タグ「THE SNAP」の記事

THE SNAP 63

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

ヴィジュアルマーチャンダイザーの梶が登場です。


 

シアサッカーのスーツスタイル。


 

〈Custom Tailor BEAMS〉で仕立てた一着は、ブルー×ホワイトのオーセンティックなシアサッカー。


 

特有の凹凸感ある生地感が柔らかさとほどよいカジュアルさを与えるシアサッカー。軽く、さらっとした質感もこのシーズンには非常に重宝するアイテム。


 

この日のVゾーンはボタンダウンシャツにプリントタイ。アメリカンに寄りがちなシアサッカーをフレンチシックなレトロプリントで中和。潔いカラーリングも春夏シーズンにクリーンに映えます。


 

ターコイズに淡いパープルの配色が洒落たタイは〈Spacca neapolis〉。スフォデラータ仕様の仕上げでふわっと風に靡く、エレガントな一本です。


 

パンツはサイドアジャスターに緩やかなテーパードシルエット。カジュアルなスーツを敢えてクラシカルなディテールで。バランス感がこなれてます。


 

シューズはブラックコードバンのベルテッドローファー。アメリカンかつ男らしい雰囲気と華奢な上品さを併せ持った絶妙なルックスのシューズ。キッカーバックのディテールがさりげないアクセントに。


 

爽やかなシアサッカースーツスタイル。シンプルながら洒落た色遣いとこなれたサイジング。敢えてアメリカンに寄せすぎず、微妙にずらしているところも非常にモダン。さすがのバランス感覚です。








suit:BEAMS F(Custom Tailor BEAMS)

shirt:LUIGI BORRELLI

tie:Spacca neapolis

shoes:GUIDO







 

次回のTHE SNAPもお楽しみに!








本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







THE SNAP 62

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

オンラインショップスタッフ加藤が登場です。



 

柔らかなカラーにメリハリをつけたリラックススーツタイル。


 

淡い色出しが特徴的な〈Ermenagildo Zegna〉の生地。オフホワイトにほんのりベージュを入れたような、ニュアンス感のあるカラーリングです。


 

今シーズン展開の〈Brilla per il gusto〉オリジナルのこちら。仕立てはもちろん国内屈指のファクトリー〈RING JACKET〉。

 

立体的かつ美しい曲線を描くシルエットは男性の魅力を存分に引き出してくれます。これほど柔らかな生地を上質に仕立てられるのは確かな技術ゆえ。


 

この日はブラックのニットポロをインナーに、メリハリをきっちりとつけたVゾーンに。最近は襟のボタンを留めて着るのが気分だそう。


 

チーフは分かりづらいですがなんとレオパード柄。胸ポケットに挿すとほとんど柄が分からず、微妙なアクセントの役割に。このさらっと艶感を差してくるあたり、”らしい”ですね。


 

もちろんいつものアクセサリー加減も変わらずです。上品なスーツにもミックスさせていきます。


 

いつもより少し太く設定したパンツは、緩やかなテーパードシルエットがリラックスしたルックス。丈感もやや長く残していますね。


 

足もとはベルジャンシューズで華奢にまとめて。ハウンドトゥースのドレッシーなソックスのバランス感も良い感じです。



 

ニュアンスカラーにメリハリをつけたモダンラグジュアリーなスーツスタイル。スーツのカラーはもちろん、チーフやソックス、アクセサリーなどさりげないミックス感もこなれています。気分なシルエットも新鮮です。





suit:Brilla per il gusto

knit:JOHN SMEDLEY

shoes:Baudoin & Lange
pocket square:used






 

次回のTHE SNSPもお楽しみに。









本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 61

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

〈BEAMS F〉ディレクター西口が登場です。



 

サマーネイビーなモダンカジュアルスタイル。


 

主役のスエードブルゾンはトラッカータイプ。男らしくハードなモデルですが、〈CINQUANTA〉が手がけるとそれはまた別物。


 

柔らかく滑らかなスエード素材が大人のラグジュアリーを演出。ハードさは残しつつも品さえ感じる絶妙な空気感が魅力。


 

今回はワントーンでシックにまとめつつ、首元のスカーフで上品なニュアンスをプラスしています。きっちりしすぎないスカーフの結び目にもさりげないこなれ感が。


 

ほんのりゆとりを残したサイジングのジャケットにジャストのデニム、ニットのタックイン。バランス感が流石です。袖の動きもカラートーンの重さを感じさせない軽快な印象に。


 

