スタッフ「田邉 颯太」の記事

えっ?これもセールに?!〜オススメセール品紹介〜田邉編



こんにちは。








本日は店企画。












(溢れ出る厨二病を抑えきれず、こんな画像を作ってしまいました)








題して、








「えっ?これもセールに?!~オススメセール品紹介~」




僕のブログや他の投稿からは想像も出来ないくらいテンション高めなタイトルですが、店舗企画かつ統一タイトルという事で仕方ありません。



というか、「もうセール?」と思われる方も多いとは思います。



実は6/10から「店内一部セール」なるものが始まっておりまして、それがまぁ本当に「え?これも?」という内容なのです。(タイトルに肖りました)

という事で、今回はその中で僕が個人的にピックアップした物を紹介したいと思います。






(前回ブログが我ながらダラダラ書きすぎたので、今回は簡潔さを心懸けて……!!)







ー関連アイテムページ最下部にまとめてありますー



















僕がオススメするセール品はコチラ!
















いや1つじゃないんか~い!






いやコーディネート紹介か〜い!









「わはは」



「おもしろーい」



「なんでやねーん」





リアクションありがとうございます。



自称欲張り、実際は優柔不断の僕、決めきれず。

という事で、とりあえずセール品でコーディネートを組んでみました。









もちろん全部オススメです。

しかし今回はその中でも2つ。






頑張って決め打ちしました。









まずはコチラ。






VAPORIZE x WACCOWACCO / 別注 Supplex(R) Shopper
カラー:WHITE
価格:¥9,702(税込)
商品番号:11-61-2616-779








もはや定番となった〈VAPORIZE〉 x 〈WACCOWACCO〉。









実は、、、
















photo by 妹。in 自宅。









僕自身、過去のコレクションを2つも所有しております。







つまり大好きです。








最新のコチラは過去最大級の大きさ。スタイリングのメインとしてもお使い頂けます。










素材も速乾性、軽量、高い繊維強度、弾力回復性と、機能性抜群。











正直「まさかセールに掛かるとは……」といった気持ちです。










是非に。










そして2点目。











「いやインナーかい!」








はい、ナイスツッコミ。










薄手のニット素材なのでTシャツとしてお使い頂けます。










何といってもこの柄ですよ。










これ着りゃ何でも良いですからね。














ついでなので(と言い訳をして)、

アウターも紹介しちゃいます。






THE NORTH FACE PURPLE LABEL × BEAMS / 別注 Indigo Mountain Parka
カラー:INDIGO
サイズ:S
価格:¥32,340(税込)
商品番号:11-18-6016-594






言わずもがなの定番最強アウター。






説明不要。アイテムページに飛んで下さい。(逃げ)













如何でしたでしょうか。







とりあえず、全然簡潔にならなかった事を先に謝らせて下さい。




有言不実行。








僕も毎回セール期には色々なお店のアイテムを漁りまくっています。









それで要らんものばっかり買ってしまうのですが……。









それも醍醐味の一つですよね!ね!ね?????










何かとお得なこの時期、皆さんもぜひ色々と探してみて下さい!







では。









---------------------------------------------------------------------


〈個人Instagram〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈店舗Instagram〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



父の日考察(大長編)




こんにちは。





雨の日が続きますね。




6月は祝日も無いので、鬱屈した日々をお過ごしの方も少なくはないと思います。





僕自身、雨は嫌いではないのですが、ジメジメした気候が苦手なので、忍耐の時期だな……と思い過ごしていました。








そこに緊急事態宣言延長で外出自粛の追い討ち。本当に楽しい事がない、と意気消沈していました。







そんな事を思いながら店頭に居た所、何やら探し物をされているお客様が。







お話を聞いた所、









お客様「父の日のプレゼントを探していて……」









僕「ヤバい、忘れてた。」







本心中の本心です。まぁ母の日も然り、毎年の事なんですけど……。








そうだ、父の日だ。完全に頭から抜けていた。






調べると、今年の父の日は6/20。







こりゃあうかうかしていられない。







という事で、










をテーマに、今回のブログは僕自身が実の父に何をあげようか考えながら書いていきたいと思います。







考えている事をそのまま文章にしていくので、回りくどく長ったらしくなるかもしれません。予めご了承下さい。僕のアイデンティティなのでお許しを。












ー関連アイテムページ最下部にまとめてありますー













さっそく考察していきま、、、という前に、ジャブ程度に軽く父の紹介を。







1967年に誕生した53歳。生まれは熊本。(九州ハーフなんですよ僕、実は。)





