2020.09.07
お知らせ

BEAMS 2020-21 AUTUMN & WINTER シーズンスタート動画を公開

シーズンスタートのワクワク感と、お買い物をして心を豊かにしてもらいたいというBEAMSからの動画

株式会社ビームスは、BEAMS 2020-21 AUTUMN & WINTER のシーズンスタート動画を2020年9月7日(月)12:00に公開します。

この度公開する「BEAMS 2020-21AUTUMN & WINTER のシーズン立ち上がり」動画は、”ニューノーマル”と呼ばれる新しいファッションの価値観の中でも、ビームスは改めて洋服を着て、大切な人に会いたい、ワクワクして気分を上げたい、そしてお買い物をすることがこんなに楽しいんだ、ということを改めて伝えたい、というビームスの想いが企画の原点になりました。

GEEK PICTURESがプロデュース。企画と演出にはビームスでも馴染みのある星野源やBUMP OF CHICKENのMVなど数々の作品を担当する今注目のクリエーター林響太朗氏を迎え、音楽のドラムはアーティストの石若駿氏が担当しております。

新たな洋服との出会いは一瞬であなたを最高の気分に輝かせる。
そしてファッションに夢中になるは素晴らしいことなのだ。
この動画を観た方がそんな気持ちになってもらえたらの願いで制作いたしました。

林監督よりコメント
外に出にくい時代です。
気がかりな気持ち、とてもわかります。
ただ、我慢ばかりも体に毒です。
たまにはお気に入りの靴を履いて、玄関を出て、
お店に立ち寄ってみてください。
お気に入りの服がそこにはきっとあると思います。
多くの人を受け止められるように、たくさんの服が用意されています。
その服に、袖を通した瞬間、鏡を見た瞬間
その一瞬で、最高な気分になれるかもしれません。
その一瞬を、撮影メンバーみんなで作り上げました。ぜひ。

スタッフの紹介

林響太朗

映像作家/ 撮影監督/ 写真家/ 多摩美術大学 非常勤講師
1989年 東京都生まれ。
多摩美術大学情報デザイン学科情報デザインコースを卒業後、
DRAWING AND MANUALに参加。


独自の色彩感覚で光を切り取る映像を生み出す。同時に3DCG、VFX、インタラクティブなどを駆使し、映像のみならずインスタレーションやパフォーミングアーツ、プロジェクションマッピングなどのクリエイションに数多く関わっている。クリエイターとしての活動と同時に大手グローバルブランドの広告から、メジャー・インディ問わず様々なミュージックビデオの演出・監督も行う。

主な仕事にBUMP OF CHICKEN、星野源、Mr.Children、米津玄師などのMV、またSHISEIDO、花王、ソニー、トヨタ、adidas、PUMA、ワコールなどのCMを手がける。展示映像ではヴェネツィア・ビエンナーレ2016 日本館や上海で行われたSWFC8周年記念プロモーションの監修も行う。 受賞歴:2016年ヴェネツィアヴィエンナーレ特別賞/ ADFEST 2019 ブロンズ/ MTV Video Music Award Japan 2019 最優秀ポップビデオ賞・最優秀ロックビデオ賞/ SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020 BEST VIDEO DIRECTOR・VIDEO OF THE YEAR『Aurora』

スタッフクレジット

プロデューサー:佐藤 正人(ギークピクチュアズ)
プロダクションマネージャー:橋本 たまき(ギークピクチュアズ)
企画/演出:林 響太朗(DRAWING AND MANUAL)
撮影:櫻井 大輔
モーションカメラ:段 和男
照明:田上 直人
スタイリスト:甲斐 修平
ヘアメイク:鷲塚 明寿美
本編集:川崎 心世季(kahki)
オフライン:柿原 未奈(アクティブシネクラブ)
ミキサー:浅田 将助(1991)
音楽プロデューサー:戸波 和義(YUGE.inc)
アーティスト:石若 駿
キャスティング:福田 エミ(ラパロ)
アカウント:コスモ・コミュニケーションズ