タグ「williamlockie」の記事

「WILLIAM LOCKIE(ウィリアムロッキー)」のオーダーフェア

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町 ISHIKAWAです。

早速ですが、8月17日(火)のインスタグラムライブはご覧いただけましたでしょうか?

「WILLIAM LOCKIE(ウィリアムロッキー)」のオーダーフェアについて、当店スタッフのYAMADAとライブをさせていただきました。

やや緊張気味の2人で上手く伝えれていない点もあったかと思いますが、アーカイブに残ってますので気になる方はぜひチェックしてみて下さい!!

翌日お電話くださったお客様、店頭でお声掛けくださったお客様、本当にありがとうございました。

今後もイベント開催毎にライブを行っていきますので、ぜひ楽しみにお待ちください!


本日はライブでも少しお伝えさせていただいたスポーツコート(ジャケット)とウィリアムロッキーのVネックベストのコーディネートを3つご紹介させていただきます。



一つ目のコーディネートはこちらです。

中畝のベージュのコーデュロイジャケットに、「PRIMROSE(プリムローズ)」のベストをレイヤード。

やや主張のある淡黄色のニットもベージュのジャケットと合わせていただくとマイルドに仕上がります。

シャツは、キャンディストライプのボタンダウンシャツが相性良さそうです!


続きまして、2つ目のコーディネートはこちらです。

グレンチェックのフランネルスーツには、「CHARCOAL(チャコール)」のベストがオススメです。

モノトーンに色を差すのも昨今トレンドではありますが、先ずはチャコールから如何でしょう?

ベーシックなカラーですので10年後も手元に残るはずです、、。


最後のコーディネートはこちらです。


メランジ調のヘリンボーンジャケットに、「BOUDEAUX(ボルドー)」のベストでコーディネート。

遠目で見るとブラウンのヘリンボーンジャケットですが、近くでみると赤系の糸が入っていた為、同系色のベストを選びました。

「BOUDEAUX(ボルドー)」は秋冬シーズンで特にコーディネートし易いカラーですので、お持ちでない方はぜひご検討ください。


本日はインスタグラムライブでお伝え出来なかった3色のコーディネートを紹介させていただきました。

ビームス プラス 有楽町ではスポーツコートフェアと合わせて8月29日(日)迄開催してますので、気になる方はぜひご検討ください!


最後に…。


当店のスタッフSHIMAMUKOは、こちらの「BOTTLE(ボトル)」カラーをオーダーするそうです!

偶々ですが、着用しているジャケットにもグリーンが入っていますね

コーディネートは、SHIMAMUKOへお問い合わせ下さい!!

笑う門には”フク”来る。


ISHIKAWA

日々、ブログ・フォトログ・スタイリングをアップしてますので是非フォローお願い致します。


ビームス プラス 有楽町 2021年8月16日(月)〜8月29日(日)、ビームス 神戸 2021年9月4日(土)~ 9月12日(日)にて開催します。

今日はチラッと店内を⑥ スポーツコートフェア編


いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただきありがとうございます。


吉田です。


先日島向(シマムコ)のブログでも話題に上がっていた《SPORT COAT & WILLIAM LOCKIE ORDER FAIR》が昨日よりスタート致しました!


毎年恒例…とよく言葉として出すのですが、そのフレーズを使うたびに「もうあれから半年経ったのか…」「あれが1年前か…」とつい振り返ってしまう自分。って思っていながら有楽町に配属されてもうすぐ4年…早すぎる!!


とはいえ毎年恒例でこのようなオーダーフェアが出来るなんてこのご時世とても嬉しい事だと思っています。

しかも年々グレードアップしていくオーダー内容…。さらには有楽町スタッフ愛用の《WILLIAM LOCKIE》のニットまでオーダー出来る様になるとは…

時が経つのは濃い分早いものです。


さて、スポーツコートフェアについては先日からInstagram LIVEで大まかな概要やオススメ生地に関して紹介させて頂いております。

⇓まだ視聴されていない方はこちらをクリック


Vol.1 オーダーフェアとは?

Vol.2 スポーツコートフェア/生地編



なので私からはいつものように店内の様子をご紹介。

見応えのある時期がやって参りました!

