TOKYO CULTUART by BEAMS
尾崎人形 髙栁政廣 / 寒水(しょうず)のガラガラ
¥2,160(税込)
60ポイント付与
WHITE
item thumbnail
BROWN
item thumbnail
アイテム説明
インテリアとして並べれるガラガラ
佐賀県三養基(みやき)郡中原駅(寒水・ひがししょうず)の近くで作られていた駅鈴に模された土鈴です。800年以上の歴史があり、福岡の英彦山神社で販売されていた様で、土鈴の名品"英彦山ガラガラ"の元になったとされている人形です。
家の玄関口に掲げて魔除けにしたり、五穀豊穣を願って水口(田んぼの水を引くところ)に埋めたりされていましたが、猿が出た年に英彦山神社で火事が起きたことから忌み嫌われ、猿にまつわる縁起物が販売できなくなったことから下火になり作られなくなりました。
以来、幻の土鈴となっていましたが、郷土玩具収集家の方によって昔の土鈴が発見され、また江戸時代の儒教学者が残した挿絵から色を参考に復刻されました。 元の人形は全て手びねりで作られていたとの事から、復刻のものも猿の部分は型作りでなく手びねりで作られています。

※1点1点手作りのため、一つずつ色や形、表情に個体差がございます。手作りならではの味わい、それぞれの表情をお楽しみください。
※お子様の玩具として遊んで頂けますが、焼き物のため、お取り扱いにはご注意お願いいたします。

<尾崎人形について>
尾崎人形は佐賀県神埼町尾崎西分地区で700年以上の歴史があるとされる焼き物の人形で、佐賀県内陶磁器の中で最も歴史的に古く伝統を残しています。土のぬくもりを感じさせる佐賀の伝統玩具で、ほとんどが土笛になっていて、素朴な笛の音色にはなんとなく哀愁を感じ、現在でも広く親しまれています。
現在は唯一の作家である尾崎人形保存会の髙栁さんの手で、一つ一つ丁寧に作られています。

■髙栁政廣 (尾崎人形保存会)
高柳さんは現在唯一の尾崎人形継承者。昔、尾崎地区が焼き物の里として瓦や火鉢などを作っていたころを知っておられる数少ない方の一人でもあります。
昔からの伝統色を大切にしながらもなんとなくポップな人形たちは、若い方にも楽しんでいただいています。
東京から生み出されるアート、デザイン、カルチャーなど、混沌とした東京らしさを通じて現代の日本文化を世界に発信しています。
店舗へのお問い合わせの際は下記品番をお伝え下さい。
商品番号:58-65-0438-351
アイテム詳細
性別 MEN
カテゴリ インテリアインテリアアクセサリー
サイズ ONE SIZE
素材 土、絵の具
原産国 日本製
商品番号 58-65-0438-351
返品可否 不可
アイテムサイズ
ONE SIZE 幅 5.7/高さ 9.2/奥行き 5.8
取り扱いショップ 閉じる
58-65-0438-351
TOKYO CULTUART by BEAMS
尾崎人形 髙栁政廣 / 寒水(しょうず)のガラガラ
¥2,160/商品番号 58-65-0438-351
在庫表示についての注意

※ 売り切れやお取り置きの可能性がありますので、ご利用店舗までお問い合わせください。一部の店舗や商品をのぞきますが、表示のない店舗へも他店よりお取り寄せすることができます。店舗一覧は こちら

※ ビーミング ライフストア by ビームス店舗は、B:MING by BEAMS商品のみのお取り扱いです。B:MING by BEAMS商品はビーミング ライフストア by ビームス店舗でのみお取り寄せすることができます。

※ 価格表記はオンラインショップでの現時点の価格となります。店舗によりサイト表記価格と価格差が生じる場合がございます。詳細はご利用店舗までお問い合わせください。