STYLE NOT FASHION 336

こんばんは大岡です。


とうとうこの日を向かえました。


数回に渡り「靴」について、投稿したところ…

こちらの若武者?が動き出しました。




当店新入社員で入社した、本寺。


今春で、丸一年を迎えます。

こちらの一枚は…

休憩時間を利用し、靴を見定めている様子。


休憩時間を使ってまで…

20代の若者の気持ちを奮い立たせた…

「逸品」はこちら。



Alden

Alpine Calf × Cordvan Saddle

品番:23-32-0378-339

¥100,000+税

バイヤーのような…

厳しい表情で…

商品をチェック。


「あまり着用感に影響がないところに反応」


ということで…


一先ず、足入れすることをお勧めしました。



今秋購入した、グレーのシャークスキン・スーツに合わせた際の一枚。


前回の投稿でお伝えした「モディファイド・ラスト」の靴の履きかた。


ハーフサイズ上と1インチ上のサイズを履き比べて見ました。



こちらの一枚は…

1インチ上げた、モディファイド・ラストの靴を履いた全体の様子。


因みに、サイズ8を着用。


若者らしい…

ボリューム感のあるコートにも…

無理なく合わせられました。


本寺の身長、雰囲気にマッチしてます。




ピエール・フルニエ。

マイケル・タピア。

両氏に近い、サイズの選び方と履き方を提案。


きっと両氏に、褒められるであろう…

サイズを購入することにしました。




初めて購入した…

「Alden」

そして…

「モディファイド・ラストの靴」


年初に、素晴らしい一足を購入したということで…

引き続き「サドル・シューズ」の魅力、着こなし方を伝えて参ります。


それではまた。

モッズコート

こんばんは岸です。


年が明けて2019年。


2019年と言えば映画【ブレードランナー】の舞台になった年。


レプリカントと呼ばれる人造人間が暴れ周り、


車は空を飛ぶ。


正に近未来。


子供心に凄い時代が来るんだなと思っていたら、


あっという間にその年に。



さて、


レプリカントやハリソンフォードとは全く関係ありませんが、


本日はコチラをご紹介。




HERNO


もう皆さんご存知のイタリアを代表するアウターブランド。





今回ピックアップしたのはモッズコートタイプ。




具志堅に着て貰いました。




大きめなフードが付いているので、


雨や雪もなんのその。




ドローコードを絞ってもカッコイイですね




モッズコートなのでしっかりとフィッシュテール。


コチラにもドローコードが付いているので、


巻き上げる吹雪の中でも外気から身を守ります。




一番の特徴は何と言ってもこの素材。


GORE-TEX® Laminar


防水耐久性・透湿性・防風性に優れている二層構造生地。


しかも、


自宅で洗えちゃうのでお手入れも簡単。


助かりますね。




フロントファスナーは止水使用。


本格的。





色違いでネイビーもあります。


しかも、


このコート、先日から始まったファイルセールのタイミングで


セールの仲間入りしました。


HERNO LAMINAR MODS CORT


21-19-0371-557


¥132,000→¥92,400


そしてそして


二点以上お買い上げでセール品が更に10%OFFに。


かなりお買い得です。


消費税が上がる前のこの時期に買ってみてはいかがでしょうか。


それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。

ベルジャンシューズ

こんばんは、具志堅です。


くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今年も宜しくお願い致します。


年明け記念すべき一発目はこちら。



Baudoin & Lange




Penny Loafers

品番 : 21-32-159-262

¥80,000+TAX



Loafers EX

品番 : 21-32-158-262

¥76,000+TAX


ロンドン発のシューズブランドBaudoin & Langeが手掛けるベルジャンシューズは、完成度の高さから"世界で最も美しいベルジャンシューズ"と呼ばれるほどの逸品です。


