タグ「Ateliers Gauthier」の記事

オールスターライブ おすすめコーディネート 〈BEAMS F〉ディテレクター西口編 ②

こんにちは!



本重です!




昨日に続いて〈BEAMS F〉ディレクター西口のおすすめコーディネートをご紹介します。


 

「今シーズン〈CINQUANTA〉に別注したスエードGジャン。こちらをベースにリラックススタイルを組んでみました。」



「インナーに浅いブルーのニットポロを入れてニュアンスを入れつつチェックパンツでモダンに。Gジャンにチェックパンツというスタイルも都会的で良いかなと思います。このスエードGジャンは所謂2nd型のディテールを踏襲し、男らしくも上品に仕上げた一着です。非常に雰囲気が良く、今シーズンの私のマストバイ的アイテムと言えます。」




使用アイテム↓


CINQUANTA × BEAMS F / 別注 2nd TRACKER ゴートスエード ブルゾン
価格:¥159,500(税込)
商品番号:21-18-0553-837

JOHN SMEDLEY / ISIS 30ゲージ コットン ニットポロシャツ
価格:¥30,800(税込)
商品番号:21-02-0125-337

PT TORINO グレンプレイド ワイドグルカパンツ
価格:¥44,000(税込)
商品番号:21-23-0969-512



ちなみにもっとシンプルに、という方には


 

インナーをホワイトのクルーネックにするのもおすすめ。


 

シンプルな合わせですが、間違いのないマッチング。より癖のない雰囲気に仕上がるので、お好みでお合わせください。


JOHN SMEDLEY / 別注 30ゲージ コットン クルーネックニット
価格:¥29,700(税込)
商品番号:21-04-0119-337




 

「次にこちらのジャケットを使った合わせ。〈BEAMS F〉のオリジナルジャケットはウール×リネン×シルクの三者混。生成りベースに淡いブラウンのグレンプレイドが洒落ています。


 

「インナーはテラコッタに近い落ち着いたオレンジで、ジャケットの柄を活かしつつアクセントになるようなカラーリングを狙っています。プルオーバーのフロントもポイントでフルオープンとはまた違った雰囲気を愉しめますね。」


 

「オーガニックコットンのダックパンツは優しいナチュラルな風合いが魅力の一本。モダンなシルエットも気分です。ほどよくニュアンスをつけられる〈L'AIGLON〉のエラスティックベルトも、丁度良い大人の抜け感を演出できると思います。」


使用アイテム↓


BEAMS F / CANONICO ミックスファブリック チェック ジャケット
価格:¥95,700(税込)
商品番号:21-16-2034-731

Maria Santangelo リネンプルオーバー
価格:¥31,900(税込)
商品番号:21-11-2867-435

BERNARD ZINS × BEAMS F / 別注 COPILOTE コットン ノープリーツ スラックス
価格:¥44,000(税込)
商品番号:21-23-1001-380

L'AIGLON エラスティックベルト
価格:¥15,400(税込)
商品番号:21-51-0041-090



 

「クリエイティブディレクター中村のイチオシ(笑)のこのシャツをインナーに入れても良いですね。某メゾンの製品も手がけるフランスのメーカーに別注したキャンプシャツ。丸みを帯びたオープンカラーの柔らかな見え方が絶妙です。一枚でも非常にサマになるシャツですので、これからのシーズンにさらっと取り入れていただきたいアイテムです。


Ateliers Gauthier キャンプシャツ
価格:¥30,800(税込)
商品番号:21-11-2892-158




 

もちろんディレクターの着こなしについてもお話ししています。


 

こちらも必見ですよ。






さて次回は


 

〈Brilla per il gusto〉バイヤー無藤のおすすめコーディネートをご紹介します。

フォローしてお待ちいただくと、簡単にご覧になれます!









本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








〈MR_BEAMS〉好きを理解し、愉しむ

こんにちは!



本重です!




