スタッフ「岩本 滉平」の記事

明日が最終日です。<PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは、岩本です。


明日が最終日になります。


こちらのイベント。




<PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)>のポップアップストア。


“旅の理想形”として知られている船旅を楽しむような大人たちと“クオリティ オブ ライフ”を求める成熟した大人たちに向けて誕生した<PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)>。この度、通常お取り扱いのないアイテムも含め本ブランドが一堂に介するアイテムを豊富にご用意しております。


<PELLE MORBIDA>は厳選した素材を使用し、耐久性や機能性も兼ね備え、また時代や流行に流されない、シンプルなデザインでビジネスからプライベートまで、様々なシーンで活躍できるのが特徴です。 



まずは店頭に並ぶ商品をどんどんご紹介させていただきます。


トートバッグ






カラーはブラックとネイビーでの展開




ビジネススタイルからジャケパンスタイル

にオススメのバッグです。


続いてはこちら!






女性的なデザインですかメンズのコレクションです。

持ち手が少し長めでマチ幅が広めなので

エレガンスな印象なバッグです。


カラーはブラック、ネイビー、ベージュの3色です。




続いてはこちら






A4サイズの書類も楽々収納できる

ビジネスシーンでのご使用がオススメの一品です。

夏場のクールビズの時期には軽快なクラッチバッグが統一感が出ていいですよ。



続いて




撥水加工を施されたトートバッグ。

雨の日でも安心してお使い頂けます。



他にも豊富にご用意しております。















きっと、これからの新生活に大活躍するバッグが見つかりますよ。



ウォレットや、IDホルダー、名刺入れなど革小物も多数ご用意しております。


4月2日。明日までの開催となりますので

是非ご来店の程お待ちしております。



岩本




今年も充実しております<DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ)


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。岩本です。


まだまだ寒い日が見受けられますが

毎年必ずといっていいほど完売が予想される夏場の大人カジュアルブランドをご紹介。




<DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ)


"2006年、オーストラリアのモーターサイクル、サーフィン、スケートボードなど様々なカルチャーシーンに参入し、「美しくカスタマイズされたモーターサイクル」をテーゼに掲げデビューを飾ったブランド。世界中のカルチャー意識の高い人々を魅了し共感を集めている。"


毎年絶大な人気を集めているこちらのデウス エクス マキナ。


今回のラインナップを一挙にご覧下さいませ。


コーチジャケット






スナップボタンにもブランドネームが...




コーチジャケットが大注目の今シーズン!

今からの季節にも中に着込めばすぐにでもお召しいただけますよ。


続いては

スウェットパーカー






春先に大活躍すること間違いなし。

ネイビーも展開していたのですが

あいにく売れてしまい

ご好評につきほぼほぼ完売状態。


さすが皆様お買い物が早いです。


人気のある商品はやはり早い段階で完売してしまうのが毎年の流れです。


皆様も気になった商品は早いうちにお求めいただくのをオススメいたします。


次は何と言っても欠かせない

Tシャツも豊富に展開してます。




定番の胸元にロゴが入ってるデザインから





パックプリントはなく

フロントに大きめのプリントが描かれたデザイン




定番をお持ちの方にはこちらのデザインを

2枚目にいいのではないでしょうか?



こういったデザインもございます。








夏らしいプリントのデザイン。



今年は特にキャップの展開が昨年よりも豊富です。


スウェット生地






サラッとした風合いが

暑い夏には好印象のナイロン素材。




定番のロゴプリントが描かれたデザインも

豊富なカラーバリエーションです。






夏場はどうしてもTシャツやショーツといった軽快な服装になりがちになり

物足りないという時にキャップは必ず重宝すること間違いなしですよ。


既に持ってらっしゃる方も今回は昨年には展開していなかったアイテムが多数ご用意しておりますので是非店頭でご覧いただければと思います。



まだ気温も中々暖かくならず中々Tシャツまでは手が伸びないというお客様...


暖かくなった頃には色やサイズによっては売り切れてしまっていることが多いので今なら比較的サイズも揃ってる状態ですので是非ご来店お待ちしております。










1箇所に集めて展開しておりますので

是非今シーズンのデウス エクス マキナをご堪能下さい。


岩本

洗練されたシャツ<Bagutta(バグッタ)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。岩本です。


今回ご紹介させていただく商品はこちら。




<Bagutta(バグッタ)>の

プルオーバーシャツ!!


バグッタは、1939年に創立したナポリの名門シャツメーカー"CiT(チット)"社の新たなコンセプトブランド。

CiTといえば、あのジョルジオ アルマーニや他にも多数のメゾンブランドのOEMをも手がけていたファクトリーブランドです。


CiT社は他にも、"CiT LUXURY(チット ラグジュアリー)"というバグッタよりもベーシックなデザインのアイテムを展開しております。


より洗練され、アップデートされモダンなスタイルを提案しているのがこちらのバグッタ!なんです。


それでは是非、そのバグッタの商品をご覧下さい。





プリントではなく

白地にブラックの糸でストライプの刺繍が入っております。


オススメのスタイリングはこのような感じ。






夏場にトロピカルウールのパンツとグルカサンダルを合わせて、モノトーンのスタイルでも今シーズンらしくアップデートされたスタイルが新鮮なのではないでしょうか?


続いては








ジオメトリック柄からオレンジとグリーンの2色でご用意。

レトロな雰囲気をこの夏、演出してみては?