アンライニング仕様、しなやかで軽くどれだけ履いても疲れにくいのが特徴です。

ヒールカップもカーブを強めにつけており、かかとが脱げにくいのもポイント。



弊社バイヤー西口もInstagram等でよく履いておりそれだけ注目度が高いアイテムです。

ヨーロッパ貴族の室内履きからインスパイアされたラグジュアリーなシューズ。

是非日々のワードローブに如何でしょうか。


ご来店、お問い合わせお待ちしております。



STYLE NOT FASHION 335

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。

数年前に…

要望した「靴」が…

この度、入荷して参りましたので…

投稿致しました。




私の意見が採用され、製品化した一足はこちら。

Alden

Alpine Calf × Cordvan Saddle

品番:23-32-0378-339

¥100,000+税




約15年以上前に、インターナショナルギャラリー ビームスが別注したモデルをベースにモディファイした一足。


過去、これ程「革の乗せ替えを繰り返して」展開してきた靴は、後にも先にも?こちらの「型」を上回ることは…

ないのでは?と思ってます。


当時、ドレスクロージングのスタッフであれば…

一足は持っていた?「Alden Saddle Shoes」


因みに…

私の記憶が正しければ…

Cordvanの展開から始まり…

ブラック・コードバンブラウン・シガーコードバン。


Calfはブラックのみ。


Suedeはブラック・ダークブラウン・サンドベージュ・ホワイト。

と言った感じで…計8色の展開だったと思います。


色や素材を替えて、永らく愛され続けていた…

「Alden Saddle Shoes」


因みに私は、ブラック・カーフ。ダークブラウン・スエード。ホワイトバックスの3色所有してます。




そんな…

スタッフとお客様に愛されていた一足。


当時の「Alden Saddle Shoes」の木型は…

モディファイド・ラスト。


今回の新型サドルも、同木型を使用してます。




当時のソールは、ダブル・ソール。


スエード素材のみ、クレープ・ソールに爪先レザーを施した、Aldenならではの仕様でした。


当時のバイヤーに「Alden Saddle Shoes」の誕生秘話を伺った事があります。


約20年位前「シルバノ・マッツァ」の靴が流行。コバの張り出しとソールの厚い靴が注目されていて時代に…

Alden社に、無理やり?ダブル・ソールで少しコバの張った…

「Saddle Shoes」を依頼したと伺いました。


昔から「Alden好き」の方から支持をされているモディファイド・ラスト。


ダブル・ソールのモディファイド・ラストは…

今ではまず見られない…斬新な?フォルム


今見ても、まったく…Aldenらしさを感じられない一足に感じます。


ということで…

ダブル・ソールからシングル・ソールに変更して、今の洋服と無理なく合わせられるよう替えてます。


名称はわかりませんが…

「Saddle Shoes」ということで…

ヒールにもご覧のような、アメリカならではのディテールが盛り込まれてます。


因みに…

このディテールは、外すようリクエストしましたが…

漏れなく?付いてました。


仕上がりの具合からして付けていて良かったです。


アメリカらしさを損なわない…

素晴らしい一足となりました。




モディファイド・ラストの靴であれば…

フットバランス・ヒールをリクエストしましたが…

今回は一般的に使われている、くさび型のヒールの仕様となりました。


ご覧のように、土踏まずにかけての絞りこみが特徴。Aldenを好む方を魅了し続けている「モディファイド・ラスト」


「モディファイド・ラスト」のお勧めの履きかたは、普段お求めになられている、サイズより、ハーフサイズか1インチ大きめのサイズで履くことをお勧めします。


あまりぴったりした、フィッティングではなく、爪先の捨て寸と幅にゆとりをしっかり持たせた履きかたが「モディファイド・ラスト」らしい履きかただと思います。


私自身、ピエール・フルニエ、マイケル・タピア 両氏の

モディファイド・ラストの履きかたを参考にしてます。



こちらの「逸品」は…

ビームス 六本木ヒルズ、オープンに合わせての入荷。


ビームス 六本木ヒルズにてお取り扱い商品。


お陰様で、セールスも…順調な滑り出しをしてます。

入荷した商品は、Alden好きのお客様の手もとへ…旅立ってます。


お取り寄せが可能になりましたので…気になられた方は、お近くの店舗に問い合わせて見てください。



商品企画ミーティングを行った際、もう一色お願いしておきました。


因みに…

ブラウン系のコンビネーションを提案しました。


企画を却下?されたか…

数年後、忘れた頃に入荷するかもしれません。


また、動き?がありましたら投稿致します。


「Saddle Shoes」「モディファイド・ラスト」には、一家言?と思い入れがあります。


また機会があれば…当ブログ内で投稿致します。


お楽しみに!


それではまた。




STYLE NOT FASHION 334

こんばんは大岡です。




とうとう、この日を向かえました。



「Oxford」ではなく…

「Derby」というのは…

とても新鮮に映ります。




トゥシェイプもラウンド・トゥ。


あまり見かけなくなった、コントラストのついた…

サドル・シューズということが…確認できます。



次回の投稿で、こちらの商品について、更に掘り下げて投稿致します。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 333

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


当店通りに面した、小窓ディスプレイ・コーナー。


この度「小窓」に設けた、ディスプレイ・コーナーを交換致しましたので…変わりに?投稿致しました。


2019年初となる「小窓」にはどのような商品を選び、歩行されている方たちの目を楽しませているか振り返りたいと思います。





こちらの一枚は

当店向かって左側に設けた、ディスプレイ・スペース。


スパイ映画の主人公が持ち合わせている?

