• image

2018.06.21

色とりどりの細かな刺繍が施された、南米グアテマラの民族衣装です。貫頭衣(かんとうい)と呼ばれる洋服の原型ともいえる、四辺を処理した生地に頭を通す穴を開けただけのシンプルな構造です。裾を少しインにして着ると生地の張り感も手伝ってふんわりと膨らみのあるシルエットに。素材自体が手の込んだ、手仕事ならではの美しさを感じさせるものですので、タペストリーのように飾る、という楽しみもあります。素材、色違いのそれぞれ一点物で幾つか用意がございます。※新品ではありませんので多少のほつれや摩れ感などがみられます。予めご了承ください。 こちらの商品のお問い合わせは、原宿インターナショナルギャラリー内フェニカ 03-3470-3948 までお願い致します。

» このスタッフの他のフォトログを見る

お気に入り