今日は〈MR_BEAMS〉より、


 

おすすめのジャケットのご紹介です。






De Petrillo / POSILLIPO ミックスファブリック グレンチェック ジャケット
価格:¥178,200(税込)
商品番号:21-16-2045-380



 

〈De Petrillo〉のチェックジャケット。


 

ナチュラルベースにブラウン、ブルーのチェックを載せたこちら。リネンをベースにシルク、ウール、コットンを混紡したざっくりとした生地感が特徴的。


 

大柄なグレンプレイドは毎シーズンブランドのコレクションに入る 人気なパターン。今シーズンは鮮やかなブルーがほどよくニュアンスを表現。


 

軽くソフトな仕立てながらきっちりと出る肩のライン。装いをグッと男らしく魅せられます。


 

〈MR_BEAMS〉ではブルーのリネンシャツにオフホワイトのパンツでクリーンなリゾートスタイルに合わせています。



 

もちろん都会的なコーディネートもおすすめ。シンプルに白のニットとデニムでスポーティなリラックススタイルで。

 

ブリティッシュなパターンですが、こういったものをさらっと羽織るのが今の気分。シンプルながらこなれて魅せられますよ。



 

今シーズン注目のジャケット。洒落感のある生地を自分らしく纏う。そんな大人の装いを愉しめるジャケットです。ぜひチェックしてみてくださいね。








本重




 
↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







THE SNAP 33

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは、


 

<BEAMS F>ディレクター西口が登場です。


 

この日はネイビーダブルのスーツスタイル。


 

ネイビーのワンカラーでまとめたシックなVゾーン。タブカラーシャツにドットタイのストイックな表情は、シャンブレーの素材感で緩和して。


 

チーフはタイと同じドットで敢えての柄合わせ。



「ネクタイとチーフをそのまま合わせていくと、”合わせ過ぎ”になりがちで難しいですが、シャツと色を合わせつつ柄を合わせていくのは面白いと思います。ドレッシーなスタイリングにちょっとした遊びを入れるイメージですね。」


 

<ALFONSO SIRICA>でオーダーしたスーツはツープリーツのサイドアジャスター仕様に。コンパクトなアジャスターが特徴的。


 

この日はアクセサリーも上品にまとめています。


 

<BUNNEY>のシルバーブレスに<CARTIER>のタンク。洗練された手元を演出。


 

ドレッシーな装いは足もとから。<Enzo Bonafe>のイミテーションフルブローグです。美しく端正なシルエット。堪らないですね。

ちなみに、、


 

こちらのシューズ、2022年秋冬シーズンに復刻予定です。

(22春夏シーズンと記載しておりましたが、6月以降の納期とのことで秋冬シーズンのラインナップとなります。大変申し訳ございません。)


 

私も相当気になっています。これはかっこいい。。

(予約開始日などの詳細については、恐れ入りますが店舗スタッフまでお問い合わせください。)



 

ドレッシーなネイビースーツスタイルを披露してくれた西口。ネイビーとブラックのシンプルな色遣いながら絶妙なグラデーションと素材、パターンで洗練されたコーディネートに。流石の着こなしです。


suit:ALFONSO SIRICA

shirt:Ateliers Gauthier

tie:Seaward & Stearn

pocket square:AD&C

shoes:Enzo Bonafe

jewerly:BUNNEY

watch:CARTIER








 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに!

フォローしてお待ちいただくと簡単にご覧になれますよ。







本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!









トルソーコーディネート紹介

こんにちは!



本重です!




今日はトルソーコーディネートのご紹介。


 

こちらです。着用アイテム↓


Brilla per il gusto / Ermenegildo Zegna ミックス フランネル ソリッド スーツ
価格:¥17,6000(税込)
商品番号:24-17-0794-015

Ateliers Gauthier / 別注 ETON ロンドンストライプ クレリックラウンドカラーシャツ
価格:¥29,700(税込)
商品番号:21-11-2820-158

BEAMS F / 小紋柄 ジャカード ネクタイ
価格:¥9,900(税込)
商品番号:21-55-1080-919

Whitehouse Cox / フレンチカーフ ベルト
価格:¥18,700(税込)
商品番号:21-52-0020-502

Enzo Bonafe / DUCCIO シングルモンクシューズ
価格:¥137,500(税込)
商品番号:21-32-0093-302




 

オーセンティックなネイビースーツスタイル。


 

ベースのスーツは<Ermenegildo Zegna>の「14Microns」フランネル。極細の原毛を持ちられて織られた生地は、しっとりと滑らかな質感。美しい発色もエレガントなルックスに。


 

そんな品格漂うスーツを引き立てるよう、Vゾーンはクラシカルに。ラウンドクレリックのシャツにジャカードの小紋タイ。ネイビーのワンカラーが精悍な表情です。低めの襟腰のラウンドでほんのりと抜け感も。


 

チーフもシンプルにホワイトリネン。ふわっと華やかな挿し方でエレガントさを強調させます。


 

足もとはブラックのモンクストラップで仕上げて。レースアップでストイックにまとめても良いですが、モンクストラップならさりげない柔らかさな表情が演出できます。

 

クラシカルなネイビースーツスタイル。ネイビー×ホワイトのシンプルな色遣いが洗練された、清潔感ある装いに。ビジネスはもちろん、軽いフォーマルなどにもおすすめなコーディネートです。



MACKINTOSH / 別注 DOWNFIELD グレンチェック ベルテッド ステンカラーコート
価格:¥149,600(税込)
商品番号:21-19-0688-118

コートを羽織らせてみました。クラシカルなムードを加速させるようにグレンプレイドのステンカラーで。


 

シンプルなスーツスタイルなので柄物のコートもすんなり受け入れてくれます。カジュアルな装いが増えてきた現代に敢えてクラシカルに。おすすめのコーディネートです。
ぜひ参考にされてくださいね。











皆様のご来店をお待ちしております。





本重




 
↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







21AW 俺のベストバイ&スタイリング〜オサムマンさん編〜

こんにちは!



本重です!




今日でラストの「21AW 俺のベストバイ&スタイリング」。


最後はやっぱりこの人。


 

ミスターダンディ。オサムマンさんです。




 

オサムマンさんのベストバイは<Custom Tailor BEAMS>でオーダーしたネイビースーツ。



 

「今回はね、ちょっとベーシックなものが着たくなって、、そしたらやっぱりネイビーだよねって。いいでしょネイビーソリッド。日本人はネイビーが似合うって言うし、精悍な印象になるよね。背筋が伸びるスーツに仕上がったよ。」


 

「この生地はイタリアの名門マーチャント<Caccioppoli>のピンヘッド。深いネイビーの色合いと柔らかいのにハリがある質感。見た瞬間いいなって思ったんだよねー。わざわざ他の店舗まで生地バンチを見に行った甲斐があったよ。」

 

Vゾーンも今シーズンのもので揃えています。

「これも生地を選んだ時に買ったんだけど、ちょうどイメージにあったトーンとパターンにバッチリハマって。襟腰の低い、ちょっと抜けた感じの見え方がいいよねこのシャツは。」


 

「タイはセッテピエゲでふわっとした締め心地。ジャカードの柄の入れ方もいいよね。ちなみに、スーツやジャケットをオーダーするときは一緒にVゾーンも買うことがほとんど。その方がイメージがつきやすいし、何より楽しい。仕上がりまでのワクワク感がたまらないよ。


 

胸ポケットにはパイピングチーフで上品なアクセントを。隙がありません。


 

「最近はクラシックな太めのパンツもよく見るけど、個人的には脚に引っかからないギリギリのシルエットが好みだね。正解はないから自分がしっくりくる形がベストだと思うよ。今日お客様のパンツの丈を取るのに夢中になっちゃってしわが入っちゃってるね。まぁそれもこなれ感ってことでいいかな。」
さすが。ダンディっす。

 

足もとは履き込まれた<F.LLI.GIACOMETTI>。ボリュームのある顔立ちがスタイルをグッと男らしくまとめます。


 

「ベーシックなネイビースーツスタイルです。ベースはイタリアンですがブリティッシュな要素も入れて、どこか少し抜けたような、大人のこなれ感を意識しています。最近はあまりこのようなコーディネートをしてなかったので改めて新鮮に映りますね。毎シーズン一着はオーダーしていますが、やっぱり作ると愛着が湧きます。自分だけの一着で、自分らしいスーツスタイルになったと思います。」



着用アイテム↓


Ateliers Gauthier / 別注 ETON ロンドンストライプ クレリックラウンドカラーシャツ
価格:¥29,700(税込)
商品番号:21-11-2820-158

Atto Vannucci / セッテピエゲ 小紋柄 ジャカード ネクタイ
価格:¥34,100(税込)
商品番号:24-44-2024-928

MUNGAI / リネン パイピング チーフ
価格:¥7,700(税込)
商品番号:21-47-0217-367


オサムマンさんスタイリングページはこちらから




ということでオサムマンさんにも「こんな合わせもしたい」コーデを組んでもらいました。


 

「私物を合わせるわけにはいかないので似た感じのスーツで組んでみました。ヘアラインストライプのシャツにプリントのペイズリータイ。ハンドプリントの深みあるグレーの色出しとクラシカルなペイズリーがコーディネートを格上げしてくれると思います。あまりトーンや色に変化をつけない、上品な装いが気分ですね。」

オサムマンさんらしい洗練されたコーディネート。さすがです。







 

それぞれのベストバイ&スタイリング。少しでも皆様のお買い物のご参考になればと思います。







さて、秋冬もののご紹介が落ち着いてきたところで、、


 

そろそろ先見せのスタートです。お見逃しなく!

フォローしてお待ちいただくと簡単にご覧になれます。












皆様のご来店をお待ちしております。





本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







日替わりブログ〜今こそスーツを!スタッフそれぞれのイチオシスーツコーディネート編〜

こんにちは!



本重です!




今日は当店の日替わりブログ。


テーマは「今こそスーツを!スタッフそれぞれのイチオシスーツとコーディネート」。


ということで私のおすすめをさっそくご紹介します。


誰が見ても良いスーツだと言える一着ですよ。




Brilla per il gusto / Ermenegildo Zegna サキソニー ソリッド スーツ
サイズ:42〜52
価格:¥165,000(税込)
商品番号:24-17-0792-015

<Brilla per il gusto>のオリジナルスーツ。


 

Ermenegildo Zegna>の名作「TROFEO」を使用したこちら。


 

滑らかな艶と美しいドレープ。うっとりするほどの極上の質感をお愉しみいただけます。


 

<RING JACKET>らしい曲線を上手く出した、立体的な仕立てもポイント。身体のラインをなぞるような艶感のあるシルエットは、男性の魅力をフルに引き出します。

 

トロッとした質感の生地ながら美しいラペルのロールを実現。手間を惜しまず、じっくりと仕立てられた渾身の一着です。


 

組下のパンツはベーシックに仕上げられています。ワンアウトプリーツのベルトループつき。どんなシーンにも対応可能です。




 

誰しも一着は欲しい正統派ネイビー。サックスのシャツとソリッドタイで、よりキリッと洗練された印象に。


 

大人の渋さが出せるチャコール。ブラウンベースで合わせればもっと渋さを演出できます。淡いシャンパンカラーで上品さもプラスして。




 

最高の生地をこだわりの仕立てで。誰が見ても良いスーツだと言える、間違いない一着に仕上がっています。ぜひチェックしてみてくださいね。





 

次のバトンは当店のワイルド担当、スタッフ伊井に返します。

お楽しみに!











皆様のご来店をお待ちしております。





本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







日替わりブログ〜今こそスーツを!スタッフそれぞれのイチオシスーツコーディネート〜

こんにちは!中島です!


