タグ「コーデバトル」の記事

コーデバトル〜ごっちVSオサムマンさん編〜

こんばんは!



本重です!




お昼にアップしたブログはご覧いただけましたか?

ごっちと私のコーディネートをご紹介していますよ!




と、またもやごっち。




自分が購入予定のジャケットの合わせを真剣に考え中。




「おー、やってますねー。」

とそこへオサムマンさん乱入。




「こんな感じも良いのではないですかな?」

大先輩がおすすめしてくださってます。




「んー、良いですね。ナイスです。」




「じゃあ、これ買います。」

自分で買うんかい。



でも買う前にコーデバトルお願いします!


ということで、今回のアイテムはこちら。



BEAMS F / TOLLEGNO ミックスファブリック グレンチェック ジャケット
サイズ:42〜52
価格:¥67,000+税
商品番号:21-16-1725-731

<BEAMS F>のオリジナルジャケットです。



英国調のグレンプレイドがオーセンティックな雰囲気のこちら。落ち着いたブラウンの色合いもコーディネートに馴染みやすそうです。



英国調ながら、仕立ては柔らか。クラシカルながらモダン。まさに今の気分なジャケットです。




ウール、コットン、リネンの混紡生地は、乾いた風合いと、軽さが魅力的。これからのシーズンにさっと羽織れます。








早くしないと、買ってしまいそうなので、まずはオサムマンさんのコーデから。





ブラウンジャケットに、サックスブルーのシャツ、やや明るめのネイビーストライプタイ、ネイビーのコットンパンツ。




ブラウン×ネイビーのアズーロエマローネ。シャツ、タイ、パンツをグラデーションになるように組んでいて、非常に綺麗なコーディネートですね。ワイドカラーのシャツがオサムマンさんのこだわりです。








では次。ごっちのコーデ。





ホワイトのボタンダウンシャツに、ベージュベースのボーダーのニットタイ、カーゴパンツ。




英国調のジャケットに、アメリカン、ミリタリーなテイストをミックスしたコーディネート。ブラウンジャケットにカーゴパンツと、少し野暮ったくなりそうな合わせですが、タイのボーダーが効いていて、しっかりとまとまっています。ごっちらしいですね。







個性が出た2つのジャケットコーディネート。英国調のジャケットをオサムマンさんはイタリアンテイストを、ごっちはアメリカンテイストをミックスさせていますね!

皆様も色んなスタイルでコーディネートされてみてくださいね!




皆様のご来店をお待ちしております。





本重


フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから










コーデバトル〜VSごっち編〜

こんにちは!



本重です!






今日はごっち。




「ん〜〜、2色あんのか・・・。」




「これは、あれっすね。」




「コーデのバトルのあれっすね。」

上目遣いやめて。




ということで、いつも通り勝敗が決まらないコーデバトルスタート。ナイーブなウチのスタッフは、負けてしまうとガチでヘコミますから。(とくに私。笑)



今回のアイテムはこちら!




giabsarchivio / 別注 MASACCIO ツイル ストライプ 1プリーツ ドローコードスラックス
サイズ:42〜50
価格:¥30,000+税
商品番号:24-23-0649-348

giabsarchivio>のドローコードパンツです。



ピッチ太めのストライプが存在感抜群のこちら。



生地には4種類の素材をブレンドした、ウール調のファブリックを使用。さらっとした肌触りが春夏シーズンに、心地良く着用していただけます。



腰まわりに適度なゆとりを残しつつ、裾までテーパードさせたシルエットが大人な雰囲気です。



ホワイトにブラウンのストライプもご用意しています。洒落ていますね。





テーブルがごちゃごちゃです。毎回かなり真剣に考えてくれますからね。
ちなみに後輩の特権でごっちが先にネイビーをチョイスしています。






では、まずは私の考えたコーデからご紹介します!



