Tシャツ、それは夏に欠かせないモノ。
Tシャツ、それはついつい集めてしまうモノ。
Tシャツ、それは着る人の個性を映し出すモノ。

これからの季節に欠かせないアイテム“Tシャツ”。シンプルなデザインのモノからこだわりのディテールを取り入れたモノまで、夏を彩るTシャツをビームス ライツスタッフがご紹介します。この夏を共に過ごすパートナーのようなTシャツをぜひ、お探しください。

「どこかアートを感じさせるフォトTシャツ。シンプルなワントーンコーデもお薦めですが、鮮やかなボタニカル柄のボトムスと合わせて夏らしさを演出」 
横山 花 / ビームス ライツ 渋谷




「ゆったりしたサイズ感ですが、これくらい袖丈が長いと大人っぽい印象に。ワンポイントのロゴも主張しすぎず、色々なコーディネートで活躍しそうですね」
久保田 美咲 / ビームス ライツ 渋谷




「シンプルなショート丈のTシャツはハイウエストのデニムやスカートとの相性が抜群。さらに腰位置が高く、上半身がスッキリと見えてスタイルアップ効果も。この夏、色違いでそろえたい注目アイテムです」
上田 志帆/ ビームス 武蔵小杉




「素材は最高級綿のギザコットンで着心地抜群。アームホールの袖付けをなくすことで肌触りの良さと上質なドレープ感を実現するなど、シンプルながらもこだわりのつまったTシャツです」
上田 奈沙 / ビームスPR




「シンプルながらも<DESIGNERS SOCIETY>らしい遊び心のあるロゴTシャツ。ストイックなほどのワントーンコーデで、Tシャツのメッセージを際立たせてみました」
上井 梨花 / ビームス 新丸の内




「カジュアルな印象のボトルネックですが、こちらの<handvaerk>のTシャツは光沢があり、女性らしい品を与えてくれます。袖が立体的になる切り返しデザインもポイント」
安達 あゆ実 / ビームス ライツ バイヤー




「柔らかく、ムラ感のある生地が特徴のTシャツ。デコルテが綺麗にみえるネックバランスで、ゆったりだけと決してルーズにならない女っぽい印象を与えてくれます」
米山 真弓 / ビームス ライツ プロダクトマネージャー




「カシュクールデザインのこのシャツは前後2WAYで着用可能。フロントではスッキリレイヤード、バックシャンにして後ろ姿で魅せたりとその日の気分で楽しめます」
石原 真由 / ビームス ライツ 渋谷




「注目のフォトTシャツはモノクロだとどんなスタイリングにも取り入れやすいです。ハイウエストのスカートにインして、プリントの部分を大きくみせ、インパクトを出しました」
櫛引 禄保子 / ビームス ライツ 渋谷




「<LELILL>のボーダーTシャツはシンプルながらも、袖や着丈、ネックラインなどのディテールにこだわりが満載。これからの季節の大人のマリンスタイルにお薦めのアイテムです」
内山 瑛美 / ビームス 新丸の内




お気に入り