The Nishiguchialist vol.132

こんにちは、安武です。



久々のThe Nishiguchialistです。

今日は、オフスタイル編を紹介します。

西口も無地Tに飽きたようですね。


Blouson:CINQUANTA(チンクワンタ)

T-Shirts:PETER LINDBERGH × International Gallery BEAMS(ピーター・リンドバーグ×インターナショナルギャラリー ビームス)

Pants:RALPH LAUREN(ラルフ ローレン)

Shoes:CROWN(クラウン)



早速ゲットした模様です。

社内でもかなり人気のこのコラボレーション。


西口はボックスロゴタイプをチョイスしたようです。

Peter Lindberghに敬意を表して、モノトーンでコーディネートしています。


サイズはLだそう。

少したっぷりとさせて、タックインしてドレープ感を楽しむ。

この着こなしも新鮮です。



安武

安っていいとも! vol.94

こんにちは、安武です。



大好評のPETER LINDBERGHとのスペシャルコレクション。

個人的なメッセージで問い合わせが多くて、ちょっとビビってます笑


全3型2色展開のTシャツの中で、

僕はコレにしましたよ。


Jacket:MP di MASSIMO POMBO(エムピー ディ マッシモ ピオンボ)

T-Shirts:PETER LINDBERGH × International Gallery BEAMS(ピーター・リンドバーグ×インターナショナルギャラリー ビームス)

Cut&Sewn:SUNSPEL(サンスペル)

Pants:LEVI'S(リーバイス)

Shoes:PARABOOT(パラブーツ)



"Lorraine's hands"と題された、1990年にL.A.で撮影されたこの作品。



元モデルで女優のLorraine brraccoさんの手です。


"手"だけでここまで力強さが出せるのは、Peter Lindberghならでは。


...


「もう無地Tは飽きた」



もちろんコーディネートのし易さで言うと無地Tなのですが、最近物足りない感じがしていて...

.

ロックTやメッセージ性の強いもの、ありふれたロゴのものは、イメージが付きすぎていて、ある意味諸刃の剣。


僕のようなあまりカルチャーの匂いがしない人間が着ると、本当にNGだと思っています。



だけど、"アート"となるとどうでしょう。もちろんメッセージ性の強いものが多いですが、モノクロフォトといった"アート"なら、すんなりコーディネートに馴染んでくれるし、少し知的に見えます。

しかもそれが、アーティストの域まで到達した巨匠ファッションフォトグラファーの作品なら、着ていてとても気分が良いんです



去年のRAF SIMONS x Robert Mapplethorpeは、フィレンツェで生でコレクションを見た時から何か買っておこうと思って、結局バッグを買いました。



メープルソープの壊れてしまいそうな繊細さも良いけど、

リンドバーグの訴えかけてくる力強さもまた、良い!




期間中、「ビームス 六本木ヒルズ」でご購入いただいた方に先着でこのトートバッグを差し上げています。


ノベルティってペラペラなものが多いですが、これは違います。

厚手の生地を使用しているので、決してノベルティに見えません。

(たぶん販売すると3800円だろうな)


僕も昨日今日とこのトート、愛用しています。



安武

モノクロファッションフォトの先駆け

こんにちは、安武です。



今日、すごいコラボレーションアイテムが発売になります。


世界で最も有名なファッションフォトグラファーの一人、Peter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ)。

90年代に巻き起こったスーパーモデルブーム、その仕掛け人でもある彼。

モノクロの力強い写真は、観る者を圧倒します。


そんなPeter LindberghとInternational Gallery BEAMSが手を組んで、スペシャルアイテムを作りました。




Tシャツは3型。


ちなみに、Peter  Lindberghがアパレルブランドと組んで洋服を作るのは世界初なんです。


ファッション写真が好きなスタイリストやエディターに言うと、ものすごく良い反応をされます。


それほどの巨匠です。


この取り組みの為に描いてもらったサイン。


サインを刺繍したキャップもあります。


これらのアイテムは、11月9日(金)より、「ビームス 六本木ヒルズ」にて販売します。

(代引き、承っています!)


昨晩準備した店内の様子がコチラ。


店内の階段を上がってすぐの場所に特設コーナーを設けました。




僕も朝イチ、買いに行こう。


そろそろ無地T、飽きましたよね?


大人が着れるフォトTの決定版だと思っています。



安武

SUITS OF THE YEAR 2018

こんにちは、安武です。



今日はとあるイベントに出席してきました。


司会は加藤綾子さん。

(カトパンさん、キレイだなぁ)


報道陣も多数。明日の朝のニュースでも放送されるんだろうな。

何のイベントかというと...


ベスト・ジーニスト

ならぬ、

今年一番スーツが似合う人に送られる賞、

「SUITS OF THE YEAR 2018」

の授賞式でした。


受賞者をザッと紹介していきますね。


ファミリーマートの社長の澤田さん、



投資業界の新生、FOLIO CEOの甲斐さん、



東大の特任准教授の松尾さん、



水泳の萩野選手、



やっぱり水泳されている方はスーツが似合いますね。




そして、俳優の田中圭さん。



カッコいいスーツ、着てるなぁ。



と思ったら、一式ウチのものでした笑

田中圭さん、ウチのスーツ、体型的にも合いますね。

ありがとうございます!



いつもお世話になっている、ファッションディレクターの森岡さんや



俳優の前川さんのお話など、とても面白いイベントでした。



勢揃いの授賞者の面々。


個人的にスーツを最近の気分で着ていますが、もっと日本のビジネスマンでスーツをカッコよく着こな

せる人が増えれば良いなぁと思っていたので、このイベントはとても今後に繋がるのではないかなと思いました。


スーツってやっぱり男性を最も格上げして見せてくれるものだと思います。

だけど逆に、選び方や着こなし方によっては、格下げしてしまうものです。


正しいスーツの着こなし方、楽しいスーツの着こなし方が世の中に普及すれば、その人の信頼が増すだけでなく、仕事の生産性も上がるでしょうし、新たなビジネスにも発展する機会になり得るのかなと思います。


イケてるスーツスタイル派生委員会、どこかで発足させようかな。


とにかく、このイベントか広く認知されることが唯一の近道かな、なんて思ってます。


最後に、フォトブースの前で記念撮影。

いつもお世話になっているYUKIMI STUDIOの椙本さんに撮影していただきました。


安武


雲一つない

こんにちは、安武です。



今日、東京は生憎の天気。

天気予報を見ずに出てきた為、白パンを穿いてきてしまいました。


個人的に白パンって、雨の日はNG。

だって撥ねた水が裾について汚れてたら見っともないでしょ?

あと、どんよりした空に、パキッとした白は合わないんだよなぁ。


しっかり天気予報見てから家を出ようっと。


さて、今日とは打って変わって先日の雲一つない晴れた日に撮影をしました。

奥に見えるのは?


あの立ち姿は?


最近はモノトーンが気になるようで、千鳥格子のジャケットにブラックデニム、黒の表革のサイドゴアを履いています。

インナーも黒のハイゲージニット。


このコーディネート近々とあるWebサイトで公開されます。

お楽しみに!



安武

結婚パーティ @ TRUNK (HOTEL)

こんにちは、安武です。



昨日は、先週に引き続き結婚パーティにお呼ばれしました。


MYZ Tokyoの今野さんの結婚パーティでした。


今野さんには、中村ノート動画などの制作をお願いしているんです。


場所はTRUNK (HOTEL)のKITCHEN。美味しい料理とお酒が振舞われました。


ちなみに今野さんが着ているタキシード一式は、BEAMS F(ビームスF)のもの。

(靴はCROCKETT & JONESです)


先々週、原宿の「BEAMS F」にて一式ご購入いただきました。


キマってますよ、今野さん!


...


カジュアルなパーティだったので、僕もそこまでかしこまらずな服装にしました。


ダークネイビーのフランネルスーツにハイゲージのタートルネック、足元だけ個性を出して刺繍入りのベルベットスリッパに。


先週も何だかんだスーツが多かったです。



安武

”ビデオ”って何?

こんにちは、安武です。



先月よりスタートしたBEAMS OFFICIAL SITEの新システム、”ビデオ”。

このブログをご覧の皆さんは、このサイトを永くご利用いただいていると思うのでご存知ですかね?

ただブログで紹介していなかったので、改めて書き記しておきます。


僕はこんな”ビデオ”をアップしています。

6月のPITTI UOMOバージョン


Bagutta(バグッタ)のハイネックシャツバージョン


KINLOCH(キンロック)のネッカチーフバージョン



cantate(カンタータ)のダッフルコートバージョン。


(どれもスクリーンショットだから、半目だったりするなあ)


「安武俊宏の今日のイチオシ!」


という連載をやっていこうかなと思っています。

動画って結構大変だなあと改めて実感。

間違いはすぐに直せないし、編集は時間かかるし...

でも、出来上がった時の楽しさったら!

(作る楽しさを覚えてしまいました笑)


なので頑張って続けていこうと思います。


...


この”ビデオ”、どこから観れるの!?


という質問を受けたことがあります。

まずトップ画面の”もっと見る”をクリック。


そこの左から2列目の一番上に”ビデオ”とあります。

こちらをクリック。



すると、アップされた時間順に表示されます。



まだ始まったばかりなので、スタッフは試行錯誤しながらやっているので、

面白い”ビデオ”があったら、ぜひ”お気に入り”をポチッとしてあげてくださいね!



安武


安っていいとも! vol.93

こんにちは、安武です。



先週は「ビームス 六本木ヒルズ」のオープンレセプションや、GQ JAPANのパーティ、週末は日高の結婚式と、週の2/3はスーツを着ていました。


週が明けて、どカジュアルにしようかと思ったのですが、なんだかしっくりこない...

なので、今週もテーラードものを着て過ごしました。


これは昨日のコーディネート。すごく久々にクローゼットから引っ張り出して着たスーツは...


Suits...ANTONIO PANICO(アントニオ パニコ)

Knit...JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

Chief...FRANCO BASSI(フランコ バッシ)

Shoes...CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)



ナポリのアントニオ・パニコによるものです。


名門ロンドンハウスのヘッドカッターとして世界に名を轟かせ、サルトリア ナポレターナのマエストロとして知られるアントニオ・パニコ。


実は安武も一着持っているんです。

(20代前半の頃、書籍「ナポリ仕立て」などを読んで勉強したなぁ。伝説のサルト、ロベルト・コンバッテンテの話とか懐かしい!笑)


フロントに入ったダーツや男らしいシェイプ、独特な肩線はまさにパニコならでは。

10年以上前のものですが、良いものはいつ着ても良いんだよなぁ。


先日ブログで書いた、スタッフ伊藤から引き継いだDALCUOREもそうですが、このゴージラインが最近気分で。


ほとんどの既製品のスーツは肩線と並行にゴージラインが走っているのですが(これの起源は、アットリーニだったりします)、

少し角度が付いているゴージラインがサルトリア仕立てならではで...


この角度が付いたゴージラインに最近目がいってしまいます。


これまたゴージラインと並行が良いとされるシャツの襟型。

レギュラーカラーに見られる開きの浅い襟型が最も旬ですが、それらのシャツとも相性が良いんですよね。


今回はタートルを着ましたが、レギュラーカラーのシャツを合わせてこのスーツを着たいなぁ。


なんて目論んでいます。



パンツの太さも2プリーツなので腰回りのゆったり具合は最近のパンツと変わりませんが、裾幅もこのくらい太いと、心なしか余裕のある人間に見える...



久々に袖を通しましたが、色々と考えさせられることの多いスーツです。

これからも大事に着ていこうっと。



安武



結婚式

こんにちは、安武です。



今日は、フリーファッションディレクター/プランナーの野尻美穂さんと、ビームス プレス日高の結婚式でした。




軽井沢で行われたこの式、


代表の設楽の挨拶から始まりました。

(このブログは、軽井沢からの帰宅の途で書いています)



途中の歓談では、カラオケ大会も。


ユナイテッドアローズ全社PR統括の吉田さんと、ビームス プレス佐竹が司会でした。



プレスの梅田、渾身の一曲や、



ナノユニバース美人プレスによる、プレイバックや、



イエスタデイズ トゥモロウの菅野さんや、



ノンネイティブの藤井さんも登場。



最後には設楽まで登場していました。


カラオケとは別に、土井地による一曲では、



新郎とデュエットしていました。



最後のご両家の挨拶には、泣かされましたね。



お二人の門出を祝う為に、さまざまな人たちが参加。

(ここではアップ出来ないのですが、とある有名バンドのボーカルの方がお忙しいのに歌いに来てくれました)


お二人の人望ですね。



日高さん、野尻、お幸せに!



安武。

限定アイテム一挙公開

こんにちは、安武です。



「ビームス 六本木ヒルズ」、本日グランドオープンしました。

オープン前に行ってみると...


すごい行列が。

そう、この「ビームス 六本木ヒルズ」には、220もの限定アイテムが存在するんです。

そんな限定アイテムを求めて、こんなに並んでいただけるとは...

感謝ですね。


2Fと3Fの2フロア構成になっていて、2FはBEAMSのカジュアルフロア、3Fはドレスフロア(と言ってもBEAMS FやInternational Gallery BEAMS仕入れのカジュアルアイテムもあります)になっています。


....


僕の担当する3Fフロアと、その限定品をご紹介していきますね。


まずはInternational Gallery BEAMSのコーナー。


過度になりすぎない程度の大人でも着れるデザイナーズブランドやオリジナルを揃えました。



KUON(クオン)の裂織りノーカラージャケットや、


PARABOOTのダブルバックル、



CALVIN KLEIN JEANS(カルバン クライン ジーンズ)のシャツなどが、

このお店の限定品です。



階段を上がってすぐの場所には、HERNO(ヘルノ)のモアバリエーションイベントを開催しています。




カシミアシルクを使用した贅沢なダウン。

こちらも限定品です。



中にさらに入っていきます。

手前側がカジュアルコーナーです。




CINQUANTA(チンクワンタ)のファー付きライダースや、



EMMETI(エンメティ)のムートンコート、



GRENFELL(グレンフェル)のコートが限定品。



一番奥がスーツやジャケット、シューズコーナーです。




オープンに合わせて作った、中村達也監修のマネキンコーディネートが鎮座しています。



オケージョンウエアも充実していますよ。



TAGLIATORE(タリアトーレ)のデニムタキシード、



STILE LATINO(スティレ ラティーノ)のカシミア100%コート、



BAUDOIN & LANGE(ボードイン アンド ランジ)のクロコベルジャンシューズ、



ALDEN(オールデン)のコードヴァンとスコッチのコンビサドルシューズも限定品です。



アンティークウォッチも至極の品揃えです。


シューズコーナーを抜けると、こちらにも出入り口があります。


3Fからもご来店いただけますよ。


...


ウィメンズもちらっとご紹介です。


階段上がって右奥がウィメンズフロアになります。

オープンに合わせてAKIRA NAKA(アキラナカ)のポップアップショップを開催。

この為にエクスクルーシブアイテムを製作してもらっています。



贅沢なリアルファーを使用したものがズラリ。



アンティークのバッグやジュエリーもあります。


...


オープン前に、3Fメンズスタッフの集合写真を撮影しました。


(半目の人も居ますが、全員気合入ってます)


最高のメンバーで、皆様をおもてなし致します。

ぜひ「ビームス 六本木ヒルズ」を宜しくお願い致します!



安武

安っていいとも! vol.92

こんにちは、安武です。



今日はカジュアルスタイルをご紹介です。

(といっても、ほとんど僕の場合カジュアルスタイルか)

このスウェットがとても調子良いんです。

Sweat...International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)

Pants...LEVI'S(リーバイス)

Shoes...PARABOOT(パラブーツ)

Bag....International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)

Grasses...OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)



今シーズン、.International Gallery BEAMSのオリジナルアイテムを刷新しました。

ホワイトとブラックに絞ったコレクションで、オーセンティックなアイテムながら、かゆい所に手が届くアイテムたちです。

特にオススメしたいのが、このスウェット。

モックネックのカットソーを重ねたようなデザインなのですが、

この”ネックの詰まり方”が絶妙なんです。


かなり詰まったネック、頭を通すときは若干キツイですが、着た時のこの詰まり方が絶妙です。

固めの生地なので、ネックに沿ってしっかり立ってくれるところも良い!


そして、肩線にもご注目を。

ドロップショルダーで、カマの高さ(脇の高さ)がゆるいとかなり大きめなシルエットに見えて子供っぽいのです。

その点、こちらはドロップショルダーながらアームの太さや肩周りの丸みがとても絶妙。

袖のリブもしっかりとしまってくれるので、ゆるさが適度なんですね。

(このバランスでSサイズを着用しています)


そしてバッグは提案型です。

ここ最近はサコッシュのような小さいものか、とても大きいバッグが主流でしたが、

あえてフツーのサイズ。というか少しだけ小さめ。

これが新しいんです!

このくらいあれば今の時代、何だって入っちゃいますしね。


足元は昨年から履いているPARABOOTのミカエルブリッド。

今年もヘビーローテーション確定です。



....


10月27日(土)「ビームス 六本木ヒルズ」オープンを記念して、

こんなメンバーでラジオ特番(InterFM897)が行われます。

(放送は10月28日(日)15:00〜16:00です)


LEON.JP編集長の前田さん

LEON編集長の石井さん

「ビームス 六本木ヒルズ」の3Fを取りまとめる中村

「ビームス 六本木ヒルズ」の2Fを取りまとめる豊永

コミュニケーションディレクターの土井地


どんな話が繰り広げられるんだろう?

今から楽しみです。



安武

六本木ヒルズにて

こんにちは、安武です。



今日は昼から夕方まで、六本木ヒルズに居ました。


10月27日(土)にグランドオープンする、「ビームス 六本木ヒルズ」のメディア取材日でした。

僕たちプレスは、取材対応に追われました。

2フロア、約1000平方メートルあるので、1つの媒体の取材で1時間掛かります。


全ての取材を終えると外はすでに暗くなっていました。


六本木ヒルズのウェストウォーク2F・3Fです。

目の前にはスターバックスがあります。

場所、かなり良いです。


明日も六本木ヒルズで仕事です。



安武

フォトスポット

こんにちは、安武です。



今日はインスタ映え(もはや死語!?)するフォトスポットをご紹介します。


ウィメンズプレスの三條場です。

インスタグラムのフォロワー4.2万人、人一倍写真に対してこだわりがある彼女が、かわいいフォトスポットがあるということで、わざわざ行っていました。


...


という前置きはさておき、

ここはどこなのでしょう?



BEAMS ROPPONGI ?



10.27 OPEN ?


そう、ここは六本木ヒルズ。

ウェストウォーク2Fと3Fにオープンする、「ビームス 六本木ヒルズ」が出来る場所なんです。


ビームス 六本木ヒルズ」は、メンズ・ウィメンズのカジュアルからドレスまでを揃える、最大規模の旗艦店となります。

特設サイトはコチラです。





三條場もテンション上がって沢山撮影していました。


このフォトスポット、オープンまでの間しかご覧いただけませんので、是非〜


(お店の詳細は、また追ってレポートしますね)



安武

BEAMS Fのアーカイブ

こんにちは、安武です。


今日は4時間ぶっ通し取材でした。

18:00から始まり、終わったのが22:00。

取材対象はこの人です。


テーブルに並んだアイテム一つ一つについて丁寧に語っていきます。


アイテムを入れ替えて、更に取材を進めます。


見慣れないアイテムたち。


その一部を隠し撮りしましたよ。



過去のBEAMS Fのオリジナル?



ロイヤルワラント付きの旧タグ?


見たこともないタグ?


総点数100点以上、これらのアイテムが来月...

実際に手にとって見ていただける機会を作ろうかなと思っています。


また告知します。

お楽しみに...



安武

新店「ビームス みなとみらい」

こんにちは、安武です。


先週の大宮に続き、オープンラッシュです。

昨日オープンしたのは...



横浜、みなとみらい地区の皆さま、お待たせいたしました。

MARK ISの1Fに、「ビームス みなとみらい」がオープンしました。



メンズ・ウィメンズのカジュアルが圧倒的な品揃えでご覧頂けるほか、

大人の女性には、


Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス)のフロアもございますよ。

(BEAMS Fをはじめとする、メンズドレスのフロアはございません。メンズドレスは、横浜MORESの「ビームスEX 横浜」へお越し下さい。)


2Fには、B:MING LIFE STORE by BEAMSもあります。

これは、丸一日家族で楽しめちゃうな〜。


横浜、みなとみらいにお越しの際は是非寄ってみてくださいね。



安武


WATCH NAVIでの連載

こんにちは、安武です。



昨日、こんな対談が行われました。


学研から発行されているWATCH NAVI(ウォッチナビ)。

その編集長を務める関口さんと、中村の対談です。



BEAMSで取り扱いのない時計、世界では数えられないほどあります。

BEAMSのお客様も、時計は専門店で購入されることがほとんどだと思います。


そんな方々の為に!

BEAMSスタッフが、一流時計と合わせる洋服をご紹介するという連載がスタートします。


その名も、

『腕時計2.0』


写真は本誌を持っていますが、まずはwebからのスタートです。


なぜこんな企画がスタートしたかと言うと...



遡ること4ヶ月前。


関口「やっちゃん、BEAMSさんと何か取り組み出来ないかな〜?」


安武「中村はじめウチのスタッフって時計好きが多いから、全然協力出来るよ!」


関口「え?じゃあ中村さん登場してもらえるってこと?」


安武「せっきー、一回作戦練ろうか!」



...

なんて居酒屋で話していました。


そう、彼とは5年ほど前からプライベートで遊ぶ仲なんです。

今考えると、仕事でご一緒するとは思わなかったなぁ。


そんな感じで遊びが仕事になっちゃうなんて事がたまにあるのですが、そういうのがすごく楽しいんだよなぁ。



安武

この冬はダッフルコート

こんにちは、安武です。



みなさん、今シーズンのアウターは決めましたか?

僕が狙っているのは、断然ダッフルコート。


だけどダッフルコートって今までの人生で着たことがないかも...ぬ

(中学生の頃流行っていましたが、あえて手を出さなかったんだよなあ)


今回は今年の1月のPITTI UOMOの画像を振り返りながら、

どんな風にダッフルコートを着たら良いかを考察していきます。

ベージュのダッフルコートを、ホワイトパンツでクリーンに着こなしています。

全身をベージュとホワイトでまとめることで、ダッフルのトグルディテールが引き立ちますね。

ラギッドですが、ベレー帽で中和。

シャツの襟のこなしも計算でしょうね。


ERNESTO(エルネスト)のエンリコさん。

通常ダッフルコートでは使わないようなストライプの生地を使用しています。

よく見ると生地はダブルフェイスですね。

上品です。膝上丈でスッキリと。まさに大人が着るダッフルといった印象です。



タイドアップではないスーツスタイルにダッフルコート。

梳毛ではなく紡毛のスーツにしている所がポイントです。

また、フードではなく襟付きタイプにすると、少しドレッシーな雰囲気になりますね。



ジャケパン+タイドアップスタイルですが、パンツはコーデュロイ、ジャケットはカントリー調のものでカジュアルに仕上げています。

着丈が若干長めですが、パンツも同系色にすることで分断されず繋がりがよく見えます。

足元とニットで赤茶を入れることで引き締まりますね。



お次はデニムとのコーディネートです。

パンツのみならずシャツもデニム、ベスト(ジャケット?)はブランケット風ファブリックを使用しています。

やはりラギッド系で合わせるのが王道といった所でしょうか。

ラギッド系のアイテムばかりですが、ホワイトのソックスがとてもクリーンな印象に昇華させていますね。



またまたベージュのダッフルコートです。

すそ幅の細いパンツにも合いますね。

その場合、着丈は膝上の方が良いでしょう。

ホワイトスニーカーと合わせれば、都会的な雰囲気に様変わりです。



ダッフル好きは海外の方ばかりではありません。

ウチのアニキは2着もダッフルを持っていっていました。

ネイビーのダッフルはスーパーロング。この丈、小柄な人には似合わないのでご注意を。

やはりこのくらい丈が長いと太いパンツの方が繋がりが良いですね。コートの丈がかなりインパクト強いので、その他は控えめなコーディネート。

(スカーフをアクセントにしていますが)



スーツスタイルにもダッフルコートです。

ダブルのスーツにも合いますね。ただ、ここでも紡毛のスーツ&タートルです。

スーツとコントラストを付けずに、ワントーンでまとめるのもダッフルコートとスーツスタイルを馴染ませるコツですね。


同じコートをジャケパンスタイルでも着用していました。

ベージュのダッフルにオレンジの差し色が効いています。

ジャケットは英国調のチェック。

あくまで英国テイストを入れ込んでいく。

この辺りは今シーズン、ダッフルをドレススタイルで着る際の一つのポイントと言えるでしょう。



「ビームス ハウス 神戸」の山本です。

肩をドロップさせて着ています。

タイトなダッフルはほとんどと言っていいほど見られませんでした。

丈は膝上、膝下様々ですが、肩周りや胴回りはゆったりとしています。

クラシック回帰の流れから、ダッフルコートも通常のシルエットに戻っているということです。



そんな中で、BEAMSが今季展開しているダッフルは?


GRENFELL(グレンフェル)のダブルフェイスや、


INVERTERE(インバーティア)の復刻ダッフルは、恐らく店頭に並びません。



LONDON TRADITION(ロンドン トラディション)は襟付きのタイプです。



カジュアルレーベルも合わせると、かなりの数のダッフルコートがあります。

コチラにまとめてみました。


ご自身のスタイルや体型に合わせたものを選ぶのが良いと思いますが、

個人的おすすめは、cantate(カンタータ)のダッフルコートです。


サンプルなので、少し大きいですが...

近々、新機能"ビデオ"でご紹介したいと思います。

(現在編集中。そのスクリーンショットなので、こんな表情です笑)



安武








安っていいとも! vol.91

こんにちは、安武です。



昨日は久々にタイドアップして出勤。

特に何かあった訳ではなのですが、たまにタイドアップしないとタイの結び方を忘れてしまうかなと汗


スタイリストの方と同じことを話していたら、

「俺も人のタイしか結べなくなっちゃってるよ」

と。

なのでたまには結ばないとですね。

Jacket:DALCUORE(ダルクオーレ)

Shirts:BEAMS F(ビームスF)

Tie:JOHN COMFORT(ジョン コンフォート)

Chief:FRANCO BASSI(フランコ バッシ)

Pants:cantate(カンタータ)

Shoes:CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)



先日のオーダー会で仕立てたジャケットが上がってきました。


...


と言いたい所ですが、実はこのジャケット、譲っていただいたものなんです。

誰から譲ってもらったかというと...

「ビームスF 新宿」の伊藤です。


「安ちゃん!DALCUOREのジャケット、太って着れなくなっちゃったんだけど、格安でいらない〜?」

と言われ、格安(1/10くらいの価格)で譲ってもらいました。

生地の雰囲気があまり安武っぽくなかったので数年眠らせていましたが、最近はブリティッシュアメリカンな気分なので、

今なら着れるかも!と思い引っ張り出しました。


ここまで小柄のジャケットは自分にとって新鮮です。


コーディネートは、イメージ通りのブリティッシュアメリカンスタイルに。

タイはキジ柄のものでブリティッシュカントリーの要素を匂わせつつ、シャンブレータブやデニムパンツでアメリカンな雰囲気に。

しっかり写っていないのですが、タッセルローファーにはしっかりとソックスを履きました。


(この画像でも見えづらいか)


このソックスのコーディネートが自分的にとても難しかったのですが、

ネイビーを合わせて落ち着かせています。


実は茶色いシューズにネイビーのソックスを合わせるのはほとんどしていなくて、

(ネイビースーツの場合はしていましたが、ジャケパンスタイルではしたことがないかもです)

昔先輩が合わせているのを見て、

「ちょっとオジさんっぽい合わせだな〜」

なんて思っていました。


ただ、最近そんな昔オジさんっぽく見えたものが逆に新鮮だったりしていて。

(別角度になりますが、ダッドシューズなどもこの類かと)


最近は、昔のイメージを繋ぎ合わせながらコーディネートを楽しんでいます。



安武

「ビームス 大宮」リニューアルオープン

こんにちは、安武です。



一昨日、「ビームス 大宮」がリニューアルオープンしました。

場所は「ルミネ大宮 ルミネ2」の2Fです。

開放感のあるエントランスはそのままに、


BEAMS BOYコーナーや


雑貨コーナーもアップデート。


ピンクの壁が女心をくすぐります。


奥のフィッティング近辺には...


いた!

元プレススタッフの澤田実奈です。

現在は結婚してプレスを離れ、「ビームス 大宮」で次長として活躍しています。


澤田は僕と同じタイミングでプレスに異動してきたスタッフなんですね。


オープン時に撮影した写真が送られてきました。

社長の設楽と澤田のツーショット。笑


写真はありませんが、メンズカジュアルも充実の品揃え。

ぜひ「ビームス 大宮」に足を運んでみてくださいね〜



安武


イギリスより来客

こんにちは、安武です。



昨日、イギリスの有名Eコマースサイトのバイヤーが打ち合わせのため原宿のオフィスにいらっしゃいました。


左は現在、メンズ・ウィメンズのドレス部門を取りまとめる吉田(元BEAMS Fチーフバイヤー)です。


真剣にタイの生地を見たり...



フィッティングの確認をしたり...


2時間に及ぶ入念な商品チェックでした。

(打ち合わせ時間、1時間オーバー笑)


これからの進展をお楽しみに!



安武