リネンパンツと合わせた清涼感あるスタイルなのでシューズは、アイランドスリッパのようなリゾート感あるサンダルが良さそうですね。


最後はこちら








コットンリネン素材の

夏場の大定番柄。

ボタニカル。


リゾート感溢れるスタイルには抜群のアイテムです。






街着としても砕けすぎないスタイルを意識してコーディネートを組んでみました。


シアサッカーのパンツにスウェード素材のルームシューズ風のシューズ。


私がこの夏、一番してみたい気分の服装です。




まだ寒い日もありますが

今ぐらいから今年の夏を見据えてお買い物していただければ夏休みの予定を立てていくのも楽しみが何倍にも膨らむのではないでしょうか?


是非一度店頭でご覧下さいませ。

お待ちしております。



この場をお借りして

3月16日よりビームス 梅田のスタッフに新たな仲間が加わりましたのでご紹介したいと思います。


スタッフ 小西








今シーズンのラルディーニのインディゴストライプのジャケットを軽快に着こなしております。




最高の笑顔で皆様のご来店をお待ちしております。


スタッフ小西をどうぞよろしくお願いいたします。



岩本



<MARIA SANTANGELO(マリア サンタンジェロ)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧頂きありがとうございます。


こんばんは、岩本です。


今回ご紹介するのは

今シーズンも色鮮やかで気品溢れるラインナップで展開されております。




<MARIA SANTANGELO(マリア サンタンジェロ)>


ナポリ生まれのカミチェリア。


ご存知の方も多いと思いますが...

ネームに書いている〝2.0〟の数字



こちらは2箇所ハンドステッチという意味


袖付けとガゼットをハンドステッチで縫われております。


それでは今シーズンのサンタンジェロのラインナップをご覧ください。


先ずはこちらの




リネンシャツ。


ブラウン、オリーブ、ブルー、レッド

の4色での展開。




こちらのレッドは昨今のラインナップでは中々見られなかったカラー。


夏場にジャケットのインナーとしてはもちろん、今年らしくエクリュのジレを着るスタイルは私自身のオススメコーディネートです。

パンツはやはりベルトレスのプリーツパンツに限りますね。


夏場ぐらい垢抜けてみてはいかかでしょうか?


続いてはこちら。




イングレーゼ。


夏場の代表的な生地ですね。


カラーは

ホワイト、ブラウン、ネイビーの3色!




粗めな織り生地の表情は軽快な雰囲気を

演出できます。


洗いざらしで着てもグッド!


最後はこちら。




コットンリネンのシアサッカー。


今までには中々見られなかったシャツ。


タッチはサラッとしていて

表情はシアサッカーらしい軽快な雰囲気。




今シーズンのマリア サンタンジェロのカジュアルシャツはひと味違います。


ワードローブの中に取り入れてみてはいかがでしょうか?


是非一度店頭でご覧くださいませ。


岩本







スタッフの声<ORDER FAIR(オーダーフェア)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。


今回のブログは前々回でご紹介させていただいた<ORDER FAIR(オーダーフェア)>

の続編になります。


そうです。この企画!

ビームス 梅田スタッフのオススメファブリック。


スタッフのリアルなチョイスとリアルな声を

聴き、それを私がそのままご紹介するといういたってシンプルな企画!


そこでしか得られない知識が得られるので私自身も楽しんでおります。


それでは早速!


先ずはスタッフ 松原


ジャケット生地から




この生地はもしかして






そぉです。


テラコッタカラー!!


やはりトレンドカラーは抑えておくべきでは?と松原。


チェック柄などでは今シーズンも展開しておりますが無地がほとんどない!


ということならオーダーで仕上げてみてはいかがでしょうか?


続いてスーツ生地はこちら!




この生地は<CACCIOPPOLI(カチョッポリ)>




遠目でみるとネイビー無地に近いのですが

寄ってみますと...




ネイビーとサックス?ターコイズ?のような明るいブルーの糸が入っております。


艶っぽくて男前の生地がオススメ!とのこと。


男前の松原らしい生地のチョイスですね。


私ならネイビーのソリッドタイでシンプルに

合わせてスーツの生地が活きるコーディネートを組んでみたいですね。



続いてはスタッフ中島のチョイス


ジャケットがこちら






アクアベルデの色にネイビーとホワイトのペーンチェック


ホワイトパンツを合わせてクリーンなトーンでコーディネートするのが良さそうです。


中島の今シーズンの気分だそうです。


続いてスーツ生地






ネイビー地にブラウンのチョークストライプ。


少しウェイトのある生地ですが

軽快になりがちな夏場なので身だしなみこそパキッとしたいものですね。


仕立てるとシャープな感じになりますよ。と中島!


細部までこだわりぬく中島の生粋のドレスマンらしいエレガンスな生地のチョイスといったところでしょうか?



最後の締めくくりはスタッフ奥嶋


ジャケットから






ホワイトとブラウン、イエローのガンクラブチェック




大人こそ遊び心を忘れずに!と奥嶋。


奥嶋自身もタータンチェックのパンツやブラックウォッチのパンツ、マドラスチェックのマフラーなど、チェック柄をよく身に纏っている印象。


どぉしても若々しく見えてしまうチェック柄を子供っぽく見えず、エレガントにコーディネートするセンスはさすが!の一言です。


続いて、スーツ生地






ライトグレーにも見えますが

少し霞ませたベージュ。グレージュといった色の生地。




隣のグレーの生地と比べると少しベージュっぽくも見えると思います。




生地だけで見るとどんな感じに仕上がってくるのかドキドキするような生地です。


既製品では中々ない生地だからこそ

チョイスしたのでは?と思います。


コーディネートのイメージもつきにくいですが...


白シャツにソリッドタイで潔く!

と奥嶋。


シンプルでいて納得のいく名言を頂きました。



私自身、毎シーズン既製品以外のたくさんのオーダー番地の生地を見ながら想像を膨らませ洋服を堪能できるのは生き甲斐といっても過言ではないかもしれません。


お得にオーダーしていただけるのは

4月2日までの開催となります。



ちなみに3/16〜3/21の6日間は




ビームスクラブ ダブルポイントキャンペーンを実施いたします。


春夏商品も合わせてこの機会に是非ご覧いただければと思います。


お待ち申し上げております。


岩本


新たなリラパン<Giabs ARCHIVIO(ジャブス アルキヴィオ)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。岩本です。


3月に入り気候も少しずつ暖かくなってきたような気がします。まだまだ寒さが身に染みる日がございますが...


はやく暖かくなってほしいものです。


休みの日でもお堅い服装を好んでしてしまう私ですが、、夏場ぐらいはリラックスした服装で出かけてみたいものです。


今回ご紹介させていただく商品は

まさに私の求めていたパンツにピッタリな

アイテムなので是非ご紹介させていただきます。





<Giabs ARCHIVIO(ジャブス アルキヴィオ)>


芸術の都フィレンツェ生まれのトラウザース専業ファクトリーブランド。


それでは、そのジャブスのパンツのディティールをご覧ください。






リラックスパンツ、略称リラパン!

リラパンといえば欠かせないドローコードが備え付けられております。




内側はこのような感じ。

もしかしてこのディティールは...




外側に出ていたドローコードを内側に持ってくることができるんです。


つまり...




内側に入れてしまえば

ドローコードを隠すことができベルトを使ったスタイリングも楽しめてしまいます。


なんとも、画期的なアイディア!!

デニムスラックスに早変わりでございます。




今のトレンドの流れから

外すことのできないディティールといえば

やはりプリーツ!! 少し深めのワンプリーツです。




裾は2.5センチ幅のタタキ仕上げ。

ドローコードありのスタイル、なしのスタイル共にこちらの仕上げ方がオススメでございます。


夏場はドローコードありで

スニーカーを履いてカットソーにリネンのニットをサッと羽織るだけのシンプルなリゾートスタイルをしてみたいものです。


同じ形で展開している生地が




インディゴストライプ


こちらは17ssのビームスカタログにも掲載されております。






モデルさんのようにグルカサンダルを合わせたコーディネートもいいですね。


そして何より注目カラーのホワイトジャケット。


男前が上がるスタイリングですね。




後はベージュとブラウン


生憎、店頭にご用意がないのですが

トロピカルウールの素材も展開しております。




ベージュ、ブラウン、デニム、インディゴストライプ。


休みの日に程よくリラックスした雰囲気で

出掛けるには抜群の一本でございます。


店頭に並んでから数日経っておりますが

大変ご好評頂き、少しずつ数が少なくなってきておりますのでお早めのご検討をお勧めします。


下半身マネキンにも履かせておりますので

もう一度全体のシルエット、ディティールをご覧ください。












リラパンにしてはスッキリとしたシルエット。


そしてストレッチ素材ですので凄く履きやすいです。


是非一度店頭でお試しください。


ご来店お待ちしております。


岩本










オーダーフェア開催中!!


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは、岩本です。



今回ご紹介するのは




お待たせいたしました。


今シーズンも開催いたします。


<ORDER FAIR>


シャツをはじめジャケット、スーツ、コートを、お客様ひとりひとりのお好みや体型にあわせておつくりいただけるオーダーメイドサービスの<Custom Tailor BEAMS(カスタムテーラービームス)>より、オーダーをより身近に感じていただけるフェアを開催します。

スーツのオーダーでは、シンプルなシステムで早い仕上がりとお求め頂きやすい価格が魅力の<ベーシックプラン>をご用意。また、ジャケット・スーツでは、豊富な生地、多くのスタイルからこだわりの1着をおつくりいただける<カスタムプラン>がございます。 



ドレスフロア奥のスーツコーナーにて開催しております。



今シーズンも豊富な生地のバリエーションでご用意。もちろんこれらの画像だけではございません。


見てるだけで想像が膨らむ生地ばかり。


ロロピアーナのジャケット生地コレクションも豊富です。目移りしてしまいますね。


カチョッポリの生地も気品溢れるコレクション。

それでは今回もやりましょう。

ビームス 梅田 ドレススタッフのオススメファブリック!!

まずはスタッフ梶谷から


梶谷が選んだのは


リネン100%のクラブストライプ!!

まさに梶谷らしいチョイス。レジメンタル(クラブ)タイが注目される今シーズン、ジャケットでトレンドを抑えるところはさすがといったところでしょうか!?

ポケットはフラップポケット?パッチポケットで仕上げるのか?ボタンはやはりメタルボタンなのか?

このように想像を膨らませ、あなただけの一着を作ることができるのがオーダーならではなのではないでしょうか?

続いてはスタッフ石飛


スーツ生地とジャケット生地をチョイスしてもらいました。


まずはスーツ。




今シーズンもやはり欠かせないグレンプレイド!


ウェイトが高くハリ感のある生地なので

バシッと決まること間違いなし!


スリーピースで仕上げるのがオススメ。


夏場ジャケットを脱いだ時もドレッシーさを逃さず、なおかつスリーピースで着たときも淡いトーンの色味なのでさほど暑苦しくも見えないのではないか?と石飛!


まさにその通りだと思います。


ジャケット生地はこちら。






水色?グリーン?

いえ!こちらはアクアベルデ!!


緑味の強いブルー。


既製品では中々ない生地だからこそチェイスしたとのこと。


エクリュやテラコッタなどトレンドだけに囚われず純粋に夏場に来ていて涼しげに映える色味といえば欠かせないのがこちらのアクアベルデ!!


数々の洋服を見てきた石飛のチェイスといったところでしょうか?


私も話を聞きながら深く共感しました。


今回は2人のスタッフに協力してもらいましたが次回のブログでもスタッフのオススメファブリックをチェイスしてもらおうと考えております。


楽しみにしていただければ幸いです。



是非スタッフの声を参考にオーダーを検討してみてはいかがでしょうか?



私、岩本も新調したスーツを着てお待ちしております。


ちなみに私が着ているのはブリッラ ペル イル グストのスーツ。

ダブルブレスト、チェンジポケット、ツープリーツ、グレンプレイド、ウィンドーペーン。

クラシックなディティールがふんだんに落とし込まれた一着に一目惚れし、迷いなく即決でした。

合わせて既製品のスーツも是非ご覧いただければと思います。

スタッフ一同ご来店お待ちしております。

岩本


<12/63(ドーディチセッサンタトレ)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。岩本です。


今回ご紹介する商品はこちら!

初めての展開となります。




<12/63(ドーディチセッサンタトレ)>


ドーディチセッサンタトレ...


言いにくい...


何度も舌を噛みそうになります。


というのはさておき

簡潔にブランド紹介を!


創立者のMassimo Scanferlinが、ヴィンテージ品や軍服に熱意を持った多くの国際的なブランドと協業した後、「イタリア製の魅力的なミリタリーアイテムを新しく考案したい」という想いから2015年に立ち上げたブランド。


それでは早速、そのアイテムをご覧下さい。




ミリタリージャケット。


カラーは




ベージュ




オリーブ




左胸と右腕に施されたワッペンが

男気溢れるデザインとなっております。




シャツやカットソー、中に着るアイテムを選ばない立体的なブイゾーン。




カットオフされた裾も程よいこなれ感を演出できます。


ボトムスもジーンズやショーツなど

色々な合わせ方ができそうです。


もう一つ展開しているアイテムがこちら。




フライトジャケット。




オリーブ




フラワープリント




ダブルジップになっているので

着膨れせずノーストレスでお召しいただけます。


実はこれらの展開しているアイテムはどれも

ストレッチ素材になっているんです。

まさにノーストレス。


春夏の重ね着にお困りの方

大人のミリタリージャケットに

ドーディチセッサンタトレ!

はいかがでしょうか?


本当に言いにくい...


是非店頭でご覧下さいませ。


岩本


<ASHELEY ROWE(アシュリーロー)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回、ご紹介させていただく商品はこちら。




<ASHELEY ROWE(アシュリーロー)>


テキサスのマルファ街出身の"アシュレイ・ロウ"によって誕生したブランド


どんな商品を展開しているのかは、、

言葉よりも見て頂いたほうが伝わると思いますので細部までご覧頂ければと思います。


先ずは新入荷商品から












綺麗にカッティングされ

フリンジの仕上がりも抜群です。






ボトムスも共生地でご用意してます。

セットアップで着るもよし!

他のアイテムと組み合わせるのもよし!




白のほうはデニム生地




タンのお色はダック生地


トップスはフリーサイズ

ボトムスはツーサイズでの展開。


女性の方もお召し頂けるアイテムですので

参考にウィメンズスタッフの福井に着ていただきました。






少し着丈が長いですが、ボトムスにタックインして折り返していただければ丁度いいバランスで着ていただけます。






裾もロールアップしていただいてもいいですよ。



ここからは

昨シーズンからの継続商品




着丈長めのビッグTのようなディティール






こちらの形はうちのスタッフ橋本も購入しております。




今、店頭には並んでおりませんが

色違いのブラックデニム。


スポーティなスニーカーを合わせつつ

ジュエリーを満遍なく取り入れて

プリミティブなアイテムをハイセンスに

纏めております。




ノースリーブにタートルネックのディティール






ネック部分は折り返してラフに着こなすのがオススメ。




ブラックデニムのジャケットタイプ






カットソーやシャツの上から羽織って

気軽にコーディネートできそうです。



マネキンもしっかりセットアップでコーディネートしてます。









このライトブルーの生地も今シーズンの新商品です。




ズラリと豊富にご用意しております。


是非一度お試しください。


ご来店お待ちしております。


岩本










ニューフェイス<Barbour(バブアー)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回ご紹介させていただく商品はこちら




<Barbour(バブアー)>


英国のアウトドア・ライフスタイルブランドとして長く愛され続けるブランド。

ご存知の方も多いはず!!


ビジネスシーンやカジュアルスタイルなどで街中で着られている方もちらほら見かけるようになりました。


過去のブログなどでご紹介させていただいていた乗馬用ジャケットのモデル

"BEDALE(ビデイル)"ですが

今回は春夏仕様に生地を載せ替えた

新たなモデルをご紹介します。


それがこちら。




その名も<SPEY(スペイ)>


フライフィッシングのために開発されたジャケット。


日本でも川に浸かった状態で釣りをする光景を見たことがあるかと思います。それがフライフィッシングです。


英国の貴族達にも楽しまれてる紳士のスポーツです。


それでは細かいディティールをご覧ください。




釣りには欠かせないルアーを引っ掛ける

ロッドループ!!




釣り道具がたくさん入りそうな

大きめの内ポケット!




首元までしっかり覆い、襟部分がコーデュロイのため安心の保温性。




雨の日でも頭が濡れないようにフーデッド付き。こちらはもちろん取り外しができます。




背見頃には獲った魚を入れるためのゲームポケットもついてます。


本格的に釣りができてしまうアイテム!


とはいえ、釣りの時だけ着るには宝の持ち腐れ!というもの。


是非とも普段のアイテムで合わせていただきたいです。


カジュアルなアイテムではありますが

今や、ワークや、ミリタリーなアイテムがメンズクロージングでも取り入れられているため、このようなジャケットを普段のドレスカジュアルスタイルにも取り入れてみてもスッキリとした見え方でありつつエレガンスなスタイルになります。


中央のマネキンも着替えてます。ご覧ください。








ジャケパンに合わせる時は

ジャケットやパンツなどのアイテムは

カジュアルなアイテムでコーディネートするのがオススメ。


カジュアルスタッフの岡田も

入荷してすぐに購入したらしく

早速スナップいたしました。




個々のアイテム使いも洒落てますが

色使いも統一感があってかなりハイセンスです。

よく似合ってます。




割と華奢な体つきの岡田ですが

アームや身幅の適度なゆとりもあって

男らしい後ろ姿に見えます。




前からの見え方も

男前です。




ネクタイを覗かせる色の分量もさすが!といったところでしょうか!!




春っぽくクリーンなトーンでコーディネートしたのがポイント!とのこと。

満足気な顔をしております。



是非、普段のワードローブに加えてみてはいかかでしょうか?


着てみるとかっこよさが一層実感できます。


ご来店お待ちしております。


岩本







春先コートの勧め<0/07(ゼロセッタンタ)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今年は春の陽気が来るのは昨年よりも遅いらしく気温も例年よりも増して寒いとの予報を聞き中々春夏の商品にも手が届きません。


今のうちに準備をしておかないと

今季狙い目の商品は全て完売してしまうのではないかと焦りを感じる日々であります。


3月には少しずつ陽気が感じられるとのことだったので冬のアウターまでいくと逆に暑いかと思います。


そぉゆうときにどうしても持っておきたいアイテムというのがスプリングコート!


春先から晩秋の時期までお召しいただくことができるので一着は持っていて損のないアイテムなのではないでしょうか、、


そのスプリングコートから

こちらをご紹介させていただきます。




<0/07(ゼロセッタンタ)>


イタリアのフィレンツェ創業のLANDI(ランディ)社、様々なアウターを手掛け創業当初はシャツの生産に特化したメーカーです。

そのランディ社のコートラインが

<0/07(ゼロセッタンタ)>




コットン、ナイロンのギャバジン

ステンカラーコート。


ベージュとライトブラウンの2色でのご用意。


襟の立ち具合も申し分なし!






立体的なブイゾーンをつくりだすには



スポーティな佇まいの

少し大きめの剣ボロ!




ステンカラーコートにも踏まえて

やはりコートとしては欠かせないであろう


トレンチコート



 








細かなディティールもまさに元祖トレンチコートと言わんばかりの佇まい。


バックススタイルはこのような感じ





後ろからの見え方も男らしく

かっこいいです。


スーツのアウターにももちろんかっこいいのですが

プライベートの普段着でも取り入れて頂きたい一着です。


参考にコーディネート組んでみました。




春夏らしいクリーンなトーンで

ミリタリーテイストに組んでみました。


春先にシャツ、ジレの上からジャケット感覚でお召し頂くのがオススメです。


足元は軽快になりすぎないようにボリュームのあるパラブーツのウィリアムを合わせたのがポイント。


男前のコートには男前のシューズを!

といったところでしょうか。


ブイゾーンはこのような感じ。




プライベートでもタイドアップ?

と思われがちですが

ニットタイであればさほど堅苦しくも見えないのでは?


私も休みの日でもネクタイは締めて出かけることが多いです。


着用イメージで

私が袖を通してみました。




肩周りや、袖口など

スッキリしたディティール。


偶然、その日の私の服装と組んだコーディネートがそっくりでした。

というのはさておきまして


着丈は膝丈ぐらいになっており、今の気分の長さですね。


これぐらい長いと少しリラックスした印象にも見えてカジュアルにもコーディネートしやすいです。


春先に限らず秋口まで長い期間お召しいただけますので一着は持ってて損はないですよ。


是非一度店頭でお試しください。


岩本



ライダースジャケット<Quattrocchi(クアトロッキ)>


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回ご紹介させていただきます商品はこちら!!




ロンジャンタイプの

ライダースジャケット。


International gallelly beams から


<Quattrocchi(クアトロッキ)>



様々なメゾンブランドのOEMを手掛けているファクトリーで作られるオリジナルブランドです。








ダブルライダースジャケット。


男らしいディティール!

男前にも映えるジャケットなので

ジーンズで合わせたり、モノトーンでコーディネートしてみるのもかっこいいですが

ドレスアイテムで合わせてみるのもおすすめですよ?


ウールパンツにレトロポロを合わせてみるのも私的にはかっこいいのでは?と思ったりします。


続いてはこちら




シングルライダースジャケット


こちらは半年ほど前に入荷していた商品の継続です。

ブラックのカラーも入荷していたのですが

ご好評につき完売してしまっております。


ライダースのジャケットの中でもスッキリとしたデザインなので、気軽にお召しいただきやすいと思います。


続いては






スタンドカラーのパッティングライダースジャケット


ショルダーとエルボ位置にパッティングが施されたライダース。


ライダーに愛され続けられるディティール。







 

スキンレザーと合わせて

スウェードレザーでも展開。


写真だと分かりづらいですが


カラーはネイビー


スキンレザーと比べて柔らかさがあるので

気軽に取り入れやすいですよ。


着用イメージとして

カジュアルスタッフの鎌田に協力してもらいました。










ロンジャンらしいサイドツインベルト!


60年代にイギリスで盛んだった

カフェレーサーが愛用していたのもこのロンジャンタイプ!


アメリカのハーレーのようなクルーザータイプとは違い、セパレートハンドルで前傾姿勢になっているタイプのバイクだったため

アメジャンのようにセンターにベルトがついているとタンクにベルトが当たってしまい傷がついてしまうのを防ぐために考えられた思想だとか!!


余談はさておき


パンクロッカーがよく着用していたとされるロンジャンタイプなので

やはり長髪の方がよく合うと私の勝手な固定概念から彼に声を掛けてみました。


私自身、パンクロック好きというのもあるのですが、、


テーラードのジャケットは少し飽きてしまって雰囲気の変わるアイテムが欲しい!


という方、是非いつものジャケパンスタイルにライダースジャケットを取り入れてみてはいかがでしょうか?


ウールパンツ、革靴、シャツ、ジレ、ハイゲージのニットやタイドアップなど

いつものスタイルに取り入れてみても意外とハマりますよ!



是非一度、店頭で試してみてください。



岩本

ナポリからニューフェイス!!


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは。岩本です。


大寒という時期に、髪の毛をバッサリ切って久しくベリーショートにしました。

年が明けて一発目の散髪なので心機一転張り切っていこうと思います。


冷たい風が頭皮を刺激して身も心も引き締まるといったところでしょうか。


というのはさておきまして、


今回ご紹介させて頂く商品はこちら




<BORRIELLO(ボリエッロ)>


今シーズンから初めての取り扱いとなります。

ナポリの高級シャツメーカー。


様々な有名ブランドのOEMも請け負っていたファクトリーシャツメーカーです。


数々の有名ブランドの審査などを乗り越えてきたからこそ仕上がるボリエッロのシャツは安心できる仕立ての良さが感じられます。


大量生産はせず、一品一品極上の物を仕上げるのがブランドポリシー。


先ずはその商品はご覧くださいませ。



ピンストライプ



ドビー






ロンドンストライプ




ベーシックな生地でのラインナップでご用意!




背見頃にはギャザーを使用し、腕の可動性を良くしており、ボタンは上質なシャツによく用いられる鳥足付けとなっております。


という高級感あるこちらのシャツが


¥24,840-(税込)と


お手頃な価格!


ネクタイを締めた時の雰囲気はこのような感じ!








襟先がしっかり見頃につくのはいいシャツの証!



カッタウェイ一辺倒だったこれまでとは打って変わり、まだ若い私からすればセミワイドの襟はすごく新鮮です。


すぐにも取り入れたい!の一言です。


しかし、私は腕が長いので袖丈の長さが足らず、、

ネックサイズ39で裄丈85.5cm程の設定。


裄丈が88cmある私には既製品のシャツで合うシャツが少ないのが現状。


それでもやはり欲しい1着!!


なんとも惜しいです。




ドレスコーナー中央にて他のインポートシャツと合わせて並べております。






是非店頭でご覧ください。


岩本



春夏入荷! <TAGLIATOLE(タリアトーレ>)


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


セール商品も店頭から少なくなっている

背景では、続々と春夏の商品が入荷してきております。


その中からピックアップするのはこちら!




こちらのブートニエールを見れば、、


皆さんご存知だと思います。


<TAGLIATOLE(タリアトーレ)>


それでは早速ご覧ください。






レーヨン混ウールのデニム

ダブルブレステッド!

サラリとした生地感で

軽量なので夏場にダブルでも気軽にお召しいただけます。






リネン、コットン、ナイロンのジャケット

リネンのシャリっとした生地感のジャケットは今となっては夏の大定番生地。






グレンプイレドのジャケット

ポリウレタンが混紡しているので

僅かの伸縮性もあります。






ジャカード織のジャケット

モノトーンでコーディネートすると良さそうな1着です!






オルタネイトストライプのリネンジャケット

アイテム数が減る夏場なので気軽に着回せますよ。



先日、大寒波が来てまだ寒さが身に染みる時期ですがセールで秋冬の服は一通り揃ったと言う方!


少し気は早いですが、今のうちなら

良いな!欲しい!と思える商品が手に入るチャンスですよ。


今のうちから今年の春夏の準備してみませんか?


是非一度店頭でご覧ください。


岩本


<zattu(ザッツ)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回ご紹介させていただく商品はこちら!




<zattu(ザッツ)>

『ithelicy(イザリシー)』の新たなコンセプトブランド。


ウィメンズのバッグを中心に絶大な人気を誇る<HeM(ヘム)>のブランド創設者でもある布袋真紀子氏とデザイナーの赤澤幸子氏の

御二方が立ち上げたブランドがイザリシーです。


バッグの事を長年熟知した彼女達が作り上げるアイテムはどれも他のブランドにはないオリジナル性があります。


そのザッツから

バックパックのご紹介です。




一見、ベーシックなバックパックですが

オリジナリティがあるのがこちら!




『マイクロファイバー スエード』

いわゆる、人工皮革スエード。

特徴的なのが

リアルレザーと違って耐水性があり、汚れに強い。

シワにもなりにくく、肌触りにも滑らかで

そしてとても軽いです。


カラー展開もこのバリエーション。










スエード調の素材感なので

冬のアウターとの素材の相性もとてもいいのでこの時期にもオススメです。






セールから数日経ちアウターも買われた方

相性抜群のバックパックをこの機会にいかかでしょうか?


是非一度店頭で手にとってご覧ください。


岩本






<INCOTEX(インコテックス)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回ご紹介させていただくのは




<INCOTEX(インコテックス)>

イタリアのパンツメーカーとして著しい人気を誇っているブランド。


定番モデルの1AT030


定番モデル以外にも多数ご用意してます。


しかも今ならそれがグッドプライスでお買い求めできますよ!


それがこちらです。




2アウトプリーツのウォッシュドフランネル。


モデル名は 1AGW12

股上が程よく深く

わたりから裾にかけて適度なゆとりのある

シルエット。




ベージュと、ブラウンの2色展開。




今のトレンド要素でもある

ヴィンテージ調の生地感なので

今のクラシカルな雰囲気のアイテムに

合わせてみると良さそうですね。



もう1モデルご紹介させていただきます。












コットンツイルのマスタードカラーに加え

コットンウールのチャコールグレーとブラウンの2色。




ワンプリース。




フロントはボタンフライ仕様。




裏地のデザインも大柄のボタニカル?ペイズリー?のような柄。


細部まで洒落ております。


スタッフ松原も愛用しております。




スティレ ラティーノのガンクラブチェックのジャケットにタートルニットを合わせてます。

洒落てますねー。




腰回りにゆとりのあるディティール




程よくかけられたテーパード


股上浅めのノープリーツのパンツもいいのですが、何本か持ってるという方。


お求めやすくなってるこの機会に

一本買い足してみてはいかがでしょうか?


次シーズンでも大活躍すると思いますよ?


是非一度、店頭で試してみて下さい。


岩本






新年あけましておめでとうございます。


 こんばんは。岩本です。


皆様、新年あけましておめでとうございます。


本年もよろしくお願いいたします。


私事ですが、新年を迎え残り数日で22歳の誕生日を迎えるのですが行事毎が重なり、自分自身の誕生日を忘れがちになったりします。


ということはさておきまして本題に!



1月2日から始まっております。






あの人気商品が!

あの人気ブランドが!

大変お求めやすくなっております!


この機会に是非お立ち寄り下さい。




ご来店お待ちしております。



岩本


アメリカ最古のダウンジャケット


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今回、ご紹介させていただくのはこちら!!




<WOOLRICH(ウールリッチ)>


70年代に極寒地帯で使用される作業着として開発された、ARCTIC PARKA(アーティック パーカ)

イタリアの名門サッカーチームである

ご存知の方も多いはず、A.C.ミランのベンチウォーマーとして採用されてから

瞬く間に圧倒的な人気を集め、人気絶大のアイテムとなってます。


4年前の2012年、FWシーズンに

NEW ARCTIC PARKA(ニューアークティック パーカ)

体にフィットするスリムなラインのアイテムが誕生しさらに人気を集めてます。



それがこちら!




今シーズンは、ブラック、ネイビー、ブルーの3色での展開です。








一点一点ファーの雰囲気が異なり、

なんとも上質な顔立ち!




ホーンボタンもこれまた洒落ております。




機能性でも申し分ございません。


センタージップに加えボタンフライ!

風の侵入をシャットアウト!




内側にあしらわれた

ダウンパックをあえて斜めにすることで

着脱の際の摩擦を少なくしております。




ウエスト部分にはドローコードが取り付けられております。





スーツのアウターとしても最適です。








今や、日本含め世界各地でもスーツのアウターとしても絶大な人気を誇っております。


ネック位置が高いため開けた時にブイゾーン周りに立体感が生まれドレス的な見え方になるのでスーツのアウターには抜群だと思います。


もちろんカジュアルな服装にも...






アメカジの代表的なアイテムを集めて組んでみました。


リジッドのデニムにスウェットシャツ

ポイントはこのアイテム!!




カジュアルフロアから拝借した

ビームス プラスで展開している

バッファローチェックのボタンダウンシャツ


ボタンダウンのボタンはあえてはずしました。


何故このアイテムをチェイスしたかというと、、


このバッファローチェック!

昔、ハンティングの際にハンター同士の誤射を防ぐためにウールリッチが発明した柄なんだとか....


ということで取り入れてみました。


アメカジ風なコーディネート含め


ジレを使ったドレス的なコーディネートもオススメですよ。





ここ数日でどんどん寒くなってきている

この時期にウールリッチ!

いかがでしょうか?


是非一度店頭で試してみてください。


ご来店お待ちしております。


岩本



What's gift ! vol.11


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


今年はクリスマスイブとクリスマスが休日ということで皆さん思い思いの過ごし方をされることと思います。


もぉ既にプレゼントを購入してお渡ししている方も多いとは思います。


ですが忙しくて出遅れてしまった。という方に今回、ギリギリのタイミングで素敵な商品がバージョンアップして再入荷してきましたのでご紹介させていただきます。


それでは早速!




<BONAVENTURA(ボナベンチュラ)>


韓国で創立されたブランド。


ボナベンチュラのブランド名の由来は

20世紀前半にイタリアの豪華客船の名前が由来となってます。


まさに豪華客船の名に相応しい商品がこちら




レザーのカードケース?


いえ!こちら実は!




iPhone7対応のアイフォンケースなんです。


なんとも豪華!!




使われているレザー、実はエルメスのバーキンにも使われている革と同じトゴレザーというもの。

雄の仔牛の革で手に馴染みやすく傷が目立ちにくいのが特徴的な革。




2つ折りでサイドにはカードを入れるポケットが3つ。

定期や、社員証など使用頻度の多い物を入れておくと可能性の面でも申し分ないですね。




iPhone7に加え7+対応のケースも入荷しております。


何よりケースが何とも豪華!







シリアルナンバー入りの保証書も同封されています。


長く愛用して頂けるものだからこそ

保証がつくのはありがたいですね。




スーツコーナーフロアのショーケースに並べ

ておりますので一度手にとってご覧になりたい方はスタッフに一度お声かけください。





昨年もiPhone6と6sのケースは販売してたのですが早い段階で完売してしまい

その後、何度もお客様からの問い合わせがあり、あいにくの完売でご用意できず、非常に心苦しい次第でしたが、満を辞してバージョンアップし入荷してきております。




どこを探しても中々、ご自身の納得のいくアイフォンケースが見つからない!という方


この機会に買い換えてみてはいかがでしょうか?


ギフトにも最適ではないでしょうか?


是非ご来店お待ちしております。


岩本


新年に向けてスーツの勧め


いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


2016年も残り僅かとなってきております。


皆さん、それぞれ年末年始の忙しさでご多忙のことだと思います。


3週間後には成人式を迎える方も多いことだと思います。


人生で一度きりの一大イベントなので

かっこいいスーツを着て成人を迎えていただきたい思っております。


私も昨年、成人式を迎えたばかりなので

お気持ちは凄く分かります。


今回のブログでは成人式や、新年一発目のお仕事でオススメのスーツをご紹介したいと思います。


それでは早速!




ズラーッと並んだスーツ。


これらの中から私のオススメスーツをご紹介します。


先ずはこちら。













肉厚なスコットランドの生地

チェンジポケットや持ち込みの長いウエスマンに加え、2プリーツのトラウザース。

今シーズンのトレンドど真ん中のクラシカルなスーツ。


シャツやタイのトーンは落ち着いたもので合わせ、クレリックカラーやラウンドカラーなど襟型でコーディネートにメリハリをつけるのがオススメ。


続いてはこちら








細かいハウンドトュース生地の

スリーピーススーツ

スーツといえばやはりスリーピース

よりカッチリした印象になりますよ。


ブイゾーンはロンドンストライプのシャツに大きめのプリントタイがオススメ

続いてこちら








シャドウチェックのダブルブレステッドスーツ

大人っぽくエレガンスな印象。

注目を浴びること間違いなし!


ブイゾーンはシンプルに纏めるのがオススメ


他にも

一着は持っておきたい

ブラック、ネイビー、グレー

のソリッドスーツ。



流行り廃りがないので長い間お召し頂けますよ。


ネイビー、グレーの

チョークストライプやペンシルストライプ

スーツ。



ストライプの柄そのものは落ち着いているのでブイゾーンの合わせに困ることはないです。



全てはご紹介できないので

生地のバリエーションをお見せします。


















圧巻の生地のバリエーション。

生地含め型数も多いので体型にハマる商品が

見つかるはず。


スーツのみならず


今シーズンからシャツのバリエーションも豊富。

襟型や色など豊富にご用意しております。




チェックやストライプ、無地、ジャカードなど様々。

きっとお気に召すアイテムがあるはず!



ネクタイも様々な柄に加え素材も豊富です。








ネクタイ選びにお困りの方は是非スタッフに一声ください。

素敵なコーディネートを組ませていただきます。


ポケットチーフも色々ご用意ございます。





年末年始に近づき

修理屋さんが混み合うので

今週いっぱいであれば

修理内容によってはまだ間に合う可能性はあります。


是非一度お問い合わせください。


成人式はもちろん

大学の卒業式、新年一発目のお仕事などで

フレッシュな姿で過ごしてみてはいかがでしょうか?


是非ご来店お待ち申し上げております。


岩本