スタッフ「山田 正志」の記事

MOSCOT TRUNK SHOW…MILTZEN Classic Havana

YAMADAです。

現在当店で開催しておりますMOSCOT TRUNK SHOWのおススメモデルをご紹介…


MOSCOT ORIGINALS…MILTZEN Classic Havana

ビームス プラスでもLEMTOSHと並ぶ定番モデルとしてお取扱いさせて頂いています。

現在のイベント期間中ですと普段店頭でご覧頂けない豊富なサイズとカラーバリエーションが魅力的です。

丸みのある線の細いフレームとテンプルの華奢なバランスが個人的には好み。






1930年代より発表されていたコチラのモデル。

実は、こちらのMILTZEN…という名前は…

MOSCOT家の叔父さんの名前が由来だそうで…

こちらのモデルを大切に変わらず現在も取扱いされているんだと…

当店STAFF YOSHIDAが着用していました…



温かみのあるブラウンのコーデュロイ生地のアウターに微起毛されたタータンチェックボタンダウンシャツを合わせています。

フレームの形やカラーで柔らかい印象が演出いただけるMILTZEN Classic Havanaがオススメなのです…


ご来店は平日がオススメです。





only this one!

オンリーディスワン

enjoy clothes!!

エンジョイクローズ




YAMADA








まさに…セパレート…

YAMADAです。

早速、商品の紹介を。

あ、もしかしてこちらのシャツって…

ビームス プラスでも以前から取扱いをさせて頂いているTUBEより素敵なシャツが到着しております。

今シーズンもブランドらしい遊びの効いたディティールが…

胸ポケットのディティールですが、実は…。

ポケットが2つ付いていまして、取り外しも頂ける仕様に。

カジュアルアイテムで纏めて1枚でシンプルにコーディネートしても良いのです。




胸ポケット2つ全て外すと、ポケット無しでの着用も…

しっかりとアイロンをかけてスポーツコートにもビシッと合わせて頂く事も可能なのです。

という事は…

ポケットがセパレート(分かれている)しているだけでなく、着こなし自体もセパレート(分かれている)…

出来るアイテムなのです。

さらに…


フロントの仕上げは比翼仕立て…


カフス周りはややタイトめ?な作りです。

ギャザーが入ったスクエアカットのカフス…

バックヨークの中央にある細長のハンガーループ?や…

ボックスプリーツ?では無く中央にはギャザーが入っています。


私、YAMADAのスタイリングです。


クラシックなフランネル生地のスポーツコート(ジャケット)に合わせたスタイリング。

ボウタイやシューズ、履き込んでいるチノトラウザーズでプレップな印象を。


洗い晒しでシンプルにシャツをメインとして着用したカジュアルなスタイル。

数が少なめですので、是非お早目にご来店頂けたらと…


そういえば…

スタイリングでも愛用している眼鏡ですが…こちらのブランドです。

MOSCOT TRUNK SHOW 9月7日(金)~9月17日(月・祝)
アイウエアブランド<MOSCOT>のトランクショーを2店舗で開催



only this one!

オンリーディスワン

enjoy clothes!!

エンジョイクローズ


YAMADA

あのブランドの…

YAMADAです。

早速、あのブランドの…ご紹介を…

ニューヨーク 発老舗眼鏡店 MOSCOTのLEMTOSHです。

クラシカルな雰囲気が個人的に好み。

写真以外にも、同モデルのご用意が…ありまして…

こちらの大量の箱…

LEMTOSHだけでは無く、その他モデルも当店にて取扱いがございます。

何やらSTAFF柳井が…こちらが気になる様子。。。



着用しているのは、べっ甲調のフレーム「LEMTOSH」※現在お取扱いしております

イエロー オックスフォードシャツにヘリンボーン生地のグルカトラウザーズをコーディネートしたスタイルに…


私YAMADAは、ケネスフィールドのデニムマルシェジャケット、ホワイトシャツにスカーフを合わせたスタイリングに。。。

購入して、毎日愛用している今シーズン別注のLEMTOSH。その名は…「Tokyo mid night」







STAFF吉田も、こちらを愛用中……


もしかして、そろそろ始まる??

どうでしょうか……

only this one!

オンリーディスワン

enjoy clothes!!

エンジョイクローズ


YAMADA





平日が……

YAMADAです。


早速ですが、本日は好評開催中のスポーツコートオーダーフェアの風景でも……



まずは、お客様のご希望フィッティングに合わせます。

私、YAMADAのようにお腹だけ出ている方……や…



バストやウエスト、袖、着丈等気になる…という方。。。



当店スタッフが、理想のフィッティングをご案内致します。


実は、、、

共地でトラウザーズも作成可能です。




もちろん、生地を変えて単品トラウザーズでのオーダーも出来ます。

ご要望に沿って、スタッフがお好みのサイズ感をご案内させて頂きます。



今週の日曜日迄、オーダー会を開催しています。

少しお時間を頂きますので、ご来店は平日がオススメです。


only this one!

オンリーディスワン

enjoy clothes!!

エンジョイクローズ

YAMADA



今日も…あの…

YAMADAです。

早速、商品の紹介を…


連日当店でプッシュしています、こちらのブランドでおススメが御座いまして。。。


ビームス プラスでも定番になっている別注ミリタリーシャツ。

コチラは春夏の商品ではありますが、秋に向けても充分に着用できる素材です。


柔らかなコットンバックサテン地でインディゴ染めがされています。

着込む事で、生地の表情が変わり魅力的な雰囲気になるのが、私YAMADAのプッシュする理由の1つでもあります。

※天然染料の為、移染にはご注意下さい




ポケット上には、サークル状になっている周りを囲むスタッズが打たれ……

よくみると、サークル状になっている素材がボディ生地(バックサテン)と異なります。

シープスキン(羊革)をインディゴ染めしているのでボディとのコントラストが楽しめるのでは?と思っています。




ステッチの表情やパッカリング等、コチラのブランドが得意する加工感はまるで、ヴィンテージミリタリーシャツさながら…


スタッフ着用のカジュアルスタイルです。



履き込んだオリーブカラーのショーツとも相性が良いですね。

そういえば……

もう、まもなくイベントが始まりますね。 

REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITION 公式HPでのお知らせはこちら



only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA


オフィシャルサイトでも、REMI RELIEFの商品に対する熱をデザイナーの後藤 豊氏が語って下さっています。




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム




この色…もしかして…


YAMADAです。

早速、商品紹介です。

見覚えのある、あのブランド?のスウェットにスポットを当てたいと思います…


私YAMADAの着用で申し訳ありませんが…

あ、この色もしかして…と思った方は「レミレリーフ」好きである事は、マチガイナイ。






レミレリーフ定番スウェットに新色オリーブカラーが、追加しています。

ベーシックカラーのホワイトやグレー、スミクロも同じく追加がございましたが、私のおススメはオリーブ。


では、各ディティールを…




両ガゼット(汗止め)仕様や…※40年代から50年代アメリカのアスレチックウェア(スポーツウェア)で良く見られるディティール。


そしてセットインスリーブ…



オール2本針の縫製仕様…

まるで、ヴィンテージスウェットを身に纏ってるような感覚に。


この私が感じた感覚については…

ディティールだけではなく、こだわり抜いた生地の表情(加工感)が秀逸である事。

それでいてモダンに仕上がっている点は、ブランドらしい綺麗なシルエットを演出出来る所ではないでしょうか?


是非お試しを…


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA





オフィシャルサイトでも、REMI RELIEFの商品に対する熱をデザイナーの後藤 豊氏が語って下さっています。



REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITION 公式HPでのお知らせはこちら



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム


あれ…もしかして…

YAMADAです。


早速、商品のご案内を…

もしかして…あのシャンブレー…?



