タグ「ブリティッシュディテール」の記事

店内トルソー変更しました!

ビームス 六本木ヒルズのブログをご覧頂きありがとうございます!3F メンズドレス担当の杉原です。


今日は店内のトルソー達が新しい装いに着替えて皆さんのご来店を今か今かとお待ちしていたのでご紹介致します!まずはこちら!



火曜日のメンズドレスブログでお馴染みのスタッフ池上が組んだコーディネートです。左下に写ってるパンツに注目するとセットアップだと分かります。このカラーリングのウィンドペンのセットアップは珍しいですね!

寄ってみます。



注目して欲しいのはジャケットの生地。これからの時期にピッタリなフランネル素材とブラウン系の色が合いまり、非常に温かみがあります。フランネルにチェックとスポーティなスーツなので<BAGUTTA>のシャンブレーシャツをチョイス。ですが、ピンホールカラーなのでスーツのカチッと見せたい気持ちも忘れておりません!ネクタイとチーフをグリーンで合わせ、全体をアースカラーでまとめる事で秋冬物らしい合わせを表現しております。

こちらのスーツを始め、店内一部SALE商品ございます!数に限りのあるものばかりなのでお早目に!


次のコーディネートです!


こちらもウィンドペンのスーツ。生地は名門ファブリックメーカー<CARLO BARBERA>の生地を使っております。こちらも先程と同様、フランネル素材ですが厚すぎず、艶があり軽く仕立てられたイメージです。ウィンドペンがグレーで掠れた淡い感じなので悪目立ちせず、ずっと飽きることなく着ていただける1着です。

Vゾーンをご紹介!



ウィンドペン、クレリックのストライプシャツ、ビンテージ風のペイズリー柄のタイと"THE クラシック"な合わせですがシャツのストライプが鮮やかなブルーであったり、ネクタイにトレンドカラーのパープルを取り入れている為、決して古臭くなりません。

ウィンドペンは柄の間隔が広いため、写真の様にかなり主張の強いネクタイやシャツと合わせてもバランスが取り易く重宝する事間違いなしですね!正統派なコーディネートのご紹介でした!


続いてはこちら!

<CARUSO>のチェスターコートをさらっと羽織ったこちらのトルソー。


いつもは窓の外を向いており、2Fの通路を通る皆様を3Fから見守って居ります。ビームス 六本木ヒルズの前を通った際はチラッと3Fを見上げてみてください!

多くのラグジュアリーブランドのコートの生産を担ってきた<CARUSO>らしいクセのないシルエットが美しいですね!生産を一貫して行うファクトリーブランド故の無駄のないシルエットは是非袖を通して頂きたい1着。




よく見るとヘリンボーン柄で英国好きの私の嗜好でオススメしております(笑)ドレスクロージング全体に英国調の流れは来ておりますが、元々<CARUSO>は英国的なエッセンスを取り入れるのが上手いブランドなのでわざとらしさがありません。グレーのコートは写真のようにブラウンのスーツから、ブラックのスーツまで幅広く合わせやすいのでオススメです。

CARUSO/ヘリンボーン3ボタン チェスターコート
価格:¥172,800+税
商品番号:21-19-0390-210

いかがでしたでしょうか?まだまだオススメしたいコートやスーツも沢山ありますが今日はここまで!



ヒルズと言えば…

金曜日更新のビームス 六本木ヒルズMEN'S DRESS BLOGのお時間です!


六本木ヒルズといえば大きな映画館も魅力の一つですよね!私は誰もが知るUKバンド、QUEENを題材にした映画『ボヘミアンラプソディー』が気になっております。QUEENは代表曲しか知らないので最大限楽しめるように少し下調べしてから観に行こうと思います。私が生まれる前から今に至るまで色褪せない魅力は素晴らしいですね!


今回はQUEENの様に色褪せない店内のコーディネートをズン、ズン、チャと3コーディネートご紹介!(笑)



まずはこちら!

前回の私のブログでご紹介した今年一押しのスタイルである"カントリースタイル"を店内のマネキンでも表現しております。

前回のブログはこちらをご参照下さい。

https://www.beams.co.jp/blog/rph/31922/

一見、チェックのジャケットをサラッと合わせてるように見えますがパンツはコーデュロイ素材、靴はスエード素材で温かみを演出しております。注目してほしいのはVゾーン!


よく見るとネクタイが雉柄。ハンティングを連想する所からカントリースタイルに良く用いられます。そして<Cruciani>のクルーネックニットのリブ部分を見ると洗いを掛けたような加工が施されているのが分かります。この加工は<Cruciani>ならではの特徴で、少し土臭さをプラスしてくれるのでカントリースタイルとの相性も抜群です!よく見ると"カントリーテイスト"位の取り入れ具合が洒落てます!


続いてはこちら!

私の大好物、グレンプレイド柄のスリーピーススーツです!今期しつこいほどオススメしているグレンプレイドですが店内のマネキンがカッコよく着こなしているのでご紹介します。今期はグレンプレイドにブルーやパープルのペーンが入ったジャケットやスーツが多い傾向にあります。ペーンが入ることによってモダンな印象になり、クラシックになり過ぎず、いい塩梅で着て頂けると思います。

Vゾーンです!

我々スタッフの得意技、柄×柄×柄。ゴチャゴチャし過ぎないギリギリを攻めてます。ポイントはネクタイの柄のピッチを広げる事によって細かいグレンプレイド柄やシャツのストライプと中和しているところです。そしてブルーのペーンをネクタイの柄で拾っているところもさり気ないポイントの1つでしょうか。チャコールグレーにはグリーンの相性抜群なのでネクタイはグリーンで合わせております。柄物を敬遠しがちな方必見の合わせです!


ラストのコーディネートです!


セクシーなカッティング。セクシーなウィンドウペーンの色使い。大人気<TAGLIATORE>のスーツです!このスーツもスリーピースですがよく見るとチェンジポケットが付き、更に…

襟付きのジレとクラシックなディテール満載です。そうなれば、この様にクレリックシャツを合わせるとよりクラシックな雰囲気を演出出来ますよ!ピンホールカラーのシャツは<BAGUTTA>から唯一展開している注目度の高い商品です。コーディネートは先程と同様、全て柄物使いですが、ウィンドウペーンの間隔の広さやクレリックシャツがストライプのくどさを軽減しているのでチーフにも柄物を挿してもへっちゃらです。足元は紐靴だとクラシカルになりすぎるのでモンクシューズが都会的にまとまります。


いかがでしたでしょうか?少しでもコーディネートの参考になると幸いです。お客様のお持ちのアイテムとのコーディネートも是非ご相談下さい!!イルミネーションも点灯し、益々魅力的な六本木ヒルズでお待ちしております!ぜひ、『ボヘミアンラプソディー』鑑賞の際もご来店お待ちしております(笑)



アウターフェア開催中です!25日まで!!