2017.06.21
商品関連

クラウドファンディング・サービスBOOSTERにて<YOLK>の「ソーラーペーパー」をスペシャルデザイン

ビームスの協業ビジネスブランドBEAMS DESIGNは、株式会社パルコとCAMPFIRE(キャンプファイヤー)が共同運営するクラウドファンディング・サービスBOOSTER(ブースター)にて、ベンチャー企業や次世代クリエイターの商品開発、成長支援、またビームスの選択眼やデザイン力を活かした都市生活者の新しいライフスタイル提案を行います。

この取り組みを通じBOOSTERにエントリーする<YOLK(ヨーク)>が開発したポータブル充電器「ソーラーペーパー」は、USBケーブルをつなぐだけで簡単に充電が開始される手軽さと、パネル一枚の最薄部の厚みがたった2mmという持ち運びに適したコンパクト設計が魅力の世界最薄・最軽量のソーラー充電器です。2015年に米クラウドファンディングで1億円以上を調達し、翌年、国内クラウドファンディングにおける日本初上陸プロジェクトでも2,600万円以上を調達して話題となりました。今回、BEAMS DESIGNは<YOLK>との共同開発により、特別仕様となるスケルトンデザインモデルを手掛けたほか、本体を保護しながら収納できる専用マルチケースおよび持ち運びに便利なショルダーポーチをプロデュースしプロジェクトを支援します。これらのアイテムは販売実現に向け、只今BOOSTERにてチャレンジ中です(※1)。

フェスをはじめ自然に親しむ機会が多くなるこれからの季節、太陽光でエコに充電できるBEAMS DESIGN仕様のソーラーペーパーでアウトドアをより快適に、よりアクティブに楽しみましょう!新たなライフスタイルツールをぜひ応援ください。

※1:本件は<YOLK>の日本正規販売代理店である株式会社ロア・インターナショナルがプロジェクトオーナーとしてエントリーしており、予め設定された投資額によりリターン内容が異なります。

「ソーラーペーパー」のコラボ・モデルは、スケルトン加工を施した半透明のケースから基盤が透けて見え、表面に「Plug into the sun」、裏面には「YOLK × BEAMS DESIGN」のロゴがゴールドで刻印された高級感のある仕上がり。本体を保護しながら収納できる専用マルチケース、持ち運びに便利なショルダーポーチにはBEAMSのコーポレートカラーであるオレンジを採用しました。

クラウドファンディング BOOSTER プロジェクト概要

プロジェクト名
太陽光で充電できる「ソーラーペーパー」野外フェスやアウトドアシーン向けにBEAMS DESIGNコラボで新登場!
プロジェクトオーナー
株式会社ロア・インターナショナル
募集期間
2017年6月15日(木)~8月31日(木)
目標金額
1,000,000円
資金使途
商品開発費の一部