タグ「ボルドー」の記事

美と背景


先日、国立新美術館に行って参りました。目当ては「ルーブル美術館展」、今回は肖像芸術にスポットを当てた展覧会ですね。


西洋史が好きなので、その観点で見ていると非常に楽しめました。特に権力者達の肖像と題した展示で、メソポタミア文明の王の像や、ローマ皇帝の像、さらにはナポレオン関連の作品まで、なかなか見応えがありましたね。


作品それぞれの造形美等を見るのも、もちろん面白いのですが、個人的には歴史的に伝えられている彼らのイメージを考えつつ、どのような意図でそれらの像が作られたのか、どのような印象操作を狙ったのか、そういった点に興味をそそられます。


美術品を美的な物として捉えるよりも、その物を作った思惑や背景、その為の表現手段等を推し量る様にして見る方が、何となく好きだったりします。





こんばんは、石原です。





本日は、未だかつて無いほど当店にて充実した品揃えとなっている、こちらのブランドをご紹介致します。







かなり大々的にお見せしています。これも今までに無かったことです。







今季注目度が高いヘリンボーンの生地を使った、ネイビージャケットもご用意しております。

STILE LATINO ヘリンボーン ジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥240,000+税
商品番号:21-16-0931-977

少し柔らかな青みの生地感。単純な濃紺とは違っていて、良いですね。





アップで見てみると、更に表情が伝わります。

白やブラウンのネップが入っているのが、お分かり頂けますか?こうした、少し素朴な雰囲気を醸し出しているのも、とても魅力的です。






タイドアップでコーディネートしてみました。

ビジネスシーンでの着用をイメージし、グレーパンツに、ブラックのタッセルローファーを配した王道のスタイルです。ネップ入りとは言っても、それほど癖があるわけではないので、こうしたコーディネートも難なく収まります。





ちなみに、Vゾーンはこんな感じです。

セミワイドのサックスのシャツに、レジメンタルタイの組み合わせ。ネクタイでボルドーの色を効かせて、今季らしい気分や洒落た雰囲気を、ちょっと加えてみました。





続いてはスーツです。

STILE LATINO 6BW ペンシルストライプ スーツ
カラー:グレー
サイズ:42〜50
価格:¥295,000+税
商品番号:21-17-0674-977

こちらのブランドで非常に好評頂いている、ダブルのスタイルのお品ですね。シャープで洗練された雰囲気ながら、どこか無骨さも漂う極太のラペルが魅力的です。





ディテールにも、今の気分を反映させております。

チェンジポケットのある仕様も、だいぶ見馴れてきましたね。英国的な雰囲気を、こうしたディテールで、ナポリのブランドも積極的に取り入れています。





パンツの方も抜かりありません。

サイドアジャスター仕様のベルトレスパンツ。ダブルのジャケットでは見えないかも知れませんが、やはり拘りたいポイントだと思います。





ブルーを基調にコーディネートしました。

ストライプスーツにストライプシャツの組み合わせですが、バランスが違うので綺麗に纏めることが出来ます。ここ数年チェック柄に押され気味の印象があったストライプ柄ですが、やはり王道のパターンですし、クラシカルな雰囲気が注目される最近の傾向で、注目度が高まって来ていますね。


ネクタイはペイズリー柄でバランスを取りつつ、オレンジがかったブラウンを差し色に入れて、少し変化をつけました。スーツがグレーなので様々な色をアクセントに加えられるのも、魅力的ですね。





<STILE LATINO>の品々に関しては、美的な感覚に乏しい私でも、美しいなと思わずにはいられない魅力があります。実際に羽織ってみると、コンパクトにフィットしながらも、しっかりと動きやすいその仕立ての良さにも驚かされます。もちろん、私の好きな歴史や背景にも事欠かないブランドです。ぜひ、ご覧下さい。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


軽く


金曜の夜になりますが、ウィンブルドンでは男子シングルス準決勝で、史上2番目の長さとなるマラソン試合が繰り広げられましたね。途中まで観戦していましたが、途中で見届けることを諦めました。最終的には6時間半に渡る熱闘だったようで、彼らの体力も半端ないですね。