ブラウンスエードのシングルライダースに、落ち着いたイエローのクルーネックニット、ホワイトのストライプパンツ。シューズはビットローファー。



ブラウン×イエローで組んでみました。同系色の上半身に、ホワイトパンツでメリハリを。ブラウンのストライプが上下のつながりをきれいに見せてくれます。

この時期はブルゾンを脱ぐシーンも多いと思いますので、脱いでもサマになるようなコーディネートを意識しています。





お次はごっち。



ホワイトのプルオーバーシャツに、ホワイトのカットソー、ネイビーのストライプパンツ、スエードのビットローファー、ラフィアハット。



ネイビー×ホワイトの爽やかなリゾートスタイル。パンツの存在感を活かすように、他のアイテムは極力シンプルに合わせています。リネン、ラフィアなどの素材の季節感も良い雰囲気です。カットソーのレイヤードは、透け防止らしいです。笑













ストライプパンツを使った2つのコーディネート。他のアイテムはシンプルにまとめると、合わせやすいですよ!ぜひお試しください!





皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから






コーデバトル〜アニマルモチーフVSクレスト〜

こんばんは!



本重です!






朝アップのブログはご覧いただけましたか?

大切なお知らせと、ごっちのおすすめタイをご紹介していますよ!





ではさっそくコーデバトルスタート。今回は、”モチーフタイVSクレストタイ”。さらに「ブレザー使用禁止」の縛り付きです。




まずは、、




動物を愛してやまないらしいごっちから。





JOHN COMFORT / キリン柄 ネクタイ
価格:¥14,000+税
商品番号:21-55-0325-107

JOHN COMFORT / サイ柄 ネクタイ
価格:¥14,000+税
商品番号:21-55-0326-107

ちなみに選んだタイは<JOHN COMFORT>のアニマルモチーフタイ。




出来上がったコーデがこちらです!




ブラウングレンプレイドのジャケットに、イエローボタンダウンシャツ、ブラックベースのアニマルモチーフタイ。パンツは色落ちしたデニム、シューズはブラウンスエードの外羽根プレーントゥ。




ブラウンベースの合わせに、タイでブラックを挿すことで野暮ったくなりすぎず、モダンな雰囲気に。タイのモチーフにもブラウンが入っており、まとまりのあるコーディネートです。デニムも色落ち具合が丁度良いセレクトですね。キリンからイエローのシャツを引っ張ってきているあたりに洒落を感じます。







では、次は私。



BROCKLEHURST / クレスト ネクタイ
価格:¥12,000+税
商品番号:21-55-0304-107

BROCKLEHURST / クレスト ネクタイ
価格:¥12,000+税
商品番号:21-55-0305-107

クレストタイで対抗します。

ブレザー禁止という、自分で作った縛りに苦しめられながらも、なんとか絞り出しました。笑




ブラックのシングルライダースに、ボタンダウンシャツ、ブラッククレストタイ、グレースラックス。シューズはブラックスエードのエプロンフロントローファー。




モノトーンで仕上げてみました。ライダースにタイドアップというスタイルなので、タイ以外は柄を使わず、とことんシンプルに構成しています。

ちなみに、表革のライダースの場合、シューズはスエードを合わせると、艶感を抑えつつ、ハードになりすぎないのでおすすめです。









モチーフタイ、クレストタイを使ったコーディネート。王道のブレザースタイル以外にもおすすめですので、ぜひチェックしてみてくださいね!









また、朝のブログでもお伝えしましたが、




神奈川県、不要不急の外出自粛要請に伴い、横浜モアーズは3月28日(土)、29日(日)の2日間、全館臨時休業となります。詳しくはこちらをご確認ください。

お客様には大変なご不便をお掛けしますが、ご理解賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。





本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから







コーデバトル〜vsニューフェイスたっち編〜

こんばんは!



本重です!





今回は朝のブログで予告させていただいた通り、、




この方とのコーデバトル。




スタッフ大山です。命名「たっち」。

幽体離脱はしません。





ではさっそく、本日のコーディネートに使うアイテムのご紹介。




Brilla per il gusto / ARTHUR HARRISON グレンチェック + ペーン スーツ
カラー:チャコールグレー
サイズ:42〜52
価格:¥110,000+税
商品番号:24-17-0701-015

<Brilla per il gusto>のオリジナルスーツ。




グレンプレイドにうっすらペーンが走った、洒落た雰囲気のこちら。




こちらは、ローゴージのモデル。ゴージラインをやや低く設定し、傾斜をつけています。よりクラシカルなルックスです。




生地は<ARTHUR HARRISON>。ハリコシのある英国生地らしい質感です。チャコールベースに、グレンプレイドもはっきり入っている感じではないので、派手な印象ではありません。




組下のパンツはツープリーツ。腰まわりにゆとりをもたせ、裾に向かってテーパードしたシルエットです。





  




まずは先攻、たっちさんから。




ブルーのクレリックシャツにネイビーの小紋柄タイ、ホワイトリネンのチーフ、ブラックのセミブローグシューズ。

スーツのペーンを拾ったベーシックな合わせ。まさにお手本といった感じです!





