2023.10.25
イベント店舗情報

ビームス、台湾・台北に〈BEAMS F〉〈Demi-Luxe BEAMS〉などを扱う、大人に向けた新店舗「BEAMS 新光三越DIAMOND TOWERS」をオープン

オープンに先駆けて、ディレクターの中村達也と西口修平の「〈BEAMS F〉スペシャルトークイベント」を開催

株式会社ビームスは、海外子会社である碧慕絲股份有限公司(BEAMS TAIWAN Co., Ltd.)が、10月7日(土)に「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」をオープンしたことを発表します。

台湾の天然石を使用した什器や木材とステンレスのコントラストが特徴の店内(メンズフロア)

このたび、台北市の商業施設「新光三越 ダイヤモンドタワーズ」(※)にオープンした「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」は、ビームスが台湾で展開する、初めての大人に向けた新店舗で、日本国内の「BEAMS HOUSE」業態やレーベル名を冠した単独店などで展開してきた〈BEAMS F〉や〈Demi-Luxe BEAMS〉などの、4レーベルを初めて投入します。
※「新光三越 ダイヤモンドタワーズ」は2023年10月7日(土)にプレオープン、グランドオープン日は未定。

商品構成は、スーツやジャケットなど、メンズのビジネスウエアや上質なカジュアルウエアを扱う〈BEAMS F(ビームス F)〉〈Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)〉、インターナショナルな感覚でよりトレンドを意識し、あらゆるジャンルの洋服を展開する〈International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)〉のメンズアイテムや、大人の女性に向けた、長く着られるスタンダードなアイテムを品揃えする〈Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス)〉の、台湾で初展開となる4レーベルで、〈AK1(エーケーワン)〉〈Bill Wall Leather(ビルウォールレザー)〉など、日本国内の店舗においても、熱心なファンを持つブランドもラインナップに加えています。また、内装デザインにおいては、台湾の天然石を使用した什器や、木材とステンレスのコントラストが特徴的で、これまで台湾国内で展開してきた店舗と雰囲気の異なるハイエンドな空間に仕上がりました。

9月16日(土)「〈BEAMS F〉スペシャルトークイベント」ビームスのエグゼクティブクリエイティブディレクター中村達也

9月16日(土)「〈BEAMS F〉スペシャルトークイベント」〈BEAMS F〉クリエイティブディレクター西口修平

なお、「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」のオープンに先駆けて、ビームスのエグゼクティブクリエイティブディレクターの中村達也と〈BEAMS F〉ディレクターの西口修平による、「〈BEAMS F〉スペシャルトークイベント」を9月16日(土)に開催しました。会場には、スーツやジャケットを纏った参加者40名が訪れ、「一年年を通して暑い台湾でスーツを快適に着こなすコツ」や「カジュアルを好まれる台湾でスーツの取り入れ方」などの質問が飛び交い、新たにオープンする「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」に対する、台湾の方々からの期待を感じるイベントとなりました。

このたび、台湾で8店舗目となる「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」に、〈BEAMS F〉〈Brilla per il gusto〉〈International Gallery BEAMS〉〈Demi-Luxe BEAMS〉の4レーベルを新たに投入したことで、台湾市場においても日本国内と同様に、幅広いビームスのラインナップをプレゼンテーションできる体制となりました。

店舗情報

「BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS」ウィメンズフロア

店舗名
BEAMS 新光三越 DIAMOND TOWERS(BEAMS DIAMOND TOWERS)
オープン日
2023年10月7日(土)
所在地
台北市大安區忠孝東路三段268號3樓
営業時間
11:00 - 21:30(日-木)11:00 - 22:00(金、土、祝前日)、年中無休
展開レーベル
MENS:〈BEAMS F〉〈Brilla per il gusto〉〈International Gallery BEAMS〉〈VAPORIZE〉
WOMENS:〈Demi-Luxe BEAMS〉〈AK+1〉
雑貨:〈Bill Wall Leather〉

碧慕絲股份有限公司(BEAMS TAIWAN CO.,Ltd.)について

2017年8月に株式会社ビームスの100%出資による海外現地法人として設立し、台北エリアに5店舗と台中エリアに3店舗の直営店を運営。日本のBEAMS同様「オペレーション機能を持った企画集団」を標榜し、地元企業とのコラボレーションや、イベント企画、コンテンツ制作、ノベルティ製作などのクライアントワークも手がける。自社ECの機能をもつ「ビームス台湾公式サイト」における台湾国内会員数は、2023年5月現在で13.7万人。