• image

2021.10.15

クラシカルなウインドペーンのスーツをおすすめいたします。スーツの型は、ふたつボタン、センターベント、ノッチドラペルとオーセンティックなディテールでございますが、ポケットがフラップ仕様では無く、パッチポケット仕様ですので、適度なカジュアル感とジャケット単品でのコーディネートも可能でございます。総裏になりますので、夏以外の3シーズン着用可能です。ラペルのロールも美しい曲線で、AMFによるハンドステッチ仕立て、低過ぎず、高過ぎないゴージラインとも相まって、Vゾーンの見え感も上品に映えます。アンコンストラクテッドな仕立てでございますので、ショルダーラインはナチュラルです。また、肩から袖口にかけての滑らかな曲線が、工程数を要する仕立てのテクニックを駆使しておりまして、非常に軽い着心地を体感して頂けます。パンツは、ワンプリーツ、テーパードシルエットになりますので、今な気分の緩すぎず、細すぎないラインになると共に、ウエストがリブ仕様ですので、とてもはきやすいパンツとなっており、ジャケットと同様、単品使いも可能でございます。生地は、350年の歴史を誇るイタリアの老舗カノニコ社のファブリックですので、滑らかなハンドリングと抜群の高級感がございます。今回のVゾーンは、ホワイトドレスシャツとイタリア製ダニエル社のネクタイを合わせております。シャツは、クラシカルなバスケット織りでノンアイロンですので、ケアも楽です。ネクタイは、イタリアのダニエル社の素材感のあるウールタイで、非常に雰囲気があり、ブートニエールなフラワー柄をブラウンベースでチョイスし、ドレスシューズとレザーベルトでカラーを拾っております。軽やかな着心地、ネオクラシカルなフィーリングをイメージしたコーディネートをトータルでおすすめいたします。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り
使用アイテム