行かれている方が多く、ご案内中ゴルフの話をしていただけるのです。



「ゴルフ場まで車を運転するからある程度ストレッチが効いたり、後部座席に置いてもシワになりにくかったりするジャケットが重宝するんだよねー。」


「ラウンジに入った時にそれなりにジャケット着ているなって見えてたほうがいいじゃない?」



などなど、私自身行ったこともないゴルフ場を想像しながらお客様のお話を聞いておりまして、お買い物のお手伝いをさせていただいてます。


今回の友人の依頼で早速生かされてます。笑



真っ先に私の頭の中に浮かんだのは、ここ数シーズン大人気の、〈CIRCOLO1901〉のジャケットでした。


こちらを軸にしてコーディネートを組み立てていきます。


カラーは、いやらしさが無くゴルフ場でも都会でも春夏感を楽しめそうなオフホワイトに爽やかなブルー、大人の余裕がある雰囲気。



トップスには、〈FILIPPO DE LAURENTIIS〉より、コットン100%のラグランスリーブ クルーネック ニットを。


ポロシャツに挿し替えていただいても結構ですし、リネンシャツでもよろしいかと。







暖かくなってきたらこちらのニット1枚でも良いかと。


肌触りも非常に良く、使い勝手も効きそうです。


この手のアイテムは自分も所有していないので欲しいなと。



そして、「使い勝手の良いデニムパンツ」は、〈PT TORINO〉より、スキニータイプの"ROCK"。



シルエットはスキニータイプですが、ピタピタではなくきちんとサイズを合わせていただければ品良く穿きこなせていただけそうなデニムです。



数シーズン、ビームスではプリーツ入りや股上の深めなパンツ、腰回りにゆとりがあったり裾幅が太めな物を、多くご提案しておりますがこちらのアイテムの様にたまには細めのパンツも良いよねと思ってます。



好みのスタイルは人それぞれですので、カッコいい、イケてる、様々ですね。


あとは、気持ちよく、楽しく、それが一番大切なことです。


(なんだか偉そうにすみません。)



こちらのコーディネートを友人へ写真を撮って送ってみると、


「私服ではいいけど、ゴルフ場はジーパンNGです。」と。


なんだかわかっていた気はしてましたがやはりダメでしたか。


そりゃそうですよね。浅はかといいますか、世間知らずといいますか、勉強しておきます。



そうなれば、これならどうだと。









パンツ挿し替えてみました。


【giabsarchivio / 別注 MASACCIO スラブ 1プリーツ ドローコード スラックス】
カラー:チャコールグレー、ブラック、ネイビー
サイズ:42〜50
価格:¥30,000+税
商品番号:24-23-0728-348


もはや説明不要でしょうか。


〈giabsarchivio〉より、定番モデル"MASACCIO"。


素材がリネンなんですよ。素敵ですし雰囲気あります。

上品な感じが良いです。


きっと写真では伝わりにくい?と思いますので足を運んでいただけるお客様はぜひ店舗でお待ちしております。



以前友人に同モデルを購入していただき気に入っていただけたので、まっさきにこちらを。


「使い勝手良き。」とのこと。



私の脳内では、「松島、お前は最高だ。」と変換されました。



褒めていただき誠に光栄です。

(自己満足。)




兎にも角にも納得していただき通信販売にてご購入いただきました。

(結果デニムパンツもOKでました。)



ありがとうございます。



なんだか書いていて自覚するくらい長い?と感じてきました。



超大作とは大違い。ダラダラと長文失礼しました。




本日も最後までお付き合いくださいました皆様、ありがとうございます。



お気に入り、フォロー共によろしくお願い致します。




Give Thanks!



松島





スタッフ泉田と私の物欲。


ビームス ハウス 丸の内のブログをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは、松島です。



初投稿のブログが無事に?反映されて一安心しております。



マイペースに書いていこうと思いますので、よろしくお願い致します。




さて、そんな感じで本日も投稿していこうと思いますが、早速スタッフのスタイリングをご紹介していきます。

(いきなり生意気ですね。)



私は丸の内でこの方から沢山のことを教えていただきました。

店舗のディスプレイやマネキンなど作ってます。

旬なアイテムやスタイリングをお客様へわかりやすく伝えていてとても勉強になります。




スタッフ泉田です。








この日の彼のコーディネート、個人的に大好きです。


ジャケットは以前オーダーした、

〈Stile Latino〉生地はやや厚みのあるコットンで、絶妙な明るさが春らしくて素敵ですね。

そしてホワイトパンツ。こちらはビームススタッフ中心に話題沸騰、オーダー会も浸透し多くのファンを獲得しております、〈IGARASHI TROUSERS〉です。

ビシッ!と入ったクリースライン、程よい丈感。流石です。



Vゾーンは撮り忘れてしまったので...

(これぞ経験不足。)

足元へ。






愛用者も多い、〈Enzo Bonafe〉より、別注ビットローファーですね。


Enzo Bonafe / 別注 ビットローファー
カラー:BLACK、D.BROWN
サイズ:4.5〜8.5
価格:¥115,000+税
商品番号:21-32-0169-302


スポーティーなスタイリングに足元へ合わせるだけでとても華やかさ、品格の良さが高まりますね。


私も日頃から同ブランドのシューズは履いているのですが、ビットローファーはまだ買えておらず。

どこかのタイミングで腹をくくらないといけませんね。

物欲というのは恐ろしいもので本当に終わりが見えませんよね。

我々洋服屋もお客様と同じなのです。






小手先のテクニック?で、それなりに撮影してみました。


うーん、スキルが乏しいですね。







カーフかスエードか。



21320170302 Enzo Bonafe / 別注 スエード ビットローファー
カラー:BLACK、D.BROWN
サイズ:4.5〜8.5
価格:¥115,000+税
商品番号:21-32-0170-302


正直ずっと悩んでます。


あとは勢いだけですね。

それが一番大切な感じがします。




そう言えば!

(いきなり。)


泉田のしているネクタイ。

今季の商品ではありませんが、雰囲気似ていてこれまた個人的に良いなと思っているのがあります。







BREUER / シルクコットン ストライプ ネクタイ
カラー:NAVY×BROWN、NAVY
サイズ:ワンサイズ
価格:¥15,000+税
商品番号:21-55-0737-210


全体的に明るめな色使いになってくる春夏のコーディネートにとてもよろしいかと。


主張しすぎることなくジャケットパンツのスタイリングを上手く纏めてくれそうです。


もしこちらの商品にご興味ある方は、ぜひ本日ご紹介した泉田のスタイリングを参考にしてみてください。




いかがでしたでしょうか?



前回よりここまで辿り着くまで時間は短縮されましたが...


纏まりの無いような気も。



クオリティ上げていきます。笑




本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。



お気に入り、フォローをよろしくお願い致します!




Give Thanks!



松島













遂にブログ始めます。



いつもビームス ハウス 丸の内のブログをご覧いただいている皆様、はじめまして松島と申します。



「時はきた、それだけだ。」

そんなところでしょうか。



SNS関連は、なかなか重い腰が上がらず知らんぷりしてきましたが、意外と?やってみると楽しいなんて感じたり。


そして遂にブログの投稿もしてみようとなりました。



文章書くのは小さい頃より大の苦手でして、読書感想文や、卒業記念文集など本当に酷かった記憶があります。

トラウマです。



日々ブログを投稿されている先輩方には頭が下がります。




いきなりこんな始まり方で申し訳ありません。このブログに目を通していただいてる方々へ簡単ですが自己紹介を。




生まれも育ちも群馬県の田舎町で、中学生の頃から東京へ強い憧れを抱き高校卒業後上京しました。(最初は肩慣らしのため横浜市へ。)

それから紆余曲折があり御縁で弊社ビームスへ入社。


昔は割と本気でDJとして食べてやろうなんて野望を持ち、多い月ではクラブDJを20本ほどやっておりました。

(現在はやってません。ターンテーブルや機材などは実家でホコリまみれです。)


音楽は今でも新譜をチェックしています。

ジャンルは。Hip Hop、R&B、Reggae(主にdance hall)


こちらのブログでは権利関係などで、具体的なアーティスト名、曲名を公表できないのが悔やまれます。

個人のインスタグラムアカウントにて、「こんな曲聴いてるよ。」みたいな感じでジャケをスクショして貼っているので良かったらプロフィールより私のインスタグラムアカウントも見ていただけたら嬉しいです。


趣味に関してはプロレス観戦と競艇ですね。

プロレスラーの方は体格が大きいので、競艇選手(松島と同じくらい、身長168cm.体重52〜53kg)を接客するのが夢でもあります。



以上、簡単な自己紹介です。



ここまで辿り着くのに相当な時間を費やしました。

音楽の件を書いた辺りで文章がオールクリア。洗礼なのでしょうか?

もう既にココロが折れそうです。

プロレスで例えるならば、デビュー戦で新人レスラーがリング中央で逆エビ固めされている状態。

ロープまでエスケープできるか!?



まだまだ粘ります。




ここからが本題です。



2021 春夏のシーズンがスタートしまして、私松島こんな商品買ってみました。







Sealup / 別注 バルカラーコート
カラー:IVORY、NAVY
サイズ:42〜50
価格:¥70,000+税
商品番号:21-19-0674-343

カッコつけてますねー。



〈Sealup〉より、別注のバルカラーコートです。



春らしい、そしてここ最近の気分?

ふんわりと柔さが印象的。

着丈の長さもちょうど良いです。


松島で、サイズ42を着用しております。

(普段着用しているスーツやジャケットのサイズも42、繰り返しですが身長168cm.体重52〜53kg)






伝わるでしょうか?

ボタンの雰囲気も良いです。



袖丈もドンピシャでハマりましてお直しせずにすぐ着れました。

大体のインポート商品ですと袖丈や股下などお直し必須なのですが今回は大丈夫でした。




写真のスタイリングは、ネイビーブレザーにホワイトパンツ、シングルモンクストラップシューズと王道な合わせで少し堅めですが、お休みの日にはニットにジーンズといったスタイリングにもハマると思います。

(一例としてコーディネートを組んだ写真撮っておけば良かったです。)







正直購入前、色違いのIVORYと悩みました。甲乙つけがたいです。


NAVYに至ったのは、年間通してホワイトパンツを履くことが多い松島。

そして、こういったベーシックなコートを所有していなかったのでまずは王道のNAVYを選びました。



うーん、ですがやっぱりIVORYも良いですよねー。



暖かくなってきたと思ったらいきなり寒くなったり、安定しない時季。

そんな今だからこそこのコート買って良かったなと実感しております。


不意に風が吹いた時に、コートの裾が揺れたりして動きのある感じもまたファッションを楽しめているなと。


兎にも角にも買って良かったオススメシリーズでした。




いやー、ここまで何とか書きました。


いかがでしたでしょうか?

なんてのはおこがましいですね。



これは修行が必要ですね。

「継続は力なり」本当にその通りだなと。

このひとつのブログ書いている最中に色々と悟った気がします。



そして、いつもブログやスタイリング、フォトログをアップしている先駆者の方々、本当にリスペクトしました。




マイペースにこれから続けます。



この纏まりが無く、何を伝えているのかわからないくらいのブログを最後までお付き合いいただいた皆様、ありがとうございます。



お気に入り、フォローよろしくお願いします!

(これ大切みたいですね。)




Give Thanks!




(所要時間、約2時間30分)