お問合せの多かったケネスフィールドのシャンブレーシャツ。

極少量ですが、先日追加入荷がありました。


各ディティールをご覧下さい。

ワークウェア等に良く見られる猫目ボタンや…




袖の仕様…



大ぶりの胸ポケットや…


ワークウェアの魅力的なディティールが随所に光ります。

縫製を細かくご覧頂くと、ワークシャツに多く見られるディティールであるトリプルステッチで縫製されて…いない事がわかります。

個人的には、着用した時のシャツの見た目が「上品さ」を演出出来る為、気に入っています。


しかも、ネクタイを巻いてコーディネートが出来る襟型、衿腰の高さにしている所も何とも魅力的です。



カジュアルスタイルで着用していたSTAFF柳井です。




シャンブレーシャツにやや太目のチノトラウザーとオーセンティックなスタイル。


着用、洗濯を繰り返し行う事で、シボが出るような独特な生地感もスタッフから人気があります。ブランド立ち上げ時より展開をしている


WORK SHIRT AUTHENTIC CHAMBRAY 




only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

今すぐ必要なモノ…


YAMADAです。

連日暑いですね…

夏バテ気味の私。。


特に陽射しが強い日には、今すぐにでも必要なサングラスをご紹介したいと…


老舗眼鏡店のあのブランドに…久々の別注を……。



ニューヨークのアイウェアブランドであるMOSCOT。1950年代に誕生したモデルLEMTOSHは、丸みを帯びたやや小ぶりのウェリントンタイプ。




テンプル内側には、TOKYO MIDNIGHT…

鮮やかなブルーからライトブラウンのコンビネーションはクラシカルな見た目ながらも、洗練さもプラスされています。都会的な印象を引き出せるところが何とも魅力的です。


STAFF ISHIKAWA

ブルーレンズ着用


STAFF YAMADA

グリーンレンズ着用






only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

「RESORT」…by EngineeredGarments



YAMADAです。

早速商品のご案内を…。

アメリカより、ビームス プラスの別注ショーツが到着しています。



「RESORT」をテーマに別注したエンジニアドガーメンツのショーツ。

コットンリネンファブリックのシャリ感ある生地づかいは、風合いの良さと快適な着心地を実現しています。




フロントトップボタン横にあるループは、付属のベルトを通すための機能的なディティールを搭載しています。

お手持ちのベルトでも、勿論使用頂いて問題ありません。


2色ご用意がございます。

ベーシックな「ネイビー」「ブラック」になります。



STAFF石川がスタイリング。





only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA


品薄状態のあの名品…

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


本日は、こちらを…



レミレリーフのコーデュロイショーツが少量ですが、追加入荷です。

では、各ディティールを…



片玉縁仕様…のバックポケットに…



細めのベルトループに…



コットンツイル地のスレーキ…

負荷のかかる箇所は太番手でのカンヌキ仕上げ…


何より、魅力的なのは生地の風合い…

夏のワードローブに是非取入れて頂きたい。




使い込む程に、生地自体の変化を楽しむ事が出来る。

レミレリーフブランドならではの、゛加工感゛へのこだわりが感じ取れるはず…


お早めのご来店がオススメです。


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA



店内紹介…これもあれも…

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

山田です。


本日は、店内の風景を…

ご覧頂きたいと思います。


夏に向けた店内構成へとシフトしています。





あれや…




これや…と…




魅力的なアイテムが揃っています。


店内中央では、新規商品も合わせてラインナップしています。

あのブレザーや…

あのスイムショーツや…







店内奥にも…

見逃せない…アイテムも…


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

TUBEの…SKIPPER POLO

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


日が空いてしまいましたが、どうぞお付き合い下さいませ。

早速ですが、この夏オススメのTUBEのポロシャツを…







スポーティな素材使いが特徴のコチラ。

使用している型紙も非常にクラシック。

やや短めの着丈のバランスも個人的にツボである。


以前にご紹介させて頂いたパッチワークのスポーツコートや

グレーシアサッカースーツのインナーでの着こなしもオススメです。


