タグ「ユニフォーム」の記事

ベースボールブルゾン


青山にございます複合文化施設SPIRAL様よりご注文いただきましたユニフォームのご紹介です。

ベーシックカラーながらも、袖のラインが印象的なアイテムに仕上がりました。


背中の大きなロゴも刺繍にて再現しており、拘りの仕様となっております。

ご存知の方も多いとは思いますが、SPIRAL様ではアートやカルチャーに関する展示やイベントを定期的に開催されておりますので、

お立ち寄りの際は着用されているスタッフを探してみてはいかがでしょうか。

イベント詳細はこちらよりご確認ください。


Uniform Circus BEAMSでは、お客様のご要望に合わせてユニフォームのご提案が可能でございます。

ご興味ございましたらお気軽にご相談くださいませ。

道後温泉Uniform


愛媛県松山市の"道後温泉飛鳥の湯"ユニフォームの追加注文をいただきました。

画像はサンプルなのですが、同じ仕様のユニフォームをご採用されています。

基本は作務衣なのですが、着丈のバランスやボタンなどのアクセントで、カジュアル着れる仕様となっております。


横から見てもスッキリ見えるところもポイントです。

Uniform Circus BEAMSでは、お客様のご要望に合わせてユニフォームのご提案が可能でございます。

土日祝以外は、11:00〜19:00までの通常営業も再開しておりますので、ご興味ございましたらお気軽にご相談くださいませ。こちらよりお問い合わせお待ちしております。

ブルゾンのご紹介


フォトログで反響の良かったアイテムをこちらで少し詳しくご紹介します。大和建設様より外作業用としてご注文いただきましたブルゾンなのですが、赤のベースにロゴが映えるブルゾンに仕上がりました。

画像では分かり辛いのですが、撥水の生地と高機能性中綿を使用しておりますので、スマートに着れるブルゾンですが、アウターとしての機能は高いモノとなっております。


背面はシンプルにあえてロゴも入れておりません。


こちらのブルゾンはTRAIL JACKETをベースとしてカスタマイズしております。Uniform Circus BEAMSのオリジナルアイテムはご要望次第で、様々なカスタマイズのご提案が可能でございます。

ご興味ございましたらお気軽にご相談くださいませ。こちらよりお問い合わせお待ちしております。

シャツの季節

まだ寒い日もありますが、日中はアウターのいらない暖かい日が増えてきました。

そろそろ春夏シーズンに向けたユニフォームについて検討を始めるタイミングかと思います。

そこで今回はユニフォーム サーカス ビームスのオフィシャルサイト内の「ARCHIVE」より、シャツの事例をご紹介します。


Turn Table

ユニフォーム サーカス ビームスのオリジナルシャツをバンドカラーにアレンジ。


the GARDEN

シンプルながらも生地選びにこだわり、店舗の雰囲気とマッチした落ち着いた印象に。


SHIBUYA CITY

区役所職員のクールビズのために、スタンダードなアイテムにポップなデザイン性をプラス。

カジュアルに着ることも出来るアイテムながら、カチッとした印象も与えるシャツは様々なシーンのユニフォームにも最適です。

色々とアレンジのご提案も出来ますので、お気軽にお問合せください。

オリジナル ポロシャツ

オリジナル ポロシャツのご紹介です。


画像ですと分かり辛いですが、こちらのポロシャツはシルエットがタイトで、とてもカッコ良く着ていただける1着です。

カラーはご要望に合わせて変更可能で生地も綿100%からドライ素材までご提案可能ですので、是非ご相談くださいませ。

夏に向けてお揃いのユニフォームとしていかがでしょうか。

気になる方はこちらよりお問い合わせお待ちしております。

株式会社 丸二様

今回ご紹介させていただくのは、大田市場にて青果仲卸業をされている株式会社 丸二様よりご注文をいただきましたシャツです。

ボディはUniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)オリジナルのボタンダウンシャツをお選びいただき、会社のアイコンである林檎をふんだんに取り入れたデザインに仕上げました。


左袖には会社のロゴマークを。


裾にはさりげなく林檎。


袖の剣ボロには今回のためにオリジナルで製作したネームタグを付けました。


背面の襟下には前面のポップな雰囲気とは印象をガラリと変えて、渋めの漢字ロゴをどっしりと配しました。

画像では少し分かりづらいですが、ネームタグ以外は全て刺繍加工でロゴを表現しています。

プリントよりも立体感が出て、高級感が増すのが特徴です。

株式会社 丸二様にはブルゾンのご依頼もいただいていますので、そちらはまた改めてご紹介させていただきます。

ARCHIVE(製作事例)


先月にリニューアルしたUniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)のウェブサイトはもうご覧いただけましたでしょうか?

どんなユニフォームが作れるかなど、分かりやすいサイトにするよう心掛けるのはもちろんなのですが、今回はその中でも最もオススメのコンテンツをご紹介させていただきます。

それはARCHIVE(製作事例)です。

今までにユニフォームやTシャツ、グッズの製作をさせていただいた事例を、実際に着用されている様子も踏まえながら紹介しています。


パン屋さんで販売しているバッグや、


整体サロンの施術員の方達が着用するユニフォームなど、多岐に渡る事例を紹介していますので、「ユニフォーム=制服」という概念にとらわれない新しい発想が生まれるページになっていると思います。

何かを作る予定がなくても見ているだけで楽しい内容にしていきますので、是非一度こちらよりご覧になってみてください。

福本ACランニングチーム


今回ご紹介させていただくのはランニングチームのTシャツです。

中学校時代の恩師が定年を迎えられるとのことで、記念のお揃いのTシャツのオーダーをいただきました。

真ん中のイラストは昔の練習風景をイメージして描かれたもので、左右の英文は「自分が動けば世界も動く」「自分が変われば世界も変わる」という恩師がモットーとしていた言葉をプリントしています。

着る方それぞれでボディのカラーを選んでいるのでバラバラなんですが、背中のインパクトのあるプリントがきちっと統一感を演出してくれていますね。

「恩師にプレゼントをしたら、とても喜んでくれました!」という後日談と共に追加のオーダーもいただきました。

スクリーンプリントは最初に製版代が掛かりますが、追加の場合はボディ代とプリント加工代のみで対応が出来ますので、プリントカラーを変えるなどして楽しむことも出来るのも良い点です。

福本ACランニングチームの皆様、オーダーありがとうございました!


プリントTシャツのご紹介


お客様よりご注文頂きましたTシャツのご紹介です。よく見ると動物のカモフラージュ柄になっているのですが再現する為にインクジェットプリントという方法にて加工しております。

Uniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)では、ご要望に合わせて製作のご提案が可能です。夏に向けて人とは違うものをお考えでしたら、是非一度ご相談くださいませ。お問い合わせはコチラよりお待ちしております。

ウェブサイト リニューアル

2月になり、Uniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)のウェブサイトが更新されました。

3ヶ月に渡ってお届けしてきたJOJI NAKAMURA(中村 穣二)さんとの取り組みも、今回が最後となります。

JOJI NAKAMURAさんのドローイングの魅力をなにか新しい方法で表現出来ないかと考えぬき、ありそうでなかった加工のTシャツにしてみました。

ひとつひとつの表情は違っても、統一感を持たせた作品はアートとユニフォームの融合といっても過言ではなさそうです。


同じことをするのは難しいかもしれませんが、アイデア次第で様々な形の表現が出来ますので、なにか思いついたらお気軽にお問い合わせください。

「新年のご挨拶」と「ウェブサイトリニューアルのお知らせ」

ブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

本年もUniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)をどうぞ宜しくお願い致します。


画像は新しく更新しましたUniform Circus BEAMS公式サイトのものです。

前回に引き続きましてアーティストのJOJI NAKAMURA(中村 穣二)さんにご協力いただきまして、遊び心のあるバッグを一緒に製作いたしましたのでこちらにてご確認ください。


Uniform Circus BEAMSは今年で30周年を迎えます。

これまで培ってきた経験や技術を活かして、上質ながらもひとひねりのあるユニフォームを提供していくことはもちろんながら、BEAMS独自のセンスで皆様に新しい発見や驚きをお届けできるような”もの作り”を目指して参ります。


2018年のUniform Circus BEAMSにも是非ご期待ください!