小物を効果的にレイアウト。




続いて、こちらの一枚は。

ブラック・オックスフォード・シューズに対して…

背景はレッド…

「ブリティッシュ・テイスト」を感じます。

秋冬シーズンに最低限、身につけるアイテムを選びコーディネート。




こちらの一枚は…

「フレンチ・テイスト」を感じるケース。


茶系のシングル・モンクストラップシューズを選び…

背景の山吹色とマッチしてます。




最後の一枚は、向かって右側のケース。

「イタリアン? それともヨーロピアン?」スタイルを彷彿とさせる…シンプルにレイアウト。


素材とバックルのテイストを上手く調和させてます。


一階に設けた、ディスプレイ・スペースが担当アイテムの「シューズ・シューケア」品がほぼ占領?状態となりました。


ここまで「靴」に特化した、見せ方ができるのも「原宿の店舗」ならではに…感じます。


ご来店の際は、通りに面した「小窓ディスプレイ」も合わせて、ご覧下さいませ。


それではまた。

41のF

こんばんは、村瀬です。


少し遅くなりましたが、

明けまして、おめでとうございます。


昨年はレーベル40周年を迎え、多くの皆様に支えられてきた歴史の重みを感じた1年となりました。


さて、今日は1月7日。

年始の混雑もひと段落した明治神宮前で

いつも通り、当店の41年目が始まっています。


BEAMS Fのエフはフューチャーということはきっと皆さんご存知のはずですね。


こちらは昨年のレーベル40周年パーティー一コマ。

社長の設楽を筆頭に、クリエイティブディレクターの中村、ドレス部門を統括する吉田、ディレクターの西口、ビームスF歴代店長の面々が勢揃い。

僭越ながら、私もちゃっかり前列に加えて頂きました。


個人的な話になりますが、今年で9年目をこのお店で迎えました。

当時の上司に我儘を言って異動してきたものですから、ちょっと感慨深いものです。


現在は店舗に立つ傍ら、インスタグラムを担当していたりもします。

こちらは、ディスプレイ担当の小沢。


続いて、ベテラン岸。

先輩から引き継いだ当アカウントは現在フォローワーが30,000人となりました。

ありがとうございます。


気分を挙げて感覚的に作った彼や、


私なりに細部を計算して作った彼、スタッフスタイルなどなど。


やっぱり洋服は面白い。

を多くの方々に伝えるべく、写真を通して

原宿から旬な情報を発信しているつもりです。


ラストは当店のホープ、具志堅。

明るい笑顔の持ち主でビームスFのおもてなし担当といったところ。

今年の豊富を聞いてみると、

「ビームスFのフューチャーになります!」とのこと。

良く分かりませんが、意気込みって大事ですね。

私も彼に負けないよう、定期更新に励みます。


それでは41年目となるビームスFとおまけで当店のインスタグラムもご贔屓にお願い致します。


お問い合わせ・ご来店お待ち申し上げます。


LONDON TRADITION

こんばんは岸です。


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


今年も宜しくお願い致します。


では早速。


年明け一発目はコチラ。




LONDON TRADITION


2001年にMamun ChowdhuryとRob Husonによりスタートしたコチラのブランド。


名前にある通り、ダッフルコートやピーコート、トレンチコートといったイギリスの


アウターをロンドン郊外にある工場で作っています。


当店でもいくつかある中からこのモデルをご紹介。




HACKNEY(ハックニー)


通常のモデルにスーパー100Sライトメルトンの生地を


載せ替えた別注モデル。


ベルテッドなのでこんな感じで絞れます。



ポケットの位置もいい感じ。




ヨークの付いたクラシックな雰囲気の背中。


ラグランなので動きもスムーズ。




私的には敢えてこの様にベルトを外して着るのもオススメ。


Aラインなシルエットがいい感じです。


トラディショナルな物はやっぱりやり過ぎず、


普通に長く着れるのがいいですね。


コチラのブランド以前は、厚手の物も薄手の物も同じ工場ラインで作って


いましたが、今は生産ラインを分け、


よりクオリティが上がっていて


コストパフォーマンス高いです。



色違いもありますよ。


ただでさえお買い得なこのコートが、


只今セールで更にお買い得になってます。



LONDON TRADITION HACKNEY 

ベルテッドステンカラーコート


21-19-0383-175

¥89,000+税→¥62,300+税


間違い無く長く着れるコート。


オススメです。


気になった方はお早めに。



それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。



STYLE NOT FASHION 332

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


年末に…当店入口ディスプレイ・スペースを交換致しましたので投稿しました。




ビスポーク・シューメーカー…

もしくは、シューメーカーを彷彿?させる…

ウィンドウ・ディスプレイを披露。




このような細やかな仕事は…

当店ディスプレイ担当「Y.O」の仕事。


因みに…私「Y.O」ではございません。



今回使用したアイテムは…

気の済むまで?

