• image

2020.08.16

レゲエミュージックのバイブルとも言える映画『Rockers』で監督を務めたテオドロス・バファロウコスが手掛けた写真集。自らがシャッターを切った撮影中のオフショットから70年代キングストンの活気ある街並みまで、当時の空気感が存分に味わえる内容です。特にホースマウスを筆頭に、『Rockers』に出演していたグレゴリー・アイザック、ビッグ・ユース、ドクター・アリマンタドといった面々がバシッとポーズを決めたポートレートは、やはりただならぬオーラを放っています。それぞれの確立されたスタイルは、音楽のみならずファッションや立ち姿、表情にも滲み出ているように感じられるのです。そうしたレゲエとアーティストの魅力が存分に感じられる重量版。ぜひじっくりとお楽しみください。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り
使用アイテム