秋冬ならではの生地・柄が存分に楽しめる様、これでもかという程スタッフ鈴木の目利きにより選定した圧巻のボリューム。


そしてこちらも冬の名脇役《WILLIM LOCKIE》。

今年も、お世話になります。

赤いバンチが特徴のスポーツコートフェアではお馴染みの《HARRISONS》や、今回オススメの《PORTER&HARDING》、《FOX BROTHERS》が並びます。

まだまだあります。今日はチラッと…

こちらも密かなお楽しみ、スタッフのオーダーサンプル。

自ずとこちらも年々バリエーションが増えていき…



見て楽しむのでも充分ですね。


ちなみにこれらのサンプルは生地スワッチだと想像がしにくい完成系のイメージであったり、着用時のウエイトや裏地・ボタンを選ぶ際にも大活躍。

もちろん、今回オーダー頂ける生地でのサンプルも少量ご用意がありますので、是非オーダーの参考に。


ネーミングに目を奪われるこちらは…

是非開けてみて下さい。


そして何よりこちらのオーダーも楽しみですね!

今年で2回目の開催。今年もベストとカーディガンの2種類からお選び頂けます。

オーダー会でしかお選び頂けないサイズやカラーラインナップをお楽しみください。


こちらも昨年は無かった完成系のサンプルが数色ラインナップ。

スポーツコートに合わせてスタイリングが出来るベストにカーディガン。ラムズウールの保温性と長く着用できる堅牢度、そしてコストパフォーマンス。

このイベントのお知らせは…


実はこのブログが公開される前にスタッフ山田・石川がInstagram LIVEでご紹介させて頂きました。(※配信は本日8/17(火)の20:30〜21:00となっております。)


この2人、今は配信が終わってほっとしている頃かもしれません。

Instagram LIVEの模様は、ビームス プラス 有楽町のInstagramアカウントでアーカイブをご覧頂けます。是非そちらをお楽しみください!



ではまた、次回のブログでお会いしましょう!!




YOSHIDA


《ビームス プラス 有楽町 Instagram》



SPORT COAT FAIR開催のお知らせと、オススメ生地のご紹介。


いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただきありがとうございます。


島向です。


ビームス プラス 有楽町に移動し早1ヶ月が経ちました。

慣れない都会の賑やかさや、有楽町特有の?ビル風から来る寒さにも、ようやく慣れてきたのかな?

そう感じる今日この頃。


店頭では普段からビームス プラス 有楽町をご利用いただくお客様とも、徐々にお話させていただく機会が増えました。

恐縮ながら、

「静岡の時から見ていたよ。」

そんなお言葉もいただき、大変励みになっております。


皆様どうぞ、今後とも宜しくお願い致します。


さて、前置きが長くなりました。

申し訳ございません。


本日はビームス プラス 有楽町では欠かせないイベント、

SPORT COAT FAIR

のご案内と、お勧め生地のご紹介をさせていただきたいと思います。




トレードマークでもある深紅のバンチで有名な、

【HARRISON of EDINBURGH】(ハリソンズオブエジンバラ)

その中でも2年前にオーダーした【Spring Ram】(スプリングラム)のネイビーブレザーが非常に気に入っております。




【Spring Ram】は、2PLY、3PLYの強捻糸をしっかりとしたウエイトに織り上げる事で、抜群の防シワ性と、耐久性が魅力的な生地です。


ジャケットのシワをあまり気にするストレス無く着用できるところは、個人的に非常にお勧めです。


また、春から秋にかけ3シーズン対応できるところも、気に入った物を長いシーズン着たい私にとっては非常に気に入っているポイントです。








また、組下で着用しているグレートラウザーズも【HARRISON of EDINBURGH】の、

【FRONTIER】(フロンティア)でオーダーした1着です。


こちらも、ハリとコシのある生地が優れた回復力を持ち、シワになりづらいのがポイント。

平織り・300gのスペックは、3シーズン着用できる事から、個人的にヘビーローテーションで着用しております。


かなり気に入った事もあり、昨年はブラウンをオーダーし、こちらも今シーズンは登板回数多めですね。。










今回は【HARRISON of EDINBURGH】のご紹介をさせていただきましたが、【SPORT COAT FAIR】では、800種類以上の生地と2種類のフィッティングから、ボタンや裏地までお客様のお好みに合わせてお選びいただけます。


開催期間は

2021.02.01(mon)〜02.14(sun)の

14日間となっております。


是非、お客様のご満足のいく1着をご提案させていただきたいと思います。

この機会に是非お立ち寄り下さいませ。




SHIMAMUKO


毎年恒例のイベント+α

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町のISHIKAWAです。

マチガイナイKUWATAのブログでも紹介がありましたが、毎年恒例のイベントが近づいてきました!

