一夜限りのイベント開催! PLAN B PRESENTS 『 BORDERLESS BEAT TAPE 』 @ S/U/P/E/R DOMMUNE

2020.08.05

BEAMSとスペースシャワーTVがタッグを組んで行ってきた映像プロジェクト「PLAN B」が、コロナ禍で未曾有の危機にあるカルチャー、エンタテインメント業界の未来への希望を込めて、8月6日(木)に「渋谷PARCO」9Fのクリエイティブスタジオ「S/U/P/E/R/ DOMMUNE」にて無観客でのLIVE配信を実施します。

この配信では、緊急事態宣言下で制作が行われた全12曲の音源『NOODLE』のリリースも記憶に新しい、ラッパーのCampanella、ビートメイカーのRAMZA。また、6月20日にフル・アルバム『Little Heaven』をリリースしたばかりのAru-2や、ISSUGIのプロデューサー名義で知られ、MONJU、仙人掌、5lackらのプロデュースやDJミックス、ビート・アルバムのリリースなど多岐に渡る活躍をみせる16FLIPが登場。さらに、楽曲「夜のパパ」を制作したことから親交が始まり、全国ツアーも共にした田我流とプロデューサーのKMがそれぞれライブを披露など、計6組のアーティストが出演します。 メディアの垣根を越えた一夜限りのコラボレーションをぜひご覧ください。

ARTIST

16FLIP

東京生まれ、HIP HOPのビートメーカー。
自身も所属するグループ“MONJU”が06年に立ち上げたレーベル“DOGEAR RECORDS”を中心に数々の作品をリリース。“MONJU” , “5lack” , “ISSUGI” , “仙人掌” , “KID FRESINO” , “BES”らの作品をプロデュースしてきた。 00年頃からビートを作り始め、東京を感じさせるザラついたアーバンなそのSOUNDは06年のMONJU『103LAB.EP』以降、日本の各都市に、そして確実に世界へとその存在を知られるようになっていく。
14年、共に活動するSICKTEAM(5lack,ISSUGI,Budamunk)のREMIX ALBUM "SICK TEAM II"ではDJ DEZ , Khrysis , Roc Marciano , Mr Brady , Cazal organism , Green butterらと共にリミキサーとして参加し、"Turn it up feat Evidence"を手がけた。その後もAfrican music , Dub musicからの影響を形に残した"10DUBB”やBESの”THE KISS OF LIFE"を全曲REMIXしたALBUM、16FLIP VS BES "THE DEFINITION OF THIS WORD"をリリースするなど、コンスタントなリリースを続けている。
またDJとしての顔も持ち、5lack主催のパーティー“weeken”でのレジデントをはじめ、全国各地からイベント出演のオファーが絶えない。これまでにTower Records限定でリリースされた”MIXCHAMBR”や"180atmosphere"、"OL' TIME KILLIN”など、15枚ほどミックス作品を残している。 19年 7月、LAアンダーグラウンドを代表する女性シンガー“Georgia Anne Muldrow”を客演に迎え、自身初となるシングル “Love It though”をリリース予定。ISSUGIのビートメイカー名義。
HP:http://issugi.tokyo/disco/16flip

Campanella

Rapper(MdM)1987年愛知県生まれ。 音楽と言葉を変幻自在に操るRapper。 2011年、RCSLUM RECORDINGSのV.A.『the method』 に参加。その後、C.O.S.A.とのユニットであるコサパネルラ名義の作品、 フリーミックステープ、 CAMPANELLA&TOSHI MAMUSHI名義の作品などを立て続けにリリース。2014年、ファースト・アルバム『vivid』をリリースし脚光を浴びる。2016年、セカンド・アルバム『PEASTA』をリリース。2017年、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)とのコラボレーション楽曲『PELNOD』をシングルカット。2019年、坂本龍一の楽曲"ZURE"をサンプリングした楽曲『Douglas fir』をリリース。現在、数多くのアーティストの楽曲に客演として参加、全国各地でライブを活発に行っている。
TWITTER:https://twitter.com/campanellapsy

Ramza

名古屋を拠点とする作曲家。HIPHOPのMethodをを出発点とした他とない音像は正に現在的。ニューエイジビートを鳴らす数少ないアーティスト。2019年 mini Album「sabo」をリリース。2017年、AUN muteよりFull Album「pessim」をリリース。2018年、東京, 六本木の”21_21 DESIGN SIGHT”で開催された「都市写真-ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」ではTakcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。過去2度に渡るBoiler Roomの出演、折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントからCampanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々 のラッパーへのビート提供。BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。
TWITTER:https://twitter.com/ramza_mdm

田我流

山梨県笛吹市一宮町出身。趣味は釣り。尊敬する人は松方弘樹。高校1年でHiphopに出会い、リリックを書き始める。
2004年に地元の幼馴染とラップグループ=stillichimiyaを結成し、2008年にファースト・ソロ「作品集~JUST~」を発表、2012年4月に発表したセカンド・アルバム「B級映画のように2」でその評価を確固たるものにする。2015~16年はバンド・プロジェクト「田我流とカイザーソゼ」として数々のライブをこなす。その頃から更なる音楽性の向上の為、Falcon a.k.a. Never Ending One LoopとしてBeat Makeも始める。野蛮さと繊細さを兼ね備え、アッパーな楽曲からコンシャス、叙情的な楽曲まで幅広く乗りこなす作詞力と音楽性、ガツガツと畳み掛けるエモーショナルなライブパフォーマンスには定評がある。2019年4月に自身の原点回帰を計るべく新しいプロデューサー陣と制作した待望のサード・アルバム「Ride On Time」を発表、11月には自主企画ライブ"Big Wave"を成功させ、KMとのEP「More Wave」を発表。2020年1月にはC.O.S.A.をフィーチャーした"Wave"のMVを公開した。
TWITTER:https://twitter.com/dengaryu138

KM

音楽プロデューサー。ヒップホップに根ざした音楽スタイルを保ちつつ、異ジャンルとの果敢なクロスオーバーを試みる制作姿勢が常に話題に。ANARCHY、SALU、BAD HOP、田我流、ECD、SKY-HI、Taeyoung Boy、Gottz、Kvi Baba、YDIZZY、WILY WNKA、VIGORMANなど、すでに数多くの楽曲やRemixワークを世に送り出している。自身名義では「Lost (EP)」(2017)、「Fortune Grand (Album)」(2018)、田我流とのEP「More Wave」(2019)、(sic)boyとのEP「(sic)'s sense」(2020)をリリースしている。現在2nd Albumに向けて部屋篭り中。
TWITTER:https://twitter.com/KM_music_

Aru-2

1993年生まれ、埼玉県川口市出身。
2013年OILWORKS Rec.からデビュー作をリリース、その後も多くのビートテープやlee(asano+ryuhei)、Yotaro、Cram、EeMu等とのコラボレーション作品を発表。その他にもISSUGI、仙人掌、環ROY、JJJ、C.O.S.A.、KID FRESINO、NF ZESSHOなどラッパーへの楽曲プロデュースに携わる。 近年は自身のボーカルプロジェクト”Notology”名義によるソロアルバム「A H O」、US PortlandのレーベルFresh Selectsからビートテープ「Ayakashi Instruments」、NF Zesshoとのジョイントアルバム「AKIRA」等をリリースし活動的に暮らしている。最新アルバム「Little Heaven」発売中。
TWITTER:https://twitter.com/_aru2

アーティストの[B面]を探る、音楽と映像の実験場。
それが、BEAMSとスペースシャワーTVとの共同プログラム「PLAN B」。 PLAN Bが求めるのは、アーティストのいつもの姿=A面ではなく、新たなる側面=B面。現在の音楽シーンを彩るユース・クリエイターたちによる、見たことのないコラボレーション・プログラムだ。
番組の企画書は白紙。僅少な時間と予算を除けば、自由度は無上。これを制約と捉えるか、無法地帯と捉えるか?すべてはアーティストの手に委ねられている。
今しかできない表現へと挑む先に見えるものとは、一体……?
HP:https://www.beams.co.jp/special/plan_b/
Instagram:@planb_mag

開催日時
2020年8月6日(木)19 : 00〜00 : 00
配信先
https://www.dommune.com/

当日の情報は下記でも配信いたします。
BEAMS 公式TWITTER:https://twitter.com/BEAMS_JP
PLAN B 公式Instagram:https://www.instagram.com/planb_mag/

ご視聴方法

DOMMUNE公式ホームページ

https://www.dommune.comp
よりご覧いただけます。
配信時間になると、TOP画面の中央「配信画面」で、ライブストリーミングがスタートします。
配信時間中なら、いつでも何度でも、リアルタイムでのみ試聴可能です。

DOMMUNE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/dommune

PLAN B PRESENTS『BORDERLESS BEAT TAPE 』 オリジナルTシャツプレゼントキャンペーン

本イベントを記念したオリジナルTシャツを抽選で24名さまにプレゼント!

デザインが異なる全8型限定枚数となっており、すべてシルクスクリーンで刷られた Marfa by Kazuhiko Fujita のTシャツは、一点一点それぞれのデザインが違う表情を魅せる。

応募方法はPLAN B公式Instagramアカウント@planb_magをフォローして、下記URLの応募ページよりお申し込みください。 沢山のご応募お待ちしております!

注意事項

※必ずPLAN B公式Instagram @planb_mag をフォローしたご自身のInstagramアカウントをご記入ください。

※必ずご希望のTシャツサイズを選択してください。

※サイズのご指定は可能ですが、ご希望のT シャツデザインを指定することができかねます。

※Tシャツはそれぞれ一枚ずつシルクプリントしていますので、画像と多少デザインが異なることがあります。予めご了承ください。

PLAN B Instagram
@planb_mag
応募期日
2020年8月6日(木) 19 : 00〜8月14日(金) 19 : 59まで
応募フォームURL
https://forms.spaceshower.jp
お問い合わせ先
スペースシャワーTV カスタマーセンター
03-3585-4666
(平日11 : 00~19 : 00)
メールでのお問い合わせ
https://www.spaceshowertv.com/contact/p/
お気に入り