『ふくしまものまっぷ』第三弾 -米焼酎 ねっか-

2018.02.26

「ビームス ジャパン」で開催中のプロジェクト『ふくしまものまっぷ』の第三弾として、福島県南会津郡只見町(ただみまち)の蒸留所で造られる米焼酎“ねっか”を発売します。

地元の米農家が集まり誕生した<合同会社ねっか>が造る“ねっか”は、福島県の米作りや日本酒造りの技術を、焼酎の蒸留技術に落とし込んで生まれた、香り豊かな米焼酎です。 中でも、本プロジェクトの為だけに生まれた特別な“ゆいねっか”は、アルコール度数を40度まで高めた力強い米焼酎で、「ビームス ジャパン」限定販売です。

また、“ねっか”とあわせて楽しみたい、トマトジュースや凍みもち等、只見の食品も展開します。ぜひ、ご来店ください。

『ふくしまものまっぷ』

福島県の総合情報誌である「ふくしままっぷ」から着想を得てうまれた、新しいプロジェクト『ふくしまものまっぷ』では、<ビームス ジャパン>が着目した福島県の“モノ”を、毎月1日に新商品として発売します。 また、「ふくしままっぷ」を描いた寄藤文平氏が、本プロジェクトの為に描きおろしたデザインを使用した冊子も毎月登場します。

開催期間
2018年3月1日(木)〜
開催店舗
ビームス ジャパン 1F
お気に入り