手入れを行った…

私物の「Enzo Bonafe」を二足使用しました。


靴の手入れを行う際に使う、エプロンから始まり…

磨く際の布、ブラシまで再現しました。




男臭さ、満載の?

ディスプレイに変貌。




因みに…

こちらは、前回の入口ディスプレイ・スペース。

ニットをシンプルに見せた、ディスプレイ。




どちらを好むかは、分かれるところではありますが…

私自身、好きなディスプレイ手法は、今回のように沢山のアイテムを使った…いわゆる「作り込んだディスプレイ」


「目を楽しませること」「突っ込みを入れたくなる」ことが、効果的に?得られます。


当店ディスプレイ担当「Y.O」に大まかな、イメージを伝え、30分も掛からず「ちゃちゃっと」仕上げてくれました。


靴屋並の店構えに変貌した…

当店入口横、ディスプレイ・スペース。


ご来店の際は…忘れずにチェックして見て下さい。


それではまた。



STYLE NOT FASHION 330

こんばんは大岡です。


新年明けましておめでとうございます。


今年も宜しくお願いします。



今年も「STYLE」であり…「FASHION」ではない。


自分自身が「気になる事・物」「欲しい物」を軸に…

時には、色んな人達を巻き込み?お客様に満足して頂ける投稿を目指して参ります。


ということで…

2019年最初の投稿は…こちらのアイテムの力を借りることにしました。


今後、弊社が取り扱ってきた「靴」を振り返った際、必ず?取り上げられるであろう…一足。


そして記憶に残り続けるであろう一足。


過去に、当ブログ内で「Enzo Bonafe」について取り上げたことがございます。気になられた方は、こちらをご覧下さい。


STYLE NOT FASHION 057


STYLE NOT FASHION 058


STYLE NOT FASHION 059





Enzo Bonafe

Enzo Bonafe

品番:21-32-0066-302

¥138,000+税


この度、明日から始まる、本セールから30%OFF価格となりました。


因みに…

「¥96,600+税」で購入できます。




カラー・サイズに関しては…お問い合わせください。


今後このような価格では買えない一足。


サイズがあえばお勧めな一足ということに変わりありません。


それでは皆さまのご来店をお待ちしております。


STYLE NOT FASHION 329

こんばんは大岡です。


とうとうこの日を迎えました。


平成30年度、当ブログの投稿は…

今回が「LAST」となりました。


因みに「LAST」…

「木型」ということではなく…

「最後」という意味あいです。


靴愛好家?の方にしか…わかりません。


ということで…

今年最後の投稿に選んだ投稿はこちら。



私物の…

Enzo Bonafe MORANDY MONKを…

「気が済むまで?」

手入れを行いましたので…

今年最後の投稿に選んでみました。




こちらの一枚は…

前回の投稿時に使用した「相棒?」


SAPHIRE CREAMとブラシ。




<BEFORE>

アッパーを硬く絞った布で拭き取り…

クリームと2・3滴の水と混ぜながら手入れを行いました。




<AFTER>

「雨にも負けず…

風にも負けない」

状態にする為と…



<BEFORE>

磨く前に比べ、革の柔軟性と艶が幾分戻りました。



<AFTER>

手入れを始めた以上…

自分自身が満足?するまで…

手入れを行いました。



<BEFORE>

日常の手入れは、このくらい行って頂ければ、靴の状態も保たれ、同時に「靴をきちんと手入れをしている」と言った印象をあたえることができます。



<AFTER>

私自身、靴の手入れをする際は「雨にも負けない」仕様と数メートル離れた状態でも、手入れの行き届いた感じを全面に出したかった為…

最終段階として「WAX」を使い、手入れを行いました。



<BEFORE>

「仕事の道具」として、天候など気にせず、履き続けて約10年。


約10年ほど履かれると、革の状態も荒れてきました。




<AFTER>

アッパーも荒れてきている為、WAXを重ねて塗り続けても成分が乗らない箇所も見受けられてきました。


靴にとって…無茶な?手入れのしかたと、あまりまめに手入れを行ってこなかった為、銀面も剥がれた箇所が確認できます。




10数年前に訪ねた、GEORGE CLEVERLEYの工房で見た…リペア待ちの様々なシューズ。


そこで見た、何層も塗り重ねられたBESPOKE SHOES。


ひび割れと鈍い光かたをした、リペア待ちのBESPOKE SHOES。


メンズプレシャスの特集で拝見した「チャールズ皇太子」の磨き込まれたシューズ。




今回の手入れに関しては「雨にも負ない」ということに重きを置いていた為…「WAX」を全面に塗りました。


「WAX」を全体に塗ると光沢感と艶がより一層引き出せるものの…表面に膜を作ってしまい、力の掛かる小指付近と皺の入る箇所はひび割れやすいという…デメリットが含まれてきます。