では次は私。



ホワイトのタブカラーシャツにブラウンのジャカードの小紋柄タイ、同じくブラウンチーフ。シューズはダークブラウンのモンクストラップシューズ。

敢えてスーツの色は拾わず、ブラウンで合わせてみました。この場合は、シューズはより濃いブラウンがおすすめです。







それぞれのスーツコーディネート。こちら、フォトログにもアップしますので、よろしければご覧ください!






皆様のご来店をお待ちしております。




本重


フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから

























ちなみに、ニックネーム「たっち」の名付け親は、、




まぁ、この人ですよね。

ごっちがいるってことは、「たっち」でいいじゃん?っていう軽いノリ。相変わらず軽い。笑

コーデバトル〜VSワイルドさん編〜

こんにちは!



本重です!




久しぶりのコーデバトル。毎回勝負がつかないコーデバトル。

ということで、今日もいきましょう!笑




今日はこの人がご登場。




悪い顔してます。




ではまずは本日のアイテムからご紹介。




MACKINTOSH / 別注 DUNOON テックナイロン フード ステンカラーコート
カラー:ブラック、ネイビー
サイズ:34〜40
価格:¥89,000+税
商品番号:21-19-0529-118

<MACKINTOSH>のステンカラーコートです。




軽やかな質感のこちらは、ブランドの定番、「DUNOON(ダヌーン)」のフード付きモデル。短すぎず、長すぎないちょうど良いミドル丈に、コンパクトな肩まわりから裾に向かってのAラインシルエットが特徴的です。




さらにこちらは、スラッシュポケット仕様に変更した、ビームス別注モデル。




ボリュームのあるフード部分は、そのままだとドレスカジュアルなルックス。


 


外すと、ビジネス仕様に最適です。堅いシーンでもご着用いただけます。




撥水、透湿性に優れた高密度ナイロンの表地に、ベンチレーションなど、機能性は抜群です。






じっと見つめるワイルドさん。




「おれ、こっちがいいな!」

ということで、ワイルドさんはネイビーをチョイス。









ワイルドさんはスーツスタイルに。




グレーのストライプスーツにラウンドクレリックのタブカラーシャツ、ネイビーのドットタイ、シューズはタッセルローファーをチョイス。

ブリティッシュなスーツスタイルにオーセンティックなステンカラーコート。間違いない合わせです。







ワイルドさんがネイビーとくれば、、




私はブラックですね。




ホワイト×ネイビーのクルーネックボーダーニットに、膝下ストレートシルエットのデニム、シューズはブラックスエードのエプロンフロントローファーを合わせました。

ボーダーにブラックスエードのシューズ、フランス製のデニムでフレンチなイメージで組んでみました。フード付きのコートなので、カジュアルなスタイルにもハマりやすいですね!









全く違った雰囲気のコートスタイル。こちらフォトログにもアップしますので、よろしければ勝ちの方にお気に入りをポチッとお願いします!笑





それでは皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから







コーデバトル〜VSシロウ編〜

こんばんは!



本重です!




お昼アップのブログはご覧いただけましたか?




仏の蘭兄さんが登場していますよ!笑



では今回のブログは予告通り、スエードのシャツブルゾンのコーディネートをご紹介します!

せっかくなのでシロウと私でコーデバトルを。









では、まずは大好きなスエードアイテムでテンション上がっているこの人。  



選んだアイテムは、自身のブログでも紹介していたこちら。



CINQUANTA / 別注 スエード シャツブルゾン
カラー:ストーン、ダークブラウン
サイズ:42〜50
価格:¥128,000+税
商品番号:21-18-0341-837

<CINQUANTA>のスエードシャツブルゾン。


気になるコーデはこちら!




