2019.01.28
社会活動

ピンクリボンキャンペーン 寄付のご報告

BEAMSでは、2018年10月、乳がんに関する理解と早期発見を支援するピンクリボンキャンペーンを実施しました(※1)。当人だけでなくご家族やパートナーも乳がんに関する理解を持つことが大切と考え、今回はウィメンズのみならずメンズレーベルも含む全18レーベルで、合計36種類のキャンペーン対象商品を設けました。これら商品に関する10月1日から31日までの1ヶ月間の売上の一部を一般社団法人KSHS(キチンと手術・ホンネで再建の会 ※2)へ寄付することを宣言し、オフィシャルオンラインショップと全国のBEAMS・B:MING LIFE STORE by BEAMS・BEAMS OUTLETの店舗でキャンペーンを展開しました。

期間中、お客様にお買上げいただいた対象商品は5,681点、売上は43,429,800円でした。その2%にあたる868,596円を、2019年1月18日に、一般社団法人KSHSへお渡しいたしました。乳がんと共に生きる女性たちが前を向いて輝き続けられるよう実施される様々な活動費用にあてられます。

皆さまの暖かいご支援に心より感謝申し上げます。


※1 2018年10月のピンクリボンキャンペーン概要はこちら
※2 一般社団法人KSHS(キチンと手術・ホンネで再建の会)は2009年に設立された乳がん体験者の会で、乳がんと診断された日から治療・手術・乳房再建まで、予後の長い乳がんとポジティブに向き合い、女性としての輝きを失わずに生きていくことを目標とするサポートグループです。 詳しくはこちら