私自身、靴のひび割れは起こるものと捉えてます。

ひび割れが起こったとしても、ひび割れの箇所が貫通するまで、10年近く履いてますが貫通してません。


ひび割れした箇所が貫通したら、チャールズ皇太子の靴のように…継ぎ接ぎして履き続けたいと思ってます。


値段やブランドということではなく、お客様にとって足形にあっていて、履き心地が良い物を大事に手入れをし直しながら付き合う。


商品代の元を取るまで愛用出来れば、良いのではないでしょうか?


ということで、今年度最後の投稿となりました。


お正月休みを利用して「靴」の手入れに勤しむことも大人な男性であれば、お勧めしたい時間の使い方に感じます。


それでは良いお年を迎えてください。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 328

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


とうとうこの日を迎えました。


当ブログの投稿も…残すところ「あと2回」となりました。



今回の投稿は…ズバリ「2018年」をテーマに…


1年間投稿してきた内容を振り返りたいと思います。


投稿者として、2018年に登場して頂いた「人」に注目して見ました。



ということで…

トップバッターは、こちらの方。


丸3年当店で、共に働いた…

ビームス 立川   川田晋吾。


こちらの一枚は…表彰されたような?満面の笑みを収めた一枚。


2018年3月15日投稿。


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 194




続いてこちらの方に焦点をあてて見ました。


年間を通し、最多登場回数を記録?したこの方。


BEAMS F   具志堅 政頼


こちらの一枚は、生地選びに迷走した?際の一枚。


2018年9月8日投稿。


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 237


STYLE NOT FASHION 281



続いてこちらの2人に注目して見ました。


4月から…当店に新入社員が2名配属されました。


向かって左側

BEAMS F   本寺 拓海


向かって右側

ビームス 六本木ヒルズ   行田 恭樹


こちらの一枚は…2018年8月25日投稿。


お勧めしたシャツを二人揃って着用してきた際の一枚。


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 275





当店スタッフ本寺。

こちらの一枚は…

本寺の買い物に、はじめて参戦?した際の一枚。


今では、当店ディスプレイ・チーム?の一員となりディスプレイ関連の仕事をこなすほど成長してきた、スタッフ本寺。

当ブログ「ペースト」を担当してくれてます。


今回も…いつも以上に「ペースト」が多かったので大変だったことでしょう。


「20000PV」を達成できたのも、本寺の協力なくして叩きだせなかった、PV数です。


ありがとうございました。


来年は「30000PV」を目指して参ります。



続いて、こちら。

入社したての時から、スタッフ行田の買い物に参戦?して参りました。


基本となるアイテムと行田の雰囲気に合うものを中心に選んで参りました。


こちらの方にも、当店在籍期間中、当ブログ「ペースト」を行って頂きました。


ありがとうございました。


こちらの一枚は、当店から移動する際、最後に見立てを行った際の一枚。

2018年10月16日投稿。


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 297



こんな方も…「参戦?」して参りました。


ビームス 鹿児島   園田 裕也


セゴドンを産んだ「鹿児島」

今年改めて注目された「セゴドン」


残念ながら、園田はお隣の宮崎県出身。


鹿児島県人のような立ち振舞いを?してますが…

実は宮崎県出身という…園田。


こちらの一枚は「リベンジ?」を果たすべく…送られてきた一枚。


2018年9月11日投稿


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 282




続いてこちら。

当店ディスプレイ業務を任されている…

「Y.O」


因みに…

私「Y.O」ではございません。


こちらの一枚は「店内ディスプレイ」を厳しい表情で終えた際の…脱力感?を披露した際の…一枚。


2018年12月6日投稿


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 319




最後は、こちらの方。

当店のマスコット?

「TAI CHAN」


今春より、晴れてピカピカの一年生を向かえた

「TAI CHAN」


習い事をはじめて、当店の来店回数は減ってきましたが…またの再会?を楽しみにしてます。


2018年1月9日投稿


詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 166


このような方々に支えられ…

今年1年間投稿して参りました。


ありがとうございました。


来年も「面白いスタッフ」「突っ込みどころがある」方を多く紹介して参ります。


平成最後の年末ということで…

今回の投稿は「笑」をテーマに構成しましたが…

29日20時に公開予定の…今年最後の投稿は「物」よりで…しっかり締めたいと思います。


乞うご期待!


それではまた。



英国王室御用達

こんばんは岸です。


クリスマス皆さんはどの様に過ごされましたか?