火の国の生まれという事で、性格は剛勇。ただ、昔ながらの堅物というわけではなく、ユーモア溢れる快活な中年です。よく変な事をしたり言ったりしています。





体型は普通。太る気配は全く無く、何ならハゲる様子も微塵もありません。






息子の立場で言うのもおかしな話ですが、見た目も非常に若いです。イイ遺伝子を受け継いでいます。助かる。






ただ、身体の中はほとんどアルコールとニコチンとカフェインで構成されています。





これも大体受け継いでいるので、全て遺伝子のせいにしています。僕は悪くない。








服は基本プレーンなスタイルで、モノトーンが多いです。








Tシャツ、短パン、スニーカー、リュック、が夏の基本スタイルなので、学生時代からタイを締めてジャケットを羽織って家を出ていた僕と見比べて、母が「どっちが父親か分からない」なんて言った事もありました。








しかし、昔のファッションの流行源、最先端として日本のシーンを先導していた熊本で青春時代を過ごしていた父ですから、ファッションに対する造詣は非常に深いです。



当時のファッションの話なんかもよくしますが、本当に興味深いですし、楽しいです。



音楽にも詳しいので、色々と勉強させてもらっています。








熊本とファッションの話も、どこかでブログに出来たらイイなぁ。




閑話休題。さて、何をあげようか。そもそもどうやって探そうか。










まずは服か。と思い、オンラインページをスクロール、スクロール、ひたすらスクロール……。






「いや、物量すごいな?」








こんなの探せたもんじゃない。多すぎる。職場なんですけど。







条件を設定して詳細検索を試みる。







「メンズ」「通常商品」(通常商品を設定した理由は「すぐに欲しいから」です。予約商品も入れると納期がバラバラになってしまうので。)







そこに更にカテゴリを設定。








まずはTシャツかな。







「カテゴリ」→「Tシャツ・カットソー」→「Tシャツ」


それに「袖丈」→「半袖」を追加。もう暑くなる一方なので。






「着丈」は「ミドル」を選択。








最後に「カラー」→「ブラック」で完璧。





ある程度の数まで絞り込めました。






ここから調べていきましょう。


スーッ、スーッ、スーッ(スクロールする音)。








うーん。






無い。






琴線に触れない。



という事で次はカラーを「ホワイト」で検索。








スーッ、スーッ、スーッ。








…………おっ。








コレはイイかも。








ビビッときた。







大滝詠一 / A LONG VACATION Album Jacket T Shirt
価格:¥4,950(税込)
商品番号:58-04-0978-218





大瀧詠一氏の代表アルバム、通称『ロンバケ』の記念Tシャツ。








父親(というより家族全員)は邦楽をあまり聴かず、ブラックミュージックを好んでよく聴くのですが、そんな父親にも、やはり「はっぴいえんど」は偉大に映るみたいです。








デザイン的にも1枚でサラっと着られるし、ポップで良さそうです。








候補1。









では次。








服の候補は出せました。パンツはサイズがイマイチ分からないので除外。








となると……。








靴だな。







父のシューズレパートリーは一択。






「スニーカー」です。





という事で先程と同様に、





「カテゴリー」→「シューズ」→「スニーカー」で絞り込み。





カラーも「ブラック」一択。








100件を切りました。調べやすい。







見ていきましょう。








スーッ。







おっ。すぐにビビッときました。







コチラです。







CONVERSE ADDICT / JACK PURCELL(R) CANVAS
価格:¥17,600(税込)
商品番号:11-31-3260-479






ビビッときたと言うのも、昔、父から聞いたある話がよぎったからなんです。







それは父が中高生の頃の話、当時も今と同じく(むしろ今よりも熱気がある程)スニーカーブームが起こっていました。









その当時ブームを牽引していた2つのブランドがありました。








〈Keds〉と〈CONVERSE〉です。






〈CONVERSE〉はご存知で無い方を探す方が難しい程、老若男女時代世代問わず世間に浸透しているブランドですが、一方の〈Keds〉、若ければ若い程、名前すら聞いた事のない方も多いのではないでしょうか。