アクセサリーの重ね方も西口スタイル。リングにブレス、ウォッチと多めに装いつつも華美すぎず品のある手元に。


 

〈AVN〉のデニムはフレンチらしさの残るクリーンなルックス。デニムながら美しいシルエットが特徴的です。レングスはやや長めに設定し、ロールアップでアクセントに。


 

足もとには〈Enzo Bonafe〉のビットローファー。「履き心地、見た目ともに文句の付け所がない」と西口も絶賛する、エレガントなシューズです。クラシカルで堅牢な作りに美しいレザーとビットの艶感。間違いのない、タイムレスな一足。


 

エレガントなネイビーワントーンコーディネート。派手さのないシンプルなアイテムと色遣いながら、細部のディテールやシルエットに拘りをひしひしと感じます。このさりげなさがエレガントな洒落感につながるのです。




jacket:CINQUANTA

knit:DRUMOHR

pants:AVN

scarf:HERMES

shoes:Enzo Bonafe

watch:Cartier





 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに。







本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







THE SNAP 60

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

ビームスFスタッフ阿由葉が登場です。


 

カジュアルなスーツスタイル。


 

シェファードチェックのような特徴的なパターンが洒落た印象のスーツ。低いゴージにソフトな肩まわり、ノーベントの仕様がクラシカルなルックス。


 

イタリアの老舗マーチャント〈DRAPERS〉の生地は、柔らかなウール素材を用いて軽く仕上げたもの。


 

独特の発色とイタリアブランドらしいセンスある上品なカラーリングがポイント。流れるようなドレープ感もエレガントな空気感に。


 

Vゾーンは淡いトーンを活かしつつトラッドに構成。ボーダーのニットタイをクリームベースのシャツでコントラストを付けずに合わせています。


 

股上をやや深く設定したパンツにはタイをイン。


 

ここもグレーのベルトで柔らかに合わせます。ノープリーツも新鮮ですね。


 

阿由葉拘りのパンツシルエット。スッキリした腰まわりからストンと落ちるストレートラインがレトロな空気感に。


 

足もとはベルジャンシューズで品を保ちつつ軽快に。チラッと覗くピンクのソックスも流石のセンス。


 

レトロな空気感を纏った阿由葉らしいスーツスタイル。生地のパターンにスーツのディテール、色遣い。クラシカルなムードムンムンのコーディネートです。




suit:LECTEUR

shirt:BEAMS F

tie:ASCOT

belt:L'AIGLON

shoes:used




 

次回のTHE SNAPもお楽しみに!








本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 59

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

ヴィジュアルマーチャンダイザーの梶が登場です。



 

ネイビーブルーのスーツスタイル。


 

深みのあるネイビースーツは個人でオーダーしたもの。


 

日本産のコットン生地はしっかりとしたウェイトにナチュラルな艶感が上品。ハリがありつつも滑らかなタッチで、キツい皺が入らないのがポイント。美しいネイビーの発色も日本産らしい印象です。


 

Vゾーンはグラデーションで構成。やや濃いトーンの絶妙なブルーのシャツに総柄のタイがエレガント。


 

ユーズドで手に入れたという〈Emillio Pucci〉のタイは複雑なパターンが特徴的。それでいて派手さはなく、どこか品よく映るのは流石のセンス。


 

サイドアジャスターのパンツは股上深め。タイとのアンバランス感がほどよいアクセントに。


 

シルエットもやや太めですね。コットンスーツながらクラシカルに仕上げています。


 

足もとは〈ALDEN〉のVチップ。エレガントなスーツスタイルに敢えてのボリュームあるシューズ。このバランス感が洒落ています。上級者向けです。


 

絶妙なバランス感のネイビースーツスタイル。シンプルにグラデーションで構成しつつ、タイやシューズでほんのり抜け感を演出しています。さりげなく様々な国の要素をミックスしているあたりもこなれた装いです。




jacket:LECTEUR

pants:IGARASHI TROUSERS

shirt:own brand

tie:Emillio Pucci

shoes:ALDEN









 

次回のTHE SNAPもお楽しみに!







本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 58

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

〈BEAMS F〉バイヤーの村瀬が登場です。



 

クラシックなダブルのスーツスタイル。

 

低いゴージに鋭角なラペル。重心の低いクラシカルなルックスのダブルのスーツは今シーズンの〈BEAMS F〉オリジナルハンドメイドライン。フィレンツェスタイルを踏襲したスペシャルモデルです。縫製は国内屈指のファクトリー〈RING JACKET〉。


 

ミディアムベースのシックなグレンプレイドは〈MARLING&EVANS〉。重厚感ある生地は、そのヘリテージなルックスとは裏腹にさらっと柔らかなタッチ。美しいドレープ感も上品です。


 

スーツに合わせてVゾーンもクラシックに。ストライプのクレリックシャツにジャカードタイ。グレー×ネイビーのオーセンティックなコンビネーション。


 
〈JOHN COMFORT〉のタイはヴィンテージライクなジャカードが存在感抜群。シャツのストライプとの見せ方のバランス感は流石です。

 

ふわっと挿したシルクのチーフもポイント。淡すぎず、濃すぎずのほどよいトーンが奥行きのあるVゾーンを演出。挿し方も絶妙です。


 

オリジナルの中ではやや深い股上が特徴的なこちらのスーツ。シルエットも緩やかなテーパードで、よりクラシカルに仕上がっています。


 

足もとにはブラックスエードのシングルモンク。堅すぎない品の良さが魅力のシューズを堅いコーディネートに。柔らかなハズしは上級者的装い。 


 

グレーとネイビーで構成したシックなスーツスタイル。クラシックとモダンの絶妙な塩梅が、シンプルな合わせをこなれた雰囲気に仕上げています。抜群のサイズ感も流石ですね。





suit:BEAMS F

shirt:used

tie:JOHN COMFORT

pocket square:used

shoes:CROCKET&JONES






 

次回のTHE SNAPもお楽しみに。







本重







 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 57

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

オンラインショップスタッフ加藤が登場です。



 

柔らかなカラーを取り入れたカジュアルスタイル。


 

絶妙なトーンのカラーが特徴的なジャケット。品のあるピンクにネイビーのペーンを重ねた、洒落たコンビネーションがポイント。


 

E.THOMAS〉のウール×シルク生地は、滑らかなタッチとほどよい素材感が上品ながら軽快な印象。美しいドレープ感も上質さを感じられます。

 

合わせたインナーはブラックのニットポロ。イングリッシュカラーの一着はボタンを留めてクラシカルに。


 

グレーのウールスラックスは、ニットのタックインとブラウジングでリラックス感を強調。


 

強いテーパードシルエットもモダンです。ゆとりのあるもも周りがさりげない大人の余裕を演出。


 

足もとはベルジャンシューズでラグジュアリーに。加藤らしく素足履きで軽快に仕上げています。



 

ニュアンスカラーを取り入れたリラックススタイル。シンプルかつシックなアイテムとの組み合わせでバランスを絶妙に取っています。春夏らしく、軽さを出したシルエットもこれからのシーズンに映える装いに。




jacket:Brilla per il gusto

knit:JOHN SMEDLEY

trousers:COLONY CLOTHING

shoes:Baudoin & Lange




 

次回のTHE SNAPもお楽しみに!






本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!









THE SNAP 56

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

〈BEAMS F〉ディレクターの西口が登場です。



 

この日はデニムスーツ。


 

〈Gianfranco Bommezzadri〉のスーツは柔らかく、身体に吸い付くようなイタリアのエレガントな仕立てで仕上げられた一着。


 

細部に職人による拘りの仕上げを感じられますが、フロントは敢えてのマシンステッチ。ほんのり機械的な表情がアメリカンなエッセンスを加えてくれます。イタリアのファクトリーの仕立てにアメリカンな雰囲気をミックスさせた、この抜群のこなれ感がポイント。


 

ハリのあるデニム生地は深みのあるインディゴ。ウェイトもほどよく、通年で着用できる質感です。


 

Vゾーンにも変化をつけています。タイドアップの上からスカーフをさらっと。難しいレイヤードですが、色数を絞って品良く魅せていますね。


 

スカーフの下はクレリックのシャツにニットタイという合わせ。アメリカンなルックスの小ぶりのラウンドカラーとボーダーニットタイのレトロアメリカンなルックスが洒落ています。


 
モダンなシルエットもこのスーツのポイント。テーパードの効いた美しいラインはダブルのスーツながらシャープな印象。やや残した長さの丈が今の空気感を表していますね。

 

足もとは艶やかなビットローファーでまとめて。アメリカンなスーチングには間違いない一足。ドレス感も高めてくれる為、"軽快ながら品のある"という絶妙な塩梅を叶えてくれます。



 

モダンクラシカルなデニムスーツスタイル。イタリアの仕立てにアメリカンなテイストのミックス感。主張しつつもしすぎないバランス感覚。流石の西口スタイルです。




suit:Gianfranco Bommezzadri

shirt:used

tie:used

scarf:FAIRFAX

shoes:Enzo Bonafe






 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに!











本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!




 




THE SNAP 55

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

クリエイティブディレクター中村が登場です。



 

グレンプレイドのスーツスタイル。


 

数年前にオーダーしたという〈Brilla per il gusto〉のスーツ。


 

ストイックなグレンプレイドは〈CANONICO〉の4ply。きつく撚られた糸で織り上げ、しっかりとしたハリコシが特徴的。それでいてイタリアブランドらしい柔らかさとドレープは残しており、機能的ながら非常に上品なルックスです。


 

生地の雰囲気からディテールはブリティッシュに。英国では高貴な色と謳われるパープルを裏地に用い、


 

チェンジポケットの仕様で仕上げています。ただ、仕立ては〈RING JACKET〉でイタリアンに。ブリティッシュとイタリアンのミックス感がモダンな佇まい。


 

Vゾーンはあまり色数を使わず、シックにまとめています。シャンパンゴールドのようなカラーとブラックで品のあるコンビネーションに。


 

〈Francesco Marino〉のブロックストライプタイは軽やかなスフォデラータ仕様。イタリアらしくも艶感を抑えたモダンな配色がポイント。


 

シューズは〈JOSEPH CHEANEY〉。一見シンプルなタッセルローファーながら、


 

ヒールに特徴があります。所謂某ブランド仕様。わかる方にはわかる堪らないディテールです。


 

モダンブリティッシュなスーツスタイル。クラシカルなパターンを重く見せない上品な色遣いに柔らかな仕立て。シンプルながら拘りの詰まった、洗練されたコーディネートです。


suit:Brilla per il gusto

shirt:GUY ROVER

tie:Francesco Marino

shoes:JOSEPH CHEANEY








 

次回のTHE SNAPもお楽しみに。







本重






 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 54

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

〈BEAMS F〉バイヤー芹沢が登場です。



 

今シーズン新調したスーツスタイルで登場。


 

ブルーグレーの色合いが独特なニュアンスを醸し出すスーツは〈Paul Stuart〉のもの。


 

ウール×コットンの生地は軽快ながら美しいドレープ感を出してくれる上品なルックス。何よりこの絶妙な柔らかさを持ったトーンが非常にエレガント。


 

肩パットの入ったやや構築的なショルダーライン。ソフトに入っている為、強すぎずほどよくクラシックな印象に。


 

低めのゴージに力強いラペル、2つボタンの低い設定もニューヨークトラッドスタイル。ややレトロな空気感が今新鮮に映ります。


 

Vゾーンは逆抜きのタブカラーシャツにニットタイ。色数を絞り、アメリカンながらシックに見せています。


 

パンツはツーインプリーツ。股上はそれほど深くなく、モダンな印象。


 

太さもほどよく、綺麗なテーパードラインを描きます。シルエットの直しは入れていないそう。


 

シックな雰囲気に合わせてブラックのシューズでまとめます。クラシックローファーはドレッシーさと軽快さのバランス感が唯一無二。非常に万能な一足です。


 

シックかつトラッドなスーツスタイル。ニュアンスカラーをダークトーンと合わせ、品のある都会的なスーツスタイルに仕上げています。クリーンなこなれ感を感じるコーディネートは芹沢ならではですね。



suit:Paul Stuart

shirt:ERICCO FORMICOLA

tie:ASCOT

pocket square:USED

shoes:George Cleverley






 

次回のTHE SNAPもお楽しみに。










本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!









THE SNAP 53

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは、


 

ヴィジュアルマーチャンダイザーの梶が登場です。



 

この日はシンプルなブレザースタイル。


 

メインは数年前に購入したという〈BEAMS F〉のブレザー。


 

ベーシックでオーセンティックな形は時代を経ても変わらない格好良さがあります。ハリのあるブリティッシュな生地感も良い雰囲気です。


 

インナーにはリネンのバンドカラーシャツをチョイス。ネイビー×ホワイトの爽やかな配色とリネンの素材感がこのシーズンに映えます。


 

パンツは〈Lee〉のデニム。80’sながらワンウォッシュほどの色の残りでほどよく品も感じられるルックス。


 

太すぎず細すぎずのシルエットにジャストレングスの丈感。非常に気分な一本です。


 

足もとはコードバンのベルテッドローファーで仕上げて。シックでいてラギットな側面も持つ、絶妙な抜け感が洒落ています。



 

ネイビーとホワイトでまとめた潔いブレザースタイル。シンプルながらリネンのバンドカラーやブラックのコードバンなど、洗練されたアイテム使いが光ります。シルエットの見せ方も流石のバランス感です。






jacket:BEAMS F

shirt:MP di MASSIMO PIOMBO

pants:Lee

shoes:GUIDO



 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに。








本重






 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!








THE SNAP 52

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

ヴィジュアルマーチャンダイザーの大島が登場です。



 

アメリカンなブレザースタイル。



 

深いネイビーがオーセンティックな表情のブレザーは〈OLD ENGLAND〉のもの。


 

ほんのり構築的なショルダーラインに低いゴージ。


 

ゆったりとしたボディと長めに取られた着丈がブリティッシュな空気感。クラシカルながら今なお新鮮に映る一着です。


 

「本当に買ってよかった一本」と称するお気に入りのタイは〈JOHN COMFORT〉。ネイビーとレッド、ゴールドの配色が絶妙です。


 

Vゾーンはマドラスチェックのシャツにレジメンタルタイのチェックオンストライプで構成。ボタンダウンの外し方もこなれています。


 

ブラウン×ゴールドのレザーベルト。男らしさの中にさりげない上品さを入れて大人っぽく。


 

ブーツカットのデニムでベーシックなスタイルに変化をつけます。ワンウォッシュから少し色を落としたような質感も野暮すぎず良い雰囲気です。


 

シューズは〈Repetto〉のバレエシューズ。ブーツカットからの繋がりは抜群。チラ見せのボーダーソックスも効いています。



 

オーセンティックなブレザースタイル。アメリカンに寄せつつレトロかつほんのりフレンチな要素も取り入れ、ベーシックなそれとはまた一味違ったコーディネートに仕上げています。ややクセのあるアイテムをさらっと着こなしているあたりは流石の一言です。





jacket:OLD ENGLAND

shirt:Brooks Brothers

tie:JOHN COMFORT

pants:LEE

shoes:Repetto






 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに!






本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!







THE SNAP 51

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

ビームスプレスの安武。



 

都会的なシャツスタイルで登場です。



 

主役のシャツは〈:colon〉。フロントのプリーツに緩やかなラウンドカットの裾。比翼ボタンは一番下のみボタンスルー。


 

袖の剣ボロも長めに取られており、シンプルながら拘りの詰まった一着。


 

ハリがありつつも柔らかさを残したコットンブロードは美しいドレープ感が品のあるルックスに。


 

気温の高かったこの日はシャツ一枚のスタイル。グラスコードや


 

ニットキャップ、スカーフなど小物を充実させ、ほどよい主張を入れています。シンプルながら非常に上品なこなれ感。


 

パンツはオフホワイトのワイドテーパード。


 

ナチュラルな風合いにほんのりミリタリーテイストを効かせたデザイン。細すぎず太すぎずのシルエットであくまでも品良く。


 

クリーンなスタイルの締めにはオーセンティックなコインローファー。軽快なコーディネートを一気に大人っぽく纏めてくれる間違いないアイテム。



 

これからのシーズンに取り入れたい都会的なリラックスコーディネート。シャツにコットンパンツというシンプルかつ定番な合わせを、拘りのアイテム使いとこなれたシルエットで”らしい”スタイルに。ベーシックでいてお洒落。まさに理想の大人のカジュアルスタイルです。





shirt::colon

scarf:Valentino

pants:hatski

shoes:J.M. WESTON

cap:KIJIMA TAKAYUKI

glasses:Buddy Optical





 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに!






本重




 
↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!






THE SNAP 〜特別編〜

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

当店、ビームス ハウス メン 横浜のニューメンバー、スタッフ馬渕の登場です。



 

この日はスエードのライダースジャケットをタイドアップしたスタイル。



 

シングルのライダースジャケットは〈CINQUANTA〉。オーダーしたものだそう。


 

しっとりと滑らかなスエードはパープルがかったカラーが独特な雰囲気。深みのある色出しも艶感がありつつ上品な印象に。


 

金具はシルバーに指定し、シックさをプラス。非常に大人っぽい空気感の一着です。


 

合わせたパンツはグレーのウールパンツ。〈GTA〉の人気モデル「HERRICK」です。


 

美しいテーパードラインに軽やかなドレープ感。ベルトレスな腰まわりの表情もドレッシー。


 

足もとはややボリュームのあるコインローファーで軽快かつ大人っぽくまとめて。パンツの裾幅とのバランス感が絶妙です。



 

スエードライダースの大人っぽくこなれた着こなし。ネイビーやレッドなど、カラーを使いつつポイントのブラックで都会的に魅せています。シルエットのバランス感も流石ですね。





blouson:CINQUANTA

shirt:ERICCO FRMICOLA

tie:BEAMS F

trousers:GTA

shoes:JALAN SRIWIJAYA






 

「ビームス 二子玉川より異動して参りました馬渕と申します。横浜の皆様とお会いできるのを楽しみにしております。ご来店の際はぜひお気軽に、なんなりとお申し付けください。」



「得意のダンスでエスコートいたします。」

普通でお願いします。









皆様のご来店をお待ちしております。





本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!










 

↑通常盤のTHE SNAPもぜひご覧ください

THE SNAP 50

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

〈BEAMS F〉ディレクターの西口が登場です。



 

この日はラギッドなジャケットスタイル。


 

粗野な雰囲気がたまらないジャケットは〈De Petrillo〉。淡いブラウンベースのガンクラブチェックにオレンジのペーン、チラッとグリーンのような色も覗く絶妙なパターンです。デニムシャツに大柄のペイズリーで力強く合わせて。


 

がっしりとした生地に厚みのあるシャツのレイヤード。袖ボタンでお分かりかと思いますがシャツはウエスタン仕様。より男っぽい表情を引き出します。


 

小ぶりなレギュラーカラーにカラーピンで動きをつけたVゾーン。ギュッとコンパクトに収まった首元がクラシカルな色気を演出。


 

パンツは所謂M-47型のミリタリーパンツ。味のあるミリタリーオリーブにヘリンボーンの生地、緩やかなテーパードライン。オリジナルの後期型を踏襲つつ、ドレスパンツのような美しいシルエットを描きます。


 

やや股上の深いパンツにはタイをタックイン。ヴィンテージ感あるコンビのメッシュベルトもアクセントとして光ります。


 

〈JAEGER LECOULTRE〉のトリプルカレンダー。ヴィンテージ感ある文字盤の雰囲気がコーディネートに溶け込みつつほんのりと主張。小物やウエスタンシャツのゴールドとシルバーのバランス感も流石です。


 

合わせたシューズは20年?ほど前の〈CROCKETT & JONES〉のブラウンスエードローファー。フレンチ、アメリカン、ブリティッシュ、ずばりハマらないようなどことなく抜け感のあるデザインが洒落ています。やや厚みのあるオフホワイトのソックスで軽さと甘さを入れて。



 

西口らしいラギットかつヘリテージなジャケットスタイル。重たく粗野な雰囲気のアイテムをとことん重ね、男らしく仕上げています。それでいてシルエットはモダンに。旧くも新しい、ジェントルマンスタイルです。





jacket:De Petrillo

shirt:Big Mac

tie:POLO RALPH LAUREN

trousers:Tangent

shoes:CROCKETT & JONES

belt:coach

pocket square:BEAMS F 

sunglasses:American Optical






 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに。








本重





 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!






THE SNAP 49

こんにちは!



本重です!




今日のTHE SNAPは


 

スタッフ間瀬が登場です。


 

ソラーロのスーツスタイル。


 

個人でオーダーしたというスーツは〈SMITH WOOLLENS〉のオリジナルソラーロで仕立てた一着。


 

「SOLARO」の元祖とも言うべき〈SMITH WOOLLENS〉。玉虫のように表情が変わる生地はクラシックでいてソフト。現代的にも着こなせる質感です。


 

そんなクラシックなスーツをワントーンで柔らかく。オルタネイトストライプのタブカラーシャツに小紋柄のタイ。


 

〈Ralph Lauren〉のタイはリネン素材。ニュアンスがかった淡い色出しでどこかレトロな印象に。


 

パンツはベルトレス、ワンプリーツのサイドアジャスター仕様。やや深めの股上とタイの見え方も良いですね。


 

緩やかなテーパードシルエットに華奢なシューズ。この絶妙なバランス感がこなれた印象をもたらします。


 

足もとはビットローファー。ややノーズの長いエレガントな佇まいの一足で軽快ながらドレッシーに。



 

クラシカルかつオーセンティックなスーツスタイル。ワントーンでまとめつつ、足もとのビットローファーでエレガントな味付けも。ほんのりレトロな空気感は”らしい”着こなしですね。





suit:Order

shirt:Camoshita

tie:POLO RALPH LAUREN

shoes:Carmina

pocket square:SIMONNOT GODARD




 

それでは次回のTHE SNAPもお楽しみに。









本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!