タグ「White Mountaineering 」の記事

【NEW ARRIVAL】White Mountaineering × PORTER 2018年春夏入荷情報

White Mountaineering × PORTERより2018年春夏の新作商品が入荷致しました。


今や日本を代表するブランドでもあり、多くのファンを抱える存在となり入荷を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

今季のシーズナルカラーである、ブラック、ブルー、オレンジをベースにチェッカーフラッグとボーダーの組み合わせという斬新なオリジナルテキスタイルも魅力的です。
ウォレット、クラッチバックS、Mをご用意致しました。



素材にはWhite Mountaineering では珍しいターポリンにフォーカスし、軽さと洗練されたデザインが特に魅力的に仕上がっていますね。



財布として最低限の機能を果たすL字ウォレット。

誰もがその使い勝手の良さを実感したことがあるでしょう。

中心のブランドロゴとPORTERのロゴの相性がとてもGoodですね◎
【White Mountaineering x PORTER / WALLET】
品番:34-42-0814-109

¥9,000-(+TAX)


そしてウォレットをベースにサイズアップしたIpadが収まるクラッチバッグS。

インポケット付なので小物の収納にも便利、旅行やデイリー用のバックインバックとしても最適なサイジングです。

クラッチバックとして男女問わずにコーディネイトの主役となるでしょう。

他には類を見ないポイントとなるナイスなオレンジカラーが個人的にはオススメです。

White Mountaineering x PORTER / SMALL CLUTCH BAG
品番:34-61-1850-109

¥11,000-(+TAX)




13incまでのPCに対応したクラッチバッグMは、ビジネスなどのPCは勿論の事、書類や雑誌などカバンの中でかさばるアイテムもスッキリと収納してくれる優れたサイズ感。


さり気ない雰囲気を醸し出しながらも存在感がある様は、持っているでけでも気分が上がりそうですね。

表面にはブランドロゴ、裏面にはPORTERのロゴをプリントするなど春夏のシーズンにフィットしたポップな雰囲気は、これまでのWhite Mountaineering の世界観とは一味違った世界観を楽めそうです。
White Mountaineering x PORTER / CLUTCH BAG

品番:34-61-1874-109

¥13,000-(+TAX)


ヴィンテージの民族柄からインスパイアされたチェッカーフラッグとボーダーを組み合わせた、オリジナルテキスタイルはコレクションでもウエアに採用されるなど、男女問わずつい手にとってしまう本当に素敵な柄です。
こちらもウォレット、クラッチバックS、Mをご用意致しました。

そしてよーーーくみると柄の中にブランドロゴが散りばめられています。
こういう遊び心、すごく好きです。


もう、かっこいいですね一言につきます。

クラッチバック初心者の方でも試し易い柄ですので、是非、一度B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお試しくださいませ。

White Mountaineering x PORTER / MULTI LOGO CHECK SMALL CLUTCH BAG

品番:34-61-1806-109


文・写真/Matsuko Bruni


【NEW ARRIVAL】<White Mountaineering×PORTER>2018年春夏新作バッグのご紹介


3月になり続々と新作が入荷中のB印 ヨシダ 代官山です。
本日は<White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)>から新作が入荷しましたのでご紹介します。

今回入荷したのはサコッシュサイズのMUSETTEショルダーバッグとバックパックの2モデル。


今季の新作はなんといってもコーデュラナイロンをガーメントダイ(製品染め)したという点がポイント。
生地の段階では無く、縫製しバッグが完成した状態で染色を行っています。
その為、生地に程よいシワ感が生まれ、金具パーツにも染色の後が残るこなれた印象が生まれます。


ガーメントダイを行った生地は先に染色を行った生地に比べ、落ち着いた色味になることが多いですが、今作のBLUEなどは特に発色の良い仕上がりになっています。


それでは、まずはMUSETTEショルダーから各部を見ていきましょう。

サイズは約21cm×28cmのサコッシュサイズ。A4サイズよりは若干小さいサイズで、お財布、スマホ、ちょっとしたポーチなどは収納可能なサイズです。


バッグ前面にはファスナーポケットとミリタリーモチーフのテープ使い。


内部には内ポケットが2つあり、お財布や携帯電話が収まります。
メインの収納部にはWEEKSサイズの手帳やA5サイズの書類が入るサイズ感です。


女性でも扱いやすいサイズですので、是非、女性の方も試してみて下さい。

<White Mountaineering × PORTER>ガーメントダイMUSETTEショルダー
※上記をクリックしますと、更に詳しい情報をご覧いただけます。
品番:34-61-1423
BLACK、BLUE
¥20,000-(税抜)


続いてはバックパックをご紹介します。
今作は一般的なデイパックと比べると容量が大きめのサイズ。


外ポケットも一般的なデイパックと比べ大きめの作りで、iPadくらいの大きさの物も収納できるサイズです。


中も充実の収納力。ノートPCなら15インチの物まで対応できます。

最近はサコッシュやファニーパックなど小さ目のバッグが非常に人気です。
そのためかバックパックに関しては、小さなサイズより若干大きめの普段使いから1、2泊くらいに対応できる用途の物の方がサコッシュなどと差別化ができ人気があるように感じられます。


背負ってみるとこのボリューム感です。
バッグ自体は軽い素材で作られているので重さはほとんど感じられません。


またショルダーストラップには肩の隙間を調節するストラップが付いているので、ここでバランスを調整するとより背負い心地がUPします。
是非、試してみて下さいね。


<White Mountaineering × PORTER>ガーメントダイバックパック
※上記をクリックしますと、更に詳しい情報をご覧いただけます。
品番:34-61-1424
BLACK、BLUE
¥50,000-(税抜)

在庫状況、その他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせください。

【NEW ARRIVAL】<White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)× PORTER(ポーター)> 新作ウォレットコード


アウトドアを基盤に都会的で実用性のアイテムを手掛けている<White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)>。
本日は<White Mountaineering>別注のウォレットコードが入荷したのでご紹介します。


上品な牛革を編み込んだコードは約0.7cm幅のもの。
太すぎない程よい太さで上品な印象を与えます。

サイズはショート(約51cm)とロング(約80cm)の2種類があります。


シャツやスラックスといったクリーンなアイテムには上品に仕上がる白のウォレットコードがオススメ。
(着用サイズ:L)


赤のウォレットコードはコーディネートの差し色として使えます。
(着用サイズ:L)


黒のウォレットコードはスタイルを選ばず、万能に合わせる事が出来ます。
(着用サイズ:S)

<PORTER>というとバッグやお財布のイメージが強いのであまり馴染みがないかもしれませんが、こういった珍しいアイテムもございます。
とかく冬場はコーディネートの色味が単調になりがちですので、アクセントとしておひとついかがでしょうか。


<White Mountaineering × PORTER>ウォレットコードS
※上記をクリックしますと更に詳しい情報をご覧いただけます。
品番:34-42-0735
WHITE、BLACK、RED
¥10,500-(税抜)


<White Mountaineering × PORTER>ウォレットコードL
※上記をクリックしますと更に詳しい情報をご覧いただけます。
品番:34-42-0736
WHITE、BLACK、RED
¥12,500-(税抜)

在庫状況、その他詳細に関しましてはB印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせください。

【NEW ARRIVAL】White Mountaineering×PORTER 2017年秋冬新作情報


White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)×PORTERシリーズより、2017年秋冬最新作のバックパックが入荷しました。


今季、White Mountaineeringのシーズンコンセプトは、「自分の身を守るプロテクターのように、過剰装飾をデザインに取り入れ、シルエットやボリューム感など、バランスを重視したコレクション。ブラックやグレーなどのダークなトーンをメインにすることで複雑な構成をより際立たせたシーズン」。

今回入荷したバックパックは、シーズンコンセプトに相応しい多機能なポケットを配備しつつオールブラックで統一した仕上がり。


メイン素材には、13.5ozデニムのコットンを使用。
デニム生地でありながら肌触りは柔らかく、使い始めから馴染みの良い素材です。


タウンユースモデルでありながら、重い荷物を持ち運ぶ際に便利なチェストハーネスもしっかりと付属されています。
またストラップにはDカンも装備されており、ポーチやカラビナなどを付けたりなどアレンジも楽しめます。


上部のポケットは、すっぽりとフットサルボールが一つ入る容量。
サブポケットながら納得に収納力。

またフロントに二つ配備されているポケットには、ロングウォレットやスマートフォンなど小物の収納がオススメです。


メインポケットの背面側には、PCやタブレット、書類などの収納に適しているポケットがあり、タウンユースのバックパックとしてはありがたい仕様。

大きなバックパックなので最大15インチPCやB4サイズまでの書類などが収納が出来ます。


メイン収納のジップは、バッグの最下部まで下ろすことが出来るので、まるでスーツケースに荷物を詰めるかのようにパッキングが楽に行えます。

トラベルバッグとしても大活躍間違いナシ。


両サイドにはジップ付きのサイドポケットが配備されています。
折り畳み傘やペットボトルなどの収納が可能。


大容量のバックパックですが、それほど大きすぎずいつものスタイリングにしっかり溶け込んでくれます。


ブラックのパンツやシューズなどとの相性は抜群。

オールブラックのスタイリングなどにもかなりおおすすめです。

White Mountaineering × PORTER / 13.5oz DENIM BACKPACK

※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1427
ブラック
¥59,000+税

以上、新作バックパックのご紹介でした。

在庫状況やその他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせください。

文・写真:ハラコー

【NEW ARRIVAL】White Mountaineering×PORTER 2017春夏新作情報


デザイナー相澤陽介氏が手掛けるブランドWhite Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)。

そのWhite MountaineeringからPORTER別注の新作のバッグとウォレットが入荷しました!!

White Mountaineeringの今季のシーズンテーマは、「海洋冒険小説」がインスパイア源。
NAVY(海軍)やMARINE(海兵隊)をイメージしたカラーリングやディティールをベースに、カラフルなカモフラージュパターンや、リゾート感のあるトロピカルパターンを織り交ぜることでON-OFFを表現するリラックス感がプラスされたシーズンテーマです。

今回入荷したアイテムは、バックパック(4色)・ショルダーバッグ(3色)・ウォレット(2色)の3型。


まずご紹介するのは、バックパック。

カラーは、塩縮加工を施したナイロン素材のネイビー、ブラックと、カモフラージュプリントのブルーとカーキ。

インパクトがあり目を惹くカモフラージュプリントは、今シーズンのWhite Mountaineeringらしい仕上がりです。


2、3泊の旅行もへっちゃらな収納力が一番の特徴。
更に、サイドジップからメインポケットにアクセス出来たりや、背面側にもポケットがあったりなど、使いやすさを求めた気遣いも抜かりないです。

White Mountaineering × PORTER 17SS Back Pack
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番34-61-1104
ネイビー、ブラック
¥52,000+税

White Mountaineering × PORTER 17SS CAMO PRINT Back Pack
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番34-61-1103
ブルー、カーキ
¥56,000+税
(カモフラージュ柄の為、デザインは一点一点異なります。)


続いてご紹介するのは、ショルダーバッグ。

こちらもバックパックと同素材のネイビー、ブラックと、トロピカルパターンプリントのグリーンの3色展開。

このショルダーバッグは、i-Padがピッタリ入るサイズ。
フロントポケットなど仕切りもしっかりとあり、春の行楽シーズンの相棒としては文句なし。

ストラップを短めにし、サコッシュ風に持つのもオススメです。

White Mountaineering × PORTER 17SS MUSETTE
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1106
ネイビー、ブラック
¥22,000+税


トロピカルパターンプリントは、いつものスタイリングに爽やさをプラスしてくれます。

また軽量な素材感のショルダーバッグなので、特に女性に持って頂きたいアイテムです。

White Mountaineering × PORTER 17SS TROPICAL PRINT MUSETTE
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-1105
グリーン
¥23,000+税
(カモフラージュ柄の為、デザインは一点一点異なります。)


そして最後にご紹介するのは、カモフラージュプリントが目をひくウォレット。
バックパック同様に、カーキとブルーの2色展開。


内装はスッキリとした仕上がり。
コインポケットの裏側にもカードポケットがある為、スッキリとしながらも充分な収納力です。

White Mountaineering × PORTER 17SS CAMO PRINT WALLET
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番34-42-0653
ブルー、カーキ
¥22,000+税
(カモフラージュ柄の為、デザインは一点一点異なります。)

コレクションブランドである、White Mountaineeringならではの世界観が味わえるアイテムが勢揃いしておりますので、是非店頭でお試し下さい。

またその他詳細や在庫状況に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問い合わせくださいませ。

文・写真:ハラコー

【NEW ARRIVAL】White Mountaineering × PORTER 2016年秋冬最新作情報


今年でブランド創設10年を迎える“White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)“。
そのWhite Mountaineering×PORTER 2016年秋冬新作モデルの、
コンパクトウォレットが入荷しておりますので、ご紹介します。

メイン素材には、ヌバックレザーを採用。
柔らかく滑らかな肌触りが特徴的。

更に表側には型押し(エンボス)加工が施されています。
コレクションブランドである、White Mountaineeringらしい仕上がりに。

裏面には型押し加工が無く、スッキリとした印象。

収納は、中央にコインポケットが配備。

裏地はコットン素材という事で引っかかる事もなく、
カードやお札の出し入れがスムーズに。

収納イメージはこのような感じ。
二つ折りのお札やカード類もすっぽり収まります。

コインポケットの側面には、型押しのロゴがさりげなく配備。

リングもある事でウォレットチェーンの着用も可能。
ちょっとしたお出掛けの際には、家の鍵や車のキーを付けるのもオススメです。

White Mountaineering × PORTER レザーウォレット
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。

品番:34-42-597
ブラウン・ブラック
¥17,280-(税込)

在庫状況などに関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)までお問合せ下さい。

文・写真:ハラコー