タグ「ダウンブルゾン」の記事

まさかの…<HERNO(ヘルノ)>がSALE価格に…

昨シーズンから、ふるさと納税を始めました。少しお得な気分になるのは私だけでしょうか?


こんにちは、返礼品は質より量で選んだ札幌店 齊藤です。


お得という事で…SALEも中盤に入ろうとしております。


なんと<HERNO(ヘルノ)>からも



定番のニットとダウンがコンビの1着がお求め易い価格になっております。




<HERNO(ヘルノ)>ナイロン×ウールコットンフーデッドダウンパーカ
カラー:GREY、NAVY
サイズ:44~52
価格:¥69,300(税込)
商品番号:21-18-0064-557

カラーは上記グレーとネイビーの展開でございます。


後見頃と袖口に使用されたニットは、ウール70%とコットン30%を使用したミラノリブで、適度なハリと弾力性を用いた型崩れしにくくなっております。



フードもニットになっているので、パーカ感覚で着用出来る1枚です。



前見頃にはジップ付きのポケットも配置



後見頃は、ボリュームを抑えられたウールコットン素材でございます。



昨シーズンから人気なアイテムですが、今シーズンはセールでお求め易い価格になっております。


是非、御検討を!


ブログ内に記載の価格は、記事公開時のものであり、変更する可能性がございます。

それではワンストップ特例制度の手続きがあるのでこの辺で!ではでは!※最近ブロガーも増えているようなので下記画像リンクから「フォロー」、投稿文末の「お気に入り」頂くとタイムラインから更新した閲覧が分かりますので是非。






<MONCLER(モンクレール)>新感覚漢気ダウンライダース再び

自転車通勤なのですが、車輪が細いので段差に引っ掛かって転んだ事が2回あります。


こんにちは、いつからか臆病になった自転車ライダー札幌店 齊藤です。


北海道は乗り物に乗る事が多く、意外に軽快感があるブルゾンを好まれてる方が多いです。


という訳で、今年も<MONCLER(モンクレール)>から




漢気溢れるあのダウンブルゾンが再登場しております。


<MONCLER(モンクレール)>ライダースダウンブルゾン
カラー:BLACK
サイズ:0~4
価格:¥157,300(税込)
商品番号:21-18-0377-125

昨年に引き続き暖かくてタイト、そして軽快…が実に憎い作りです。


関節の部分を計算されたかのような、肘の細かなダウンステッチ



ハの字のジップデザインが、「一線を画す」雰囲気です。



ダウン量は適度に…



肩や脇腹の膨張する部分はダウンステッチは細かく。着用時にすっきり見えるデザインです。




ジップはメゾンブランドお馴染み「RACCAGNI」の存在感あるジップでございます。



軽快なアウターとして1着いかがでしょうか?是非御検討を!


それでは、自転車の空気入れがあるのでこの辺で!ではでは!


ぜひ、興味のある方は下記をクリックし「フォロー」と「お気に入り」お願いします。更新された際に「タイムライン」で確認出来ます。それと…本人が少し元気になります。




<MONCLER(モンクレール)>非モコモコ派

個人的な事なんですが、マシュマロが嫌いなんですよ。あのモコモコした感じが...


こんにちは、ボリボリした食べ物が好きな札幌店 齊藤です。


寒さが本格化してきたようなので、<MONCLER(モンクレール)>の紹介です。


ダウンのモコモコが嫌いな方、スッキリしたコチラは如何でしょうか?



<MONCLER(モンクレール)>ダウンブルゾン
カラー:BLACK
サイズ:0〜4
価格:¥160,000+税
商品番号:21-18-0378-125


モデル名は<MENUE(メヌー)>です。


極寒の地で必要なフード付きです。

マウンテンパーカータイプのこちらのモデル、ブランドらしさを残してるのが特徴です。



ブランド象徴のマークはトーンオントーンで!



フードドロコードと裾のドロコードにはブランド名が。「そこに入れるんだ!」っと突っ込みたくなりますが...



スナップボタンはシルバーに鳥さんの刻印が!



私は首が短いせいかダウンブルゾンを着用すると、亀のようになってしまうのですが...着用してもスッキリしているので大丈夫です。



勿論中綿が入ってます。


是非、スッキリしたダウンブルゾンを探されている方にはお勧めです。



それでは、オバケ退治があるのでこの辺で!ではでは!


こういったイベントもやってますので!マイページをフォローミーベイベー!



店舗での立場が心配なので…ぜひページ下の「お気に入り」と、自分を「フォロー」して頂けたら…おねがいしゃす




下記リンクから「MR_BEAMS」も宜しくです。




※コチラもお気軽に御活用下さい。詳細は下記をクリック下さい!




<MONCLER(モンクレール)>ライトでヘビーな1着

ドラマを見てるとカッコイイ俳優さんがバイクに乗っている姿憧れるんですよね…


こんにちは、レザー製品を着てる時は気持ちはライダー…本当は小心者の札幌店 齊藤です。


良いディテールの物は、どんな素材で出しても良いですね。


このブランドがダウンでライダースを表現したら最高でしょう…



<MONCLER(モンクレール)>よりライダース風ダウンブルゾンが入荷しております。





<MONCLER(モンクレール)>ライダースダウンブルゾン
カラー:BLACK
サイズ:0~4
価格:¥140,000+税
商品番号:21-18-0377-125

モデル名は、<AMIOT(アミオット)>です。


一見、武骨に見えますよね?


着てみると、細身でかるいんですよ…これが!





バイカージャケットのフォルムが実に男らしい1着です。



<MONCLER(モンクレール)>の凄い所は、動き易さとデザインを考え何気なくダウンステッチを入れてくるところです。









まさにダウンのプロフェッショナルです。


実はジップも、サイドジップはビスロンファスナーでフロントジップはイタリア製<RACCAGNI(ラッカーニ)>のエレガントな高級ファスナーを使用しております。






北海道では、乗り物での移動手段が多いので…ぜひ、軽くデザイン性のあるダウンブルゾンを御検討下さいませ!


それでは、そろそろサイドカーの迎えがきますので…この辺で。ではでは!


存続が心配なので…下記の画像リンクからフォロー、スタイリング・ブログ・フォトログ・ビデオのお気に入りを「ポチッ」とお願い致します。




下記リンクから「MR_BEAMS」も宜しくです。


※コチラもお気軽に御活用下さい。詳細は下記をクリック下さい!



<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>フーデッド キルティング ブルゾン

こんばんは、田畑です。

11月22日は、私の大好きなSF映画「未来世紀ブラジル」の監督であるテリー・ギリアムの誕生日ですね。

当時米国内で改竄されたバージョンが公開され、配給のユニバーサルとの闘争が展開されました。

38年間に渡りアメリカとイギリスの二重国籍でしたが、2006年にアメリカ国籍を放棄しました。

そこで本日は、イギリス老舗アウターブランドのブルゾンをご紹介致します。




<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>フーデッド キルティング ブルゾン

品番:21-18-0213-118

カラー:DARK.OLIVE、NAVY

サイズ:34~40

価格:¥92,000+税




<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>は英国を代表する老舗アウターブランド。




フード一体型のキルティングダウンコートなので雪の日に大活躍します。




ジャケットが隠れるレングス、装飾を抑えたスッキリしたデザインはドレススタイルにも対応。




撥水加工を施した高密度のナイロンタフタ素材は大変機能的!




オンタイムだけではなくカジュアルにも着られるこの一着、貴方ならどう着こなしますか?


『アメリカンに着こなすか、ブリティッシュに着こなすかは貴方次第です!!』


ご来店お待ちしております。

昨年大人気の別注<MONCLER(モンクレール)>入荷

御無沙汰しております。中々時間を作れず更新が滞っておりましたが、本日から更新していきます。


こんにちは、札幌店 齊藤です。


最近のお気に入りのニュースは、森保ジャパンに主力組が復活した事でしょうか・・・といった所でこちらの昨シーズンから復活したモデルでございます。


<MONCLER(モンクレール)>別注ダウンコート

モデル名:<MAYA(マヤ)>

品番:21-18-145-125

カラー:BLACK、NAVY

サイズ:1〜4

価格:¥165,000+税


昨シーズンと若干雰囲気が違いませんか?


なんと、マットナイロンのネイビーが新しく展開しております。ブラックと異なり少し柔らかな雰囲気でございます。





ちなみにこちらのブラックも昨シーズンに続き展開しております。



<MAYA(マヤ)>の特徴は、フードを取り外しても全く違和感のない所、そしてフードを付けた時の絶妙なボリューム感!



ポケットはジップアップで、軽い小物を入れてもポケットから落ちません。


ダブルジップは、タイトなフィッティングでも窮屈にならずにすみますね!



ドローコードで防寒対策もバッチリ!



光沢感が無い分、シンプルな顔付が特徴です。モダンでございます。



適度なボリューム感がスポーティーで日常使いに良いのでしょうか?


日本代表にも復活したという事で、この機会にスポーティーな<MAYA(マヤ)>は如何でしょうか?

※昨年は、降雪シーズンには完売した商品でございますので、お早目に御検討下さいませ。


フォトログも毎日更新しておりますので下記より御参照下さい。



スタイリングも毎日更新しておりますので下記より御参照下さい。