と、ここで同ブランドならではの「遊び」…が加わっています。






よく見てみると、生地使いが秀逸…

鹿の子や天竺、リブ部分にはスウェット生地。


一見、ベーシックなホワイトのポロシャツ…

さすがの一言でございます。

あくまで、オーセンティックなスタイルに

コーディネート頂ければと思います。


私なら…

コードレーンのスポーツコート(ジャケット)に忍ばせる。

夏は1枚でシンプルに合わせて頂くものオススメ。


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA


夏本番に備えて…

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


久し振りの投稿ですが、お付き合い下さい。

では、早速ご案内を…


こちらは…



お好きな方は、既にご存知のデンマークのニットブランド。

アンデルセンアンデルセンの上質なニットポロのご紹介です。




圧巻の色バリエーションです。



生地の表情も良く、写真からでも伝わる上品さ…

上質な見た目と丁寧な縫製。

オーガニックコットンの肌触りも魅力的です。



品のある襟元による大人の着こなしを…


私、YAMADAおすすめのコーディネート…

もうすぐ迎える暑い夏に備えて。。。がテーマです。

風合いのあるデッキシューズと合わせて。





スタッフ着用スタイリングです…

インナーで合わせたり、1枚でシンプルにコーディネートしたりと…

やはり、ポロシャツ万能選手です。









only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

魅力的なパッチワーク…



ブログをご覧頂き、ありがとうございます。YAMADAです。

本日は、早速コチラのシャツを……



ブロード生地のやや上品でハリ感のある触り心地。

実はオリジナルファブリックで作成しています。


柄や無地等で構成しているパッチワークパターンのシャツ。



私、YAMADAのスタイリングです。


着用すると思ったより、『軽い』のがこのアイテムの肝?ではないでしょうか?



ベーシックにデニムパンツとブラックカーフのペニーローファーを合わせて…

シャツが引き立つようにシンプルにコーディネート。



only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA



待望の新色…



ブログをご覧頂き、ありがとうございます。YAMADAです。

先日、当店のブログにてエンジニアドガーメンツ別注追加品のパンツをご紹介させて

頂きましたが…


実は…




2018春夏シーズンより、待望の新色、ホワイトが仲間入りしています。


私達が『あーだ、こーだ』とディスカッションする商品会議の中で決まった

色でもあるホワイト。。。

春夏シーズンには、あーゆう風に着こなしたいな…

秋冬シーズンには、こーゆう風に着こなしたいな…


妄想が膨らみます。


新色ホワイトのみ、バックサテンではなく、コシのあるコットンツイルファブリック。

US ARMYのフードハンドラートラウザーのような…生地感?…



夏は、インディアンマドラスと…ベネシャンと…

そして、日差しを防ぐサングラスは必須…


是非、店頭でご覧下さい。



only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA



ENGINIEERED GARMENTS別注の…


ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


早速、こちらのご案内を



数年前からビームス プラスでは、展開をしており最早定番アイテム。

幾度となく、発注をかけては気付くと無くなっている名品である。


この度、再入荷しています…

説明不要のトラウザーではありますが…

各ディティールを改めて…




前立て部分には

本格的なトラウザーに見られる納得の作り…




腰裏部分…

バックポケットのスレーキ…








右側…





左側…


と、何かが違う。

もう、1度確認したくなるディティールが数か所も…



スタッフ見本のスタイリングです…


遠目から見るとシャツにミリタリーパンツとベーシックな装い…?

よく見ると変わったディティール満載のパンツ。秀逸なシルエット…



タイムレスなワードローブの1着とは?…


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA


これからの必需品…アメリカとフランス…



ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


汗かきの私は、これからコチラのアイテムが必要となりそうです。


早速ご案内を… 

ベーシックな鹿の子素材のポロ…とリネンソックス…





フランス?アメリカ?…


後ろ身頃のディティールよくご覧ください。

アメリカ式のあのカット。

横からの見え方も個人的にはツボ。


夏は1枚での着用はマチガイナイのですが、

この時期、どうこなすか?