〈Keds〉は1916年にアメリカで誕生した、現存するスニーカーブランドの中で最も長い歴史を持つブランドです。




スニーカーという言葉を世間一般に浸透させたのも同ブランドだと言われています。








現在でも様々なブランドとコラボしたり新作を生産し続けていたりと、変わらず、目が離せないブランドです。







由緒ある両ブランドですが、当時の価格帯だと、〈Keds〉の方が安価で、〈CONVERSE〉の方が高価だったみたいです。






現在もそれぞれ同じ様な価格帯みたいですね。







この1足に惹かれた理由は2つ。






1つは70年代に見られたデザイン、ディテールを採用している点。

もう1つは最上級ラインである〈CONVERSE ADDICT〉であり、優秀なカップインソールやソールが採用されている点。









どんな状況でも使えて、履きやすく、且つ懐かしさも感じられる様な1足。これに勝る物はありません。









敢えて〈Keds〉を選ぶという事も考えたのですが、当時の憧れを思い出して履いてほしいと考え、コチラを候補2に。









考え始めたら案外楽しくなってきたので、元気な内にもう1つくらい考えてみようと思います。









僕の拙い頭だと、残るジャンルは雑貨くらい。








BEAMSのオンライン上だと「雑貨・ホビー・スポーツ」というカテゴリがあるのですが、その中にはあまりピンとくるジャンルが無かったので、他をあたってみる事に。











おうち時間も増えた事だし、面白そうな物も多そうなので「食器・キッチン」で検索。








その中から特に手軽に使えそうな「グラス・マグカップ」で見てみました。











スーッ、スーッ、スーッ。









いや全部面白いじゃん。





逆に困るわ。









昔からこういう雑貨類に目がないんですよね。










気が付いたら自分用に欲しい物を探す時間になっていました。








スーッ……と色々見てみましたが、その中でも目を引いたのはこの3つ。









KLEAN KANTEEN / 16oz Steel Pint Cup
カラー:ステンレス
サイズ:ONE SIZE
価格:¥1,760(税込)
商品番号:36-65-0035-254

BEAMS JAPAN SELECT / 日本の歴史文化 寿司湯のみ
サイズ:ONE SIZE
価格:¥990(税込)
商品番号:56-71-0220-067

BEAMS JAPAN / お猪口
カラー:WHITE
サイズ:ONE SIZE
価格:¥550(税込)
商品番号:56-71-0068-067







雑貨類となると、値段も抑えめなので複数点プレゼントする事が出来るのも嬉しい点ですね。








コップだらけですが、スチールカップ、湯呑み、お猪口と、用途は三者三様です。






タナベコップセレクションと題してプレゼントしても良さそう。

(父親もタナベですが……。)










と、ここまでブログと題してただただ自問自答を繰り返してきましたが、皆さんにとってもヒントとなり得る情報はありましたでしょうか。








あれば、僕自身も悩んだ甲斐があり幸いです。








日頃なんでも無い日にプレゼント、とか、突然感謝を伝える、とか、なかなか難しいと思います。






都合の良い日、くらいの感覚で十分だとは思うので、良い機会と捉えて、色々と探してみては如何でしょうか。







何を選んでも間違いはありません。






自分自身も記念日と思って楽しみましょう!










では。





---------------------------------------------------------------------


〈僕のinstagram〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈店舗instagram〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉




↑↑↑画像をタップ↑↑↑



俺のプリントTセレクションズ


こんにちは。







最近、本当に暑いですね。


高校卒業まで12年ほど水泳を頑張ってきた僕ですが、夏の暑さは大の苦手です。


汗はかくし、体調は悪くなるし、何をするにも億劫だし、、、。








何より、着る服が限られてしまうのが困ります。


しかし、そんな夏だからこそ特に楽しめる服もあります。

  

というわけで、本日のテーマはこちら。














夏の強い味方「半袖白Tシャツ」。


夏場なんかは1枚適当に着るだけでサマになってくれる、ズボラな僕にも優しい企画です。

本日はその中でも「プリントTシャツ」にフォーカスしていきたいと思います。


気温の高い時だからこそ1枚でも楽しめる、ユーモア溢れるTシャツたちを紹介していきます。








ー関連アイテムページ最下部にまとめてありますー












まずはコチラ。








BOW WOW / Popprno T-shirts
カラー:WHITE
サイズ:L
価格:¥7,480(税込)
商品番号:11-08-5806-776



何てこったパンナコッタ。



1つ目から年齢制限が掛けられてしまう可能性大。

CEROレーティングだと確実にZです。









という事で、〈BOWWOW〉から1品。


コレ、発売前からずっと気になっていました。




基本的には細かいデザインまで見る必要は無いです。


というより、僕のブログではそこまで見ないで下さい。


僕のせいにされては堪ったもんじゃあないので。




白地に赤プリントは映えますね。


色味が運動会を想起させます。


デザインがデザインなので、赤白帽を被っている無垢な子供たちには謝りたいです。




逆張りしてやろうという事で、今回は敢えてシンプルで誠実めな服装の中に忍ばせました。


人間、見かけに寄らないという良い教訓になりましたね、皆さん。








お次はコチラ。








LIFE / Marilyn Monroe Tシャツ
カラー:WHITE
サイズ:L
価格:¥6,050(税込)
商品番号:11-08-5967-146





2枚目にして早速夜に突入。


雑誌"LIFE"のフォトTシャツ。


モデルはご存知"マリリンモンロー"。


プリントが大きすぎず、ボディに対して細いのでうるさくならないですね。


1枚で着てもシンプルに合わせられます。

デザインが見え難いので、アップの写真を置いておきます。






素敵、の一言……。

昔からフォトTシャツって好きなんですよね。


写真って、モチーフや柄物、デザイン物とは違って、もっとこう作品的な意味合いが強い気がするんです。


Tシャツに落とし込まれて、日常に即した物になっているのを見て、ついつい手に取ってしまうんですよね。

余談ですが、そういえば最近、ひょんな事からサンプルサイズのN°5を頂いたのですが、流石に男が着けるにはフェミニンすぎるので、扱いに困っています。


誰か貰ってやって下さい。










そして最後にコチラ。






Insonnia Projects / EMINEM Tシャツ 201
カラー:WHITE
サイズ:M
価格:¥10,780(税込)
商品番号:23-04-1458-539





突然アク強め。


ですが、とにかく大好きなアーティストなので、精一杯の敬意を表し、当時らしさも感じられる様なストリートスタイル全開の着方をしました。


身頃全面に配されたイカしたプリント、堪りません。


"God"を身に纏い、何だか強くなった気分です。


このアイテムは折角なのでストリートに合わせたいですね。

街を歩いていたらEminem好きに声を掛けられる事間違いなしです。


これを着ている時はどんなに難しい早口言葉でも噛まずに早口で言える気がします。









また当分Eminem漬けの日々がやってくるんだろうなぁ……。










如何でしたでしょうか。









これからの時期は1枚で、秋口なんかはシャツやブルゾンのインナーとして大活躍。









年がら年中24時間365日年中無休で大活躍なプリントTシャツ、ぜひお試し下さい。








それでは。



---------------------------------------------------------------------


〈個人Instagram〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈店舗Instagram〉





↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑




『みなとみらい店企画~勝負服~』





こんにちは。




本日はみなとみらい店のスタッフみんなで一丸となって取り組むブログバトン企画をお送り致します。










タイトルにもあります通り、題して、『みなとみらい店企画~勝負服~』。











という事で、昨日の河村より回ってきたバトンをしっかりと受け継ぎ、タラタラと書いていきたいと思います。






昨日の河村のテーマは、




「前日雨が降ったおかげで空気が澄んで、カラッとした天気の中行われる地方の小さな夏祭りデート」




でした。











いや長すぎだろ!と思わずツッコんでしまいましたが、ブログを読んでいると末尾に、、、


























「「ふざけるな」」








「それではまた。」じゃあないんだよ。全くもう。







ただ、どんなキラーパスでも受けて立ち、

どんなキラーパスでも受けて取るのがモットーのタナベ。


必死に考えました。








そして閃きました。









という事で。








Ladies and gentleman.








満を辞して発表させて頂きましょう。

わたくしの勝負服、題して、








「どんなお呼ばれでも完璧。冠婚祭、遊び、ランチ、ディナー、デート、ご挨拶、謝罪、何でも御座れの万能スタイリング。」








。。。






???「1文じゃないじゃん。」



???「名詞並べただけじゃん。」









。。。










じゃかあしい!!







とにかくイケてる勝負服をあげればイイんだ!さっそくイキましょう!


















ー関連アイテムページ最下部にまとめてありますー























僕の勝負服はこちら!








デデン。












THE アメトラ。










という事で、僕にしては珍しく系譜に忠実なスタイリング。










というのも、自分のテーマがどの様な状況下でもキマるスタイリング、だったので、割りかし一般受けしやすい、でもオシャレ、というコンセプトで組ませて頂きました。













細かく見ていきましょう!









まずは、V字を描いていないVゾーンから。









Brooks Brothers / オックスフォード ピンホールカラー シャツ
カラー:White
サイズ:15
価格:¥23,100(税込)
商品番号:21-11-2699-190

Ralph Lauren Purple Label / ストライプ ネクタイ
カラー:REGIMENTAL
価格:¥25,300(税込)
商品番号:23-44-0299-770






白シャツ×紺ブレ×レジメンタルの王道スタイル。クセの無いプレーンノット。







本当はアメカジスタイルが軸なのでレップストライプがイメージ通りなのですが、アイコニックにスタイリングのメインとして使えるデザインというのと、敢えてタイだけ浮かせて目を惹かせるという狙いでコチラを採用。







まぁ、アイテムは〈RALPH LAUREN Purple Label〉の物なので、それも含めて許容範囲でしょう(小並感)。









ジャケットはこちら。









ROWING BLAZERS / DOUBLE BREASTED BLAZER
カラー:NAVY
サイズ:38
価格:¥106,700(税込)
商品番号:11-16-0133-872







完全に一目惚れでした。







細かい説明は一切不要。







素直に、"カッコイイ"が第一声で出てくるジャケットです。











お次はパンツ。









RRL / フィールド チノパンツ
カラー:KHAKI
サイズ:30/30
価格:¥30,800(税込)
商品番号:11-24-2407-770






シンプルに、尚且つ古き良きを感じられる最高のアイテム。






シルエット、色味、こちらも完璧です。白シャツとの相性が素晴らしいですね。









最後にシューズを。










ALDEN × International Gallery BEAMS / 別注 コードバン プレーントウ
カラー:BLACK
サイズ:US9.5
価格:¥123,200(税込)
商品番号:23-32-0296-339






敢えてクラシカルにプレーントゥを採用。他のアイテムが、シンプルとはいえ遊びが効いている物が多いので、足元はドッシリと構えました。



全てがまとまります。最強のお助けアイテム。RPGならHP全回復です。












如何でしたでしょうか。







スタイリングを組んでみて思いましたが、やはり根底にあるアメリカへの憧れは捨てられません。






カルチャーや歴史を自分なりに解釈し、服を通して表現する作業。堪らなく楽しいです。








皆さんも人生において"勝負"を懸ける場面はあると思います。





自分の好きな服を纏い、気負わず気丈に振る舞って勝負に打ち勝ちましょう!









明日は我らがボス、武島の番です!


乞うご期待!





---------------------------------------------------------------------



〈個人Instagram〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈店舗Instagram〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑




〈夏の強い味方〉柄シャツ見聞録





こんにちは。







最近また映画を貪り観ているタナベです。








暖かくなってきた今日この頃、休みの日に何もせずコーヒー片手にテレビの前から動かない生活、最高です。





最近はクリストファー・ノーラン監督作品ばかりを追っています。







改めて観た『インセプション』、堪らなかったです………。









と、暖かくなってきたと言えば、僕にとってはコイツの出番です。







ででん。














そう、「柄シャツ」です。





夏の強い味方。万能服。チートアイテム。これさえあればキマる。あればあるだけイイ。




本日は柄シャツの様々な使い方を紹介出来ればと思います。









~~〜~関連アイテム

ページ最下部にまとめてあります~~~〜
















① ×軍パン







BEAMS PLUS / ブロックプリント オープンカラーシャツ
カラー:BROWN
サイズ:L
価格:¥12,100(税込)
商品番号:11-01-1218-139





1つ目は相棒に軍パンをチョイス。何にでもマッチする優れもの。






配色はニュートラルな物をチョイス。ギリギリアースカラーと呼べると思います(絶対に違う)。








沖縄辺りにいそうですね、コイツ。







ちなみにフルレングス×ビーサンは最近のマイブームです。
















② ×ショーツ






BEAMS / オンブレチェック イージー ショートスリーブ シャツ
カラー:BROWN
サイズ:L
価格:¥10,450(税込)
商品番号:11-01-1294-803





2つ目はショーツと合わせてカジュアルに。






滅多にショーツを履かない僕(プライベートでは3年程履いていない)ですが、夏のストリートスタイルを演出するには持ってこいのアイテムですね。








サングラスと派手なバケットハットで更にカジュアルさをプラス。







柄シャツもラフなオンブレチェックをチョイス。







オンブレ、1,2年ほど前から爆発的な流行を見せていますね。




個人的にはクラシカルなギンガムチェックが好きです。いま一番欲しいのはハウンドトゥースのスーツですが………。














③ ×スラックス







BEAMS PLUS / バティックプリント ショートスリーブ オープンカラー シャツ
カラー:BLACK
サイズ:L
価格:¥14,300(税込)
商品番号:11-01-1210-139





最後はスラックスでスラっと。







ラフなイメージの柄シャツですが、スラックスと合わせるとキッチリ引き締まった印象に様変わり。







僕はそのままでは物足りなくてベルトを巻いてみたりしてしまいましたが。







1つのスタイリングでベルトを3つも使っているの、世界中探しても3人もいないんじゃないかなぁ。






サンダルはスラックスに合わせても、柄シャツのお陰でスッと馴染みます。














如何でしたでしょうか。






 

夏は目前に迫っております。






僕は全力で逃げているつもりですが、すぐに熱気に追い付かれてしまいそうです。





皆さんも捕まる前に夏支度を完璧にしておきましょう!




---------------------------------------------------------------------


〈個人Instagram〉




↑↑↑画像をタッチ↑↑↑



〈店舗Instagram〉




↑↑↑画像をタッチ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉




↑↑↑画像をタッチ↑↑↑




スタッフ一大ブーム


















こんにちは。













最近、みなとみらい店のスタッフが他のスタッフの首元を見てソワソワしています。










心の中ではきっと「コイツは着けていないか……?」と思っている事でしょう。














それもその筈、最近みなとみらい店では空前のブームが起こっているのです。

そのブームというのがコチラ。










SunKu × BEAMS / 別注 パール ネックレス
カラー:WHITE,BLACK
価格:¥6,050(税込)
商品番号:11-42-6714-856












このパールネックレス、みなとみらい店のスタッフだけで5人も買っているんです。もちろん、僕も含めて。














そこで緊急企画!という事で、各々の使いこなし方を見てやろうじゃないか、というのが今回のブログになります(あくまでも上から目線)。













というわけで、早速スタート!

















~~〜~関連アイテム

ページ最下部にまとめてあります~~~〜























〈No.1 スタッフ河村












オシャレ兄貴の河村パイセン。









キリッ、という表情をパールが和らげてくれています(気のせい?)。無地T、柄シャツ、Gジャンというシンプルコーデにパールをプラス。

















ブラックカラーをチョイスしたお陰でネックレスが浮ついていないですね。Good







m's braqueのシャツ、イイなぁ……。



















〈No.2 スタッフ吉野











ミス・レッド、吉野。







こちらもブラックカラーを選択。シルバーとの重ね付け。Tシャツとの色合わせ、ヘアカラーとのアクセント、共に良し。























アウトドアの雰囲気漂うコーディネートでも、パールで上品さがプラスされていますね。

敬礼
















〈No.3 スタッフ鶴田













マイメン鶴田。











まさかの2色買い。まさかの重ね付け。なのにウェアの派手さに負けている。何じゃこりゃ。










グラスコードも同じくSunKuをチョイス。シルバーやゴールドとは違って、沢山付けてもうるさくないですね。



















何だその顔。何故イキる。

コーデGood表情Bad

















〈No.4 スタッフ園田














ニコニコそのP。










こちらもブラックカラーを選択。人気ですね。ブラックパールは珍しいですし、色味も邪魔にならないからですかね。











そして、こちらはマスクホルダーとして使用。









実はコチラのアイテム、ネックレス以外にグラスコードとマスクホルダーとしてもお使い頂けるんです。






















これならパールの重ね付けでもゴチャゴチャしないですね。他にもパールを重ねていた人がいる気がしますが、すぐに忘れましょう。











バックに映えるパールもgood














〈No.5 ぼく













最後に私タナベ。まさかの鶴田とジャケット被り。やらかした。末代までの恥。俺が末代。











僕はノットの下からさりげなくパールを覗かせました。タイ+ネックレスはNGに思いきや、パール等の宝石系やビーズ系は何なくハマります。是非お試しを。



















ブラック・グリーンのツートーンに光るパール。ベリーエレガント。主張が少ないのもポイントです。
















如何でしたでしょうか。











5人で被ったと聞いた時にはヒヤヒヤしましたが、それぞれの個性が光る使い方をしており、普段お店に立つ時にも何も考えずに着ける事が出来ています。








みんな個性強めクセ強めアブラマシマシで良かった~。










---------------------------------------------------------------------





〈個人Instagram〉






↑↑↑画像をタップ↑↑↑




〈店舗Instagram〉







↑↑↑画像をタップ↑↑↑



〈みんなのスタイリング〉





↑↑↑画像をタップ↑↑↑





シャツのすゝめ〈着方編②〉




こんにちは。








すっかり暑くなってきましたね。








どうも、夏が大嫌いなタナベです。










そろそろテンションがただ下がりしてくると思います。

ヨロシクどうぞ。







早速ですが、前回に引き続きシャツのすゝめ〈着方編〉をブラブラと書いていきたいと思います。









前回のブログをご覧になられていない方はまずはコチラから是非。




https://www.beams.co.jp/blog/mmb/78832/









今回は〈着方編②〉という事で、前回とは違い様々な種類のシャツを様々な種類のコーディネートに合わせていきたいと思います。

ぜひご参考に。







ではスタート!











※各着用アイテムは当ページ最下部にまとめてあります。ご活用下さい。















①シャツオンシャツ



 




VAPORIZE x Wrangler / 別注 Stripe Shirt
カラー:BLUE
サイズ:Mサイズ
価格:¥12,980(税込)
商品番号:11-11-6738-141

BEAMS / ビッグサイズ ミニレギュラーカラー シャツ
カラー:BLUE
サイズ:M
価格:¥13,200(税込)
商品番号:11-11-6590-803






字面の通り、シャツの上にシャツを着ています。





個人的にこの着方が大好きで、本当に日々多用しています。






インナーシャツの上にアウターを羽織る感覚です。簡単にそれっぽくなります。オススメ。














BEAMS / ストライプ イージー ボタンダウンシャツ
カラー:WHITE
サイズ:M
価格:¥12,100(税込)
商品番号:11-11-6605-301

BEAMS PLUS / カラーブロード ボタンダウンシャツ
カラー:WHITE
サイズ:M
価格:¥12,100(税込)
商品番号:11-11-6300-563







インナーのシャツにタイを締めてみたり。いつもと違うスタイリングが楽しめます。

















最近、ウチのマネキンもこんな具合になっていました。THE・清涼感。











②インナーシャツ











BEAMS / カット ルーズ ミニレギュラーカラー シャツ
カラー:ICE GREY
サイズ:M
価格:¥12,100(税込)
商品番号:11-11-6597-457









こちらはごく一般的な着方ですね。昔から定番の着こなし術です。シャツを差し色に使ったりと、色々と遊びが効きます。







今回は、全体的に暗い色味だったのでメリハリを付ける為に明るめなシャツを差しました。









レイヤード大好きな、通称レイヤードマン(ダサい)の僕としては、「何か物足りないし、とりあえず中にシャツ着ておくか」くらいの感覚で使う事もあります。











③ボタン掛け違い











BEAMS / BDU シャツ ジャケット
カラー:OLIVE
サイズ:S
価格:¥15,400(税込)
商品番号:11-18-5710-139








最後はこちら。敢えてです。敢えてなんです。朝急いでいたわけではないんです。

シンプルなシャツでもスタイリングのメインに様変わり。



















近くで見るとこんな感じ。モード感もプラスされます。強気にぶちカマしたい気分の日、是非お試し下さい。











如何でしたでしょうか。







シャツはラフに、様々な着方の出来る万能アイテムであると知って頂けたのであれば幸いです。








次回は〈巻き方編〉を予定しております。お楽しみに。






では!

















P.S.






撮影中に映り込んできた輩がいたので晒し上げたいと思います。














スタッフ出口。デート感。仕事しろ。
















スタッフ佐々木。マネキンに恋するな。仕事しろ。







BEAMS みなとみらい店と愉快な仲間たちを、これからもどうぞよろしくお願い致します。





------------------------------------------------------------




〈個人Instagram〉







↑↑↑画像をタッチ↑↑↑








〈店舗Instagram〉







↑↑↑画像をタッチ↑↑↑







〈皆のスタイリング〉











↑↑↑画像をタッチ↑↑↑



シャツのすゝめ〈着方編①〉



こんにちは。





本日から連載企画、「シャツのすゝめ」を書き進めていきたいと思います。







早速連載企画かよ!というツッコミは受け付けておりませんので、ご了承下さい。








個人的にアパレルのアイテムで最も愛する「シャツ」について、あれやこれや喋っていきたいと思います。








今回は〈着方編〉。
シャツの着方にフォーカスして、シャツの多様性を皆さまに知って頂ければと思います。








ではスタート!








まずはセットアップに合わせて、シンプルな着方を比較して見ていきたいと思います。






今回使うセットアップはこちら。












コットンツイル素材のシンプルなセットアップです。







それでは早速。まずはコチラ。










ボタン全締めの最もシンプルなスタイリング。シンプルオブザシンプル。こんな語感の有名な映画がありましたね。



クセが無く、あらゆる場所、人に合わせる事が出来ます。







次はそこにネクタイをプラス。














一気に引き締まります。
個人的に最近タイにハマっていて、毎日首元を引き締めています。タイは結び方で大きく印象が変わるので、楽しみ方の振れ幅が大きいです。







ちなみに………。










結び方はシンプルなプレーンノット。全体の色味も単調なので、小剣をズラしてボリュームを出し、少し華やかな印象に。写真がアップなのはご愛嬌。イキった顔は元々。








最後はボタン全開けスタイリング。










テーマはキザ。シャツ襟をジャケットの外に出している辺りがポイントです。完全に調子に乗っていますね。
インナーをタックインするとベルトが見えるので、色味のある物を使って印象を与えても良さそうです。









僕は今回、敢えてレディースの非常に華奢なベルトを使ってモードな印象にしてみました。





非常にラフで動きやすい印象なので、休みの日にオススメのスタイリングですね。







とまぁ、ここまでツラツラと書き連ねてみましたが、皆さま如何だったでしょうか。






個人的にはタイを結んでいるスタイルが一番好きなのですが、快適さを考えるのであれば難しい所ですね。クールビズもだいぶ隆盛し、もはや一般化しているし………。






皆さんもお持ちのシャツで、色々な着方を試してみて下さい。同じシャツでも全く表情が変わりますよ。







何やかんや長くなってしまったので、本日はこの辺りで一旦区切りたいと思います。






次回の〈着方編②〉でお会いしましょう。(長い旅になりそうです……)







では。


















p.s.



今回、大活躍を見せたオリジナルのローファーを、ここにきて今更ご紹介。忘れていたわけでは決して決してありません。







ボリュームがあるのでカジュアルにスニーカー感覚でも、あくまでローファーとしてスラックスに合わせてもハマる、万能アイテムです。





こちらも是非チェックしてみて下さい。








〈個人Instagram〉





↑↑画像をタッチ↑↑





〈店舗Instagram〉





↑↑画像をタッチ↑↑


はじめまして?のご挨拶。


はじめまして。




とは言っても、スタイリングではご覧頂いているかもしれません。



改めまして、ビームス みなとみらいメンズ担当のタナベと申します。



SNS自体は3年ほど前からやらせて頂いていますが、今後はブログにも注力していきたいと考えています。よろしくお願いします。





「なぜ今更?」と思う方も多いとは思います。


ご安心下さい。上司に脅されたり、家族を人質に取られたわけではありません。
単に気まぐれです。(むしろすみません。)





というわけで、ここらで軽く自己紹介を。


横浜生まれ横浜育ちの生粋のハマっ子。
特技は水泳(13年間泳ぎ続けていました)。



主な趣味は3つ。



まずは音楽鑑賞。
ヒップホップ、R&B、ロック等が特に好きです。因みに洋楽中心です。



次に読書。
近代文学が大好物です。川端康成は僕にとって永遠の指導者です。その見た目で?というツッコミが聞こえましたがスルー。はい次。



最後に映画鑑賞。
こちらも考えさせられる物が大好物でして、クライムやサスペンス、ミステリー等が好きです。ただ、アクションやコメディ等も結構観ます。
そしてコチラも洋物ばかり観てしまいます。




と、ここまで読んで頂くとかなり面倒臭そうな奴ですが、ここで挙げたものをもう少し詳しく、ファッションの有意義な情報と一緒に落とし込んでいければなぁと考えているので、今後ともよろしくお願い致します。





次回は僕の大好きなアイテム、「シャツ」について語っていきたいと考えています。乞うご期待!




p.s.


先日、箱根に行って来ました。


このまま終わるのも味気ないので、出先でのスタイリングを1枚。





COOHEM ウェーブ マルチボーダー ニットカーディガン
カラー:NAVY
サイズ:M
価格:¥31,000+税
商品番号:23-15-1068-926


VAPORIZE Monroe 5Pocket Denim
カラー:INDIGO
サイズ:S
価格:¥12,800+税
商品番号:11-21-1159-925





ではまた次のブログで。




〈みなとみらいスタッフスタイリング〉



↑↑画像をタッチ↑↑




〈個人Instagram〉



↑↑画像をタッチ↑↑





〈店舗Instagram〉



↑↑画像をタッチ↑↑