オリジナルアイテム

暑いな暑いなと思っていたら、いつの間にか涼しくなってきましたね。フェスや旅行を楽しんだ代償として、黒く日焼けした肌が季節の移り変わりに追いつけない水野です。夏休み、皆さんも満喫されましたか?

さて、Uniform Circus BEAMS〈ユニフォーム サーカス ビームス〉では、シャツやスウェット、アウターまで様々なオリジナルアイテムをご用意しています!

シャツはボタンダウン・ワーク・オープンカラーの3型、スウェットはクルーネック・プルオーバー・フルジップ・ボトムの4型、アウターはベーシックブルゾン・ベースボールブルゾン・トレイルジャケット・ベンチコートの4型を展開しており、着用シーンに合わせてアイテム・型をお選びいただけます。

Uniform Circus BEAMS〈ユニフォーム サーカス ビームス〉のWEBサイトで詳しくご紹介しておりますので、サイトも是非チェックしてくださいね。ウェアの他にバッグなどもありますよ!

それでは、お問い合わせをお待ちしております。


SHIRTお打ち合わせ


先日、とあるお客様のご依頼で製作するオリジナルのシャツ柄の打ち合わせの為、生地メーカーにてお打ち合わせをさせて頂きました。

ご要望を形にして行く過程は製作を担当している私としましても仕上がりが待ち遠しく、楽しみでもあります。

Uniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)では、ご要望に合わせて製作のご提案が可能です。

オリジナルのアイテム製作でお悩みの方は、是非一度お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはコチラよりお待ちしております。

相模女子大学小学部 2017 其の二



先日ポロシャツを製作頂いた相模女子大学小学部ですが、同じタイミングでブルゾンのご注文も頂いておりまして先日納品致しました。




こちらはUniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)のベースボールブルゾンをベースに、ピンクが映えるネイビーボディへ、胸にはダイレクト刺繍加工で、背中にはポロシャツと同デザインでプリント加工をしています。


Uniform Circus BEAMSでは、他にもチームウェアやスタッフウェアとしてご注文を頂けるアイテムをご用意しております。チームウェアの製作にご興味がありましたらこちらをクリックしてメールにてお問い合わせ下さい。

ホセ・フランキーさん

Uniform Circus BEAMS(ユニフォーム サーカス ビームス)のトップページが更新されております。

ホセ・フランキーさんとの3ヶ月がこれで出揃いました。


今回、ホセさんには「Uniform Circus BEAMSの広告を作ってみたら」というテーマをもとに、スポーツ・飲食店・学生服というまさにユニフォームを着用するシーンでストレートかつストレンジな感じで作る事が出来たと思います。


これ、ポスターにしたら面白いだろうなと思ってます。


ご興味のある方は是非、ホセ・フランキーさんのHPも御覧下さい。








COSMOS MORE

                                              




COSMOS MOREよりユニフォームとしてご注文頂きましたブルゾンのご紹介です。

こちらはオリジナルのBASIC BLOUSONTRAIL JAKETをベースに制作したのですが

シンプルな仕様ながら素材を同じモノする事で統一感のあるユニフォームに仕上がりました。


画像では分かり辛いですが、ご要望で袖にペン差しを追加してより使いやすい仕様に アップデートしております。

Uniform Circus BEAMSでは、ご紹介したアイテムの他にもご要望に合わせて制作が可能です。

お問い合わせはコチラよりお待ちしております。お気軽にご相談くださいませ。