2019.03.08
商品関連

「スターバックス リザーブ® ロースタリー」限定プロダクトをプロデュース

ビームスは、2019年2⽉に「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で発売された限定プロダクトをプロデュースしました。本企画は「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」のオープン⽇に始まった第1弾から、約2ヶ⽉ごとに新アイテム群を発表していく予定です。

第1弾では「PLAY」をテーマに、⽇本に昔から伝わる遊びや⽇本の技術が息づくツール、アクティビティのシーンで活躍するウエアやバッグ、⼩物など全10アイテムを揃えました。

すべてのプロダクトは⽇本製にこだわり⽇本各地の多様な⼯房やメーカーで制作されており、それぞれの物づくりの現場では今までになかった発想や切り⼝が起点となっています。今回の商品開発をトータルディレクションするのは、ビームス創造研究所所⻑の南⾺越⼀義(みなみまごえ かずよし)です。

ビームスではこの取り組みにおいて、「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」に集う⼈々が⽇本の物づくり⽂化の奥深さとユニークなアイディアを感じるきっかけづくりを⽬指すとともに、発表されるプロダクトの魅⼒が⽣産地の活性化につながっていくことを期待します。

スターバックス リザーブ® ロースタリー 限定プロダクト
発売⽇:2019年2⽉28⽇(⽊)
販売店舗:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京
住所:東京都⽬⿊区⻘葉台2-19-23
営業時間:7:00〜23:00

取り扱いアイテム

スターバックス リザーブ ロースタリー サコッシュ

東⽇本⼤震災をきっかけに南三陸で⽣まれた⼯房、<南三陸ミシン⼯房>で縫製をしたサコッシュ。デザインしたのは、同じく被災地となった⽯巻市を拠点とするものづくりブランドの<hiyuca>です。シーンを選ばず活躍するデイリーバッグ。
(南三陸ミシン⼯房 × hiyuca)¥4,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー スケートボード

家具職⼈による⽊製のスケートボード。伝統的な⽊⼯技法とさまざまな樹種の天然の⾊味を組み合わせてつくり上げられています。ナチュラルオイルで仕上げているため経年変化が楽しめることも魅⼒のひとつ。今回はメープルの1枚板から削り出し、ウォルナットの埋⽊細⼯を⽤いて⽚⾯中央にスターバックス リザーブ®のロゴを、もう⽚⾯にはスターバックスのロゴに描かれるサイレンのマーメイドテイルモチーフを配しました。テイルモチーフの杢⽬を左右対称としたひと⼿間は、⾒た⽬の美しさだけでなくバランスの良いライドにつながります。
(GRAIN-ON SKATEBOARDS)¥45,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー けん⽟ブラック

40年以上けん⽟の製造を続け、⽣産量で⽇本⼀を誇る⼭形⼯房。難易度の⾼い技に挑みやすいようディテールへの⼯夫が施されているなど、そのクオリティは世界最⾼峰と⾔われ、世界中のけん⽟プレイヤーから⽀持されています。⽇本けん⽟協会の競技や級、段の取得試験における認定けん⽟も⼭形⼯房のものです。
(⼭形⼯房)¥5,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー けん⽟ブラウン

けん⽟という⽇本の伝統的玩具をストリートスポーツへと昇華させるムーブメントを牽引し、“エクストリームけん⽟”の第⼀⼈者として知られるNOB⽒がプロデュースする<JAC KENDAMA>。広島を拠点に塗装をしない椋の⽊けん⽟を製造しています。
(JAC KENDAMA)¥8,500(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー 花かるた

創業から200年以上の歴史を持つ⽼舗・京都⼤⽯天狗堂で特別に作ってもらった花かるた(花札)。⾦天狗と呼ばれる花札をベースに、ラベルや札の柄にコーヒーをイメージした茶系の⾊合いを採⽤。ラベルの中⼼にスターバックス リザーブ®のロゴをプリントしました。
(京都⼤右天狗堂)¥3,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー フライングディスク

熊本にあるフライングディスク(フリスビー)の専⾨店、「Disc Sports」にスペシャルオーダーした⽇本製アイテム。1940年代のアメリカ発祥のフライングディスクは、その競技がオリンピック種⽬候補となったことや、障がい者スポーツとして注⽬されるなど⽇本でも広がりを⾒せています。
(Disc Sports)¥2,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー ⼿ぬぐい(各⾊)

⼤阪の企業「ナカニ」の⼿ぬぐいブランド<にじゆら>と⼈気イラストレーター・Shogo Sekineがコラボレーション。染料を注いで染めることから“注染め(ちゅうせん)”と呼ばれる⼿法で作り上げられる布の絵柄には裏⾯がありません。「PLAY」というテーマのもと、Shogo Sekineがデザインした遊び⼼あるデザインとあいまって、魅⼒ある⼀品に。不純物をのぞいた⽬の詰まった和晒を使⽤して完成した、なめらかな質感と美しい染め上がりもポイントです。
(Shogo Sekine × 名取屋染⼯場)¥2,000(税抜)

スターバックス リザーブ ロースタリー 積み⽊

福島に伝わる郷⼟玩具のあかべこや起き上がり⼩法師発祥の地としても知られる南会津地⽅でつくられる<Mastro Geppetto(マストロ ジェッペット)>は伝統的な技法に、デザイナーやイラストレーター、組み⽊作家といった多彩なクリエイターとともに⽣み出すアイディアをプラスした物づくりを⾏っています。今回は東北のけやき、おにぐるみ、さくら、とちの4 種の造形積み⽊をご⽤意。スターバックス リザーブ®の刻印を⼊れたスペシャルオーダー国産のひのきの箱に収めました。
(Mastro Geppetto)¥14,800(税抜)

DWELLER TEE INDIGO OVERDYED 1/2/3 for STARBUCKS RESERVE® ROASTERY

テーマの「PLAY」からイメージするウエアとして、中⽬⿊を拠点とする⼈気ブランド<nonnative>によるTシャツとフーディーが登場。岩⼿の⼯場で縫製し、福岡で藍染めを施しています。胸の部分には<nonnative>のロゴを刺繍、バックスタイルのネックの部分には藍染製品でよく使われる抜染法でスターバックス リザーブ®のロゴ⼊れています。
(nonnative) ¥10,000(税抜)

DWELLER HOODY COTTON SWEAT INDIGO OVERDYED 1/2/3 for STARBUCKS RESERVE® ROASTERY

(nonnative)¥22,000(税抜)

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京は、コーヒーの焙煎から抽出、そして⾰新的なビバレッジなどスターバックスのコーヒーの世界に⼼⾏くまで浸ることのできる場所として、世界で5 番⽬に東京・中⽬⿊にオープン。⽇本中の職⼈の技を随所に感じる店舗デザインや、コーヒーを軸に4 つのフロアで全く異なる体験ができる圧倒的な空間で、のめりこむような最⾼のコーヒー体験を創り出し、皆様にお届けします。

ビームス創造研究所

2010年に発⾜した株式会社ビームスの部⾨。所属するスタッフ個⼈個⼈のソフト⼒を主に社外のクライアントワークに⽣かし、各種イベントやメディア、地⽅⾃治体や多様な企業との取り組みを実施しています。

南⾺越⼀義(みなみまごえ かずよし)プロフィール

ビームス創造研究所 所⻑ / シニアクリエイティブディレクター1984年⼊社。メンズおよびウィメンズの店舗勤務を経て1989年よりウィメンズカジュアルの<レイ ビームス>バイヤー、2004年からはBEAMS ウィメンズのクリエイティブディレクターを歴任し国内外から旬のデザイナーやブランドを次々に発掘した。2010年3⽉より現職。佐賀県、熊本県、東北地⽅の伝統的なものづくりに現代的な要素を掛け合わせるコンサルティングに従事してきたほか、EC限定ブランド<CAROLINA GLASER>のプロデュースも⼿がける。