スタッフ「下園」の記事

tree13 ポップアップストアを開催します!

こんにちは!

ビームスジャパン4階の下園です。




本日はイベントのお知らせです!

<トーキョーカルチャート by ビームス>では、

7月14日(火)より韓国のイラストレーター

<tree13(ナム13)>さんのポップアップストアを開催いたします。


<ナム13>さんは、現在は韓国を中心に活動中です。

CDジャケットなどでナムさんのイラストを見たことがある方もいるかもしれません。

日本の2000年代以前の音楽やアニメーションに影響を受け、

イラストレーター活動を行なっています。

どこか懐かしさを感じながらも、インパクトのある構図や、独特な色使い、

目を引くタイポグラフィなどから、懐かしさだけではない新しい魅力やエネルギーを感じます。

イラストの中の女の子がかわいくてかっこいいだけでなく、

車やバイクなどの乗り物、レトロなオーディオなどのモチーフにもナムさんの拘りが伺えます!


今回のポップアップストアを開催するにあたり、

ビームス ジャパンの前に聳え立つ女の子のイラストを書き下ろしていただきました!

後ろの建物の窓ガラスにも注目してみてください、、!



SHINJUKU-1 T

価格:¥5,500+税

商品番号:58-04-0938-361



SHINJUKU-2 T

価格:¥6,000+税

商品番号:58-04-0939-361


こちらのメインビジュアルを用いたビームスとのコラボTシャツや、

夏をテーマにした作品集の『BLUE VACATION』、

女子高生をモチーフにした『JK magazine vol21,22』、

ポスターやグラスなどのオリジナルグッズを販売いたします。



この機会にしか手に入らないアイテムなどのご用意もございますのでお見逃しなく!


ご来店お待ちしております。


会期:7月14日(火)~8月2日(日)

時間:11時~20時

※営業時間はコロナウイルスの影響により変更になる場合がございます。

会場:BEAMS JAPAN 4階

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-32-6 4階

☎03-5368-7328



700年の歴史をもつ伝統玩具『尾崎人形』

こんにちは!


ビームス ジャパン4階、

トーキョー カルチャート by ビームスの下園です。


今回は佐賀県神埼町尾崎西分地区で700年(!)以上の歴史があると言われている、

『尾崎人形』についてご紹介いたします。




尾崎人形は、全国の陶磁器の中でも古くから伝統の残しており、

伝承によると元寇(げんこう)の時代に捕虜になった蒙古軍の兵隊が、

人形を模した笛をつくり、遠い祖国を偲んで吹き鳴らしたのがはじまりだそうです。


尾崎焼の人形作りは、一時途絶えた時期もあったそうですが、

1990年頃「尾崎焼保存会」を立ち上げ、人形専用の窯を築き、尾崎人形だけが復活します。

その後に伝統を引き継いだのが、現在の唯一の作り手である高柳政廣さん、

そして制作や販売をお手伝いされている『佐賀一品堂』の城島正樹さんのお二人で活動されています。


尾崎人形は本来、子どもの健康を願う御守りとして作られていたそうで、

土が持つ虫下しの効用を、子どもが吹くことで取り込めるように土笛となったそうです。

土鈴は古くから魔除とされ、人形を振るところころと音が鳴ります。

代表的な鳩笛は、地元で親しみを込め「ててっぷう」と呼ばれているそうです。



尾崎人形/鳩笛大

価格:¥2,300+税

商品番号:58-65-0432-351


丸みを帯びた愛らしいフォルム、ゆるい表情。

ひとつずつ手作業で絵付けをされているので、手作りならではの風合いを楽しむことができます。

わたしのおすすめは「ムツゴロウ」です!



尾崎人形/ムツゴロウ

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0436-351


お座りポーズな「ネコ」は土鈴になっています。


尾崎人形/ネコ

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0435-351


ビームス 別注の「お相撲さん」は

富士山とゆる〜い日本の文字があしらわれています。


尾崎人形別注/相撲

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0498-351


制作背景などを知るとより尾崎人形の魅力が増しますね。

贈り物などにもおすすめです。


オンラインストアからもご購入できます!



下園

<エンケン商店>なんでも古具店POPUP SHOP 開催!

みなさまこんにちは!


本日よりビームス ジャパン4階トーキョー カルチャート by ビームスでは、

『エンケン商店なんでも古具店 POPUP SHOP』を開催中です!


昨年は原宿店の方で開催いたしました『エンケン大博覧店』が、

パワーアップして新宿店にやってきました!

前回は多数のアーティストによる作品などの展示がメインとなっておりましたが、

今回は古道具店!遠藤さんの私物を中心に販売しております!


古着やおもちゃ、レコードから書籍、遠藤さんのお好きな招き猫やふくろうなどなど...

なんでも大放出しております!!

