鈴木浩矢|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
鈴木浩矢
インターナショナルギャラリー ビームス
40歳
趣味:漫画、酒、バレーボール。ホリデーシーズンの過ごし方:子供とのんびりゲームしたり美味しいものを食べに行ったりしたいです。連休が取れれば、温泉好きな子供と、1泊2日で旅行に行きたいですね。ゆずれないこだわり:毎日のコーディネートを惰性で選ばない。さぼらない。1日のなかで好きな時間:子供と一緒の時間。子供の寝顔を見る時間。最近楽しかったこと:コロナでできなかったバレーボールを再開。いいスパイクが決まる感触を知っちゃうとやめられないです。
鈴木浩矢さんが選んだギフト
スウェット|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
思い立ったらすぐ行動、破天荒な中学時代の幼馴染みへ
22歳の時に、地元の富山県を飛び出して、まさかの東京でばったり再会。それからまたよく遊んでいた地元の幼馴染みは、美容師を目指すために「おれはドイツに行く」と8年前に突然言い出して、そのままドイツに移住した思い切りのいいやつ。彼が渡独するまで、ずっとヘアカットをお願いしていました。本当に派手で、変な服が好きなんですが、歳も歳だし、結婚もしたので個性的だけどそれがさりげない、ALOYEのスウェットがぴったりだなと思い選びました。
シューズ|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
ともに切磋琢磨した部活時代の友人へ
中高時代の同級生、強豪校のハンドボール部で切磋琢磨した仲間へ。部活の顧問も、彼には人一倍檄を飛ばしていた、誰からも信頼を集めていた友人。高校卒業後、別々の道を歩みましたが、彼は夢だった大工になり、今では独立し立派な代表取締役に。学生時代、よく一緒に買い物に行きましたが、足がでかい(30cmほど)彼の靴はいつも見つからなかった。そんな彼には、サイズ展開が多く雨が多い富山県でも活躍間違いなしのGOR-TEX仕様のデザートブーツを。体が資本の仕事なので、体調に気を遣って長く使ってもらいたいです。
バックパック|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
幼稚園の頃から頼りにしている、25年来の腐れ縁の友人へ
幼稚園・小・中・高とともに過ごした幼馴染み。中学高校時代と同じ部活に所属し、卒業後、彼は大阪の大学に進学、小学生からの夢を叶えて一級建築士に。頭が良く、いつも落ち着いていて論理的な彼。仕事柄、移動や短期の出張も多いので、洋服を、とも思いましたが、部活時代に比べて20㎏近くふくよかになったので、実用性を重視したセレクトに。子沢山なので荷物が多くなっても安心して使える、メッシュ仕様で軽量性に優れているバックパックをチョイス。
スウェット|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
渋谷で遊んでいたころの恩人へ
麻布の名店「あべちゃん」の元店長で、宇田川遊歩道にある「やきとん ひろし」の店主。私が渋谷店勤務時代にお世話になった恩人です。深夜0時の閉店後、そのまま朝まで飲み歩いて、私の家に泊まりに来る、なんてこともしばしばありました。なかなか行く機会がないようなディープな酒場に連れて行ってもらったり、明け方に釣り船で釣りに行ったり、楽しい思い出ばかりです。そんな彼はとても洋服が好きな人で。シンプルなモノを愛好していたので、AURALEEのプルオーバースウェットをプレゼント。洒脱にさらりと着こなしてほしいです。
フリースジャケット|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
赤ちゃんのころから知っている兄の娘へ
今年でたしか高校2年生。この子が産まれて、初めて赤ちゃんの存在を身近に感じました。私が20代前半のころは、まだそういった父性のような感覚が、これっぽっちもなかったのですが、この子を抱っこさせてもらったときに、何とも言えない穏やかな気持ちになれました。もちろん、気持ち悪がられるので本人には言えないですが(笑)。異性の存在がそろそろ気になる年頃かと思うので、お洒落で彼女が普段着ないようなものをプレゼントして、ワードローブの充実に役立ててほしいです。