途中で、第2試合に向け待機している選手達や、現地で観戦している観客の事が気になってしまいました。特に観客はトイレに向かうのも微妙な状況。サッカーと違い、時間制限が無い競技ならではの出来事ですが、久々に衝撃的な試合でした。







こんばんは、石原です。






本日もセールの品々から、お薦めのスーツをピックアップ致します。


BEAMS F V.B.CANONICO ウール×モヘアスーツ
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥73,000+税
商品番号:21-17-0301-264




やはり、表情のある生地が良いですね。


モヘアが3割近く織り込まれた生地は、ハリと清涼感も良い具合で、ピンチェックの表情がより雰囲気を添えてくれます。





チャコールグレーのスーツに対して、グラフチェックのシャツに、グリーンのペイズリータイ。


若干大きいチェック柄のシャツに、大柄のネクタイを合わせた構成ですが、発色を抑制し、渋い雰囲気の品々を用いているので、変な派手さはありませんね。






足元もブラウンで纏めてみました。


ENZO BONAFE DUCCIO シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

私のお気に入りでもあるシューズです。スーツからジャケットスタイルまで、特にタイドアップした装いでしたら、ほぼコーディネート出来るのではないでしょうか。エレガンスと軽快さが同居した、間違いない一足だと思います。






同じく、ブラウンを基調としたコーディネート。


ヴィンテージ調のレジメンタルタイを使いました。





サックスのシンプルな無地に見えますが、実際には細かな千鳥格子柄のシャツを用いています。


あまりトーンの暗いブラウンでは、重たくなってしまいますが、ミディアムトーンのブラウンですと、チャコールグレーのスーツに良く映えます。茶色に対して、秋冬のイメージを抱く方も少なくないと思いますが、春夏の季節に少し明るいブラウンは、柔らかさや軽やかさが感じられ、暑苦しく無くて良いと思います。





最後はシューズをブラックにして、より引き締まった雰囲気のコーディネートです。


Vゾーンにはボルドーを効かして、より艶感を意識しました。





クラシカルなサンドストライプのシャツ。


ボルドーのタイは、こちらもヴィンテージ調の小紋柄。ブルーがシャツとタイを繋いでいて、変に煩くならないのもポイントです。





ブラックのシューズは、こちらもモンクストラップ。


CROCKETT & JONES MALVERN シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0129-502

こちらも、良い雰囲気の一足。<ENZO BONAFE>と比べると、よりシンプルで控えめな所が魅力ですね。



チャコールグレースーツのコーディネート、如何でしたか。ネイビーが最も定番のビジネスシーンだとは思いますが、やはりそれだけでは勿体ないですよね。グレーはネイビーに次ぐ定番色ですし、色的な主張が控えめなので、よりネクタイなどで色を効かしやすいのが、魅力だと思います。ぜひ、挿し色使いを楽しんで頂ければと思います。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ジュラ紀のネクタイ


軽い気持ちで4歳になる子供に、映画『ジュラシックパーク』を観せてみたところ、想定以上にはまってしまい、すっかり恐竜好きになってしまいました。


もちろん、映画を観るだけでは恐竜熱は充足しません。休日には上野の国立科学博物館にお出掛けし、恐竜の化石を見るのが日課に。


もちろん、恐竜の化石を見るだけでは子供心は充足しません。恐竜のクッキーや、ぬいぐるみや靴下や…いつの間にか我が家は恐竜グッズで溢れかえる始末に。


とまあ、親にとっては都合の良い結果ばかりではありませんが、楽しむ子供を見るのは嬉しい限りです。また、久しぶりに観る『ジュラシックパーク』も良いですね。劇場公開当時は私も小学生。イギリスの映画館で、字幕も無い英語のままで観ましたが、子供心はそれでも満たされました。それを我が子と観ることになるとは、少し感慨深いものがあります。


一緒に観たい映画なら、それこそ沢山あります。次はどんなブームを起こしてしまうのか。世代を越えて愛される作品の力には、少しビビってしまいますが、都合の悪い結果も受け止める覚悟を持って、臆せずに色々観てみようと思います。