シャツブルゾンをタイドアップしたスタイル。




淡いイエローのボダンダウンシャツにオレンジが効いたレジメンタルタイを合わせたVゾーン。パンツは少し色を落としたデニム、シューズはブラウンのコインローファー。

イエローにオレンジと今シーズンらしい合わせが新鮮ですね!洗いをかけたシャツの雰囲気もいい感じです。






では次は私。選んだアイテムはこちら。



EMMETI / 別注 SINCLEA スエード シャツブルゾン
カラー:ライトブラウン、グリーン、ネイビー
サイズ:44〜52
価格:¥130,000+税
商品番号:24-18-0339-832

<EMMETI>のスエードシャツブルゾンです。

私はこんな感じで、、




ボーダーのカットソーを使ったリラックススタイル。




ホワイト×ブラックのボーダーカットソーに、ベージュのコットンパンツを合わせてみました。シューズはブラックスエードのベルジャンシューズ。

ブラウン×ブラックでモダンな雰囲気に。カットソーはベルトレスのパンツにタックインして着るイメージです。









スエードのシャツブルゾンを使ったコーディネート。こちらフォトログにもアップしますので、ぜひご覧ください!





皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから









コーデバトル〜VSオサムマンさん編〜

こんにちは!



本重です!



 



今日はオサムマンさん。後ろ姿もダンディー。




「お、あの子は、、」




「君、いい身体してるねぇ。」

オサムマンさんレベルになるとスーツも擬人化できます。




ということで、本日のご紹介アイテムはこちら。




De Petrillo グレンプレイド+ペーン スーツ
カラー:グレー
サイズ:42〜52
価格:¥158,000+税
商品番号:21-17-1282-380

<De Petrillo>のスーツです。




ナポリのファクトリー、<De Petrillo>。「ジャケットは着る人の身体にフィットしなければならない」という信条のもと、コンパクトなアームホール、吸い付くようなのぼりが美しい仕立てのブランドです。





ウエストのシェイプが強く、細長いシルエットが出るモデル「NAPOLI」。ゴージ位置はやや高めですが、シルエットは少し前下がり気味です。




グレーベースのグレンプレイドに、落ち着いたオレンジのペーンが走った生地。ドレープが美しい、柔らかな質感です。




チェンジポケットのディテールも生地の雰囲気とマッチしていい感じです。




パンツはサイドアジャスター付きの2インプリーツ。細めのシルエットなので、クラシカルかつモダンなルックスです。









良い身体に惚れ惚れのオサムマンさん。ということで、ブログのタイトルで既にお分かりだと思いますが、いつものアレいきます!笑

過去のバトルはこちらから。←







では先攻は僭越ながら私から!




ベースがサックスの逆抜きストライプシャツに、ブラウンの変形小紋柄タイ。チーフは引き算でホワイト、シューズはブラウンのフルブローグです。

最初のイメージはソリッドタイをイメージしていましたが、今シーズンらしいタイをチョイスしてみました。



ちなみに、こちらのタイはフロントを開けるとこのような見え方に。無地ライクにコーディネートしていただけますよ!





では後攻は、満を辞してのオサムマンさん。






ボディがサックスのクレリックシャツにブラウン×オレンジの小紋柄タイを合わせたクラシカルなVゾーン。チーフもタイに合わせてブラウン、シューズもブラウンのセミブローグ。

オサムマンさんらしい渋いコーディネート。スーツの色を上手く拾っているところはさすがですね!







新入荷アイテムを使ったコーディネート。フォトログにもアップしますので、よろしければご覧ください!





皆様のご来店をお待ちしております。




本重


フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから








コーデバトル〜VMD編〜

こんにちは!



本重です!





久しぶりにやります!バトルとは名ばかりのこの企画!笑


ではまずは、アイテムのご紹介から。



BEAMS F / CANONICO ソリッド スーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52、6R
価格:¥83,000+税
商品番号:21-17-1253-264

BEAMS Fのオリジナルスーツ。


こちらはシンプルなネイビー無地。




生地は<CANONICO>の「21micron」を使用。スーパー表記ができないほどの太い原毛を使って織られた生地は、ハリ、コシに優れつつもしなやかな肌触りが特徴的です。また、シワの復元力が高く、仕立て栄えがするのもポイントです。



こちらはやや明るめのネイビーという感じの色合い。ダークトーンすぎるとフォーマル感が強くなるので、普段のビジネスシーンにもぴったりです。



パンツはノープリーツ。裾に向かってテーパードするラインがスタイリッシュなシルエットに。




今回はVMD編ということで、、

まずはフミさん。



「ネイビー無地かー。意外と難しいよねー。」

と言いつつパパッとコーデを組んじゃうフミさん。さすがっす。
そんなフミさんコーデがこちら。



ホワイトの爽やかなオルタネートストライプシャツに、明るめネイビーベースのヴィンテージ調プリントタイを合わせたVゾーン。シューズはブラウンのセミブローグ。

全体的に明るめのトーンでまとめていて、軽めのコーディネート。春夏にも使えそうですね!




そして、もう一人のVMDと言えば、、

ワイルドさん。



「VMD対決とか言われるとやりづらいんすよねー。」

もちろん、わざとです。笑

ということで、ワイルドさんコーデがこちらら、 、




グレーのオルタネートストライプシャツにネイビージャカードの小紋柄タイを合わせたVゾーン。シューズはブラックのタッセルローファー。

フミさんと同じような組み合わせですが、シャツのストライプの幅が細く、タイがジャカード織りで少し堅めのコーディネート。かっちりしたシーンでも問題なく使えそうですね!





VMDのお二人のコーディネート。同じネイビー無地のスーツでも、合わせ方で違った雰囲気になりますね!

こちら、フォトログにもアップしますのでよろしければお気に入りお願い致します!笑




皆様のご来店をお待ちしております。




本重




フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから





<BERNARD ZINS>〜コーデバトル〜VS物欲モンスター編②

こんばんは!



本重です!




お昼アップのブログはご覧いただけましたか?




ごっちがおそらく買うであろう、スラックスをご紹介していますよ!




BERNARD ZINS / 別注 フランネル 2プリーツ サイドアジャスター ワイドスラックス
カラー:グレー、チャコール
サイズ:36〜44
価格:¥41,000+税
商品番号:21-23-0690-727

今回はその、スラックスでコーデバトル。



では気になるコーディネートをご紹介します!




まずは先攻、物欲モンスターごっち。ちなみに選んだカラーはグレー。

考えてくれたコーデがこちら!




<Brooks Brothers>のネイビーブレザーに、サックスのオックスフォードシャツ、レジメンタルタイを合わせたVゾーン。シューズはウイングチップのタッセル。

ごっちらしい、アメリカンな雰囲気のコーディネート。自分が持ってるブレザーを使っているところがガチですね。





では、後攻は僭越ながら私。選んだ?選ばされたカラーはチャコール。

コーデがこちらです!






グレーヘリンボーンのジャケットに、ホワイトのボタンダウンシャツ、ブラックのニットタイを合わせたVゾーン。シューズはブラックのモンクストラップ。

モノトーンを意識して組んでみました。ジャケットからパンツ、シューズまでがグラデーションになるように合わせています。







それぞれ個人の色が出たコーディネート。こちらフォトログにもアップします!

ちなみに、実はいつも勝敗はお気に入りの数で決めているので、ぜひお気に入りしてくださいね!笑




皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから

<BERNARD ZINS>〜コーデバトル〜VS物欲モンスター編①

こんにちは!



本重です!






今日はパンツコーナーで頭を抱えるごっち。




「いやー、どっちにしよーー」

珍しく買う前提で迷ってます。これぞボーナス効果。




迷いながらもとりあえずフィッティングにIN。

ではごっちが試している間に、アイテムのご紹介を。





BERNARD ZINS / 別注 フランネル 2プリーツ サイドアジャスター ワイドスラックス
カラー:グレー、チャコール
サイズ:36〜44
価格:¥41,000+税
商品番号:21-23-0690-727

<BERNARD ZINS>のワイドスラックス。



フランスのパンツ専業ブランドである、<BERNARD ZINS>。名だたるメゾンのアイテム生産にも携わっていたと言われ、今でも多くのファッショニスタから愛されています。




こちらは、サイドアジャスター付き2インプリーツのベルトレススラックス。インラインのモデルよりも股上を深く設定した別注モデルです。




裾にかけてのかなり緩やかなテーパード。かなり太めのパンツですが、センタークリースが入るので、前から見た感じはそこまで太く感じません。






やっと出てきました。履き心地の良さにこの表情です。




シルエットはこのような感じに。すとんと落ちる、緩やかにテーパードしたシルエットが良い雰囲気ですね。






「あれ、やりますか!」
先週に引き続きのお誘いです。やるしかないですね。




「あ、自分グレーで組んでいいっすか?」

そしてなぜか主導権握られちゃってます。



「いやー、だめだ。わかんないっす。」

とか言いつつ、中々決まらないところがらしいですね。笑




今回は珍しく、パンツでのコーデバトル。気になるコーデは本日20時頃にまた更新します!




皆様のご来店をお待ちしております。




本重


コーデバトル〜VSごっち編〜

こんばんは!



本重です!







今日はスーツコーナーでなぜかシャツ姿のごっちをパシャリ。




「いやー、これもいいんだよなー。」

どうやらスーツを狙っているみたいですね!




「ボーナスをあれとあれとあれに、、」 

超真剣です。




「いやー、ぜってー足りねー。」

ご利用は計画的にね。




ということで、ごっちが気になるスーツがこちら。




Brilla per il gusto / LORO PIANA グレンチェック+ペーン スーツ
カラー:グレー、インディゴ
サイズ:42〜52
価格:¥150,000+税
商品番号:24-17-0655-015

Brilla per il gustoのスーツです。




グレーベースのグレンプレイドにブラウンのオーバーペーンが入ったこちら。




生地はLORO PIANAの「CASHMERE WISH」。スーパー170‘Sの上質なウールを使用して織り上げられた生地は、美しいドレープ、滑らかな肌触りが特徴的です。




グレンプレイドにペーンという、ブリティッシュな雰囲気を感じる柄で、イタリアの生地感というところがモダンです。グレー×ブラウンのコンビネーションも渋く、落ち着いたルックス。




パンツはワンプリーツが入ったテーパードシルエット。太すぎず、細すぎない、ベーシックなディテールです。








いつも通り、コーディネートを考えてもらっていると、




「あれ、やりますか!」

後輩からのお誘いです。これは受けるほかないですね!






ということで、いきなりコーデバトルスタート!

まずはごっちから。




サックスのクレリックシャツにくすんだイエローベースの小紋柄タイを合わせたVゾーン。チーフはホワイトリネン。シューズはブラウンのセミブローグ。

イエローを効かせた、旬なコーディネート。ブラウンとイエローは相性が良いので、きれいにまとまって見えますね!







お次は、私。




サックスのレギュラーカラーシャツにブラウンのペイズリータイを合わせました。チーフは私もホワイトリネン、シューズはダークブラウンのブローグ入りシングルモンクで。

シンプルにスーツのペーンを拾ったコーディネート。生地の雰囲気に合わせて、クリーンな感じになりすぎないようなペイズリーをセレクトしています。









グレンプレイドのスーツスタイル。こちら、フォトログにもアップしますので、よろしければお気に入り、お願いします!笑


ちなみに、過去のコーデバトルは下のハッシュタグ(グレーの網掛け)、「コーデバトル」でご覧いただけますよ!そちらもぜひ!






皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから


コーデバトル〜VSカズさん編〜

こんにちは!




本重です!




今日は人気?の企画、コーデバトル。

もうかれこれ10回以上やっていますね。ちなみに、過去のブログは下のハッシュタグ(グレーの網掛けです)、「コーデバトル」でご覧いただけますので、よろしければぜひ!



ではさっそく、本日のアイテムのご紹介。



BEAMS F / LORO PIANA グレンチェック スーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥120,000+税
商品番号:21-17-1220-264

BEAMS Fのスーツです。


ネイビーの6つボタンダブルに、うっすらグレンプレイドが入ったこちら。



生地には「LORO PIANA(ロロピアーナ)」社のものを使用。"SOFT TOUCH"という名前の通り、柔らかく滑らかな肌触りに、美しいドレープ感が非常にラグジュアリーな1着です。



ラペルも太すぎず、細すぎずの正統派な雰囲気。



パンツは2インプリーツのベルトループ付き。腰回りのほどよいゆとりからのテーパードが美しいモデルです。










今日のお相手はこの方。



写真を撮っているとじーっとスーツを見つめてきたカズさん。やんわり断られましたが、もちろん強制参加です。笑











では、まずは僭越ながら私から。



パープルサンドストライプのタブカラーシャツに、ネイビーソリッドタイを合わせたVゾーン。チーフはシンプルにホワイトリネンで、シューズはブラックのクラシックローファー。

ネイビー×パープルのドレッシーなイメージで組んでみました。ソリッドタイとクラシックローファーの組み合わせが個人的には好きな雰囲気です。







では次。カズさんが組んでくれたコーデがこちら!




逆抜きのストライプシャツにペイズリータイを合わせたパターンオンパターンのVゾーン。チーフは引き算でホワイト。シューズはカズさんも愛用するブラックのタッセルローファー。ドレッシーにネイビーのホーズを履いて。




ちなみにカズさんポイントがここ。レギュラーカラーにカラーピンを付けてVゾーンを立体的にしています。実際に普段からカズさんもよくつけてますね!








ネイビーダブルスーツのコーディネート。こちら、フォトログにもアップしますので、よろしければご覧ください!




皆様のご来店をお待ちしております。



本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから

コーデバトル〜最年長、最年少対決〜

こんばんは!



本重です!





今日は久々のコーデバトル。

過去のバトルは下のハッシュタグ「コーデバトル」でご覧いただけます!


ではまずはアイテム紹介から。




BEAMS F / ARTHUR HARRISON ウインドウペーン スーツ
カラー:グレー、ブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥118,000+税
商品番号:21-17-1190-264

BEAMS Fのオリジナルスーツ。




ミディアムグレーベースにチャコールのウインドーペンが走る、ブリティッシュなルックスのこちら。




生地は「ARTHUR HARRISON(アーサーハリソン)」社のものを使用。ハリのあるしっかりした生地感は、シワにも強く、耐久性にも優れます。




パンツはワンアウトプリーツ。腰回りのほどよいゆとりと、裾に向かってのテーパードラインが綺麗にでます。









では今回のターゲット、一人目は当店の最年少のこの人。




最近はワイルドさんの特別授業でコーディネート力を上げているごっち。すかした顔してますが。





組んでくれたコーディネートがこちら!



ブルーダブルストライプのタブカラーシャツにネイビーのソリッドタイを合わせたVゾーン。チーフは同系色でシャツにトーンを寄せたブルーをチョイス。シューズはもはや定番のブラックタッセルローファー。

色数を抑えたクラシカルなVゾーン。柄物の中のソリッドタイがいい雰囲気です!








対する、当店の最年長はこのお方。




みんなの味方、オサムマンさん。




さすがはベテラン。お願いしたら迷わずチャチャッと組んでくださいました。感謝です。


そんなコーデがこちら。




ネイビーロンドンストライプのシャツに柄に変化をつけたドットタイを合わせたVゾーン。チーフは見づらいですが、ホワイトにグレーのパイピングが入ったリネンをチョイス。シューズはブラックのダブルモンクでドレッシーに。

まさに、な感じのコーディネート。パターンオンパターンですが、色数を絞っているので纏まりがありますね!

普段のオサムマンさんを見ているようです。笑








ごっちとオサムマンさん渾身のコーディネート。

フォトログにもアップしますので、よろしければお気に入りお願いします!笑












皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから


ごっちのお買い物?とコーデバトル

こんばんは!



本重です!




今日は不審な動きのごっちをパシャり。




キョロキョロ。




さっっ




ニコッ。

いや、バレバレです。笑




よっぽどジャケットを試したかった様子。




実はこのジャケット、ずっと前から「いいっすよねー」と言い続けてました。笑

給料日を迎え、やっと波に乗れるんでしょうか?





ということで、今日のおすすめがこちら。




Brilla per il gusto / ROBERT NOBLE ツイード ヘリンボーン ジャケット
カラー:チャコールグレー
サイズ:42〜52
価格:¥80,000+税
商品番号:24-16-1311-015

Brilla per il gustoのヘリンボーン柄ジャケットです。




ツイーディなヘリンボーン生地にローゴージのラペルが渋く、クラシカルな雰囲気のこちら。




以前のブログでもご紹介しましたが、ローゴージのモデルは今年の春夏から展開しているNEW MODEL。クラシカルなVゾーンを演出できます。




生地はROBERT NOBLE社のヘリンボーン。ツイーディでガシッとした風合いですが、重さはそれほどなく、着やすい質感です。







さてここで先輩登場です。




やたら上から目線でコーディネートを指摘しています。やたら上から目線で。



ならせっかくなので、、



コーディネートを考えてもらうことに。いきなりコーデバトルスタートです。



2人ともガチモード。





ではまずは先攻、物欲サーファーゴトウ。コーディネートがこちら!






