スタッフ「櫻井 亮太」の記事

MEMES TOKYO お知らせ

MEMESPOP UP STOREを「TOKYO CULTUART by BEAMS」にて開催!

     


開催期間:202146日(火)- 418日(日)

開催店舗:TOKYO CULTUART by BEAMS

160-0022 東京都新宿区新宿3-32−6 ビームス ジャパン4 

電話番号:03-5368-7300(代表)


20212月より高木完がプロデュース、すでに多くのファンが注目するオンラインサイト『MEMES』、早くもBEAMS JAPAN 4階「TOKYO CULTUART by BEAMS」にてPOP UP STOREを期間限定でオープンします。

会場では高木完が所有する貴重なレコード、書籍、雑誌等を含む約500アイテムを展示販売、加え「TOKYO CULTUART by BEAMS× MEMES』のコラボ商品も登場します。


【イベント情報】

会期初日の46()には『MEMES』サイト内“MEMES TV”開設記念スペシャルにて、特別なゲストをお招きしての動画配信(有料)もあります!!お楽しみに♪


配信情報詳細はMEMESサイト内にて発表いたします。


【高木完 在店予定日】

46()10()11()17()18() 


本人在店中のみレコードの試聴が可能です。


在店時間の詳細はMEMESサイト、関連SNSにてご確認ください。


MEMES』とは?

今年還暦を迎える高木完の歴史を振り返るべく自身が幼少期よりセレクトし続けてきた書籍、レコードを中古販売するオンラインストアが2月にオープン致しました。見所は、商品はもちろんの事、日々の商品にまつわるブログや気まぐれに更新するプレイリスト。完歴高木完が発信する“MEME”を是非とも感じ取って頂きたいサイトとなっています。


MEMES ARE


高木完 プロフィール

1979年に日本初のパンクロックレーベル『ゴジラレコード』より『FLESH』のボーカリストとしてデビュー。

1984年にツバキハウスでDJ活動を始める。

1988年には日本初のクラブミュージックレーベル&プロダクション『 MAJOR FORCE』を、藤原ヒロシ、屋敷豪太、工藤昌之、中西俊夫と設立。

90年代はソロアーティストとして活躍し、ソロアルバムを5枚リリースする他、様々なアーティストとのプロデュース、プロジェクトに参加。

2018年、30周年を迎えた『MAJOR FORCE』を再始動。

2020年、J-WAVE 毎週火曜深夜に『TOKYO MAADSPIN』のナビゲイターを担当し、話題となっている。

20212月フェッティーズ NEKOとオンラインショップMEMESを開設。


NEKO プロフィール

2013年、SMの素晴らしさを世に広める為、にこにこSM”をテーマにSMアイドル『フェッティーズ』を立ち上げる。地下アイドルとして活動。

2019年、高木完からフェッティーズに声を掛けられるもコロナの影響で諸々予定が狂い、フェッティーズは休止となる。が、

20212月、高木完と、氏が所有していた中古レコードと古書のオンラインショップMEMESをオープン。企画、デザイン、運営を担当。現在女王様DTMソロアーティストとしても活動中。