• image

2020.09.18

ジャズ喫茶の最高峰として世界中からリスペクトされている岩手県一関の名店「ジャズ喫茶ベイシー」を題材にした映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』が公開されました。劇中では、日本国内はもとより海外から足を運ぶファンも多いその空間、サウンドシステム、選盤、そして店主である菅原“Swifty”正二の人となりも炙り出される濃密なストーリーが展開されます。<BEAMS RECORDS>では本映画のオフィシャルコラボレーションTシャツを手掛け、またサウンドトラックCD/レコードも取り揃えています。現地に足を運んで体感してみたいという憧れを抱きつつも、まずは劇場やサウンドトラックからベイシーの世界観を紐解いてみてはいかがでしょう。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り