こんばんは、石原です。





もうすぐ、クールビズ。そういう方も多いかも知れませんね。ネクタイをお召しになる機会も減ってくる、そういう季節が近づいて来ましたね。


ですが、中にはタイドアップが好きだから、格好良いと感じるから、出来る限りネクタイを絞めたい。そういう方もいらっしゃると思います。


そうした方々には朗報です。いま店頭は、洒落た雰囲気のネクタイたちで溢れかえっております。

見れば見るほど、ネクタイ好きには堪らないラインナップ。色々欲しくなってしまいますね。



試しに、幾つかネクタイとスーツで、コーディネートしてみました。


まずは、ウール×コットン生地のソラーロスーツ。洒落た雰囲気が、スーツ自体にありますね。色々なアプローチがありますが、個人的に好きなのは、シンプルなホワイトシャツと、雰囲気のある柄物のネクタイとの組み合わせです。




コットン×リネンのラウンドカラーシャツで、さりげなく涼しげな味付けを加えています。


ネクタイは柄が強めのプリント物。スーツやシャツがシンプルだからこそ、合わせたくなるネクタイですね。ネクタイから考えて、シャツやスーツで生地にこだわりつつ、柄は引算。そんなコーディネートです。余計な色を加えずに、ブラウンからベージュの色味で纏めることで、柄の割にはスマートな印象を演出しているのもポイントですね。




続いては、遠目には無地に見える、シャドーウィンドウペンのグレースーツ。


ボルドーベースのヴィンテージ調のプリントタイを活かしたい。こちらもネクタイから考えたコーディネートです。


グリーンやボルドーなど、ネイビー以外の色が、これまでに無いほど数多くラインナップされているのも、今季の特徴です。色を活かすという点で、グレーのスーツやジャケットは、とても使い勝手が良いですね。


敢えて艶のあるスーツ生地を選び、メリハリを付けつつ、全て柄物で構成しました。先ほどのソラーロスーツのダンディな雰囲気とは違い、色気を意識してコーディネートしています。





次は、先日も幾つかブログでご紹介した、ブラウンスーツでのコーディネート。


モヘア混の生地は、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。


こちらは、まずシャツから始めたコーディネートです。サックスベースのタッターソール柄のシャツを、敢えてネイビースーツ以外で合わせてみました。



サックスやブルーと相性の良い、ブラウンスーツとの組み合わせ。ホワイトやサックスの無地のシャツも好きですが、英国調がキーワードの昨今、タッターソール柄を着たくなった、というイメージです。


艶っぽくなり勝ちなスーツ生地ですが、シャツやネクタイのドライな風合いが、上手くバランスを取ってくれています。


ネクタイはクラシックな雰囲気を演出してくれる、大柄のペイズリープリント。シャツとネクタイで、柄のテイストやバランスを変えて、メリハリを付けています。個人的には1番好きな雰囲気のネクタイ。どうしても使いたかった一本ですね。





最後は、注目度が高まっている柄と言って良いでしょう、ストライプ柄のネクタイです。


もちろん、定番的な柄ですし、スタッフにも愛用者が多いテイストの品々です。ただ、ここ2年ほどヴィンテージ調で雰囲気の強い柄が増え、より面白味が増したと感じています。



ヴィンテージと言っても、そこまで癖が強い訳ではなく、少し味わいのある色柄というイメージなので、違和感なくお召し頂けると思います。


細かなチェック柄のスーツに、ロンドンストライプのシャツ、そして大きめなピッチのレジメンタルタイ。全て柄物です。やはり柄のテイストとバランスを意識して、組み合わせています。


こうした、雰囲気のあるレジメンタルタイが増えたので、ストライプ柄のシャツとも合わせやすくなった印象があります。引算ではなく、足算のコーディネートですね。メリハリが効いていれば、煩雑ではなく、クラシカルな雰囲気を演出できるので、ぜひトライして頂きたいコーディネートです。




冒頭に敢えて関連させて例えるなら、それこそまるでジュラ紀の恐竜達のように、多彩で個性的なネクタイたちが、いま店頭には揃っております。あくまで敢えてですが、そのようにも例えられる状況なので、店頭でシャツやスーツを組み合わせて頂ければ、なかなかお楽しみ頂けると思います。ぜひ、よろしくお願い致します。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