8月21日(金)~8月30日までの10日間、「ビームス プラス 有楽町」にて毎年恒例のスポーツコートフェアを開催致します

今回は、インポート生地のバリエーションも増え、充実したラインナップでご用意しております。

ぜひこの機会にパーソナルな1着を仕立ててみてはいかがでしょうか?


そして、今回はスポーツコート(ジャケット)のオーダーだけでなく、、、


スコットランドの老舗ニットメーカー<William Lockie(ウィリアムロッキー)>の受注会も同時に開催いたします。

今回は、ビームス プラスでも馴染み深い「ラムズウール」を使用したカーディガン、ニットベストの2型のカラー・サイズをお選び頂けます。


それでは・・・

ビームス プラス 有楽町スタッフの私物で幾つかスタイリングを紹介させていただきます。

先ずは当店のボス(SUZUKI)から。



SUZUKIは、以前スポーツコートフェアにてオーダーしたツイードジャケットに、ロールネックのセーターを合わせています。

ツイードジャケットにタイドアップスタイルもオススメですが、ロールネックを合わせたドレスダウンの着こなしも素敵ですね!


続いて、私(ISHIKAWA)のスタイリング。


私も過去にスポーツコートフェアにてオーダーしたコーデュロイのスポーツコート(ジャケット)に合わせました。

コーデュロイのスポーツコートをメインにカントリー調なアイテムで纏めています。

インナーに合わせたシャンブレーシャツは、経年変化により色落ちしており、そのまま5ポケットのデニムだと野暮ったくなってしまう為、オートミールカラーのクルーネックセーターを合わせてマイルドに仕上げました。


最後にYOSHIDAのスタイリング。


YOSHIDAは、タッタソールのボタンダウンシャツにVネックのセーターを合わせ、チノパン、ペニーローファーを合わせたベーシックなスタイリング。

YOSHIDA(身長170センチ)は、サイズ40(Lサイズ相当)を購入し、ややゆとりのあるサイズで着用しています。その為、パンツはYOSHIDAのように渡りが広いパンツと合わせていただくのがオススメです。


今回イベントでオーダーいただけるのは、「カーディガン」「ニットベスト」の2型ですが、、、

スタイリングを参考にしてみてはいかがでしょうか?


イベントについて何かご不明な点などあればお気軽にお問い合わせ下さい!


ISHIKAWA



【日々、スタイリング・ブログ・フォトログを更新してますので是非フォローお願い致します↓↓↓】


【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】





スタッフ全員所有しています・・・

こんばんは!

ビームス プラス 有楽町ISHIKAWAです。

本日はタイトル通りスタッフ全員所有しているアレ!?を紹介します。

こちらです。




WILLAM LOCKIE CREW NECK
カラー:CLIFF、MIDNIGHT、ACORN
サイズ:40、42、44、46
価格:¥21,000+税
商品番号:11-15-1139-111

WILLAM LOCKIE V-NECK
カラー:FLANNEL、MORNING SUN、RADISH、BLUE LOVAT
サイズ:40、42、44、46
価格:¥21,000+税
商品番号:11-15-1138-111

WILLAM LOCKIE ROLL NECK
カラー:BLACK、BORDEAUX、REGATA
サイズ:40、42、44、46
価格:¥23,000+税
商品番号:11-15-1291-111

ご存知の方も多いのではないでしょうか?スタイリングをご覧にいただいている方はお気づきかと思います。

スコットランドの老舗ニットメーカーのWILLIAM LOCKIE(ウィリアムロッキー)

何といっても特徴はふんわりと柔らかく、保温性に優れ発色が良いところではないでしょうか?その上でモノと価格帯のバランスが非常に良く長くお付き合いいただける商品です。ベーシックなアイテムなので普段のコーディネートを邪魔することなく合わせていただけます。出勤すると…全員ウィリアムロッキーを着用している、、、なんてこともよくあるぐらいスタッフ熱は高いです!!笑

それでは、スタイリングをご覧下さい!!