みなさま是非お宝をさがしにいらしてください。


コロナウイルスの影響により当面の間は12:00~19:00に変更させて頂きます。

※3月28日(土)、29日(日)は臨時休業とさせて頂きます。

※今後の状況により変更する可能性がございます。

営業時間に関しましては直接店舗へお問い合わせてください。


ご迷惑をお掛け申し訳ございませんが、

ご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い致します。


会期:2020年3月27日(金)- 4月8日(水)
場所:BEAMS JAPAN 4階 トーキョー カルチャート by ビームス
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目32−6 4F

☎︎03-5368-7328










英國服地で仕立てる羽織者(はおりモン)の受注会

みなさまこんにちは!

 

<トーキョー カルチャート by ビームス>では2月22日(土)〜24日(振替休日)の3日間、「ビームス ジャパン」4階にてビンテージの英國服地で仕立てる<羽織者(はおりモン)>の受注会を開催します。

 

仕立ては<JOCKRIC RECLAIM>のデザイナー黒川勝志が担当。縫製工房は徳島県上勝町、黒川はZERO WASTE※宣言した町の一員として物づくりをし、常に地域との繋がりを考え行動しています。

※ZERO WASTE 上勝町 

ゴミを減らす工夫と、徹底した分別は資源の再活用を進めていきました。

こうした知恵と努力が2003年に自治体として、日本で初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行うことにつながり、現在では13種類45分別に分けられたゴミのリサイクル率は約80%、生ゴミに至っては100%を達成しています。

 

本受注会では、<羽織者>のサンプルを元に、数種類の英国服地から好きな生地を選んでお作りいたします。また、その場でお買い上げ、お持ち帰りいただける<羽織者>もご用意しています。(数に限りあり)

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

会期:2020年2月22日(土)〜 24日(振替休日) 

受付時間:12:00〜18:00

場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目32-6 4F

TEL:03-5368-7328

 

【価格】30,000円〜

※オーダー商品の為、お客様都合によるキャンセル・ご返金・仕様変更は不可とさせていただきます。

【納期】2020年4月下旬以降順次お渡しいたします。

※オーダー内容により納期は異なります。納期は遅延する場合がございますので、予めご了承下さい

 

会期中にご注文、もしくは<羽織者>お買い上げのお客様には<RISE&WIN Brewing Co.>特別ラベルのクラフトビールを1本もれなく差し上げます。

<RISE&WIN Brewing Co.>

人口1500人ほどの上勝町にRISE&WINというマイクロブルワリーがあります。

果汁を搾ったあとの皮を利用したり、乳酸菌発酵の上勝晩茶を使用するなど、地域性のあるビールを製造しています。

ゼロ・ウェイスト宣言は禁欲的なライフスタイルではありません。自然の恵みに感謝し、無駄なく大切にしながらも愉しむことに積極的です。

 

<羽織者(THE HAORIMONO JACKET)>

Tシャツにジーンズというラフな格好を、ガラッと変える何かが欲しかった。ジャケットよりシンプルでライトウエイトなもの。あゝそうだ、浴衣の上の羽織だな、温泉旅館で馴染みの、とぼくは思った。

そこで日本の羽織を形と素材とで今様に解体することにした。まずTシャツに袂は要らない、羽織でも作務衣でもなく、最終的にはバスローブのような形が良いと思った。素材は最初からスーツの生地に決めていた。仕立てるには用尺が足らない、小さな虫喰いがあるような様々な生地を利用することにした。これは多様性と作る意義を与えてくれた。

こうして出来た単衣のジャケットを羽織者と名づけた。堅苦しいのは苦手でござんす。

UNHALFDRAWING  立沢トオル



 

<痴虫>初めての釣り Let’s go fishing!Beginners are welcome!

こんにちは!


 ビームス ジャパン4階フロアでは、

12月13日(金)〜25日(水)の会期にて、釣り入門者に向けたポップアップを開催中です。




釣竿はもちろん、リールやルアー、ライフジャケットまで

「これさえあれば揃えれば誰でもすぐに Let’s go fishing!」

をコンセプトに、人気のブランドご協力のもと、ギアをセレクト。

釣りには興味があるけれど、道具は何をどうしてどうすれば?


なかなか「釣り具」に一歩を踏み出すことのできない“あなた”に向けたポップアップです。



トーキョーカルチャートbyビームス オリジナルロッド 001 1.5m



ISUZU PICCHINO - 1 × 痴虫(いたずら描き)

トーキョー カルチャート by ビームス 仕様


是非ご来店お待ちしております!


会期:2019年12月13日(金)- 12月25日(水)
場所:BEAMS JAPAN 4階 トーキョー カルチャートby ビームス
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目32−6 4F

☎︎03-5368-7328

『みんな電力』トークセッション開催のお知らせ

みなさま、こんにちは!