まだまだ私はこちらとの重ね着をしたい模様です…



ベージュのスポーツコート(ジャケット)にはホワイトのポロシャツを…




ダークマドラスブルゾンのような、スポーティーなアイテムには

シックなネイビーポロシャツを…


まだまだ着用したいワードローブなスポーツコート(ジャケット)やブルゾンに…

使えますよね。



あれ…

こちらはフランス?



フランス北部で栽培されているこちらの麻。

非常に快適で蒸れない……


レザーシューズとの相性は抜群。とデザイナー草野氏もオススメしています。

スタッフの着用率が多いのも納得。


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

TUBEの②…

ブログをご覧頂きありがとうございます。

YAMADAです。


先日ご紹介させて頂きましたTUBEのスポーツコート(ジャケット)の

対になるトラウザーを本日はご案内。。。


40年代頃⁉︎の…


アメリカのスーツをベースにしているこちら。


生地は夏を感じさせるシアサッカー。

とても清涼感のあるタッチにしかもグレーカラー。


各ディティールカットです。



凝視して下さい。

ウエスマン中央、前立て部分トップボタン横のステッチに関して疑問を感じました。

伺った所、デザイナー斎藤氏曰く、当時のトラウザーはウエスマンの内側に大きな

フックが付けられていて、それを留める為の物だそうです。

現在では、安全性の問題から使えない、作られていないとの事です。


ステッチワークを洋服のデザインとして残されているそうです。



特徴的な形である、サスペンダー仕様。



両玉縁仕上げによるポケットは1つ…




ダブル幅は…5cm。



夏のアメリカの、、、

トラディショナルスタイルはいかがでしょうか?


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA



TUBEの…

ブログをご覧頂きありがとうございます。

YAMADAです。




本日も、当店一押しのTUBEより…

ディテールカットのみですが、全貌は

お店にてご覧下さい。




グレーカラーのシアサッカー ファブリック。

最近はこういったアイテムをこういった素材で…となると

以外と見かけ無いんですよ。


40年代!?ごろの…


型は3つボタン3パッチポケット仕様。

ですが、スクエアカットの胸ポケットが

TUBEらしさを感じます。


ボタンホールのかがりも全て表側で処理されており、インナーや

アイテムのチョイス次第ではボタンを全部留めてもいいのでは?

もしくは、3ボタン2つ掛け?

楽しいですよね。良い意味で迷えます。






各ディティールを観察していくと…

スポーツコートなのか?カバーオールなのか?


というような気になる箇所も。



後姿は

言うまでもありませんね。


スタイリングです。








お伝え忘れました!

実は、共生地のトラウザーもご用意があり

後日のご紹介と致します。

やはりこれも…




only this one!


enjyoy clothes!!


YAMADA

MOJITOイベントのご案内。



いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

こんばんは、YAMADAです。


本日は、

ビームス プラス 原宿店で開催されているこちらのイベントご案内をさせていただきます。




実は、ビームス プラスとしても

初めてのオーダー会になります。期待されていたお客様も多かったのでは

ないでしょうか?

ブランドの定番モデルとして君臨し続ける、【アブサン シャツ】にフォーカスを当てた

オーダー会になります。


ビームス プラスのフィルターを通した生地使いやカテゴリーで分けられた今回のオーダーシャツは、

普段MOJITOでは作らないであろう【アブサンシャツ】をご覧頂けるはず。

個人的には、あの生地で、あのイメージで着こなしたいなーと考えています。



ちなみに、4/22(日)デザイナー山下様がビームス プラス 原宿店にてお店立ち頂けます。

ビームス プラス ディレクター溝端も店頭にてお客様をお出迎え致します。




もちろんイベント会期中でも、18SS MOJITOのアイテムもご覧頂くコーナーもございます。


洋服というモノで表現されたヘミングウェイの生き様やその空気感。是非、感じて来て下さい。


私は、、、、2枚いや3枚オーダー確定の予感。。。。。


週末は是非ビームス プラス 原宿へ。イベント期間は4月30日迄ですよ。。。。




only this one!


enjoy clothes!!




YAMADA