私はチキンはチキンでも、竹串に刺している方の焼き鳥を食べて過ごしました。


さて、


クリスマスとは全く関係ありませんが、


今回は、最近読んだコチラの本をご紹介します。



英国王室御用達

知られざるロイヤルラワントの世界

長谷川善美著


ロイヤルラワントの歴史と認定の仕組みはもとより、


軍服からシングルモルト、歯ブラシから香水、


チョコレートなどなど王室の生活に関わる全てに


関係している現在のワラントホルダーのブランドの紹介。


現在のイギリス人のロイヤルワラントの見解や


日本皇室や白洲次郎との関係など、


多岐にわたる内容となっています。


因みに、本の上にあるスクラッチカードは関係ありませんので。


そんなロイヤルラワントブランドが当店にも。




Barbour




ETTINGER




Tricker's


年末年始、帰省や旅行などの移動時間にお読みいただくのも


いいかと思います。


では、


今回はこのへんで。


次回も宜しくお願い致します。



STYLE NOT FASHION 327

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。




世界が認めた「柳宗理 バタフライ・スツール」




美しく、柔らかな曲線。


二本のボルトと一本の金属棒を連結させた、シンプルな構造。


柔らかな曲線とシンプルな構造を製品化。


簡単な作りに見えますが技術と労力が含まれてます。


単調に見えるものの、品質の高さと纏まった数量をこなせる…日本を代表する高級家具メーカー「天童木工」


日本が誇るスツールの上には、今回どのような商品を置いているのでしょうか?




<MR PORTER>

MR PORTER PAPER BACK

品番:30-81-7075-306-9088

¥2,800+税



書店での取り扱いは数ヵ月前から始まっていた…

「MR PORTER 日本語版」


「これぞ現代版のジェントルマン!」


「MR PORTERが英国的ユーモアを交えて贈る、ライフスタイルの指南書…BEAMS 代表取締役 設楽 洋」


スタイリストの方にもお勧めされていた一冊。


私も弊社で取り扱っていることを最近知りました。


原宿地区のパトロールは?コンスタントに行っているものの…


私自身、原宿地区パトロールのテリトリー?

に入っていなかった店舗で販売してました。


テリトリー?に入っていなかった…

店舗とは…

「BEAMS RECORDS」


半年に一回程度、お店にお邪魔してます。


そんな…

半年に一度しか?訪ねない店舗で…

この度…無事に?購入しました。


「MR PORTER 日本語版」の内容はと言うと…

プレッピーハンドブックを彷彿させる内容。


男の立ち振舞いから身につけるべきアイテムを網羅してます。


「義理の父親との付き合いかた」まで紹介している…

律儀?な一冊に仕上がってます。


プレッピーハンドブックとの明確な違いは、アイテムの紹介に対して、物の背景とアイコンになった人を取り上げていることが挙げられます。


ファッションの世界ときってはきれない密接な関係なのは「音楽と映画」


素晴らしい一枚の写真をご覧になりながら…

物・人・着こなしまで学べる、素晴らしい内容。


トレンドではなく…タイムレスな内容に仕上がっている点も好感が持てます。


とても読みやすく、翻訳されている点もお勧めのポイントです。


今回取り上げた「MR PORTER 日本語版」は少量入荷の為、気になられた方はお近くの店舗にお問い合わせください。


AMAZONのサイトから、1クリック?でも購入できます。


物の背景から選ぶ基準、着こなしに役立つ一冊。


ビームス・スタッフには、読んで欲しい一冊。


これから、年末年始にかけてゆっくりと読みたい一冊。


大人な男性であれば、本棚に並べておきたい一冊に感じます。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 326

こんばんは大岡です。


今回も、こちらから。




アッパーを水吹きし、きれいさっぱり?とした

私物の「ENZO BONAFE MORANDY MONK」


きれいに汚れを落とした前回の投稿。


革の油分と色褪せを感じた為、今回は革の補色と栄養を与える手入れを行いました。



それでは早速、このような状態になりました。


SAPHIRE CREAMと2・3滴の水をアッパーに垂らし「車の洗車機のように?」力をいれずに磨きます。


おおよそ片足30分くらい時間をかけました。




ご覧のように、水吹きした状態に比べ、革の柔軟性と艶が幾分?戻りました。




基本「仕事の道具として」履いてきた為、ご覧のように、爪先回りのアッパーは荒れた状態が確認できます。




所々アッパーの「銀面が剥がれてます」

昔は少し気にしてましたが…

今となっては気になりません。




リペア好き?それとも倹約家?

「安い靴を履くほど裕福ではない」という言葉を実践されている、様々な価値観を持ち合わせたお客様をお相手するようになり…物への価値観も変わってきました。


そして…

「チャールズ皇太子の存在」


着こなしから始まり…ワードローブの揃えかた、愛用している物を大事にする姿勢には…とても感服しました。




ということで…

第2段階の手入れを終えました。


一般のお客様であれば、ここまでの手入れを行って頂ければ問題ありません。


磨くサイクルは、履く頻度にも依りますが…

週1・2回の履きかたであれば、2ヶ月に1回くらいのペースでよろしいかと思います。


履いた後、履く前にブラッシングして、アッパーの艶が戻らないようであれば…手入れを行うタイミングかもしれません。


アッパーが雨に打たれ後は、表面の革をよく乾かしてから手入れを行ってみて下さい。


ご自身なりに「気分を高めたい」時は、手入れを行うタイミングに感じます。とても集中して手入れが行えることでしょう。


ざっくり、靴の手入れのタイミングについて明記して置きました。参考にして見て下さい。


ということで…

靴の手入れを始めた以上「気が済むまで?」行うことにしました。


次回以降の投稿で「雨にも負けず・風にも負けない」状態を目標に…手入れを行いたいと思います。


それではまた。


STYLE NOT FASHION 325

こんばんは大岡です。


引き続きこちらから。


かなり履き込まれた「ENZO BONAFE」


こちらの靴は、というと…

私物の靴になります。




「ENZO BONAFE MORANDY MONK」という商品名の靴でした。


とても履きやすい一足。後継のモデルとして

「DI COSIMOⅡ」が同じ木型を使ってます。



ここからが本題。

本来であれば…表面に潮が浮き出てきているようであれば

「ステイン・リムーバー」か「サドル・ソープ」を使った手入れのほうが、革にとって良いはずですが…


私物の靴ということで…固く絞った布で革の表面を全体に拭いて汚れを落とすことにしました。



 

私物の靴は…このような状態の靴がとても多くなりました。


休憩時間に「お客様の靴と格闘?」していることが多いので…

自宅では、あまり靴の手入れは行わなくなりました。




こちらは拭き取った際についた指の跡。




固く絞った布で拭き取っただけで、ご覧のように汚れが取れました。





最終的に、ブラッシングを行って…

第一段階を終えました。




こちらが第一段階を終えた

「ENZO BONAFE MORANDY MONK」


アッパーに浮き出ていた「潮」も、固く絞った布で拭けば目立たなくなりました。


また雨に濡れてしまうと、同じように潮が浮き出てきます。


その際は、今回行った手入れを、私は行ってます。


次回以降、靴クリームを使い、磨いた状態を投稿致します。


それではまた。

STYLE NOT FASHION 324

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。


当ブログをご覧頂いている方には、お判り頂ける一足。




洋服に例えると「ハンガー」

靴に例えると「シューツリー」は使われてます。



かなり履き込まれた状態が確認できます。


右足サイドに、うっすらと潮が吹き出していることが確認できます。




右足内側にも、うっすらと潮が浮き出てます。




続いて左足。

全体に潮が吹き出していることが確認できます。




左足内側にも、うっすらと潮が浮き出ていることが確認できます。


ということで…

次回以降、こちらの靴を使用し、更に掘り下げて投稿致します。


それではまた。

ハイブリッドアウター

こんばんは岸です。


早いもので来週はクリスマス。


クリスマスといえばサンタクロース。


現在のサンタクロースの形はアメリカで移民達が、


それぞれの国から持ち寄ったものの集合体で、


煙突から入って来るのはイギリスから、


八頭のトナカイのソリは北欧から。それぞれ来ています。


文化の融合。


ハイブリッド。


本日ご紹介するのは、


当店のハイブリッド商品。




皆さんご存知のアメリカが誇るアウターメーカーウールリッチと


イタリアを代表する生地メーカーであるロロピアーナの合体作。




マウンテンパーカー。


当店のホープ本寺に着てもらいました。


銀杏並木がいい感じ。




ウール素材なので、こんな感じにスーツスタイルにも


合います。


因みにコチラはネイビーのMサイズ。




スーツなどと同様にロロピアーナの生地タグが。




ハンドウォーマーに手を入れ、


暖かさに思わず笑顔になる正直者の本寺。



ロロピアーナのストームシステムの実力はどれ程か


サンプルの生地が付いていたので、実験。




このまま暫く放置。




動かすと水だけ落ちて跡も無し。


弾きまくってます。




コチラ、色違いで写真の黒と、写真はありませんが


ダークグリーンの3色のご用意。



今回ご紹介したコチラ、何より暖かくて、軽い。


更に雨や雪、風に強い。


そしてオンオフどちらでもいけちゃう。


まさにハイブリッドアウター。



本当に寒いのはこれからの時期。


活躍する事間違い無しですね。


WOOLRICH MOUNTAIN JACKET

21-19-0425-089

¥135,000+税


それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。



STYLE NOT FASHION 323

こんばんは大岡です。


今回はこちらから。

パリのルーブル美術館・ニューヨークの近代美術館など、世界各地の美術館に永久選定されている…

「柳宗理バタフライ・スツール」


因みに…名作スツールの上に、どのような商品を置いているのでしょうか?



©Disney


先日、私より一回りは上の…感度の高さと服への造詣の深さ。お洒落を楽しまれていることがひしひしと伝わってくるお客様が…当店に来店してくださいました。


沢山の経験から基づいた独自のバランス感覚と様々な要素を含んだアイテムをミックスして着られる方です。

ご来店があれば刺激を受けるお客様でもあります。


ヴィンテージウェアに、さりげなく今回取り上げた時計を身につけてました。お客様の雰囲気にとても似合っていて、思わず何処で購入したのか聞いて見ました。


当店に来る前に、ビームス 原宿をご利用して下さり、早速購入され身につけてました。

そんな…素敵な大人な方が身につけていた時計はこちら。


©Disney


SWATCH

SWATCH×DAMIEN HIRST

品番:11-48-0519-256-9088

¥14,000+税


今回取り上げた「SWATCH」を少し調べたところ…

イギリス現代美術家ダミアン・ハーストとスウォッチが手掛けた「ミラー・スポット・ミッキー」というスウォッチ・アート・スペシャルモデル。


ミッキーマウス、生誕90周年を記念した時計でもあります。


・ミッキー生誕90周年

・ラルフローレン、ブランド設立50周年

・BEAMS Fレーベル創設40周年

・BEAMS BOYレーベル創設20周年


平成の年号を締め括るのに、相応しい「逸品」をまたしても…見つけました。


今年に入り、様々な時計をご紹介して参りましたが…


「Engineered Garments×Timex×BEAMS BOY」から始まり、年末に「G SHOCK」と「SWATCH」まで…

便利な世の中になってきているからこそ、敢えて「時計」など、コーディネートの味付けとなる物に「真の大人であれば…」気を使いたいところ。


ということで…

今回紹介した時計も、年を重ねるにつれて似合うようになればという思いで…「買って後悔?」することにしました。



©Disney


19.999本限定モデル。

SWATCHのケース横にシリアルナンバーが確認できます。


トレンドのブレザー・スタイルには…アメリカを象徴する「ミッキーマウス」をさりげなくコーディネートすることも、大人な方にはお勧めしたいところ。


気になられた方は、お近くのショップにお問い合わせください。


それではまた。

BEAMS F 40th ARCHIVESその弐

あなたの寒さは何処から?


私は頭から。


こんばんは、


スキンヘッドから直に寒さを感じている岸です。


さて、


今週も引き続き40周年記念に集まったアーカイブを


アイテムと一緒に掲出されていた解説文と共にご紹介します。


先ずはコチラから。




BIEZOTTO


今季トレンドのダッフルコートですね。


ウォータープルーフの生地や内部が空洞になったトグルなど、


ダッフルコートのルーツとされる漁師用作業着のスペックが


至るところに再現されているのが特徴。




トグルを留める編み紐のデザインや肩を覆うストームパッチの形状など、


現在定番とされている英国ダッフルとは一味違う表情が魅力的です。




続いてはコチラ。




1980年代後半フレンチトラッドがブームの中で、


当時からパリのビッグネームと知られていたショップ


[OLD ENGLAND]のジャケット。


当時のヨーロッパでは定番的なモデルだった、


低いゴージラインの2つ釦。




当時は英国製の物が多く、


このジャケットも英国の[AUSTIN REED]製。


このジャケットにホワイトデニムやマスタードのパンツと


合わせるのが、パリ的とされていた様です。


続いてもジャケット。




70年代後半から80年代中頃まで展開していた、


BEAMS F初のオリジナルブランドである


[WINDSOR&SIMPSON]




創世記の織りネーム。




ツイード生地を使用し、


ウエストの絞りが少ないズートボディに2つ釦。




袖釦は2つにしてますね。


最後はパンツ。




コチラもオリジナル。


写真では伝わりづらいですが、


生地はモールスキン。


英国的な生地なので、又トレンドとして


復活するかもしれないですね。




フライフロントにサスペンダー釦付き。


今のトレンドと一緒でクラシックスタイルですね。




小出しに紹介していた40周年記念イベント関連も今回で


お終い。


お楽しみいただけたでしょうか。


時代が変わっても、いい物はいいですね。




それでは、


また次回も宜しくお願いします。