ビームスジャパン4階フロアよりイベント開催のお知らせです。


ビームスジャパン1階で10/1まで開催されている、史上初の電気の店頭販売!

そちらを記念して、さらなる未来を予見するトークイベントを開催いたします。





<前半>「なぜBEAMSは電気を切り替え、そして今1Fで、史上初めて電気を売っているのか」編

<後半>「いとうせいこう氏の課長就任式 〜『電力(エレクトリック)リゾート』課の全貌」編


【日時】9月21日(土)18時開演(17時45分より受付)〜20時終了

開演から最初の1時間は、BEAMS社長室新規事業部・木下香奈さんとみんな電力スタッフ(竹蓋、平井)による、BEAMSの電気の切り替え、そして店頭販売秘話。19時からは、いとうせいこう氏が構想するエネルギーにまつわる一大プランの発表と、みんな電力・大石英司社長も出席しての「就任式」が開催されます(いとう氏の登壇は19時頃から)。

【参加条件】毎月電力会社からご自宅に届く「検針票」をお持ちください。

(なくても大丈夫ですが、持ってこられた方が優先となるので、立ち見の可能性があります)

 *みんな電力のお客さまは、先着10名まで、検針票無しでも優先的に参加できます。契約画面をお見せいただければ、オリジナルステッカーを差し上げます。

【場所】東京都新宿区新宿3-32-6 ビームスジャパン4階

【電話番号】03-5368-7328

※事前のお申し込みはビームスジャパン4階へ直接お電話ください(先着40名)


いとうせいこう氏は、予々エネルギーについて想うことがあったと語る。

古くは1986年、チェルノブイリの原発事故当時から発信を続け、2011年の東日本大震災後は小説『想像ラジオ』(河出書房新社、2013)で野間文芸新人賞を受賞。今も国境なき医師団を追いかけパレスチナ自治区ガザを訪問するかと思えば、日本が誇るダブバンド<DUBFORCE>のポエットとして公演を続け、山本政志監督5年ぶりの新作には主演で登場する。

これらでもほんの氷山の一角な多岐に渡るいとう氏の活動には、1999年に講談社エッセイ賞受賞の『ボタニカル・ライフ 植物生活』(新潮社)もある。デビュー作『ノーライフキング』(河出書房新社、1988)にも通ずる、「ライフ」というキーワード。そして、「私たちの『ライフ=暮らし』にエネルギーは必須」という事実には、誰も抗えない。

そのままではなんだか複雑で小難しく、知るほどに眉間にシワが寄りがちなエネルギー問題。


いとう氏がそこに楽しい打開案を見つけ、約2時間熱弁してくださったのは<みんな電力>を訪れてくださった8月末のある一日だった。

2016年4月の電力自由化から3年半もの月日が経ち、社会を根っこから刷新するパスポートを手にしたのに、それを実際に使用したのは人口の僅か1割ほどであったという日本社会。

夏の熱波、各地で起き続ける自然災害、明確な気候変動の脅威。

「ライフ」に直結する大問題に、私たちはいつ気づき、アクチュアルな行動に移せるのだろう。

いとう氏が想像する壮大な構想を、この日初めて発表します。歴史の節目を目撃せよ!




<いとうせいこう>

1961年生まれ、東京都出身。1988年に小説「ノーライフ・キング」でデビュー。1999年「ボタニカル・ライフ」で第15回講談社エッセイ賞受賞、「想像ラジオ」で第35回野間文芸新人賞受賞。近著に「鼻に挟み撃ち」「我々の恋愛」「どんぶらこ」「国境なき医師団を見に行く」「小説禁止令に賛同する」「今夜、笑いの数を数えましょう」などがある。執筆活動を続ける一方で、宮沢章夫、竹中直人、シティボーイズらと数多くの舞台をこなす。みうらじゅんとは共作『見仏記』で新たな仏像の鑑賞を発信し、武道館を超満員にするほどの大人気イベント『ザ・スライドショー』をプロデュースする。音楽活動においては、日本にヒップホップカルチャーを広く知らしめ、日本語ラップの先駆者のひとりである。現在は口ロロ(クチロロ)、レキシ、DUBFORCE、いとうせいこう is the poet で活動。テレビのレギュラー出演に「ビットワールド」(Eテレ)、「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)、「ザ・モノシリスト」(BS朝日)、「トウキョウもっと!2元気計画研究所」(TOKYO MX)、「新テレビ見仏記」(関西テレビ)などがある。


新年のおすすめ

新年あけましておめでとうございます!

2017年もよろしくお願い致します。


今回は新年を迎えるのにふさわしいアイテムをご紹介です。

画像のこちら!




何かお分かりいただけたでしょうか?

