森山大道 写真展『Orizuru』を「TOKYO CULTUART by BEAMS」にて開催します

2021.02.03

この度<トーキョー カルチャート by ビームス>では『AKIO NAGASAWA PUBLISHING』より刊行、森山大道が自発的にヌードをモチーフとして制作された初の写真集『Orizuru』の発売を記念して、写真展を開催いたします。
会場では、写真集の販売に加え、写真を落とし込んだ記念Tシャツやトートバッグの販売、また同時に、ジェンダーフリーのアンダーウエアーブランド<Bushy Park>によるアイテムの予約も受け付けます。

みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

森山大道

1938年大阪生まれ。写真家・岩宮武二、細江英公のアシスタントを経て1964年に独立。写真雑誌などで作品を発表し続け、1967年「にっぽん劇場」で日本写真批評家協会新人賞受賞。1968〜70年には写真同人誌『プロヴォーク』に参加、ハイコントラストや粗粒子画面の作風は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、写真界に衝撃を与える。
ニューヨーク・メトロポリタン美術館やパリ・カルティエ現代美術財団で個展を開催するなど世界的評価も高く、2012年にはニューヨークの国際写真センター(ICP)が主催する第28回インフィニティ賞生涯功績部門を日本人として初受賞。2012年、ウィリアム・クラインとの二人展『William Klein + Daido Moriyama』がロンドンのテート・モダンで開催され、2人の競演は世界を席巻した。2016年パリ・カルティエ現代美術財団にて2度目の個展『DAIDO TOKYO』展を開催。2018年フランス政府より芸術文化勲章「シュヴァリエ」が授与された。2019年ハッセルブラッド財団国際写真賞受賞。

※新型コロナウィルスの影響により、営業日や営業時間を変更する場合がございます。各店舗までお問い合わせください。
開催期間
2021年2月13日(土)〜2月28日(日)
開催店舗
トーキョー カルチャート by ビームス、公式オンラインショップ

注意事項

・1F入口にて検温にご協力をお願いいたします。
・入場時に手指消毒の徹底をお願いいたします。
・入場時はマスクの着用の徹底をお願いいたします。マスクを着用していないお 客様は入店をお断りする場合がございます。
・咳、発熱、息苦しさ、だるさ、頭痛やのどの痛み、においや味がいつもと違う など体調のすぐれない場合は来場をご遠慮ください。
・店内混雑時にはスタッフの判断で入店を制限させていただく場合がございます 。予めご了承ください。
・店内では大きな会話をお控えください。
・店内ではソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

お気に入り