SUZUKI



KUWATA


YAMADA


YOSHIDA


そして今シーズンから新たに仲間入りのタートルネック。

YANAI


ISHIKAWA


気になる方は是非お試ししてみてはいかがでしょうか?

オススメです!

ISHIKAWA


ブログ・フォトログ・スタイリングを日々アップしていますのでよろしければフォローをお願いします!

ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho


WILLIAM LOCKIE CABLE SHAWL COLLAR CARDIGAN


本日はWILLIAM LOCKIEより、今シーズンから入荷した新作をご紹介。


WILLIAM LOCKIE ケーブル編み ショールカラーカーディガン
カラー:チャコールグレー、モカ
サイズ:36、38、40、42
価格:¥35,000+税
商品番号:11-15-1137-048













ボリューム感溢れるケーブル編みに加え、たっぷりとしたサイズ感はアウター感覚で着用できる一着です。ふっくらとしたボリュームある編み込みは空気を多く含み、寒さが増している今でも暖かく着用ができます。何よりもスコットランド製であり、着用を繰り返す事で糸の風合いが増したり、徐々に体に馴染んでいく過程は愛着が増しますね。生産国どうこうではありませんが・・・やはり信頼おけるニットメーカーが作るニットは永く愛用できるはず。




自分も先日購入し、インナーにはデニムジャケットやニットと様々なコーディネートを楽しんでいます。とても暖かく、アウター感覚で着用しております。ややクラシックな面持ちのケーブル編みは、BEAMS PLUSの様々なアイテムとコーディネートが楽しめそうです。まだまだ寒い時期は続きますので是非お早めにご検討下さい。




カラーはチャコールグレーとモカ。

2色買いしようか検討中です…。


ビームス プラス 有楽町でお待ちしております。



YANAI




BEAMS PLUS 2018FWのオフィシャルコンテンツも是非ご覧下さい。


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。



ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム




WILLAM LOCKIEのススメ

本日はWILLAM LOCKIE(ウィリアムロッキー)のラムズウールセーターについてのご紹介です。




ビームス プラスではこちらの4色で展開をしております。






ラムズウールとは…

ラムズウールを直訳すると「子羊の羊毛」という意味で、生後6ヶ月までの子羊の羊毛を紡毛加工したものを指します。

私の体感としては、肌触りが滑らかで、軽く、保温性も充分にあります。




私がもしコーディネートをするのであれば…


BARACUTA(バラクータ)G9のブルゾンのインナーや、




フランネルのスポーツコート(ジャケット)のインナーなどに合わせたいです。






ベーシックなアイテムだからこそ永く付き合っていただけるのではないでしょうか?

また、スコットランドの老舗ニットメーカーのラムズウールセーターで税抜20,000円のプライスはとても魅力的だと思います。



気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。



ISHIKAWA




※お知らせ

BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム














WILLIAM LOCKIEとBEAMS PLUS③


本日もこちらのご紹介。


スコットランドの老舗ニットメーカー、WILLIAM LOKIEのクルーネックセーターです。



ベージュ・レッド・グレー・ネイビーの4色展開で

前回ご紹介したカーディガンと同様、ラムズウールを使用しております。


ベーシックな形のニットだからこそ、時代に左右される事無く長くお召し頂けます。


サイズはフィット感の強いややタイトな仕上がり。


私は普段BEAMS PLUSではSサイズを着用しておりますが、

その私でSサイズを着用し、かなりフィット感が強い印象です。


ただ腕や胴回りがスッキリしている分、スポーツコート(ジャケット)のインナーに取入れやすく、

腰回りの収まりも良いです。

スマートなスタイリングが楽しめます。


そして程良い厚さながらも目の詰まった生地は、何よりとても暖かいです。

このフィット感も保温性を高めてくれています。



是非ビジネスやジャケットスタイルに取入れて頂きたいと思います。


もちろんこちらも100%キャメルヘアが。



シャツだけでなく、カットソーとも合わせてもいいですね。



前回ご紹介したキャメルヘアのショールカーディガンとのニットアンサンブル。


こんなスタイリングも参考までに。




是非お待ちしております。



YOSHIDA



※お知らせ


<CONVERSE×ENGINEERED GARMENTS×BEAMS PLUS 別注第2弾 予約受付中!>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム

WILLIAM LOCKIEとBEAMS PLUS②


前回に引き続き、本日もこちらのブランドのご紹介。




スコットランドの老舗ニットメーカー、WILLIAM LOCKIEより


この時期に重宝するカーディガンがリリースされております。


6つボタンにポケットの付いたベーシックなVカーディガン。


BEAMS PLUSをご愛好頂いている方にはご存知の方も多いのではないでしょうか。



生後6か月未満の子羊から取れたラムズウールを使用しており、


非常に柔らかで軽い着心地。


ウールのチクチク感が苦手な方でもお召しになり易い生地だと思います。




このように腰部分にはポケットが配置されています。

程良い厚みの生地感なので、今であればジャケットのインナーに最適。


バーガンディやグリーンはコーデュロイ、ツイードなどのスポーツコートにも相性が良く、


より季節感を演出してくれるはずです。


もちろんグレー、ネイビーはビジネスシーンでも大いに活躍してくれます。



また、先日ご紹介したキャメルヘアのカーディガンタイプもございます。




ふわっとした着心地はラムズウールとはまた違った良さがあります。



ボタンもこちらはやや大きめのホーンボタンになってますので、


ジーンズなどのカジュアルなスタイリングでも合わせてみたいですね。



WILLIAM LOCKIEのVネックカーディガン。


シンプルだからこそ長く着れる1着を。


是非手に取ってみて下さい。




YOSHIDA



※お知らせ


<CONVERSE×ENGINEERED GARMENTS×BEAMS PLUS 別注第2弾 予約受付中!>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム

WILLIAM LOCKIEとBEAMS PLUS①


本日からご紹介するはこちら。



BEAMS PLUSをご愛好の方はお馴染み、

Made in Scotlandのニットブランド WILLIAM LOCKIE。

世界でも高い評価を得ている1874年創業の老舗メーカーです。


そんなブランドに今シーズンは別注のリリースしております。


100%キャメルヘアを使用したショールカラーカーディガンです。


キャメルカラーではなく、キャメルヘア。


ラクダの毛です。


一般的なウールに比べても軽さ・柔らかさ弾力性に富んでおり、

スタッフ内でも好評であります。



ボリュームがありながらも優しく首元を覆ってくれるショールカラー。

日本では通称へちま襟と呼びます。


僕自身も最近はベーシックな形のカーディガンを着用する事が多かったので、


久し振りのショールカラーカーディガンはスタイリングがより楽しめそうです。

もともとウインザーというモデルのショールカラーカーディガンがあるのですが、


そこに襟をもう一段階留めれるボタンをBEAMS PLUSがオーダー。


Vゾーンをコンパクトに、且つ首元を温めてくれる仕様にアップデートしております。


主張し過ぎない小振りのクルミボタンも良い雰囲気。


写真のようにカットソーやスウェットシャツでラフに着こなしても良いでしょう。


首元にスカーフを巻き、キャメルヘアの高級感・上品さを楽しんでみても。


これからであればコートのインナーにもいかがでしょうか。



是非手に取ってみて下さい。


お待ちしております。


YOSHIDA



※お知らせ


<CONVERSE×ENGINEERED GARMENTS×BEAMS PLUS 別注第2弾 予約受付中!>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム


マチガイナイ WILLIAM LOCKIEのキャメルヘアー

本日はマチガイナイ WILLIAM LOCKIEのご紹介です。


こちらです。

上品で綺麗な色のカーディガンをBEAMS PLUS がWILLIAM LOCKIE に別注しました。






生地はキャメルヘアーです。キャメルヘアーはラクダの毛です。

上品な印象であり、軽い着心地と独特の弾力感、そして保温性の良さが特徴です。





生地の目の雰囲気の良さと

程良いボリュームのボタンが魅力的です。

このクラシックな雰囲気・・・マチガイナイ。




マチガイナイ カーディガンをお探しの方・・・

そしてトラディショナルなカーディガンをお探しの方・・・

BEAMS PLUS 有楽町 にご来店下さると・・・マチガイナイ。




デザインはあくまでベーシックです。

さまざまなスタイリングにマッチするかと思います。

ベーシックであり、上質な1着です。


是非、お試しくださいませ。


KUWATA


※お知らせ


<17FW L.L.Bean×BEAMS PLUS>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム