縄文時代を体感できる『TATEANA展』を「ビームス ジャパン」にて開催

2018.10.29

新宿「ビームス ジャパン」4階、「トーキョー カルチャート by ビームス」では縄文時代を垣間見ることができるイベント「TATEANA展」を開催。

日常にすっと取り入れることのできる“縄文”や、現在と縄文時代を行き来するミッシングリンクのようなモノを、フリーペーパー「縄文ZINE」がセレクトし、Tシャツ、小物、書籍、音楽、アート作品などを展示、販売します。また、会場では本物の縄文土器も展示。
約4000〜5000年前の縄文土器を見ることができる、またとない機会です。

是非、ご来場ください。

「縄文ZINE」

2015年夏に創刊され、2018年現在8号まで出ているフリーペーパー。
誌面のいたるところに“縄文”が圧縮陳列され、その興味深さと可笑しさを、時にライトに時により複雑に表現。縄文の魅力を発信しています。
http://jomonzine.com

参加アーティスト

縄文ZINE(書籍、Tシャツなどグッズ)/ JOMONISM(Tシャツ)/ 松山賢(作品)
山内崇嗣(作品)/ 渡辺元佳(熊と鹿のお面)/ 茂呂剛伸(縄文太鼓)
藤岡みなみ(サコッシュ、CD)/ D[di:](作品)/ 小林亨(グッズ)
福田康史(木彫り土偶、書籍)/ 原なすな(スカーフ)/ うるし劇場(漆器、お箸)
mogsan(CD)/ coma-chi(CD)/ OKI DUB(CD)

開催期間
2018年10月30日(火)~11月11日(日)
※会期中無休
開催店舗
ビームス ジャパン 4階
トークイベント
11月3日(土)17:30 OPENー18:00 START
※無料でご参加いただけます。詳しくはスタッフにお問い合わせください。
お気に入り