そして、

もう間もなくですね。


先月まで当店に在籍していた、アシスタントバイヤーの芹沢も、ブログでご紹介しております。そちらも、ご一読頂ければと思います。


弊社、中村、西口両ディレクター、高田バイヤー、もちろん芹沢アシスタントバイヤーも、店頭で皆様のご案内をさせて頂く予定です。

ぜひ、ご来店お待ちしております。




そして、宴の日からは。

こちらも、開催致します。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


Boucle stripe jacket

冷え込んできていますね。

年々、寒さに耐えられなくなってきています。

こんばんは、芹沢です。


この時期から徐々にインフルエンザも

流行り始める頃でしょうか。

私も先日予防接種に行ってきたところです。

うまく効いてくれるかはわかりませんが…。

皆様もご自愛ください。



それでは、本日のご紹介です。




LARDINI / ブークレ ストライプ ジャケット
カラー:D.BLUE
サイズ:42・44・46・48・50・52
価格:¥94,000+税
商品番号:21-16-1079-115

人気ブランドLARDINIから

ジャケットのご紹介です。




ネイビーベースに

ボルドーとホワイトのラインが入った

ブークレ生地。

結構洒落てます。




ネイビーやブラックでも良いですが、

個人的にはボルドー系のレトロポロなんかが

おすすめです。




もしくは次の春夏を意識して、

クルーネックニットをインしてみても

いいと思いますよ。




そしたら早くも

クルーネックが欲しくなってしまいますね。


合わせて、いかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。




Wine jacket

先日は横浜。

本日はホームグラウンド新宿より更新しております。

こんばんは、芹沢です。


昨日に引き続きまして、

Brilla per il gustoよりオリジナルジャケットをご紹介。




パッと目を惹く

こちらのジャケットです。




Brilla per il gusto /エルメネジルドゼニア 1トーンチェック
カラー:WINE
サイズ:42•44•46•48•50•52
価格:¥85,000+税
商品番号:24-16-1049-015

Ermenegildo Zegnaの

ワイン色の洒落た生地。




良く見ると、チェック柄なんです。

案外、この手の色のジャケットって

見ないような気がします。




ワイン色は拾いつつも、

トーンをずらしてやり過ぎない程度に。

試行錯誤した結果、

こんな感じに纏まりました。


これならカジュアル使いも出来そうですね。




それでは本日のカスタムテーラー生地番地のご紹介。

PIACENZAよりヘリンボーンの生地です。

遠目は無地ライクなこちらの生地は、

ビジネスでは非常に重宝するのではないでしょうか?

(¥181,000〜)




カスタムテーラービームスの

オーダーフェアも残すところあと2日となりました!

まだ間に合いますよ!


いかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。



RIDMARK

こんばんは、芹沢です。


本日は、C+(シープラス)より

人気のRIDMARKのご紹介です。




C+ / RIDMARK ツイル 2プリーツパンツ
カラー:WHITE,BEIGE
サイズ:29•30•31•32•33•34
価格:¥26,000+税
商品番号:24-23-0422-670

C+ / RIDMARK ダイアゴナル 2プリーツパンツ 29160
カラー:CHARCOAL.G,BORDEAUX,NAVY
サイズ:29•30•31•32•33•34
価格:¥27,000+税
商品番号:24-23-0423-670

ツイルとダイアゴナルで

今季も入荷致しました。


腰回りは、

そうです2プリーツ。



以前より、

股上が+2㎝、膝から裾幅は1㎝太く修正を施しております。


ややゆったりとしたって訳ですね。




写真には写ってないですが、

ベージュやグレーの展開もございます。




それと、デニムも。




C+ / RIDMARK デニム 2プリーツパンツ
カラー:DENIM
サイズ:29•30•31•32•33•34
価格:¥28,000+税
商品番号:24-23-0420-670

使いやすそうな

リジットタイプ。



チェックシャツやニットで

カジュアル目に合わせましたが、






ビジネスでもお使い頂き易いC+。

人気の理由がわかりますね!


いかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。


Cleric shirts

こんばんは、芹沢です。


イタリアの有名シャツブランド、BARBA(バルバ)。

ファンでいらっしゃる方も多いかと思います。


本日はそんなBARBAより、クレリックシャツのご紹介です。




まずはこちら、

ラウンドクレリックのブルーストライプ。




濃すぎない、淡いブルーが使いやすそうです。


BARBA / オックスフォードストライプ ラウンドカラー クレリックシャツ
カラー:BLUE
サイズ:37・38・39・40・41・42
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-2312-607



お次はブラウンのサンドストライプ。

こちらもラウンドクレリックです。



お持ちのワードローブに

すんなりとはまってくれそうですね。


BARBA / サンドストライプ ラウンドクレリックカラーシャツ
カラー:BROWN
サイズ:37・38・39・40・41・42
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-2313-607



そして3つ目、オルタネイトストライプ。

新規の襟型401。小襟のワイドという感じでしょうか。



ボルドーとネイビーのコンビネーション。

ネイビーやグレーのスーツなんかと相性が良さそうです。

BARBA / クレリックストライプ ワイドカラーシャツ
カラー:WINE
サイズ:37・38・39・40・41・42
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-2310-607


そして最後はこちら、タッターストライプ。

こちらもラウンドクレリックです。



ライトブルーにボルドーのライン。

非常に洒落てますね。


BARBA / ストライプ ラウンドカラー クレリックシャツ
カラー:LT.BLUE
サイズ:37・38・39・40・41・42
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-2311-607


今回はそれぞれのシャツでコーディネート致しました。


ブルーストライプには、

グレーにブルーのウィンドウペーンが切られたスーツに

ネイビーとシルバーのペイズリータイを。




オルタネイトストライプには、

ネイビーにボルドーのウィンドウペーンが切られた光沢のあるスーツに

ネイビーとボルドーの段落ちタイを。




タッターストライプには、

ブラウンのグレンプレイドスリーピーススーツに

レッドの小紋柄が入ったネイビータイを。




そしてブラウンストライプには、

ブラウンが入ったグレーのグレンプレイドスーツに

オレンジの小紋柄が入ったブラウンタイを。




一見使いづらそうにも見えますが、

合わせて見ると意外とそんな事もないのです。


普段のシャツ、少し変えて見るだけでも

だいぶ雰囲気が変わるものです。


チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、コーディネートのご相談も承りますのでお気軽に!


それでは、ご来店お待ちしております。




Ferla



今朝は結構な雨。


朝、出勤してとりあえず目に入った物は

ジェントルマンズスタイルでパンツにアイロンを入れ直す芹沢…


なんだか久しぶりな光景でした。






それでは、

珍しく6階の今日はジャケットをご紹介。






この秋冬、オリジナルのジャケットがなかなかの粒揃いです。






欲しい柄、気になる柄が沢山…






どれにするか、未だに決めかねている状態です。



とはいえ、気を抜いているとサイズが無くなってしまいそうなので

早々に心を決めなければならないのですが…






 ネクタイでも、






ニットでも、


活用の幅はかなり広いチェックジャケット。






お気付きかと思いますが、


(タイトルにもしていますし…)


全て同じ生地メーカー、

さすが外れがありません、


いかがでしょうか?



BEAMS F/オーバーペーンジャケット
カラー:ブラウン/グリーン
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥98,000+税
商品番号:21-16-1174-110


BEAMS F/ウィンドウペーンジャケット
カラー:ブラウン
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥100,000+税
商品番号:21-16-1175-110


BEAMS F /グレーチェックジャケット
カラー:チャコールグレー
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥108,000+税
商品番号:21-16-1176-110





↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



LARDINI




7階の彼ですね。


階段を上がってすぐ出会える人です。






この人も秋冬物に着替えました。






ボルドーのニットジャケットにダークカラーのタートルネックカットソー。

黒を差したかったところですが、なかったのでネイビーです。


ミドルゲージくらいのニットなら黒もありますが、

それだとちょっと重さが出てしまうので…






パンツは素直にホワイト、

真っ白ではなく、オフホワイトなのでうまく馴染んでくれます。






昨日、芹沢も紹介していた、

"ジェントルマン"フィットです。


紳士です。


フォーマルスタイルの勉強などで

同じ名前の洋書を昔読んでました。

割と興味深い内容です。


7階のカウンター上にあるので、

気になる方はお声がけ下さい。


備品なので、販売はしていませんが…





股上、気持ち深め、

今の気分を反映しているモデルです。






秋冬物、

増えてきています。


このニットジャケットはすぐなくなりそうですが…



LARDINI/ダブルニットジャケット
カラー:キャメル/ワインレッド/ネイビー
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥69,000+税
商品番号:21-15-0319-115





↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku