STYLE NOT FASHION 309

こんばんは大岡です。


お客様よりお預かりしてました、靴の手入れを終えましたので投稿しました。




恐らく、ここ数年…

『ナンバー1・セールス』を続けている?

『CROCKETT & JONES CAVENDISH 3』 


稀にみる、大ヒット商品かと?思います。


そんな、大ヒット商品を数年前に購入。

この度オールソール交換し…

手入れを終えました。


お預かり前とお預かり後を振り返りたいと思います。



BEFORE

購入後、数年でオールソール交換。

履く頻度の高さ、お気に入りということが伝わってくる状態でお預かりしました。




AFTER

洋服に例えるとハンガー

靴に言い換えると?シューツリーをつかい

しっかり手入れを行いました。




BEFORE

購入後、2年位しか経っていないため、アッパーも良好な状態を保たれてます。



AFTER

『SAPHIR CREME』『SAPHIR POLISH』

を使用し手入れを行いました。



BEFORE

様々なコーディネートに対応できる一足。

ビジネスシーンにおける、靴のワードローブには加えておきたい…

『TASSEL LOAFER』 


愛用しているシューメーカーは異なりますが…

チャールズ皇太子も愛用している

『TASSEL LOAFER』 


紐靴のようなフォーマルさと…

ローファーのようにラフに履ける…

を兼ね備えた

『TASSEL LOAFER』 



AFTER

『雨にも負けず・風にも負けない』よう

クリームを塗った上で、仕上げにワックスを塗り多少の雨を弾くように手入れを行いました。


ワックスを塗ると、ご覧のように艶が増し

ドレスシューズならではの、革の美しい状態を引き出せます。



また数年は履いて頂ける状態に戻った

『CROCKETT & JONES CAVENDISH 3 CALF』


これから先、長く履いてほしい、そんな一足。


今からお渡しするのが楽しみな状態へと変貌しました。


それではまた。

ブリティッシュアメリカン

こんばんは岸です。


当店ではイタリアやイギリスのブランドの取り扱いが多く、


他の国のブランドは数える程。


その数少ない中から今回ご紹介するのが、


こちらのブランド。




アメリカントラディショナルの代名詞と


言っても過言ではない。


BROOKS BROTHERS


そして、ここのシャツを愛用していた事で有名なのが


この方。



皆さまご存知、


ジャンニ アニェッリ。


当時のスーパーセレブ。


そのスーパーセレブが、ナポリなどの有名な仕立て屋で誂えたシャツでは無く、


アメリカの服屋のシャツを愛用していた事でも、


そのクオリティの高さが伺えます。


又、映画監督のアンディ ウォーホルが100枚同じシャツを買ったと言う


話しもあったり。


歴代のアメリカ大統領に愛用されてたり、


逸話には事欠か無いこのブランド。


創業200年は伊達じゃないですね。


そのシャツ、当店でも数型ご用意してます。



OXFORD ボタンダウン

21-11-0871-190

¥19,000+税



CANDY STRIPE ボタンダウン

21-11-0883-190

¥19,000+税




BLACKWATCH ボタンダウン

21-11-0898-190

¥19,000+税


DRESS GORDON ボタンダウン

21-11-0903-190

¥19,000+税


ややゆったりとしたフィッティングと、


レギュラーっぽい襟型が他のブランドには無い雰囲気を


醸し出してます。


永遠の定番。


是非お試し下さい。



それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。



STYLE NOT FASHION 308

こんばんは大岡です。


今回もこちらから。




お客様よりお預かりしてました、靴の修理が仕上がって参りましたので投稿しました。


今回もどのように変化したか、BEFORE・AFTER と題して振り返りたいと思います。



BEFORE

ソール中心に穴が確認できます。


このような状態になりましたら、オールソール交換をお勧めしてます。




AFTER

オールソール交換しましたので、ご覧のように新品にちかい?状態に戻りました。




BEFORE

こちらの靴も右足ソール中心に穴が確認できます。




AFTER

お預かりした状態から比べると格段に良くなりました。


オックスフォード・シューズということで…

ソールも二足共『カラス仕上げ』にしておきました。




こちらのお客様は10年以上当店をご利用してくださっている遠方のお客様になります。


靴修理の納期など、あまり気にしないお客様。




ということで…

遠方からわざわざご来店してくださるお客様ということで…日頃の感謝の気持ちを込めて手入れしてお渡しすることにしました。


