2018.10.25
イベントお知らせ

BEAMSの「B ギャラリー」で、Chara Art Forest『LITTLE HEARTBEAT』を開催 ミュージシャン Charaの⽣誕50周年記念絵本の世界観をインスタレーション展⽰

株式会社ビームスは2018年12⽉8⽇(⼟)から2019年1⽉14⽇(⽉・祝)の期間、「B ギャラリー」(東京・新宿)において絵本『LITTLE HEARTBEAT』を刊⾏するミュージシャン、Charaの展覧会を開催します。

BEAMSはこの度、「ビームス ジャパン」5階の「B ギャラリー」で同ギャラリー初となるミュージシャン Charaの展覧会を開催します。本展では彼⼥の⽣誕50周年を記念して刊⾏される絵本『LITTLE HEARTBEAT』の世界観をインスタレーションでご紹介します。『LITTLE HEARTBEAT』はChara⾃⾝が物語を、そして妹の綿引光⼦が絵を担当し、世界のどこかで静かに暮らしている⼥の⼦が、あることをきっかけに冒険の旅に出るストーリーで、幼少期の家族との記憶や⾃らの体験、そして何より想像する⼒を通して、様々なものたちに出会っていくファンタジーです。さらに、本書のためにCharaが書き下ろした楽曲「まだみぬあなたへ」がセットになった豪華本となります。ミュージシャンだけでなく、アーティストとして幅広い分野において第⼀線で活躍を続けているCharaの新たな表現にどうぞご期待ください。

「新しい事をすると、そこから世界がひろがるから私は妹に声をかけた。
彼⼥が⼤好きだから2⼈で動いた。
⼀歩踏み出すこと。それが⼤切」 ー Chara

Chara Art Forest 『LITTLE HEARTBEAT』展覧会概要
開催期間
2018年12⽉8⽇(⼟)〜2019年1⽉14⽇(⽉・祝)
11:00〜20:00
※1⽉1⽇(⽕・祝)休
開催場所
B ギャラリー(ビームス ジャパン 5F)
開催期間中、Charaによる絵本の読み聞かせイベントも予定されています。詳細は決定次第、BEAMS公式サイトのニュースページで発表いたします。

Chara/ミュージシャン

1991年9月シングル『Heaven』でデビュー。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティストである。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気を得て、1992年には日本レコード大賞ポップ・ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。1996年には、女優として出演した岩井俊二監督の映画「スワロウテイル」が公開され、劇中バンドYEN TOWN BANDのボーカルとして参加し制作されたテーマソング「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」は大ヒットを記録。この頃から、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”としての支持も獲得し、1997年のアルバム『Junior Sweet』は100万枚を超えるセールスを記録する。2014年には、ファッション業界でも先駆的な取り組みが話題となっているクロスカンパニー社のグローバル新ブランド「KOE」のブランドアンバサダーに愛娘SUMIREと共に抜擢。Chara=「音楽そのもの」として、その才能を余す所なく創作し続けている。2015年秋、伝説のバンドYEN TOWN BANDが復活、ライブ・楽曲制作が始動。2016年9月にデビュー25周年を迎えた。2017年25周年記念アルバム『Sympathy』を発表。2017年12月初のDJイベントを企画し、DJ Charaとしてのキャリアをスタートする。2018年1月、50歳の誕生日を記念して、歴代のバンドメンバーと共に2日間のスペシャルLIVEを開催。2018年5月より全国TOUR開催(6公演)。アンコールツアーでは2年振りとなるブルーノートツアーを開催(全16公演)。26周年、50歳となり更なる進化を求め精力的に活動している。
https://charaweb.net/

綿引光子(わたびき・みつこ)

⽇本⼤学芸術学部美術学科⽊版画専攻。卒業後、⽗親のアルミ美術鋳造会社で勤務。現在、岡⼭市在住。

【絵本(CD付き)刊行のお知らせ】※本展先行発売
タイトル:『LITTLE HEARTBEAT』
著者:綿引美和 + 綿引光子
デザイン:吉田ナオヤ(HIBA)
編集:藤木洋介(B GALLERY)
発行:株式会社ビームス
予価:5,000円(税別)