ファッショニスタたちがBEAMSで欲しいものを紹介していく連載が、人気ファッション誌『GINZA』のWEBサイトにてスタート!スタイルのある4名が2019年秋冬のアイテムの中から気になるアイテムを厳選。
vol.1はピンクの髪色がキュートなMioさんのウィッシュリスト。

Mioさん(モデル・学生)
@_0138n

「普段からアニマル柄やもこもこ素材に目がないんです。いろんな動物の柄がドッキングしたボア素材のプルオーバーは、まさに私のツボ!背面は無地なので、派手になり過ぎず着こなしやすい。スリット入りのスラックスをボトムに、すっきり見えるように着こなしました。足もとはアニマル柄ともリンクするハラコ素材のバブーシュをチョイス。スリットから足首をのぞかせて、女性らしさを加えました。秋冬は色と色、柄と柄を大胆に合わせる装いが気になっています」。

Mioさんが欲しいアイテム 1/5

数種の編み地が組み合わさったハイネックニット。「ざっくりニットが大好き! コートからハイネックをのぞかせて、コーディネイトの差し色にしたいです。最近お気に入りの付け襟を合わせても良いかも」。
ニット ¥36,000+tax(ブソル)

Mioさんが欲しいアイテム 2/5

優しい色合いのハラコ素材に、クリアボールのアクセントが光るミニバッグ。「気付くと手に取ってしまうアニマルアイテム。基本荷物が少ないので、アクセサリー感覚で持てるバッグが好きです」。
バッグ ¥20,000+tax(ヘイ ミセスローズ)

Mioさんが欲しいアイテム 3/5

「ほぼ毎日、髪はアップにしてるので、ピアスで遊びを効かせます」。フラワーモチーフに4連のフープが揺れるピアスは、ヴィンテージライクな仕上がり。ノズタルジックなビーズ使いにも注目したい。
ピアス¥10,500+tax(ラビッシュ)

Mioさんが欲しいアイテム 4/5

「ミニスカートが大好きで、一年中履いています。このスカートにタートルニットとロングブーツを合わせたい」。ウール混シャギー地のチェックスカートは、スクールガール風のボックスシルエットが可愛い。
スカート ¥9,800+tax(レイ ビームス)

Mioさんが欲しいアイテム 5/5

レッキスとラクーンの2種のファーがドッキングされたティペットは、贅沢な触り心地と保温性で、真冬の強い味方に。「マフラーよりも全体のバランスを気にせずに付けられるのが便利ですよね」。
ティペット ¥13,000+tax(アールビーエス)

Photo: Wakaba Noda (TRON management) / Text&Edit: Sakiko Fukuhara
ginzamag.com
お気に入り