シャンブレーのボタンダウンにペイズリーのプリントタイ、デニムを合わせたミックスコーデ。シューズはブラウンスエードのスリッポン。

プリントタイが新鮮なネイビーでまとめたスタイル。デニムを使っているところがごっちらしいですね!







そして後攻、前置きモンスター(ブログ参照)シロウホンマ。コーディネートがこちら!






ブラウン×ブルーのタッタソールチェックシャツにブラウンのクレストタイを合わせたVゾーン。スラックスも濃いめのブラウンフランネル、シューズはシングルモンクストラップ。

グレーにブラウンを合わせた渋めのコーディネート。タッタソールやクレストタイがいい雰囲気です!

相変わらずのブラウン愛ですね。笑








それぞれの色が出たコーディネート。

フォトログにも更新しますので、ぜひご覧ください!




皆様のご来店をお待ちしております。




本重




フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから

シロウとごっちのコーデバトル②

こんばんは!




本重です!




今朝アップしたブログはご覧いただけましたか?





シロウとごっちのコーデバトルが始まりますよ!






では、まず赤コーナー。




横浜の物欲侍、ごっち。





欲しいアイテムにノリノリです。



そんなごっちのコーディネートがこちら!




オックスフォード生地のストライプボタンダウンシャツに、ワインカラーの犬のモチーフ柄のタイを合わせたVゾーン。足元はスエードのタッセルローファー、ソックスはタイと色をつなげて。


カントリーな雰囲気を感じるタイドアップスタイル。スーツはブリティッシュなディテールでイタリア製、シャツはアメリカンな雰囲気のイギリス製と、さまざまな国の要素が詰まったこだわりのコーディネート。




せっかくなので、

「このコーディネート、名付けて?」




「いきなりっすか!えっとですねー、これはですねー、、」




「犬と鳥が奏でる英国カントリーで!」

・・・。




まぁ、おそらくタイとチーフの柄の事を言っているんでしょうね!おそらく!笑






では次、青コーナー、



癖強め、茶色多めのシロウホンマです。




VMD修行中のシロウ。これは期待できますね!笑



そんなシロウのコーディネートがこちら!


  
シャンブレーのタブカラーシャツにヴィンテージのプリントタイを合わせたVゾーン。足元はブラウンの表革のタッセルローファー、ソックスはなし。


スーツのディテールや生地感と、シャツ、タイを上手く合わせたコーディネート。プリントタイの軽めな質感に合わせて足元も軽快に。色遣いが非常にシロウらしいコーディネートです。





では、このコーディネートを一言で!




「一言っすかー、そうっすねー、、」




「茶色で。」

ざっくり。さすがですね。






2人の渾身のコーディネート。

フォトログにもアップしますので、よろしければご覧ください!





皆様のご来店をお待ちしております。





本重





フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから




<De Petrillo>シロウとごっちのコーデバトル①

こんにちは!



本重です!







今日はスーツコーナーの侍ごっちをパシャリ。




よっこらせっと、、




「これ・・・」




「欲しいでござる。」

いや、無理矢理侍っぽくしなくて大丈夫だから。




そんなごっちの気になるアイテムがこちら。



De Petrillo / NAPOLI グレンチェック+ペーン チェンジポケット スーツ
カラー:ブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥198,000+税
商品番号:21-17-1125-380

De Petrilloのスーツです。




ブラウンのグレンプレイドにかなり大きめのワインのオーバーペーンが入った英国カントリーな雰囲気のこちら。落ち着いたトーンなので派手な印象は全くありません。




がっしりした生地ですが、そこまで重たくなさそうな質感です。



チェンジポケットに、



2インプリーツ、サイドアジャスターのパンツなど、クラシカルなディテール満載です。



ただ、仕立てはイタリアのナポリというところもポイント。英国的なルックスで軽い着心地の、まさにモダンジェントルマンスタイルです。







今日もいつも通り、ごっちにコーディネートを考えてもらうことに。




と、そこへシロウが。

「これでいいんすか?」と挑発気味です。




それならということで、シロウも巻き添えに。このパターンは個人的には非常に楽ですね。笑







2人があれこれ考えたコーディネート。

長くなりそうなので、そちらは本日の21時頃のブログで!




本重






フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから