2020.10.12
イベントお知らせ

新プロジェクト、オンラインとリアルのミックスで新しい文化を生む「BE.AT TOKYO」のオフィシャルサイトを10月12日(月)正午に公開

豪華アーティストが名を連ねるオープニングイベントも「S/U/P/E/R DOMMUNE」で同日開催

株式会社ビームスは、2020年10月12日(月)正午に新プロジェクト「BE.AT TOKYO(ビー アット トーキョー)」のオフィシャルサイトを公開し、同日21時30分には、渋谷「S/U/P/E/R DOMMUNE」からライブストリーミングでオープニングイベント「BE.AT TOKYO LIVE STREAMING vol.0」を配信します。

「BE.AT TOKYO」は、オンラインとリアルの場のミックスで新しい文化を生む Cultural Apartment(カルチャー アパートメント)を標榜するユーザー参加型プラットフォームです。

BEAMSは1976年の創業からカルチャーに関わるモノ、コト、ヒトや異色コラボレーションを世に送り出してきました。オンラインとリアルがフラットになりつつある今、「BE.AT TOKYO」は、未来を切り開くテクノロジーを使いながら、世界に誇る豊穣な文化を育ててきた東京に眠る才能の発掘と、その掛け合わせで生まれる新たな歴史、人、場所、想いを、ひとつのストーリーにして紡ぎます。さらに今後も新たなパートナーを増やしながら活動を広げていく予定です。

10月12日(月)正午に公開する「BE AT.TOKYO」のオフィシャルサイトでは、次の世代を担う新しいカルチャーの発掘や、コミュニティから生まれるコラボレーション、その結果に至るまでの物語といった、価値や体験を発信していきます。

「BE.AT TOKYO」オフィシャルサイト(10月12日(金)正午公開)
URL
https://be-at-tokyo.com/

オープニングイベント

10月12日(月)21時30分には、渋谷「S/U/P/E/R DOMMUNE」からライブストリーミングでオープニングイベント「BE.AT TOKYO LIVE STREAMING vol.0」を配信。出演者には、STUTS、んoon、VIDEOTAPEMUSIC、YPY+関口大和といった豪華アーティストたちが名を連ねるほか、DOMMUNEが得意とするVJの視覚演出でメッセージを届けるなど、「BE.AT TOKYO」の始動を盛り上げる内容です。どうぞご期待ください。

イベント名
BE.AT TOKYO LIVE STREAMING vol.0
配信チャネル
S/U/P/E/R DOMMUNE
配信URL
https://www.dommune.com/
配信日時
10月12日(月) 21時30分~24時30分

「BE.AT TOKYO」について

東京からまだ見ぬカルチャーを生み出すためのCultural Apartment 、
それが、BE.AT TOKYO。
情報を発信するメディアであり、才能が集まるスタジオであり、
実験を繰り返すラボであり、
届けるためのショップでもある。
決められた型はない。集まった人が
ブランドを形づくる
オンラインとリアルな場でつながりながら発生する化学反応が
次の東京を代表する人を、物を、
カルチャーを創り出す。

「S/U/P/E/R DOMMUNE」について

現代美術家、映像作家、グラフィックデザイナー、VJ、文筆家、オーガナイザーなど極めて多岐に渡る活動を行い、現在の日本にあって最も自由な表現活動を行っているアー ティスト宇川直宏が開局した、日本初のライブストリーミングスタジオ兼チャンネル。番組を媒介に、未踏のコミュニケーションの可能性を映し出すことを目的に、2009年10 月より実験配信開始、2010年3月1日開局。毎週月曜日から木曜日の19:00から24:00に、日々2本のプログラムをフォーマットとして平日毎日5時間配信中。