そうです、カレンダーでございます。


私も今年はカレンダーを久しぶりに購入いたしました。

小学生のころはアイドルのカレンダーを毎年よく購入していたのですが、

大人になってから購入するのは久しぶりです。

カレンダーを飾ってみると部屋の雰囲気がグッといい感じです。


4階フロアでは3種類のカレンダーをご用意しております。

おすすめです。



下園



大ラジカセ展

こんにちは!

ビームス ジャパン4階フロアの下園です。


今回は池袋パルコにて行われている大ラジカセ展について

ご紹介いたします!


ビームス ジャパン4階フロアでもひときわ存在を放っているラジカセですが、

こちら大ラジカセ展にて、さらにたくさんのヴィンテージラジカセを

ご覧いただくことが出来ます。

その数なんと100台!

様々な年代やジャンルに分けてラジカセのデザインを堪能していただけます。


その他にも、ヒップホップ、カセットマガジン、ラジオの深夜放送…

ラジカセとともに進化したカルチャーのご紹介など。


クリエイターによるカセットコレクションや、

カセットアートも必見です。






大ラジカセ展をご覧いただいた後は

ぜひビームス ジャパン4階へ!


ラジカセの販売や、

ラジカセをモチーフにしたキャップや

トートバッグなどもご購入いただけます。




愛と呪いのこもったキャンドル

こんにちは!

今回はクリスマスのギフトにもおすすめな

<OLGA(オルガ)>のキャンドルをご紹介です。


またあらたにたくさんの種類が入荷致しました!

たくさんあつめて並べたくなる<OLGA>のキャンドルですが、

かわいいだけでなくひとつひとつ名前や意味が込められています。




たとえば、こちらのピーナツくん、



名前はおとぼけアンディ

意味は”もっとなかよし”


お次はこちら、



新婚というタイトルで意味は”二人に光を!”


香りもひとつひとつ違った香りがついているので、

お好きな香りの中から選ぶのもおすすめです。


愛と呪いのこもった<OLGA>のキャンドル!

ぜひお店に見にいらしてください!


olgagoosecandle


お問い合わせはお気軽に4階までお電話下さいませ。


下園


*********************

商品の取り寄せ、キープ、予約承ります。

電話での問い合わせもお気軽に。

BEAMS JAPAN 4階

TOKYO CULTUART by BEAMS : 03-5368-7328

*********************

美少女戦士セーラームーン

こんにちは、4階フロアの下園です。


本日は期間限定でお取扱いしているバンダイさんのコーナーより

美少女戦士セーラームーンのグッズをご紹介いたします!


ずらっと並んだコスチュームに圧巻です!

小さい頃私もセーラームーンに憧れていた世代ですので

変身セットなるものを持っておりました。

当時セーラームーンのはいてるブーツをモチーフにした靴下なんかもあって

とにかくみんなセーラームーンになりたかったのです。


そんな小さい頃の願いを叶えてくれる変身セット!

ハロウィンは終わりましたがクリスマスなどのイベントに是非。


ほかにもルナをモチーフにしたお財布やパスケースなど、、。

カラフルな箱を眺めにくるだけでも!

店頭にてお待ちしております。







本のおすすめ




こんにちは、4階フロアの下園です。


読書の秋ということで、

様々な写真集を出版している<SUPER LABOR(スーパーラボ)>から

本日は1冊の本をご紹介いたします。




ホンマタカシ / ニュー・ドキュメンタリー



こちらは“ニュー・ドキュメンタリー展(2012年)”と

“拡張するファッション展(2014年)”の

2つの展示風景を基にユニークに構成された写真集です。

2014年ニューヨーク「TIME」誌が選ぶベストフォトブックにも選出。

ホンマタカシさんの過去から現在までの写真が192ページにわたり掲載されています。

展示風景、写真の構成、それぞれの距離感が心地よく、

何度でも読み返したくなる1冊です。











my first Sony

こんにちは!ビームス ジャパン 4階 下園です。

今回は4階フロアでも一際目立つラジカセの中から、

<SONY(ソニー)>TCM-4300 my first Sony をご紹介したいとおもいます。


真っ赤で可愛らしいこの見た目!しかもマイクつきです。

1980年代後半に当初は米国などで販売され、1988年より日本で発売されました。


マイ・ファースト・ソニーというネーミングの通り、

子供が初めて音響機器に触れ、科学への興味を触発できればという願いが込められているそうです。


たかがおもちゃと侮ってはいけません!

こちらきちんとラジカセにあるべき機能がすべて搭載されているのです。

発売当時はカラフルなデザインが大人にも受け、愛用されていたようです。


マイ・ファースト・ソニー シリーズにはラジカセだけでも様々な種類があり、

ポータブルは裏がスケルトンになっていたり、、トランシーバーやコンピュータまであったり、、

と、グーグルで画像検索しているだけで楽しくなってしまいます。


是非本物をみて懐かしさを感じに来てください!


下園