日替わりブログ今週も初めますよ!!!!


トップバッターなので気合い入れてます。




テーマは「今こそスーツを!」です。


スーツで思い出すのはやっぱりあの映画。



1953年公開のラブロマンス映画ですね。


王女様がローマで秘密の休日を過ごし、そこで出会った新聞記者と恋に落ちる言わずとしれた名作。



その新聞記者役の俳優のグレーのスーツがお洒落なんですよね。


少し大きめなクラシックなサイズ感のスーツに、ノットをキュッと絞ったネクタイの感じ。


みなさん是非もう一度観てみては如何でしょうか。



そんなわけで今回はグレースーツです。


TAGLIATORE / 別注 COSTA AZZURRA ソリッド スーツ
カラー:グレー
サイズ:42〜50
価格:¥132,000(税込)
商品番号:24-17-0786-248

まずは〈TAGLIATORE〉のグレーフランネルをチョイス!




ベーシックな生地感ですね。


何にでも合わせられる万能なやつなので一着

持っておくと重宝しますよ!



前述した映画だとグレーのスーツに対して白シャツと、無地タイで合わせていまして、


それはそれでかっこいいんですが、






今回はこちらのシャツタイで少しポップにいきましょう。



Ateliers Gauthier / VERSAILLES 別注 コットンツイル レギュラーカラーシャツ
サイズ:37〜42
価格:¥29,700(税込)
商品番号:21-11-2823-158

BEAMS F / ストライプ ネクタイ
価格:¥9,900(税込)
商品番号:21-55-1135-380

SIMONNOT GODARD / コットン ライン ハンカチ
価格:¥7,920(税込)
商品番号:21-47-0584-380


CROCKETT&JONES / CAVENDISH3 カーフ タッセルローファー
サイズ:UK5〜UK9.5
価格:¥86,900(税込)
商品番号:21-32-0096-502


では、合わせてみましょう。



こんなかんじです。


結構良い雰囲気でまとまったのではないでしょうか。

 


ブラウンベースのシャツタイなので、グレーにもうまく馴染んでくれますね。


少しアメリカンなテイストを意識しました。


そして、もう一つスーツチョイスしちゃいます!



Brilla per il gusto / DORMEUIL ウインターモヘヤ スーツ
サイズ:42〜52
価格:¥132,000(税込)
商品番号:24-17-0730-015

こちらは先程のものより、暗めのチャコールグレーになります。


ウインターモヘアが混合されている生地なので、少しシャリ感のある生地ですね。


光沢感があり、上品な雰囲気が漂うスーツとなっております。



王道にシックなシャツタイで合わせてみましょう。



Maria Santangelo / 別注 ANDREA ヘリンボーン ワイドカラーシャツ
サイズ:37〜43
価格:¥28,600(税込)
商品番号:21-11-2706-435

Atto Vannucci / セッテピエゲ 小紋柄 ジャカード ネクタイ
価格:¥34,100(税込)
商品番号:24-44-2023-928


ALBERT THURSTON / リネン ピコステッチ チーフ
価格:¥4,180(税込)
商品番号:21-47-0204-173


CROCKETT&JONES / COVENTRY セミブローグシューズ
サイズ:UK5.5〜UK9.5
価格:¥86,900(税込)
商品番号:21-32-0124-502




こんなかんじでまとまりましたよ!!


我ながらこちらも満足いくコーディネートに仕上がりました。


全体の雰囲気に合わせてシューズはセミブローグのドレッシーなシューズをチョイス。




タイは〈Atto Vannucci〉の華やかなセッテピエゲのものをチョイスしました。



如何でしたでしょうか。


手前味噌ながらいいスーツスタイルが組めた気がします(笑)



お次はワイルドなチョイスに定評がある




皆様お待ちかね、ワイルド兄さんにバトンを渡します。



それでは次回もお楽しみに。




最後までお付き合い頂きありがとうございました!!



中島

日替わりブログ!〜チェックを使ったコーディネート編〜

こんにちは!



本重です!




今日は当店の日替わりブログ。


テーマは”チェックを使ったコーディネート”。


要チェックです。











はい。しょうもないことを言ったところで私のおすすめはこちら。




ROSS MILANO / ウール チェック ネクタイ
価格:¥14,300(税込)
商品番号:21-55-1049-380


 

イタリア、ミラノの老舗ネクタイメーカー<ROSS MILANO>。長い歴史の中で培った確かな技術力に独自性の強いコレクション。そのクオリティは有名ブランドの生産も手掛けていたほど。


 

そんなブランドよりこちらは大柄のペーンが目を惹くウールタイ。


 

ほどよく起毛した厚みのあるウールは、ヘリテージなルックスに温かみの質感。他には出せない存在感を放ちます。


 

合わせやすいベーシックなカラーも魅力。グレー×ネイビーに


 

ダークグリーン×ネイビー


 

ブラウン×オレンジ。粗野な雰囲気の絶妙な配色が非常に良い感じです。



 

今シーズンの商品説明会でのサンプルコーディネートではフランネルのスーツスタイルに。


 

起毛感のあるアイテムとのマッチングは言わずもがな。少し粗野なテイストで合わせていくと醸し出すクラシカル感が新鮮な印象に。


 

カジュアルなタイドアップもおすすめです。ブレザーにデニムの男らしいコーディネートはモダンな配色でまとめて。今っぽいミックスな雰囲気を愉しめますよ。



 

おすすめのチェックアイテム。




次回の担当は、、


 

ロン毛のフミくんです。

こちらも要チェックです。












皆様のご来店をお待ちしております。






本重






 

↑フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!






スペシャルインスタライブ②

こんにちは!



本重です!




今日は先日行われたインスタライブに続いて、、

今回もスペシャルなコラボが実現しました。


 

ユナイテッドアローズ ソブリン ブランドディレクター太田さんとビームスFディレクター西口です。

前回同様、ユナイテッドアローズ様との合同インスタライブでした。コロナ禍の中でファッションを盛り上げたいという想いから生まれたコラボレーションです。


 

今回はユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店にお邪魔してのライブでした。


 

今回のテーマは「私が気になるユナイテッドアローズのアイテム」。


 

広々とした店内から両ディレクターが気になるアイテムでコーディネートを組んでご紹介していきます。


 

ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店にはドレスアイテムを多く展開しており、魅力的な商品がたくさん。


 

弊社とはまた違ったセレクトのアイテム達にビームスサイドは興味深々です。


 

一方でユナイテッドアローズ様サイドはスムーズにアイテムをピックアップし、コーディネートを組んでいきます。


 

ご安心ください。こちらもしっかりとセレクト。時折、「これええな〜」とガチなお声が聞こえてきますが。笑



 

そしてライブがスタート。先日のライブでお馴染みの同期コンビ、ユナイテッドアローズスタッフの木原さんとビームスFスタッフ間瀬です。相変わらずのガチガチ具合。


 

今回は感染症対策の為、マスクを着用してのライブです。音声が聞こえづらい部分もあり、申し訳ございませんでした。


 

まずは誰しもが気になる両ディレクターの装いについて。ホームということもあり、リラックスしたスタイルの太田さん。


 

お招きいただいた側の弊社ディレクター西口はバチバチのスーツスタイル。



ちなみに西口着用のシャツは今シーズンの<Ateriers Gautier>。詳しい解説はぜひアーカイブよりご覧ください。


 

そして話は本題の気になるアイテムとコーディネートについて。まずはスーツスタイルからのご紹介。


 

お次にジャケット&パンツスタイル、


 

最後はカジュアルスタイルの3スタイル、計6コーデを両ディレクターが解説。



それぞれ「らしさ」の出たコーディネートたちは必見です。


 

終始和やかなムードでライブ配信をさせていただきました。


 

そして最後に質問コーナー。視聴者様からいただいたご質問にお答えしていきます。


 

気になる両ディレクターのアクセサリーについてではお二方のセンスが炸裂。


 

こだわりのアクセサリーにこだわりの付け方。勉強になることばかりでした。


 

ショップの垣根を超えてのコラボレーション。この企画を通して少しでも皆様にファッションを楽しんでいただければとスタッフ一同願っております。



そして次回、ビームス ハウス 丸の内にて「私が気になるビームスのアイテム」というテーマでインスタライブを行います!



22日(木)、21時からの予定となっておりますので、お時間のある方はぜひご覧ください!

以下のアカウントより行います。お間違いの無いようお気をつけくださいませ。



@mr_beams_webmagazine

@unitedarrows_men_store


↑今回のアーカイブもご覧いただけますのでぜひ!









本重



 

↑フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!






<Ateliers Gauthier>クラシックなシャツ

こんにちは!



本重です!




今日はクラシックなシャツのご紹介。


 

<BEAMS F>ディレクターの西口もさっそく着用しているこちら。



Ateliers Gauthier / 別注 コットンポプリン レギュラーカラーシャツ
サイズ:37〜42
価格:¥34,100 (税込)
商品番号:21-11-2774-158

Ateliers Gauthier / 別注 コットンポプリン タブカラーシャツ
サイズ:37〜42
価格:¥31,900+税
商品番号:21-11-2773-158

Ateliers Gauthier / 別注 シャンブレー タブカラーシャツ
サイズ:37〜42
価格:¥31,900+税
商品番号:21-11-2772-158


 

<Ateliers Gauthier(アトリエ ゴティエ)>

某メゾンブランドのシャツの責任者も務めた経歴を持つAlbert Gautierによって開かれたシャツ製造のアトリエ。「一人の熟練の職人が全て自分の目の届く範囲で作る」という厳しい品質管理のスタイルを代々受け継いでいる稀有なブランドです。高度な技術と受け継がれてきた伝統によって生み出されるシャツは、エレガンスを体現するアイテムと言えます。


 

ビームスでは今シーズンより取り扱いがスタート。今回はレギュラーカラーとタブカラーの2つの襟型を展開します。


 

ゆったりとしたシルエットが非常にクラシカルな佇まい。昨今のイタリアブランドにはあまり見られないサイズ感。


 

ドレープの美しい上質なコットン素材も高級感のあるルックスに。軽くしなやかなタッチで着心地も抜群です。


 

前身頃には下着の名残のデザインをそのまま踏襲。「Pudeur(ピュードゥー)」と呼ばれるこちらは、クラシックかつエレガントなディテール。

 

着用するとこのような見え方に。実際はインするところなので見えない部分ですが、そこにも手を抜かないところがブランドのこだわりです。


 

ゆったりと流れるようなドレープが美しいシルエットを描きます。エレガントです。


 

タブカラーにタイを巻いてみました。


 

ノットの立ち上がりも美しいですね。Vゾーンに立体感が生まれ、ドレッシーなスタイルに。

 

また、襟腰の高さもポイント。後ろ姿をグッとエレガントに魅せてくれます。





 

と、こちらは先日のTwitter。ディレクターも買ってもうてます。

 

ディレクター西口はシャンブレーのタブカラーをチョイス。クラシカルなスーツスタイルに合わせています。


 

サックスとはまた違った、少し捻りのある表情がシャンブレーの魅力。シンプルなスーツスタイルに奥行きを持たせられます。



 

レギュラーカラーはこのような表情に。私はサックスをチョイス。


 

しっかりとした襟芯がクラシカルなVゾーンを形成してくれます。ゴージ低めなスーツとの相性も抜群です。



 

注目のシャツ<Ateliers Gauthier>。オーセンティックなルックスに細部までこだわりを感じるエレガントなものづくり。流行りに捉われないこちらは、ワードローブに加えてまず間違いないアイテムです。

ぜひチェックしてみてくださいね!
















皆様のご来店をお待ちしております。






本重





 

↑フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!