また仕上がりましたら投稿致します。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 307

こんばんは大岡です。


今回もこちらから。




お客様よりお預かりしてました、靴の修理が仕上がって参りましたので投稿しました。


お預かり時からどのように変わったか

BEFORE・AFTERと題して振り返りたいと思います。



BEFORE

ソール中心に穴があき、中に詰めているコルクが見えるくらい、履き込まれた状態でお預かりしました。



AFTER

ご覧のように新品に近い状態に戻って参りました。


お預かり時よりソールが明るい物がついてますが…数回履いたら、ソールが削れて色のコントラストもなくなってくることでしょう。


ブラックカーフシューズということで…

ソールを黒く塗ることを選択することも可能です。


その際は…

『カラス仕上げ』もしくは

『ソールを黒く塗ってください』

と伝えて頂ければ承れます。


今回お預かりしたお客様にも、ソールの感じを見ていただき、コントラストが気になられた場合は…再度修理工房にお願いして塗ってもらいます。



BEFORE

ヒールリフトまで削れた状態でお預かりしましたが…



AFTER

今回お客様からの要望でラバーヒールに変更してみました。


ヒールリフトも新しい物に変えて、見事に?復活しました。




今回お預かりしたお客様は、当店を10年はご利用してくださっているお客様の靴。

日頃の感謝の気持ちを込めて手入れをしてからお渡しすることにしました。


また仕上がりましたら投稿致します。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 306

こんばんは大岡です。


続く時は続きます。


今回も『靴』についての投稿になります。


恐らくこれから半月は『靴』の投稿が続きそうです。


『靴』の投稿が続きますので…

『フォトログ』は極力『靴』には触れない投稿を目指します。


ブログと併せて『当店フォトログ』も閲覧して頂けると…投稿した甲斐があります。


それでは早速…

今回もお客様より靴修理の依頼をうけました。


今回は、どのような状態でお預かりしたか振り返りたいと思います。




今回二足の靴をお預かりしました。


お預かりした靴は…

『CROCKETT & JONES』 

ハンド・グレードラインです。


弊社ではハンド・グレードラインの

『CROCKETT & JONES』の製品は取扱いを終了してます。


こちらの靴は、以前お預かりしたことがあります。


今回で通算三回目?のオールソール交換だと思います。




ヒールの減りはないものの…

右足ソール中心に穴が確認できます。


このような状態になりますと、オールソール交換をお勧めします。




続いて二足目。

こちらもヒールに減りは見られませんが…

ソール中心に穴が確認できます。


歩き方の癖で傷みやすい箇所と修理内容が変わってきます。


また仕上がりましたら投稿致します。


それではまた。

英国の流儀

こんばんは岸です。


先週の土曜日に行われたラグビー日本代表対ニュージーランド代表の試合。


過去最高得点を取ったものの、悔しい結果。


さて、


ラグビーをやっている人の事を〝ラガーマン〟と言いますが、


本来の意味ではただ単にプレーをする人では無く、


ラグビーをプレーする紳士という意味。


ゴルフやテニス同様、英国の貴族階級から産まれたスポーツ。


規律や協調性を重んじられる事が大前提なんですね。


同じく貴族や富裕層階級のスタイルがベースになっている紳士服でも、


格式や伝統、地域に根差した文化などを理解しないといけない部分が


多々あります。


が、正直言って理解するのはなかなか難しい。


で、参考としておススメしたいのが


コチラ



英国の流儀

林勝太郎著

先輩スタッフからお借りして読みましたが、


エッセイで読み易く


内容も多岐に渡っていてかなり面白い。


結構前に出版された本ですが、


古臭さなど微塵も感じません。


既に読まれている方も多いかと思いますが。


と、コチラ。




もはや説明不要ですね。


秋の夜長に是非。



それでは、


また。

STYLE NOT FASHION 305

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


お客様より、靴修理の依頼を受けました。




今回お預かりした靴はこちら。


<CROCKETT & JONES>

CAVENDISH 3 CALF 

品番:21-32-0096-502

¥79,000+税


またしても…数年前に販売した一足が…

私の手もとに戻って参りました。


今回はどのような状態でお預かりしたか?振り返りたいと思います。




これくらい履き込んだ一足を見ると…

お客様にとって気に入って履いて頂いていることが伝わってきます。


左足ソール中心の革が薄くなり、穴が開いてます。


ヒールに目線を向けると…

ラバーを突き破り?

ヒールリフトまで削れてます。




ラバーを突き破り…

ヒールリフトまで到達…

もはや『バンカラ』態で履かれていたことが…

確認できます。




続いて右足。

ソール中心に穴は開いてませんが…

目線を下におろすと…




ご覧のように

右足も…

『バンカラ』状態?で履かれていたことが

確認できます。


ということで…

お気に入りの一足ということが伝わってきた『CROCKETT & JONES CAVENDISH 3』

また修理が仕上がって参りましたら投稿致します。


それではまた。



STYLE NOT FASHION 304

こんばんは大岡です。


いよいよ今年もあと2か月…


平成最後の年に『ENZO BONAFE』についての投稿が終えられ、ホットしました。




数回に渡り『ENZO BONAFE』の新作をご紹介して参りましたが…

今回の一足で、一先ず終了となります。


また、新作が入荷して参りましたら…

投稿致します。




ということで…

最後に紹介する一足はこちら。




<ENZO BONAFE>

DE CHIRICO Ⅱ

品番:21-32-0140-302

¥105,000+税


<ENZO BONAFE>

DE CHIRICO Ⅱ GRAIN 

品番:21-32-0141-302

¥105,000+税



<ENZO BONAFE>

DE CHIRICO Ⅱ SUEDE

品番:21-32-0142-302

¥105,000+税



エレガントな足下を演出したい時に重宝する一足。


過去、様々なメーカーで取り扱って参りました。


継続して、需要の多さと不動の人気を兼ね備えた


『W MONK STLAP SHOES』 


不動の人気、弊社スタッフ着用率も非常に高かった『DE CHIRICO』


『DE CHIRICO』の後継モデルとして…

この度、数年ぶりに新型を展開することになりました。



ここからは『DE CHIRICO Ⅱ』について私なりの見解。

向かって左側の旧型

『DE CHIRICO』のトゥシェイプはアーモンド・トゥ


向かって右側の新型 

『DE CHIRICO Ⅱ』はセミ・スクウエア・トゥ

に変わったことが、両足並べて見るとお判り頂けるかと思います。


以前もお伝えしましたが、爪先に向かって細いトゥシェイプの仕様になると必然的に足幅が狭い物になりがちです。


爪先に向かって細いトゥシェイプを採用。爪先に対して幅のひろい靴にした場合、見え方が何処か不自然なバランスになることでしょう。




ということで…

新型『DE CHIRICO Ⅱ』を実際に試着して見ました。


新型『DE CHIRICO Ⅱ』は、小指の締め付け感を感じることなく履けました


因みに前回の『DE CHIRICO』は小指があたってしまい履けませんでした。 


甲の高さも、高すぎず、低すぎないバランスに仕上がってます。


以前投稿した『DUCCIO』シングルモンクストラップと同様に

穴を一番奥で留めると、とてもフィット感が良くなりました。




因みにこちらの一枚は…

両足とも、グレインレザー。


向かって右側のシューツリーが入っている靴は、私の私物で、数十年前に購入した『CHURCH'S』です。


シューツリー付きで、8万円後半くらいで展開。

木型『002』モデル名『GEORGE』


後にも先にも『002』の木型は一度しか展開しませんでした。


『グレインレザー』はとてもスポーティな素材であり…

カントリーサイドで履くことやラギッドな靴に用いられる素材であります。




ご覧のように、約10年は履いていると、グレインレザー特有のおうとつ感も薄れて参りました。


皮の特性上、スコッチグレインレザーの靴の方がブラックカーフ、スエード素材に比べ、固く、革も幾分厚い物を使用してますので、試着した際、幾分小さく感じます。

フィッティングの際は気をつけてください。


私の私物『CHURCH'S』スコッチグレインレザーも足形に馴染むまで約半年掛かりました。


今では革も柔らかくなり、とても履きやすい一足になりました。




ブラウンの『DE CHIRICO』は、シルバーバックルからやや燻んだゴールドのバックルに変更しました。


スポーティな靴ということを考えると理にかなった仕様だと思います。





ということで…

現在取り扱っている『ENZO BONAFE』の商品について『私の見解を踏まえた』投稿を終了させて頂きます。


他の『ENZO BONAFE』の靴について、気になられたかたは、過去の投稿を遡って頂ければ見つかると思います。


総評として…

・沢山の経験から出来上がった木型。


・厳選した素材をつかい、手仕事で丁寧に作られてます。


一度履いて頂ければ、物の良さを実感して頂ける『ENZO BONAFE』 


靴を手入れした際にわかる、革の『質の高さ』


もう少し評価と評判、認知度が上がってほしい…

『ENZO BONAFE』 


沢山の『靴』を愛用して参りましたが…

太鼓判が推せる、素晴らしいシューメーカーということに変わりはありません。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 303

こんばんは大岡です。


久々にこちら。


シューズ・シューケア担当者として…

レイアウトを変更しました。


今回はどのようなレイアウトにし

『お客様に満足してもらえるか?』

考えながら、交換してみました。




素晴らしい店内。当店に設けられたシューズ・コーナーは寛ぎながら靴選びができる数少ない店舗に感じます。




素晴らしい靴コーナーを設けた当売り場。

どのような見せ方にし、お客様をお出迎えしているか振り返りたいと思います。


向かって右側のコーナーから。


かつては、サッカーイタリア代表のユニフォームを手がけたことがある『DIADORA』 


『DIADORA』のスニーカーをひとくくりに纏めました。


最下段はシューケア品をレイアウト。




続いて中央には…

『CROCKETT & JONES』

LOAFER 以外の製品をレイアウト。


すっきりと、とても見やすくなりました。


一番人気のある『LOAFER・TASSEL』

はというと…




ご覧のように…


アンティークテーブルをつかいレイアウト。




向かって左側のコーナーは

上段:BEAMS Fオリジナル・シューズ


中段:CHEANEY・CLEVERLEY・TRICKERS 

イギリス製の靴をブランドごとにレイアウト。


下段:POLPETTA・IL MOCASSINO・PARABOOTをレイアウト。




ガラスケースの中には…

『ENZO BONAFE』が見やすくレイアウト。




鏡横のスペースには…

靴に纏わる資料、シューツリーのストック・スペースをかねてレイアウト。




以上、このような売り場に変更しました。


ここまで、贅沢に『靴』を並べている店舗はあまりないと思います。


もはや『大人のサロン化した』当店二階シューズコーナー。


英・伊・仏・日より、厳選した『靴』をご覧になれます。


そろそろ洋服の準備は終了した方も多くなってきた時期。


『お洒落は足下から』

ということで…


お客様に合わせた『靴』をしっかりとご用意させて頂いてます。


お近くにお越しの際は、お気軽にご覧ください。


それではまた。






STYLE NOT FASHION 302

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


お客様よりお預かりしてました、靴の手入れを終えましたので投稿致しました。




天気が良かったので…

店の外で撮って見ました。


素材選びと作りの良さに定評がある

『ENZO BONAFE』 


預かり前と手入れ後を振り返りたいと思います。



<BEFORE>

少し油分が抜けた状態が確認できます。

日頃から歩くことの多いお客様の靴。購入後約5年以上は経過している為、左右小指回りにひび割れが確認できます。



<AFTER>

SAPHIR CREMEを全体に塗ったあと、最後にSAPHIR POLISHで仕上げました。


営業職のお客様ということで…

『雨にも負けず』

『風にも負けない』

状態にしておきました。



<BEFORE>

『洋服に例えるとハンガー』

『靴に例えるとシューツリー』


シューツリーを入れていない状態だと、ご覧のように爪先に向かって反り返りが確認できます。


靴の着用後にすぐに入れておきたい、靴のハンガー?、シューツリー。着用後に入れたほうが効果的です。


<AFTER>

私物の靴のハンガー?をつかい、極力手入れを行ってます。


シューツリーを入れた状態で手入れをしたほうが皺も伸びてクリームが革の内部に入り込みやすくなります。


同時に靴磨き前後に行う『ブラッシング』


表面の埃を取り除く時や磨き後の油分を均一に馴染ませる際も効果的です。



メンズプレシャス、最新号で拝見した

『チャールズ皇太子愛用の靴』程の風格は漂ってませんが…あと数十年履き続けて、手入れを怠らなければ…きっと近づく筈です。


ということで…

好印象、好感度があげられた一足に変貌を遂げた『ENZO BONAFE MORANDI MONK』

今からお渡しするのが楽しみな一足となりました。


それではまた。 


STYLE NOT FASHION 301

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


お客様よりお預かりしてました、靴の修理が仕上がって参りましたので投稿致しました。


LEFT 

『ENZO BONAFE DE CHIRICO』


RIGHT 

『ENZO BONAFE MORANDI MONK』




ヒール交換を終えた『MORANDI MONK』 




ヒール交換を終えた『DE CHIRICO』 


2足ともラバーヒールに交換致しました。





約10年は当店をご利用して頂いているお客様の靴。



こちらの一足も私が販売した一足。


表革の『MORANDI MONK』は日頃から当店をご利用してくださるお客様に感謝の気持ちを込めて、手入れをした上でお渡しすることにしました。


また仕上がりましたら投稿致します。


それではまた。



カシミアのコート

こんばんは岸です。


近未来映画を観ていると、トータルリコールやブレードランナーなどでは〝再生食品〟とか〝再生衣類〟とか呼ばれる物が出てきます。


【アイロボット】では、主人公がレザーのスニーカーを取り出すと周りの人々が


『それ、本物の革?マジヤベー』


というシーンもあり


近未来では天然資源が枯渇している。


という設定が多いです。


地球環境の変化で、今まで当たり前に採れていた資源が採れなくなっているのは


もう既に始まってますね。


衣類でも同様。


〝繊維の宝石〟と呼ばれるカシミアも生産国である中国国内での消費量拡大などで、


価格の高騰が続いています。


近い将来、カシミアが本当の宝石ぐらいの価値になってしまう日が来るかもしれないですね。



なので、今買っておきましょう。


しかもオーダーで。



丁度、いい生地あります。




PIACENZA

カシミア100%




コートにぴったり460g




既成ではなかなか無い黒もご用意。


選べるモデルは4種類。




斜め箱ポケット




フラップポケット




フラップポケット、チェンジポケット付き




パッチポケット




そして、全てのモデルにオプション¥3,000で


バックベルトが付けられます。


ちなみに、今回ご紹介した生地は


フェアプライス

¥165,000+税~となっております。


是非、この機会にオーダーしてみては如何でしょうか。


それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。

STYLE NOT FASHION 299

こんばんは大岡です。


久々にこちらから。


お客様より、靴の修理を依頼されました。


今回はどのような靴をお預かりしたのでしょうか?




今回お預かりした靴は『ENZO BONAFE』 


向かって左側:DE CHIRICO W MONK 

        右側:MORANDI MONK 


現在は取扱いを終了してます。


向かって左側、W MONKは木型を変えて展開してます。




それでは早速、どのような状態でお預かりしたか振り返りたいと思います。


ヒールのみ減り確認できます。


現在ラバーヒールが付いてますので、一度修理をしたことでしょう。



続いて二足目。


こちらもソールにラバーを貼っている為、ヒールの減りが気になりました。




ということで…

ヒール交換のみ修理することにしました。


また仕上がって参りましたら投稿致します。


最後に…

次回の投稿は…

当ブログ投稿回数『300回』の節目を向かえます。


投稿したい内容はあるものの、繁忙期に差し掛かってきました。


状況によっては『やっつけ』の投稿になるかも知れません。


乞うご期待。


それではまた。

名作復刻

こんばんは、具志堅です。


フォトログで告知させてさせて頂いてる通り、引き続きGRENFELL MORE VARIATION開催しております。


様々なモデルの中から本日はこちらをご紹介致します。



GRENFELL

WOOL GOLFER

品番 : 21-18-0259-210

¥77,000+税

右からNAVY、GREEN、CAMELでの展開。


名モデルの復刻「GOLFER(ゴルファー)」にウールのタイプが登場です。

フロントはダブルジップ、腰部分にはフラップポケットが二つ、サイドにはアジャスターが付いておりシルエットの調節が可能です。




一般的なスイングトップより襟はやや高め。

表地と裏地のタータンチェックのコントラストが目を引きますね。


試着してみました。

私でサイズ36を着用しております。

アーム部分はややゆとりがありますが、サイドアジャスターで絞りを入れなくても、全体のシルエットはスッキリしており野暮ったさは感じられません。



フェアアイルセーターとの相性は抜群。

パンツはスラックスやチノパン、デニムでもパンツ一つで色々と表情を変える万能型です。

是非ご自身のワードローブに一着如何でしょうか。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


STYLE NOT FASHION 298

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


思案中?それとも迷走中に陥ったか?

当店スタッフ行田。


日にちを跨ぎましたが…

リアクションがありません。


行田にとって『助け船となるか?』

コーディネートを組んで見ました。


『助け船…』昭和感を感じる例え…

『平成世代』にはなかなか伝わらないことでしょう。


という前置きはさておき…

前回の投稿より、今まで持ち合わせていない『型』をワードローブに加えたほうが良いと判断。


シングルブレザーを選びコーディネートして見ました。


23歳の若者が着ることを考えると身の長にあったジャケットに感じます。


トレンドとして取り上げられている『ブレザー』


私も大好きなアイテムということで…

シングル・ダブル両方のかたちで揃えてます。

老若男女問わず、生涯で一度は袖を通すであろう、アイテムに感じます。


『ブレザー』を着こなせたら…

とても汎用性のたかいジャケットになることでしょう。


そんな…数十年ぶりに復活?した『ブレザー』を使ってコーディネートしてみました。


トレンドは意識せず、20代の若者が着ることを前提に組みました。



それでは早速…

1コーディネート目はこちら。


ネイビーブレザーにはウールのパンツを選び、シンプルで若者らしさが全面に出せるようコーディネートしてみました。




1コーディネート目に使用したアイテムはこちら。


<BEAMS F>

3B ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-17-1019-015

¥76,000+税


<GTA>

HERRICK FLANNEL 

品番:21-23-0575-353

¥29,000+税


<BOLZONELLA>

OXFORD STRIPE BD 

品番:24-11-1501-395

¥24,000+税


<PETRONIUS>

SILK WOOL STRIPE TIE 

品番:21-44-6069-107

¥16,000+税

<CROCKETT & JONES>
CAVENDISH 3 SUEDE 

品番:21-32-0097-502

¥69,000+税



ボタンダウンシャツにストライプ・タイの鉄板コーディネート。


ストライプ・タイは『イタリアのエッセンス』が加わった『PETRONIUS』の一本。

あまり単調ではないストライプ・タイを意識的に選びました。


パンツは時流に乗ってサイドアジャスターのフランネル。


シューズは、行田が所有している

『CROCKETT & JONES CAVENDISH 3 SUEDE』


手持ちのアイテムを極力使えるよう組みました。




続いて

2コーディネート目はこちら。


クレリックカラーシャツにストライプ・タイを組んだ、若者らしいコーディネート。




2コーディネート目に使用したアイテムはこちら。


<BEAMS F>

3B ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-17-1019-015

¥76,000+税


<GTA>

HERRICK FLANNEL 

品番:21-32-0575-353

¥29,000+税


<BARBA>

GRAPH CHECK CLELIC 

品番:21-11-0627-607

¥28,000+税


<BREUER>

SILK COTTON STRIPE 

品番:21-44-6188-210

¥14,000+税


<CROCKETT & JONES>

CAVENDISH 3 CALF 

品番:21-32-0096-502

¥79,000+税




クレリックカラーシャツは、今期行田が購入した

『BARBA』のシャツを使いました。


チェック・クレリックカラーシャツにはナス紺のストライプ・タイを選びました。


ブルー系の、Vゾーンを使った為、シューズもブラックカーフに変えてみました。


きちんとした印象、エレガントな装いを同時に引き出せるよう心掛けました。




続いて…

1コーディネート目とパンツの素材を変えてみました。


コットンパンツを合わせるとリラックス感と軽快さが出せました。



3コーディネート目に使用したアイテムはこちら。


<BEAMS F>

3B ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-17-1019-015

¥76,000+税


<GERMANO>

2 PLEATS SIDE ADJUSTER GABA 

品番:21-23-0585-081

¥24,000+税


<BOLZONELLA>

OXFORD STRIPE BD 

品番:24-11-1501-395

¥24,000+税


<PETRONIUS>

SILK WOOL STRIPE 

品番:21-44-6069-107

¥16,000+税


<CROCKETT & JONES>

CAVENDISH 3 SUEDE 

品番:21-32-0097-502

¥69,000+税




スエードシューズにボルドーのストライプ・タイの合わせは、アメリカ東部の学生風に仕上がりました。




続いて…

2コーディネート目とパンツの素材を変えてみました。




4コーディネート目に使用したアイテムはこちら。


<BEAMS F>

3B ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-17-1019-015

¥76,000+税


<GERMANO>

2 PLEATS SIDE ADJUSTER GABA 

品番:21-23-0585-081

¥24,000+税


<BARBA>

GRAPH CHECK CLELIC 

品番:21-11-0627-607

¥28,000+税


<BREUER>

SILK COTTON STRIPE TIE 

品番:21-44-6188-210

¥14,000+税


<CROCKETT & JONES>

CAVENDISH 3 CALF 

品番:21-32-0096-502

¥79,000+税




クレリックカラーシャツにストライプ・タイ、ブラックカーフ・タッセルシューズの組合せは…英国の学生風に仕上がりました。




以上、4コーディネート組んで見ましたが…

行田の琴線に触れたコーディネートに仕上がったか?


そして…『助け船』になる提案ができたか?微妙ですが…


私自身、2コーディネート目で合わせた、クレリックカラーシャツ・ストライプ・タイ・ウールパンツの組合せが行田の雰囲気とマッチしたコーディネートだと思ってます。


また進展がありましたら投稿致します。


それではまた。




STYLE NOT FASHION 297

こんばんは大岡です。




当店スーツコーナーに見慣れない、スーツを発見。




その隣には…

何処かで見掛けたことがあるスーツが確認できます。




何処かで見掛けたことがある?スーツを着ていたのはこの方。


当店スタッフ行田でした。


詳しくはこちらをご覧ください。

STYLE NOT FASHION 284




見慣れないスーツとは…

弊社レーベル『BRILLA』のオリジナル・スーツを取り寄せて、着用していたところでした。


2ボタン:チェンジポケット:ピークドラペル:キャバルリー・ツイル…


様々なディテールとトレンドを駆使した一着。


今季購入した『PAIDEIA』のスーツに続き…

もう一着品定め?を行っている最中でした。



こちらはジャケットを着用した様子。


背中の収まりも申し分ない一着ではありましたが…




すでに…春夏物でブラウン・スーツを持ち合わせている行田。




ご覧のように、ブラウン・スーツのイメージが拭えません。


ということで…

ブラウン・スーツは購入の選択から外しました。




日を改めて…

商品をチェックする行田。


スーツコーナーからジャケットコーナーへと選ぶアイテムを変えた様子。




そんな中…

最初に『目』を留めた一着はこちら。


<BEAMS F>

3B ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-16-1019-015

¥76,000+税


BEAMS F 40周年を記念して制作した、オリジナル・ブレザー。


とても好評をいただいているジャケットになります。





続いてこちらの一着も気になり…

着用して見ました。


<BEAMS F>

6BW ARTHUR HARRISON BLAZER 

品番:21-16-1020-015

¥82,000+税


若者らしい選択。好感が持てます。





6BWのブレザーも春夏シーズンに購入済。


ということで…

もう少し考えてから、選ぶことを薦めました。




因みに…

スタッフ行田の先輩にあたる、この方も依然迷走中。


スタッフ具志堅 政頼


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 281


オーダー生地をチェックしてから、1ヶ月は経ちましたが…依然答えが出ず…もう忘れてしまっていることでしょう。




こちらは奇跡的に撮れた一枚。


ご覧のように小さいことには『くよくよしない』ということが伝わる具志堅の表情。


『なんくるないさー』と言わんばかりの…

おおらかな一枚が撮れました。


そんな、おおらかな具志堅のように…

迷走?段階が長く続くようであれば…

助け船を出して…アドバイスします。

行田らしい着こなしと今まで購入してきたアイテムを無理なく組合せられるコーディネートを引き出せればと思ってます。


時間があれば、行田らしいアイテムを選びコーディネートを組んで見ます。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 296

こんばんは大岡です。


とうとうこの日を迎えました。


詳しくはこちら。


STYLE NOT FASHION 292




ストリート上がりの若者が…


凛々しいスーツコーディネートを披露。





自分自身が『着用したい一着』と見定めた

『DE PETRILLO CAVALRY TWILL』




本寺の雰囲気にマッチした一着となりました。


購入したブラウンスーツを元にコーディネートして見ましたが…

このような、シャツ・タイを選びました。


見覚えのある、コーディネート…




詳しくはこちら。


STYLE NOT FASHION 272





一着目に提案した、グレースーツのシャツ・タイ・シューズをそのまま組合せてました。


ありがとうございます。


3コーディネート以上はできる物をしっかり選びましたので…無理なく合わせられました。





今シーズン2着の、スーツを手に入れた本寺。


本寺にとって、どちらのスーツが自分らしい一着になったか?しっくりきたか?評判が良かったか?など…しっかり考えたいところ。


自己分析をきちんと行った人の方が俄然魅了的な人物になると思ってます。


最終的には…

購入した2着のスーツを着用した本人しかわからない、メリット・デメリットを熟知し接客に活かせるよう頑張って欲しいところです。


それではまた。






STYLE NOT FASHION 295

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


以前、当店フォトログで入荷情報をお伝えした『PETRONIUS』 


BEAMS Fでは馴染み深いネクタイ・メーカーでもある『PETRONIUS』 


個人的にも好きなネクタイ・メーカーということで…新作のネクタイをつかいコーディネートして見ました。




トレンドは意識せず『PETRONIUS』 

らしさが感じとれる一品を選びました。




ネクタイ入荷時には、一点一点丁寧にブランド・下げ札を付けて納品する『PETRONIUS』 


最近では、下げ札のデザインも一新し、明るいブルーを基調にしたものに変更した『PETRONIUS』 


『94年サッカーワールドカップイタリア代表のユニフォーム』のような下げ札となりました。


94年サッカーワールドカップ・イタリア代表の活躍は…今でも記憶に残り続けてます。


代表メンバーも豊富なタレントが揃い…

記憶に残る決勝戦を戦いました。


ユニフォームのサイジングも緩いフィット感が、新鮮に映ります。


ユニフォームは自国の『DIADORA』が制作した一着。


衿の付いたポロカラーに襟と袖のリブにイタリア国旗の3色を取り入れた、イタリア人の美学と愛国心が感じとれる素晴らしいデザイン。


背番号の字体も、時代感を感じるとても良い感じに仕上がってます。


94年以降サッカーイタリア代表のユニフォームの制作に関わっていない『DIADORA』 


個人的には、94年制作のイタリア代表ユニフォームが一番良い仕上がりだと思っているので…

自国メーカー『DIADORA』が手掛けた、ユニフォームを何れは見てみたいものです。


1994年サッカーワールドカップ・アメリカ大会を知らない方は、是非決勝戦だけで構いませんので観ていただきたい試合です。


ということで…


だいぶ脱線しましたが…

通した紐まで、同色のブルーを仕様。

『PETRONIUS』の製品に対する拘りが垣間見れます。




因みに…

こちらは以前までの下げ札。


ブランドのイメージを左右する、細かな販促品であっても、抜かりのない『PETRONIUS』ネクタイ担当者として、商品を店頭に並べる際、少しでも良い位置に並べたくなる『PETRONIUS』


いつも入荷のタイミングが遅い?『PETRONIUS』の新作をつかい…

コーディネートして見ました。




<PETRONIUS>

JACQUARD 小紋

品番:21-44-6073-107

¥16,000+税

<BEAMS F>

BLUE STRIPE SEMI WIDE 

品番:21-11-1056-563

¥14,000+税




イタリア人の定番ブルー×ホワイトのストライプシャツにPETRONIUSらしい小紋・タイを選びました。


発色の良い、ブラウン・オレンジ・グリーンなどをベースにしたネクタイを展開するところがPETRONIUSらしさを感じます。



<PETRONIUS>

JACQUARD 小紋

品番:21-44-6074-107

¥16,000+税


<BORRIELLO>

BLUE STRIPE SEMI WIDE 

品番:24-11-1544-090

¥23,000+税



続いてこちら。

イタリア人が好む、ホワイト×ブルーのストライプ・シャツにPETRONIUS らしい小紋・タイを合わせて見ました。


イタリア人のビジネスマンをイメージしたコーディネート。


単調に感じるネクタイではあるものの…

小紋柄の配色にPETRONIUSらしさ、拘りが感じられます。イタリア人による服装やネクタイなどの小物に対する美学が垣間見れます。


とても上品な仕上がり。

落ち着いた雰囲気のネクタイをお探しの方にはお勧めしたい一本。


<PETRONIUS>

WOOL COTTON STRIPE 

品番:21-44-6070-107

¥17,000+税


<STILE LATINO>

MINI CHECK SEMI WIDE 

品番:21-11-0922-977

¥29,000+税


続いてこちら。

PETRONIUSらしい、配色のストライプ・タイ。


私自身も好きな組合せのストライプ・タイということで…

シャツも好きなグラフチェックを選びコーディネートして見ました。


WOOL 76% COTTON 24%という、あまり用いない比率と素材の配合。



ネイビージャケットにオフホワイトのコットンパンツでさらりと合わせて欲しい

シャツ・タイの組合せ。




こちらもジャケットを中心に合わせて頂きたいシャツ・タイの組合せ。


ブラウン×レッド×グリーンという、斬新な色の組合せをしたネクタイ。


イタリアのエッセンスが融合した…

ストライプ・タイに感じます。




こちらも琴線に響いた一本。


グリーン×ネイビー×オレンジを組合せたストライプ・タイはジャケットからスポーティーなスーツスタイルまでコーディネートできます。


コットンスーツ・コーデュロイスーツに合わせてもいい感じに仕上がる事でしょう。





最後にこちら。


入荷時、見慣れない下げ札を発見。




因みに、商品にはこのようなネームタグが付いてます。


よりクラシックな印象を受ける製品タグの付いたこちらは…ヴィンテージ生地を使ったスペシャルな?一本です。


人とは違ったネクタイを身に付けたいお客様にはお勧めです。



<PETRONIUS>

PRINT TIE 

品番:21-44-6087-107

¥16,000+税


<PETRONIUS>

PRINT TIE 

品番:21-44-6086-107

¥16,000+税


ヴィンテージ生地を使ったネクタイは、上記以外の柄も入荷して参りました。


また機会があれば投稿致します。


目印はネイビー×ブルーのネームが付いた

『PETRONIUS』のネクタイが該当商品となります。




毎回『眼が留まる』ネクタイに出会える…

『PETRONIUS』 


ネクタイ担当者として…

太鼓判が推せる、数少ないネクタイメーカーです。


それではまた。




STYLE NOT FASHION 294

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


ネクタイ・ポケットチーフ担当者として

レイアウト変更しましたので投稿しました。




10月に入り需要が増えてきた

『ネクタイ』


ジャケットを着用し…

きちんとタイドアップした装いをされた方を見掛けると嬉しくなります。


そんなネクタイ氷河期を終え…

当店ではどのようなレイアウトにし…

お客様をお迎えしているのか?紹介致します。


因みに、過去『ネクタイのレイアウト』について

投稿したことがあります


気になられた方は、こちらをご覧ください。

STYLE NOT FASHION 232





それでは早速…

メインとなる入口中央の3段は、このようなレイアウトにしてます。


上段:トレンドのクレストと特徴のあるストライプ・タイを


中段:シルクよりウールのストライプ・タイを


下段:素材感のあるストライプ・タイとニット・タイをレイアウト。




入口側サイドは…

上段:レーベル『BRILLA』が選んだネクタイを中心に…


下段:フランコバッシの小紋・タイを半分。

残りの半分は、BEAMS Fが選んだ、インポートの小紋タイを厳選しレイアウト。




入口反対側は…


上段:シルクチーフからリネンチーフをレイアウト。


中段:ソリッドからチェックを集約。


下段:ドット・クラシックな小紋柄をレイアウト。




反対側のサイドは…


上段:シルク素材の柄に特徴があるポケットチーフを


中段:ウールのポケットチーフを集約。


下段:『ジョン・コンフォート』『ドレイクス』の小紋タイを厳選しレイアウト。



最後にこちら。


2階オーダーサロン


チェザーレ・アットリーニの製品をオーダーサロンにレイアウト。




チェザーレ・アットリーニの製品に合わせたいネクタイを厳選しレイアウト。


上段:ルイジボレッリのネクタイを…


下段:泣く子も黙る?

『フランコミヌッチ』『キトン』をレイアウト。


以上です。


様々なネクタイ・メーカー取扱いし、お客様にとって満足して頂ける品揃えになりました。

ポケットチーフに関しても、いまだかつてないボリューム感に?感じる…品揃えとなってます。


『気分を一新したい方』


『ベーシックなネクタイをお探しの方』


『トレンドのネクタイをお探しの方』


『ネクタイをプレゼントしたい方』


どのような状況でも、充分対応できる?

品揃えで…お客様のご来店をお待ちしてます。


それではまた。


NO SUITS NO LIFE

こんばんは岸です。


当店のメインディスプレイが変わりました。




NO SUITS NO LIFE


夜はスーツの方がモテる。


とどこかの誰かが言ってました。


実感した事はありませんが、


本当でしょうか…



さて、


スーツと言えば、


個人的に好きなスタイルがコチラ。




普遍的ですね。


今期はこの手の柄豊富です。




中でもおススメなのがコチラ。




チェンジポケットグレンプレイドスーツ

21-17-0877-264

¥105,000+税


カノニコの生地を使ったやや大柄なグレンプレイド。


チェンジポケット付きでパンツは2インプリーツのサイドアジャスター。


クラシックスタイル。


スリーピースにしたら更にいいなと思っていたら、


丁度同じ様な生地のベストが。




ありました。


TAGLIATORE DENS グレンプレイドジレ

24-06-0281-248

¥34,000+税




Vゾーンはこんな感じでしょうか。


往年のウェルドレッサースタイル。



秋冬こそスーツを着る楽しみが味わえる季節。


楽しみたいですね。


モテるかどうかは別として。



では、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。